たんぽぽ さん プロフィール

  •  
たんぽぽさん: 里山シンフォニー
ハンドル名たんぽぽ さん
ブログタイトル里山シンフォニー
ブログURLhttp://coconisachiare.blog.jp
サイト紹介文里山に建てた自然素材の家での暮らし、庭づくりの日々を気ままに綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/06/12 06:29

たんぽぽ さんのブログ記事

  • ひだまりの庭で咲く花とお知らせ
  • 今まで南の庭と呼んでいた家の南側にある庭ですがひだまりの庭と命名北側の林が木漏れ日ガーデンなのでこちらはひだまりにしますひだまりガーデンにしないのはなんかしっくりこなかったのです・・・ひだまりの庭さてひだまりの庭で新たに咲き始めたお花たち ジキタリスが咲きそろいましたアプリコッットカラーが可愛いです??庭のプランにが定まる前に植えたベージュのジャーマンアイリスちょうどジキタリスの手前にいますうつら [続きを読む]
  • 薬膳七味作りと柿の葉茶作り
  • 薬草講座の午後の部は薬膳七味作り基本の三種、唐辛子、山椒の実、陳皮(みかんの皮)これに自分の証を立てて(患者の状態を総合的に見てまとめること)その症状を改善する薬味を四種選びマイ薬膳七味を作りました私は先生に舌を診て選んでいただきました気虚で炎症がありグラム単位で測りますその後出来上がったものをみんなで味くらべそれぞれ香りも味も微妙に違います持ち寄りランチの残りのチャーハンを少しずつ小皿にとって出 [続きを読む]
  • あれもこれも薬草!
  • 尾道であった薬草講座に参加しました場所はとある尾道の坂の上にある古民家午前は薬草を探して散策尾道ならではの細い路地が続きますこういうところ歩くの大好き?その先に何があるんだろうのワクワク感 崩れかけた三角地の家辺りにはまだ住めそうな空き家もあります趣のあるお家が多くもったいないな・・・蜂の巣穴になってる土塀ヤブジラミ 種が薬になりますちょっと歩くだけでも空き地やその周辺に薬になる植物がありました草 [続きを読む]
  • あまりにも素敵なので
  • 昨日はバタバタ早朝からお出かけ帰りも遅くなり実家で一泊今朝は久しぶりって感じのマイ里山ガーデンなんと芍薬がこんなに素敵に咲きそろっていました可愛い〜〜??????????この子の名前わからなかったのだけど咲いたお顔からどーもラズベリーサンデーという名前かと淡い黄色の花びらが混ざっているのでまちがいないと思いますあまりにも素敵だったので今日はこの子の写真ばかりアップしました私はバラ庭でなくてピオニー [続きを読む]
  • 木漏れ日花壇進化中・・・
  • 緑がもりもりしてきました木漏れ日ガーデンです第二弾草刈りの時期も近いかも・・・木漏れ日ガーデン入り口にある木漏れ日花壇ですが実家ガーデンから持ってきた子たち桔梗いっぱい、水仙、スズラン、ロウバイのころびばえ桔梗はこちらに先日買った苗もライムグリーンのヒューケラも植え付け完了ピンクのアスチルベはこちら木陰のジャーマンアイリス長持ちします葉が枯れたら球根をもう少し後ろに植え替えますヒューケラとジャーマ [続きを読む]
  • 芍薬賛歌
  • 焦らして、焦らしてやっと咲いてくれました待ってたよ〜??我が家の芍薬一番花ですアプリコットカラーじゃなかった・・・???どまん中のピンクなんでアプリコットカラーだと信じてたのか今となっては謎です昨年生協で注文した芍薬でした名前覚えてないし・・・1年でこんな大株に成長してくれただけでありがたい、ありがたいバラのない庭にやっと主役が(雨で重くなって・・・垂れ下がってますが・・・)蕾にはいつも蟻さんが這 [続きを読む]
  • 混乱の二日間…アリウム・ロゼウムとハタケニラ
  • 実は昨日は違うタイトルの記事を予約投稿してました8時過ぎにご覧になられた方数名はその記事、「可愛い強害草」を読まれたかと・・・その後すぐに記事の内容に間違いがあることに気づき別の予約記事と差し替えました花の名前を早とちりしてしまいました!庭に咲いてたこちらの花ですが・・・名前がわからないと書いてましたがアリウム・ロゼウムユリ科アリウム属の耐寒性多年草です似たものにアリウム・ネアポリタヌムもあります [続きを読む]
  • 母の日のクイーン・オブ・スエーデン
  • クイーン・オブ・スエーデンこの写真は3年前実家ガーデンの地植えのオルレアのそばに鉢植えのクイーンオブスエーデンを置いて撮りました写真センスのない私の中ではベストショットの部類です今はこんな感じ アレレちょっと栄養失調気味?上の写真とは別人ですナ・・・このバラの下草に私の居候組の芝桜がいますが茂りすぎて肥料もやれないと苦情も来てまして・・・実は一番花が綺麗に咲いてたのだけどカップの中が雨水でいっぱい [続きを読む]
  • 可愛い強害草!!!
  • 名前がわからないけど可愛い?って写真をアップしてたお花ですが・・・ブログを読んだお友達からメールが届きました(コメント欄閉じてますからね〜^_^;)ハタケニラだったらすごい繁殖力なので心配だと・・・その後ネットで猛(?)検索違っててという願いも虚しくハタケニラだという確信に至りました駆除が大変な強害草ですって!ハタケニラ詳しくはこちらをどうぞ→★本種は花から種子を形成する他に、地下茎に鱗茎を形成し、繁 [続きを読む]
  • 衝動買いの爆買い苗たち
  • 雨の三日間、外の作業はできず近所のホームセンターに吸い寄せられました今私の一番ホットな場所は園芸ショップ(近所には園芸ショップはないのでもっぱらホームセンター)春は気もそぞろ何か素敵な花苗が入ってないかとついつい気になってしまいますカラフルなサフィニアやペチュニアで溢れかえっているけど私の視線はちょっと違う方向に・・・サルビアネモローサカラドンナ見つけた??ホタルブクロ渋い〜木漏れ日ガーデン向き? [続きを読む]
  • サルビアネモローサが素敵
  • 昨年遠出して行った大きな園芸ショップそこでセール品として売られてたサルビアサルビアネモローサ スノーヒルサルビアネモローサ ブルーヒルどんな花かよく知りもせずとりあえず数のうちと思ってそれぞれ二つずつ購入昨年はほんのちょっぴり花が咲いただけついてたタグの写真を見ながら希望を繋ぎましたが今年はこんなに素敵に咲いてくれました角度を変えてどこから見ても可愛いネモローサうっとりします??遠目に道路から眺め [続きを読む]
  • 木漏れ日ガーデンから南の庭にお引越し
  • 木漏れ日花壇で生き残ってるフロックス、カンパニュラ、オダマキベロニカオックスフォードブルー南の庭にお引越しさせましたみんな「もっと光を〜」って姿でしたフロックスとカンパニュラとオダマキはこちら道路に面したなんちゃって生垣の後ろ明るい半日陰という理想的な場所ここの土は黒々としてて、腐食がいっぱいふかふかで柔らかく、掘るのも楽チンカンパニュラは株は大きくなったけどヒョロヒョロネットで見る姿は全くの別人 [続きを読む]
  • 木漏れ日ガーデンで生き生き
  • ほぼ日陰の木漏れ日ガーデン入り口花壇今後は木漏れ日花壇と呼びます日陰、粘土質、土固め、やや湿っている冬場は日当たり良好という環境の木漏れ日花壇根付かず、育たずいつの間にか消えてしまったものもいっぱいこの環境に合ってたのか頑強なのか元気のよい子たちもいますジャーマンアイリス今年は花数も増えました凛とした女王のような立ち姿ホスタも勢いあります班入りのツルニチニチソウ日陰なので花数は少なかったけれど木漏 [続きを読む]
  • 早朝散歩で新しいワクワク
  • お散歩といえば以前は必ず道ずれがいたのだけど年をとってそんなに歩けなくなったので運動不足解消のため、カメラ持って一人早朝散歩してきました先日草刈りした木漏れ日ガーデンの一部を横目になんか今年は草の密度がスゴイかも気のせいならいいけど・・・牛さんの◯◯◯のせいか?こんな景色を眺めながら道端の草を愛でつつゆるりゆるりのお散歩ですいつもは車でさっと通り過ぎていく景色の中に素敵な発見があります写真だと見え [続きを読む]
  • 八重桜の塩漬けと桜茶
  • 実家にある八重桜今年もふわふわのお花を咲かせました八重の好きな母が14、5年前に植えたものです八重桜の良いのは塩漬けが作れることやや開きかけた蕾や開いてない蕾を摘みますもちろん無農薬ここまでは私も参加その後の、洗って、塩と梅酢につけて干して、塩をまぶすという一連の面倒な作業はマメな母が楽しんでやってました母と私は全く似てないのです出来上がった八重桜の塩漬けです今年82歳になる母元気な母と一緒に桜を [続きを読む]
  • 南の庭で咲き始めた花
  • ジキタリスが咲き始めました高さとボリュームに欠けてるような・・・肥料も水もあげてないからかな・・・他の子はさらに花穂が小さいなと思っていたら脇芽がいっぱいジキタリスは最初に脇芽を摘み取るのべきだったのかな?サルビアネモローサ 紫と白昨年見切り品を安く買いましたが一年経って立派な株になりましたオルレアがどんどん咲いてきてますあちこちに種をばら撒いたのでこんな花から、まだ小さな苗の状態のものまで・・・長く [続きを読む]
  • ヒューケラ色々
  • ヒューケラが大好き以前から素敵だなと思うカラーを見つけるとついつい買い足してました気づくと7個になっています玄関前のスロープ花壇に植えましたが育ちがよくありません木漏れ日ガーデンのものは冬の寒さでかなり傷んでいましたが春になって復活、生き生きしてます案外木漏れ日花壇と相性が良かったみたいヒューケラ常緑、耐陰性ありですが秋から冬は日光を浴びる環境が良いそうです木漏れ日花壇には合ってましたなので木漏れ [続きを読む]
  • お気に入りスポットで写真のお稽古
  • ぶどう園や南の庭での作業後はグラウンドカバーのイワダレソウの上に座って(椅子もないのか>ないです)花や山や空を眺めますそしてふと気づいたこの景色ちょっといいかも?偶然にも同系色が三つ揃いましたシレネとチューリップとアリッサム赤い箱(地域の消防用のホース)が残念牛さんの放牧地のフェンスもいただけないな左のタンポポの茎も邪魔かな・・・そこで角度を変えてもう一枚なんか違う・・・素敵なブログにお邪魔して素 [続きを読む]
  • 木漏れ日ガーデンで採れる山菜
  • この冬木漏れ日ガーデンの笹刈りをしましたずっと手をつけたかった笹薮ノイバラとコラボの笹薮きつかった〜ノイバラのトゲで着てるものも手もボロボロ刈る前最近撮りました家から見た木漏れ日ガーデン刈り取った笹が茶色になってます刈り取った場所に、この春こんなものが!ワラビですいつの間にか生えてました胞子を飛ばして増えてね我が家の庭で山菜採れるって嬉し〜実は近くにワラビのいっぱい生えてる場所があってそこも自由に [続きを読む]
  • ホタルカズラとシャガの自生地発見
  • 実家へ行く道、遠回りなんだけど気分を変えて別のルートを通りました何気なく通り過ぎていく窓越しの景色緑色の藪のなかに白い輝きが点々とシャガでした薄暗い木陰が似合う花です竹や落ち葉を整理すれば美しい群生地になりそう(誰がするんだ???)実はこの花をみたかったのです ムラサキハナナ春になると毎年綺麗に咲いていますどんどん増えている気がする・・・ 今年は種取りして家の周囲の道べりに撒きたい車を広い場所に停め [続きを読む]
  • 木漏れ日ガーデンにシャガ
  • いつ頃だったでしょう木漏れ日ガーデンの入り口に移植した木々の間に緑色の長い葉っぱを一本目にしたのはシャガの葉でした木を移植した時の土に根っこが紛れてたんだ と思って、それっきり忘れてました前住んでた家の庭のシャガご近所さんから頂いて植えてましたその風情が南向きの洋風の庭に合わなかったからか地味すぎたのかあまり好きになれなくて里山にはあえて移植はしなかったのですがいつの間にか、こんなに増えていました [続きを読む]
  • 瑠璃色のホタルカズラの花
  • お友達から昨年の夏いただきました山野草木漏れ日ガーデン入り口に植えて夏越しできるかと心配しましたがかろうじて一枝だけ生き残り冬もひっそりと寂しい姿のままで息を繋いでおりました名前も忘れていましたが星の形の青いお花が咲きましたなんとも言えない綺麗な紫がかった青色こんな素敵なブルーはなかなかありませんネットの山野草図鑑で調べてみるとホタルカズラでした多年草 ムラサキ科 ムラサキ属別名瑠璃草ともさもあり [続きを読む]
  • 実家からシャクヤク救出
  • 実家ガーデンに預けてたシャクヤクここなら植えといていいよと言われた場所数年植えっぱなし周囲の植物も育ってすし詰め状態うちの子ユキヤナギとジャーマンアイリスの間にいますこれじゃほぼ日が当たりませんそろそろ引越し時いちごと秋明菊の葉っぱも見えてますどんだけすし詰めか!掘り起こして植木鉢にこの子はとっても素敵な子なのですターシャのお庭にあるようなシャクヤクが欲しくて買いました里山の南の庭に植えました無事 [続きを読む]
  • クリスマスローズ増殖計画
  • 少し前の実家ガーデンのクリスマスローズ花壇です八重の好きな母は八重だけ種を残して一重の花は種を切り取ってます「いいのは種があんまりつかないけどボロ(一重の花のこと)にはいっぱいつく」なんて、ひどいことを言っておりますΣ(`□´/)/今年のもこぼれ種で増えそうです時々、一重の種も見逃してて咲いてみないとわかんないのですそうそう、南の庭のクリスマスローズもほとんどここのこぼれ種から育ったものなのですクリス [続きを読む]
  • 雨上がりの南の庭の花
  • 一昨日は一日中雨薄いベールが剥ぎ取られたような鮮明な雨上がりの景色清々しい朝でした普段水やりをしないのでうなだれてる時は例外そして、苗を植えた直後(結構スパルタ?なのだ〜放任ともいうかも〜)みんな久しぶりにたっぷり水分補給できました雨上がりの南の庭の花八重咲きチューリップアンジェリカだったかな?一本折れて、二本は花びらもぐしゃぐしゃ残りもかわいそうな姿に・・・他はほぼ被害はありませんでしたビオラも [続きを読む]