「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さを さん プロフィール

  •  
「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さをさん: 「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さを
ハンドル名「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さを さん
ブログタイトル「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さを
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/shenhenian
サイト紹介文水墨画に関しての展示情報、画像掲載、質問回答、教室案内、成果発表など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 124日(平均3.1回/週) - 参加 2017/06/11 17:38

「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さを さんのブログ記事

  • 第23回翠風墨画展
  • かげ様で、本展は子供たちの水墨作品も加え、23回目を迎える事になりました。会員たちの努力とその実力が評価され、全国様々な水墨画公募展の中、内閣総理大臣賞をはじめ、文部科学大臣、総務大臣、外務大臣賞など数多く賞を獲得してきました。ちょっとやって見ようと言う軽い気持ちでスタートした会員たちにも大きな励みとなりました。水墨画の独特の描き方、画想を学ぶことから東洋の文化精神を改めて理解し、会員それぞれの感性 [続きを読む]
  • 沈 和年「本格水墨画法」
  • 好評をいただいている≪少人数制でじっくりと学ぶことができる≫ 沈 和年「本格水墨画法」講習会は残り10月、11月2回となりましたので、席は後1,2名がご参加できますが、レベルアップしたい方はどうぞお問い合わせください。日 程: 毎月1回 第2金曜日 13:30〜16:30 (祭日は日程を変更する) 10月13日.11月10日 会 場: 東京都文京区本郷5-2-2 日貿出版社 3F 会議室     東京メトロ丸の内線「本郷三丁 [続きを読む]
  • 第9回「日中交流水墨画公募展」審査結果
  • 審査員5名一人持ち点10点で応募作品を審査してきました。一回目の審査結果は同得点の作品が多かったのですが、さらに順位をつけることによって出品作に対しての評価になると同時に次の挑戦の励みになります。また出品者をはじめ、作品をご覧になる方にも納得いただくことも大事です。そのため得点を参考し、作品を並べ直し一点一点に真剣に協議を重ね、最終結果となったわけです。展覧会は11月1日から6日まで、川崎町民会館にて開 [続きを読む]