黒野 さん プロフィール

  •  
黒野さん: ワインと踊れ!
ハンドル名黒野 さん
ブログタイトルワインと踊れ!
ブログURLhttp://dance-wine.blog.jp/
サイト紹介文日々飲んだワインを個人的な評価と共に紹介します。デイリーワイン中心。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 328日(平均1.8回/週) - 参加 2017/06/11 16:10

黒野 さんのブログ記事

  • カルディの福袋ワインを飲む!
  • 輸入食品でおなじみのカルディでは、毎年年末年始に恒例でワインの福袋を売っています。毎年お得にワインが買えるのでオススメです!今回は「3千円で6千円相当」のワインと、「5千円で1万円相当」のワインがありましたので、3千円のものを購入。どうせ僕には5千円と1万円の味の違いは分からないし・・・(-_-;)カステルノーヴォ・ブルネロ・ディ・モンタルチーノ【飲んだ経緯】カルディの福袋<国>イタリア<ヴィンテージ> [続きを読む]
  • サッカーの中田英寿プロデュースのワインを飲む!
  • サッカーで一時代を築いたと言ってもいい選手、中田英寿。その中田英寿がプロデュースしたワインがあるとのことで、飲んでみました。ランブルスコ バーチョ カンティーナ チェーチいや〜、ヒデはカッコ良かったなぁ〜ちなみにワインの種類はランブルスコという種類。イタリアで作られる微発泡のワインです。【飲んだ経緯】中田ヒデ プロデュースと聞いて<国>イタリア<ヴィンテージ>N.V.<種類>赤・微発泡<品種>ランブルスコ [続きを読む]
  • 想定外!微発泡のピニョレットを飲む!
  • いつも通りワインのコルクをオープナーで開けていたら・・・「ポンッ!」・・・スパークリングだったのか〜!というわけで、普通の白ワインの見た目で中はスパークリングだったというこちらのワイン。ロマンディオラ ピニョレット フリッツァンテ コッリ ディモラ チェヴィコピニョレットという品種を使っているらしいのですが・・・、聞いたことないけど・・・【飲んだ経緯】イタリアのワインを適当に選んだ「微発泡の安旨スパー [続きを読む]
  • メチャ濃い旨!ランキング上位のワイン
  • 僕がよく見ているワインアプリ「Vivino」で3千円以下のワインのランキングが載っています。こんな感じ。ランキングはよく入れ替わりますが、上位3つは大抵変わらずこの3つ。↑で2位の「カンティーネ サン マルツァーノ コレッツィオーネ チンクアンタ」と3位の「シックス・エイト・ナイン ナパ・ヴァレー レッド」は飲んでみて当ブログでも紹介してます。どっちも★5を付けてます。今回は1位になっていたカナーチェ カンティーナ [続きを読む]
  • 熱でうなされ最悪の新年。からの〜ビミョーな白
  • あけましておめでとうございます。僕は年末年始は風邪でダウンし、38度の熱でうなされながら新年を迎えてしまいました・・・それはさておき今回のワインは、、カルーソ・エ・ミニーニ キュソラ シャルドネ・ヴィオニエちょい前にエノテカで少し安くなってたのを買ったものです。【飲んだ経緯】セール品を適当に買いました。<国>イタリア<ヴィンテージ>2016<種類>白<品種>シャルドネ、ヴィオニエ<価格>1800円くらい【評価 [続きを読む]
  • 格安メキシコのスパークリング!
  • 近所のイオンでコスパの良さげなスパークリングがあったので買ってきました。サラ・ビベ・ブリュットなんと珍しいメキシコのスパークリング。しかもシャンパンと同じ瓶内二次発酵です。※瓶内二次発酵・・・炭酸を閉じ込めるための発酵を瓶の中で行う方法。樽内で行うのに比べて手間がかかる。【飲んだ経緯】コスパの良いスパークリング探し中。<国>メキシコ<ヴィンテージ>?(多分N.V.)<種類>白・スパークリング<品種>ピノ [続きを読む]
  • 搾りかすでワイン?濃厚なリパッソを飲む!
  • 休日出勤続きで死にそうです・・・そんな疲れもあって、売り文句が面白そうなワインを勢いで適当に買っています。本日はこちら。ヴァルポリチェッラ ヴァルパンテーナ スペリオーレ リパッソ テッツァ売り文句は「アマローネの搾りかすを3〜4倍使った上級リパッソこれ以上ないぐらい陰干しブドウの風味が詰まっています」とのこと。アローマーネ(っぽいもの)は以前飲みました。干しブドウを使って濃厚なワインになるというシロ [続きを読む]
  • お手頃・甘口!貴腐ワインを飲む!
  • ワインは甘口じゃないと飲めない〜、という軟弱な人もいると思いますが、そんな方にお勧めなのが「貴腐ワイン」。貴腐ワインとは、ブドウに貴腐菌という菌を付けて、わざとブドウを腐らせることにより、ブドウを凝縮してから作られる、糖度の高いワインです。正直、「糖度の高い」というより、激甘になります。品種としては、リースリングかセミヨンが使われることが多いようです。また、手間がかかるのか難しいのか、お値段が高く [続きを読む]
  • アルゼンチン品種の代表格、マルベックを飲む!
  • アルゼンチンといえばマルベックという品種が有名です。結構重い感じの赤で、結構ガツーンとした印象があります。というわけで、今回はこちらのマルベック100%のアルゼンチンワインを飲んでみます。ロ・タンゴ・マルベックラベルが割とオサレ。【飲んだ経緯】たまに飲みたくなるマルベック<国>アルゼンチン<ヴィンテージ>2016<種類>赤<品種>マルベック100%<価格>2000円くらい【評価】★★★★☆【感想】香り強めで肉肉 [続きを読む]
  • 試飲会:ル・グラン・テイスティングに行ってきた!
  • 去年行ってとっても楽しかった試飲会、「ル・グラン・テイスティング」に今年も参加してきました!「ル・グラン・テイスティング」はピーロートさんが主催するイベントで、色々なワインと試すことができます。(2017/11/17〜19)ピーロートはワインのインポーターで、会員制で客に直接販売している大手です。まぁピーロートさんは営業がグイグイ系で、会員には直接営業が自宅に行ったり電話がかかってきたりと良くも悪くも有名なと [続きを読む]
  • 破格の飲み頃のボルドーを飲んでみた!
  • ボルドーワインといえばワイン界では最強の部類に属し、さらに熟成された飲み頃の物となるとお高いイメージ。ですが、お安めの熟成されたボルドーがあるとのことで飲んでみました。シャトー・ラモレル【飲む前のコメント】飲み頃のボルドーとはどんなもんぞよ??<国>フランス・ボルドー<ヴィンテージ>1997年<種類>赤<品種>カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロー25%<価格>2000円くらい【評価】★★★☆☆【感想】思っ [続きを読む]
  • シルバーラベル!オサレなスパークリングを飲む!
  • なんか豪華な雰囲気のラベルが目についたので、今回はこちらのスパークリングを飲んでみました。スパークリングって炭酸が抜けちゃうから一日で飲み切らないといけないんですよね。独り身だとキツイ・・・プロジェクト・クワトロ・カヴァ全体が銀色のラベルに包まれたワイン。銀過ぎて文字が読みにくいが・・・【飲んだ経緯】いわゆるジャケ買い。<国>スペイン<ヴィンテージ>N.V.<種類>マカブー 40%、チャレッロ 40%、パレ [続きを読む]
  • モンテスのシャルドネを飲む!
  • 先日飲んだモンテスのカベルネ・ソーヴィニヨンがなかなか良かったので、今回はシャルドネを試してみました。モンテス・アルファ・シャルドネ【飲んだ経緯】モンテスの白を飲んでみる。<国>チリ<ヴィンテージ>2015<種類>白<品種>シャルドネ<価格>2300円くらい【評価】★★★★☆【感想】外さないなぁ。。確かに美味い。色合いは想像以上に薄い黄色。香りはレモン、グレープフルーツの香り。味は、思いの外甘みを感じる。 [続きを読む]
  • 試飲会:マルシェ・デ・ヴァンに行ってきた!
  • ちょっと前の話なんですが、ホテル・オークラで開かれる試飲会、「マルシェ・デ・ヴァン」に行ってきました。日付は9月18日の祝日、一日だけの開催です。年に2回くらいあるようです。入場に2千円かかりますが、各国のワインを試飲することができるステキなイベントです。会場の様子はこんな感じ。(一応少しボカシを入れています)グラスが大量に用意してあり、一つ取って各テーブルを回ってワインを入れてもらうというシステム。2 [続きを読む]
  • ワインアプリで人気No.1のカリフォルニアワインを飲む!
  • 僕はスマホにVivinoというアプリを入れています。ワインのラベルをカメラで撮るだけで、そのワインの評価を調べられたりしてとても重宝しています。そんなアプリの中の「3千円以下のワインランキング」でよく1位にいるワインが気になったので試してみました。シックス・エイト・ナイン ナパ・ヴァレー レッドシックス・エイト・ナイン → 689名前がそのままカッコいいイラストになっててセンスを感じる。【飲んだ経緯】高評価のワ [続きを読む]
  • チリのプレミアムワイン?モンテス・アルファを飲む!
  • ワイン販売の大手エノテカを覗くと、なぜかチリのモンテスというワインをイチ押ししています。とういうわけで、実際どんなものか飲んでみました。モンテスにもグレードがあり、通常版の「クラッシック」、プレミアムの「アルファ」があるようです。今回はアルファに挑戦。モンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨン雰囲気が重々しいなぁ。。【飲んだ経緯】エノテカのイチ押しがどんなもんか気になる。<国>チリ<ヴィンテージ [続きを読む]
  • アマローネ?アパッシメント?干しブドウを使ったワインを飲む!
  • イタリアには干しブドウを使ったワインというのがあり、「アパッシメント」と呼ばれる(らしい)。その中でも産地(ヴェネト州ヴェローナ地区)や製法が限定(ヴェネト州ヴェローナ地区)されたものを「アマローネ」と呼ぶ(らしい)。というザックリ情報を見て飲みたくなり、試してみました!でもアマローネは基本高いので(;^ω^)、「アマローネのようなもの」にしました。プーリア州のアマローネ! アパッシメント カーサ・ヴ [続きを読む]
  • キャンティってなんぞ?格安キャンティを飲む!
  • たまーにワインの種類で「キャンティ」という言葉を聞きます。今まで飲んだことなかったのですが、安かったので試してみました。キャンティとは・・・イタリアのトスカーナ、キャンティ地方で作られるワイン。ブドウの品種はサンジョヴェーゼ主体で作られる。格付けが上がると「キャンティ・クラシコ」と呼ばれる。とのこと。というわけで、せっかくなので「キャンティ・クラシコ」を買ってみました。キャンティ クラシコ ロッジャ [続きを読む]
  • スパイシーな白!?ヴィオニエを飲む!
  • 今回初めて飲んだ「ヴィオニエ」という品種、飲んでみて驚いたんですが、白なのにスパイシーでした!こんな品種あるんだなぁ〜、スパイシーと言ったらシラー(赤)くらいしかないと思ってました。そんなわけで今回のワインは、オックスフォード ランディングヴィオニエ【飲んだ経緯】金欠につきお安い白ワインを購入。<国>オーストラリア<ヴィンテージ>2015<種類>白<品種>ヴィオニエ<価格>1000円くらい【評価】★★★☆ [続きを読む]
  • コノスル最高峰のメルローはやはりスゴイ!
  • コノスルの20バレルシリーズは最高峰のシリーズなだけあって仰々しいんですよねぇ。シリアル番号とか打ってあるし。の割にそんなに高くないんですけど(笑)というわけで今回のワインは、コノスル メルロー 20バレル【飲んだ経緯】外したくないならこのシリーズ!<国>チリ<ヴィンテージ>2012<種類>赤<品種>メルロー88%, カベルネ・ソーヴィニヨン6%, シラー5%, アスピラン・ブーシェ1%※「メルロー」と言ってるのに混ぜてあ [続きを読む]
  • 「赤字覚悟」の格安イタリア白ワインを飲む
  • イタリアワインはブドウの品種がありすぎて、正直覚える気にもならない。その代わり色々な品種を試せるのでなかなか飽きないので個人的には大好きですそんなわけで今回はお安めのイタリア白ワイン。ヴェルディッキオ デイ カステッリ ディ イエージ クラッシコ【飲んだ経緯】金欠につき「赤字覚悟」の白ワインセット<国>イタリア<ヴィンテージ>2015<種類>白<品種>ヴェルディッキオ<価格>1000円くらい【評価】★★★☆☆ [続きを読む]
  • 赤字覚悟の格安フランス白ワインを飲む
  • 最近お金も時間も無くて・・・、ブログの更新はサボりつつお安めシリーズを攻めています。個人的に安い赤ワインはハズレを引くと飲めたものではない(特にフランス)ので、財布が厳しい時は多少ハズレも大丈夫な白ワインを買っています。これはたとえ「金賞受賞」でも同じです。というか金賞ってなんやねんと思っているので、金賞に関係なく千円以下のフランス赤ワインには近づかないのが無難だと思ってます。というわけで今回のワ [続きを読む]