名門会 さん プロフィール

  •  
名門会さん: 中学受験ブログ<受験算数必勝法>
ハンドル名名門会 さん
ブログタイトル中学受験ブログ<受験算数必勝法>
ブログURLhttp://chuju-sansu.meimonkai.co.jp/
サイト紹介文SAPIXなどの進学塾に通われている方必見!名門会家庭教師センターのプロが送る受験算数必勝法!
自由文毎週金曜日更新!中学受験算数の必勝法を伝授します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 83日(平均1.9回/週) - 参加 2017/06/13 13:19

名門会 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 比と割合(2)
  • 「秋」は過ごしやすい季節で、「勉学の秋」と言われたりします。 夏が勝負だったはずが、「秋」もやれとは受験生には酷ですが、あと18〜20週で本番です。 今からロングスパートを仕掛けても早すぎることはないでしょう。 私個人は […] [続きを読む]
  • 比と割合
  • 振り返ると、今年の夏は過ごしやすかったですね。東京では雨の日が21日続いたみたいです。 これも一種の異常気象なのでしょうか? 異常気象とは「過去30年の気候に対して著しい偏りを示した天候 」らしいのですが、その定義に当て […] [続きを読む]
  • 和差に関する問題(2)
  • 夏休みが終わりました。 頑張った皆さん、本当にお疲れ様でした。 ただ、受験では、合格を勝ち取るまではゆっくりと休んでいる暇はありません。 気持ちを新たにして頑張っていきましょう。 前回は、夏に獲得した「基本的な力」を活か […] [続きを読む]
  • 夏期講習 第2回 「 繰り返しの重要性 」
  • 前回復習について書きましたが、今回はその続きです。復習は「 理解 → 記憶 → 運用 」それぞれの段階できめ細かく対応する必要があることを書きました。今回は繰り返しの重要性について書こうと思います。自分の中学受験時を思い出してみると、同じ問題集を繰り返し見ていました。パラパラとページをめくり、ちょっと解法をイメージするだけでしたが、問題集がボロボロになるころにはかなり力がついていました。現在、生徒を指導 [続きを読む]
  • 夏期講習 第1回 「 復習 」
  • いよいよ夏休みに入りました。今回から5回は夏休みの過ごし方を中心に書きたいと思います。第1回のテーマは復習です。どこの塾も夏休みは復習をメインにしていると思います。算数ならば全単元が修了しているので、新たに解法を習うところは無いということになります。既に習った分野をまたやる場合は、全て復習という考え方もあるでしょう。また、問題の作りは同じで数値を変えた問題に取り組むことを復習とみることもできます。 [続きを読む]
  • 和差に関する問題
  • いよいよ夏休みです。「夏を制するものが受験を制す」などといわれたりします。夏が全てではありませんが、そこにチャンスがころがっているのは確かだと思います。今まで順調にきていればそのペースを崩さずに、また、いまひとつ調子の波に乗れていなければ夏休みをきっかけに飛躍してもらえればと思います。夏休みで特に重要なのは勉強時間の確保です。量より質という話もよくききますが、それはその通りだと思います。だらだらと [続きを読む]
  • 数の性質
  • このところの暑さは本当に厳しいものがあります。温度管理と水分・栄養補給には十分に気を付けて、夏バテにならないようにしましょう。先週(ブログvol.17<7/7号>)のニュートン算は、私なりに新しい設定を盛り込んでみました。特に難しくなるわけではないのですが、すんなり解くことは難しかったかもしれません。それが私の狙いで、未知なものに対して自分の頭で考え前に進むという経験を積んで欲しいのです。それなりにエ [続きを読む]
  • ニュートン算
  • 先週(ブログvol.16<6/30号>)の問題は少しやり過ぎだったでしょうか。細かくて見にくかったかもしれません。ただ、このブログの問題は受験に向けてのトレーニングですから、それなりに負荷はかけていきます。今後も「少し厳しいが真剣に取り組めば力がつく問題」を目指していきたいと思います。算数が苦手な生徒さんのほとんどが図形が苦手です。むしろ図形が苦手だと、算数が苦手になってしまうと言ったほうが良いかもし [続きを読む]
  • 平面図形
  • 先週(ブログvol.15<6/23号>)の問題はいかがでしたでしょうか。前から気になっていたことを問題にしてみました。ほんの少し設定を変えただけで、やらなければいけないことがかなり増えたと思います。自力で解き方を思いつくのは難しいと判断したので、(1)がヒントになるようにしました。皆さん、ヒントに気づきましたか?難しい問題はノーヒントではほとんどの人が解けないので、誘導が付いているケースが多いです。そ [続きを読む]
  • 速さ
  • このブログの目玉である『今週の1題』は全て私のオリジナルです。問題を作成する際、なるべく過去に出題されたものの数値替にならないよう気をつけています。ただ、完全に新しい問題を作るのは難しいですし、カリキュラムに沿った問題を出すという趣旨からも外れてしまうので、参考にする問題があることが多いです。前回(ブログvol.14<6/16号>)の問題ですが、今年の麻布で出題された砂糖水の問題と出題の狙いが似ている [続きを読む]
  • 割合
  • 各中学校は入試の結果を公表することが多いです。その中の項目に受験者平均点と合格者平均点があるのが通常です。よく言われるのが、「受験者平均点と合格者平均点の差が最も大きいのが『算数』である。よって、中学受験の最重要教科は『算数』である。」というものです。中には算数の勉強時間に全体の半分をあてろ(個人的にはそんなにやらなくてもできるようになるやり方を提供していきたいと考えています。)なんてことも言われ [続きを読む]
  • 平均
  • 私は子どもの頃、家で勉強できないタイプだったので、とにかく塾に行ってました。今なら自習室に通っていますが、残念ながら当時はありませんでした。不思議なことに、移動中の電車での出来事を今でも覚えていたりします。移動中の勉強(特に暗記)は実は効率が良いという話を聞いたことがありますが、本当かもしれませんね。前回(ブログvol.12<6/2号>)の点の移動の問題はいかがでしたか。シャドーを設定して旅人算(出会 [続きを読む]
  • 点の移動
  • 受験で大切なことに、「規則正しい生活」があります。これは体調管理の基本であり、勉強時間の確保という意味でも、習慣化は大切です。「規則正しい生活」が前回扱った「規則性」のマスターにつながるといえるでしょう。ということで、前回(ブログvol.11<5/26号>)の問題を振り返ってみましょう。オリジナリティーを出したかったので少し複雑な規則になってしまいました。グループ分けに気付かないとどうしようもありません [続きを読む]
  • 数列
  • 皆さん、勉強は順調でしょうか。日に日に暑くなってきました。体調管理には十分注意して下さい。さて、前回の問題(ブログvol.11<5/19号>)はいかがでしたか?もし、(1)で6通りと答えて間違えてしまった人は要注意です。うっかりかもしれませんが、その場合でも、「こんな簡単なこと聞くのかな?」という疑問は浮かぶでしょう。そこで、振り返れれば間違いに気付く可能性があります。今までの問題を解いていれば、(1 [続きを読む]
  • 過去の記事 …