みゆ さん プロフィール

  •  
みゆさん: HER2タイプ乳癌ステージ3Cと闘うみゆ
ハンドル名みゆ さん
ブログタイトルHER2タイプ乳癌ステージ3Cと闘うみゆ
ブログURLhttps://ameblo.jp/miyu-ayumama/
サイト紹介文3年前にHER2タイプ乳癌ステージ3Cの診断を受けて治療しました。現在、経過観察中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供550回 / 135日(平均28.5回/週) - 参加 2017/06/12 18:52

みゆ さんのブログ記事

  • ドセタキセルの痺れがあっても素敵 じゅりあさん
  • ご訪問ありがとうございます。炎症性乳癌でも元気なじゅりあさん。 (植皮も含む大手術、 術前術後のドセタキセル +ハーセプチン+パージェタ18回予定で 治療中、放射線治療も終えて、 厳しい「初発」治療をされていますが…) ドセタキセルの副作用も大変、苦しまれていらっしゃるけれど、痺れもある中で、こんな素敵な作品。FECの副作用に苦しまれた後、手術を無事終えられて入院中、術後のドセタキセルを乗り越えられるか [続きを読む]
  • FEC?手術?ドセタキセル の順 トリネガくろまめさんの事例 3
  • ご訪問ありがとうございます。9月中旬に、FECの強い副作用で苦しみ、手術が先か、抗がん剤の2剤目が先かで悩んでいる旨のコメントをいただき、コメントのやり取りをさせていただいた、トリネガ、ステージ2bのくろまめさんの事例を、ご参考までに、ご紹介します。コメントのやり取りの続きです。※直前の記事を先にご覧下さいね。【くろまめさんのコメント4】すみません(>_返信ありがとうございました。図々しい お願いをして [続きを読む]
  • FEC?手術?ドセタキセル の順 トリネガくろまめさんの事例 2
  • ご訪問ありがとうございます。9月中旬に、FECの強い副作用で苦しみ、手術が先か、抗がん剤の2剤目が先かで悩んでいる旨のコメントをいただき、コメントのやり取りをさせていただいた、トリネガ、ステージ2bのくろまめさんの事例を、ご参考までに、ご紹介します。コメントのやり取りの続きです。※直前の記事を先にご覧下さいね。【くろまめさんのコメント2】(前略)私の場合、FECは効果がありました。4回目前週のエコーで [続きを読む]
  • G-CSF(ジーラスタ) くろまめさんの場合
  • ご訪問ありがとうございます。9月中旬に、私のブログを初期の頃から読んで下さっていたKonarimoちゃんが、抗がん剤による白血球減少とグラン(G-CSF)のことで悩んで煮詰まっていたのですが、私自身はG-CSFを使うほど白血球値が落ちたことはなく、経験がなかったので、他院でのセカンドオピニオンを勧めると共に自分のブログでも、経験者の方に、Konarimoちゃんへの情報提供をお願いしました。それに応じて下さった、くろまめさん(ト [続きを読む]
  • 9月17日の嬉しかった出会い 神様ありがとう!
  • ご訪問ありがとうございます。9月17日、下谷警察署問題(娘関連)で、私としては、下谷警察署に繰り返され続ける警察の冤罪、人権侵害、親権侵害に為す術が無かったために、事実をブログに公開しつつ書き残していただけで、時間がない中、それでもブログ更新したかったのは、今、同じ乳癌を患い、命と向き合っていて私がブログ上、少し関わりを持った方への必要情報の発信だったのです。が、今まで何の関わりもなく、過去記事も読む [続きを読む]
  • 自由診療(UMS)menlopark77さんの定期検診 PET-CT
  • ご訪問ありがとうございます。何度か素敵な生き様や介護しながらの闘病生活や「自分で選ぶ癌治療」 (治療選択時の記事)の記事などをご紹介した、鹿児島の植松先生の四次元ピンポイント照射(自費診療の放射線治療)を初期治療で選択されているmenlopark77さんは、半年に1回、PET-CTの検査をされています。ちょうど検査結果の記事をUPされていましたので、『乳癌検診・治療基礎知識』テーマとしてりブログ、格納させていただ [続きを読む]
  • ドリールさんの ”けんさ” (CT造影検査)
  • ご訪問ありがとうございます。独り暮らしで、乳癌ステージ4闘病中、介護保険の記事や薬の増量(痛み止め)、減量(抗がん剤)の記事をご紹介させていただいたドリールさんの検査の記事。 ※初発HER2タイプ(3+)?トリネガ再発 皮膚、骨、肺『乳癌検診・治療基礎知識』テーマとしてりブログ、格納させていただきます。ドリールさんの記事より転記「検査結果 内臓の増悪のほうが大事なようですねこちらとしては 眼に見える部 [続きを読む]
  • ”5時間” まめ太さんの検査&医師シリーズ
  • ご訪問ありがとうございます。いつも応援し、逆に元気をいただき、リケジョ教科書的ブログの先生(医師)シリーズでも、何度か記事をご紹介させていただいた、まめ太さんの、検査と先生の記事。『乳癌検診・治療基礎知識』テーマとして、りブログ&格納させていただきまーす。まめ太さん記事より転記「もう一つ 違和感を感じた所があるから、次回の通院時に主治医に大袈裟に訴えてみるわじゃなきゃシャイボーイ主治医 スルーしちゃう [続きを読む]
  • 乳癌の腫瘍マーカー(標準ガイドラインより)
  • ご訪問ありがとうございます。以前、読者さんからメッセージでご質問を受け、乳癌検診や乳癌と診断されてからの標準治療について、日本乳癌学会の『患者さんのための乳癌診療ガイドライン』からの抜粋転記に、私の経験を補記して基礎知識シリーズの記事を書きました。※詳細は『乳癌検診・治療基礎知識』 テーマ内の記事をご参照下さい。その際、経過観察については省略してしまい、最近、コメントでのご質問も受けた、経過観察の [続きを読む]
  • HER2ミッフィママさんの素敵な生き様
  • ご訪問ありがとうございます。読者の皆さんと共に(と私は思っています)、共感したり、応援したり、素敵な生き様に元気をもらっている、ミッフィママさん。 ※ハーセプチン治療終了後の検査で転移が見つかった、 効く抗がん剤がなかなか見つからず、 (効かなかった悔しさ、怖さ、焦り、 そういう心の痛みを共有できる、 私にとって、大切なブロ友さん)。 免疫療法(活性化自己リンパ球など)を 試した経験者仲間 [続きを読む]
  • 経過観察(私の場合)の質問回答2
  • ご訪問ありがとうございます。先日、乳癌ステージ3の方から、経過観察の頻度についてご質問を受け、回答した内容を、「経過観察(私の場合)」でブログ記事にしたところ、コメント(更なる質問)をいただき、回答しましたので、こちらも記事にしておきます。【コメント】・ちなみに、私もみゆさんと同じで 既にステージ4の疑いがありましたが 結局ステージ3cということで 落ち着きました。 経緯が結構似ていたので 同じような症状 [続きを読む]
  • 下谷警察署問題 生活安全課長代理の理解進まず?
  • こんばんは。下谷警察署問題の再発防止のため、本来、3月時点で生活安全課内で共有されている約束だったことが守られず、今回の人権侵害、親権侵害が発生し、散々たらい回しにあった挙げ句にようやく、生活安全課長までたどり着き課長代理に話は下ろされ、あとは、さくさく解決するはずだった。(ここまで、約1か月、 他の警察署では、担当もしくは係長で、1回で話は通じる)10月10日の児相担当、生活安全課長代理との打ち合わせ [続きを読む]
  • 経過観察の頻度 (標準ガイドライン推奨)
  • ※私事記事より、こちらを最新にしておきますご訪問ありがとうございます。以前、読者さんからメッセージでご質問を受け、乳癌検診や乳癌と診断されてからの標準治療について、日本乳癌学会の『患者さんのための乳癌診療ガイドライン』からの抜粋転記に、私の経験を補記して基礎知識シリーズの記事を書きました。※詳細は『乳癌検診・治療基礎知識』 テーマ内の記事をご参照下さい。その際、経過観察については省略してしまいまし [続きを読む]
  • 経過観察の頻度 (私の場合)
  • ご訪問ありがとうございます。先日、乳癌ステージ3の方から、経過観察の頻度についてご質問を受け、回答しました。私が経過観察中ということもあり、読者さんには経過観察中の方や、そのご家族?の方も多いことを思い出しました。乳癌検診・治療基礎知識シリーズでは経過観察のことを省略してしまいましたので今後、記事にしておこうと思いますが、一旦、ご質問コメントへの回答を記事にして発信しておきます。【ご質問】・みゆさ [続きを読む]
  • ”雨上がりの午後” HER2 まめ太さんの素敵な記事
  • ご訪問ありがとうございます。午後は、何度かリブログさせていただいている、私が応援し、逆に、いつも、元気をいただき癒されている、 (+闘病のことも、教えていただいている)まめ太さんの素敵な記事を。私は、まめ太さんの優しさ、素敵な生き様が伝わってくるブログ、大好きです。私は、同病の方、特に厳しいタイプや厳しいステージの方々の素敵な記事、素敵な生き様に癒されるし、嬉しくなるし感動、共感っていうのかしら、励 [続きを読む]
  • ”天橋立” HER2タイプ けこさんの素敵な記事
  • ご訪問ありがとうございます。私と同じHER2タイプ、ステージ 3C、経過観察中の けこ さんの素敵な記事。私は、同病の方、特に厳しいタイプや厳しいステージの方々の素敵な記事、素敵な生き様に癒されるし、嬉しくなるし感動、共感っていうのかしら、励まされるっていうのかしら…。純粋に、いいなぁって…。だから、やっぱり、ご紹介記事は書いていこうと思っています。私は、他人と比較して自分が、とか、単純に真似してみよ [続きを読む]
  • 「ダラダラ付き合う」 HER2事例 梅澤充医師のブログより10
  • ご訪問ありがとうございます。9月7日〜12日にも、乳癌治療基礎知識テーマの、遠隔転移後の抗がん剤治療について、記事を転載させていただいた、「治らない癌」を長年、低用量の抗がん剤による個別医療(保険診療)で治療し続けていらっしゃる梅澤充先生が、HER2陽性乳癌の治療例を書いて下さっている記事を転載させていただきます。梅澤先生より(8月): 私の記事はどう扱っていただいても 構いませんが、 事実をお書きにな [続きを読む]
  • 娘は、後期の時間割を決めた
  • こんばんは。今日は夜20時に娘の学校に行き、担任と三者で後期の時間割を決めました。もう始まっちゃってるけど…前期の分を挽回すべく、前期に出なくなった理由も踏まえ、娘が担任に確認しながら、取りたい授業をアレコレ入れ、決めた授業は必ず出る、ということを再確認しました。学校の近くで遅い晩御飯を食べ、帰ってきました。明日から、きちんと学校に行って、 (この状況までくれば、行くとは思う のだけど…)きちんと門 [続きを読む]
  • ”病人100人で、1人前でも良い”
  • ご訪問ありがとうございます。時々ご紹介している、中谷さんの素敵な記事。素敵な夢だと思います。中谷さんの壮大なスケールの話とは少し異なりますが、私が、読者さんからのコメントやメッセージでの応援、ご要望?をヒントに、後輩の初発乳癌患者さんや、初発に限らず、同病者の方々向けに、お役立ち情報や、命・医療・治療選択のことなどや、厳しい状況の癌や病を抱えてたってそれぞれ、病に負けずに、自分らしく素敵に生きてる [続きを読む]
  • ★最も大切なのは医療・医師(達)への信頼
  • ※青字箇所を書き忘れたので追記しました。 (10/17)ご訪問ありがとうございます。私は、今までの記事に書いてきたように、乳癌治療の過程で、医師、病院不信に陥りかけた出来事 ※『転移リンパ節はどこに消えた』 シリーズの記事をご参照下さい。も経験しました。燻っていた思いもありましたが、 (ブログを読んだり書いたりして、 かなり気が済みました…)その前から、そして後も、主治医を信頼していますし、主治医はじめ [続きを読む]
  • 娘は、、(現状) KUMAです。さんへの回答3 &ご心配いただいた方々へ
  • こんにちは。娘とのその後。 (もっと、落ち着いてから書く予定でしたが 本当に、いつも、いただくコメントの タイミングが 悪い、、 明日は娘の誕生日。 今週末は、ブログ小休止で、 家事に勤しむ予定だったのですが…)・頑として居場所は言わないから、 日々、電話で生きてることや、 口調や言ってることから、 様子を確認していました。・メールは来ていたので、返信したり。 ※筋を曲げてはいません。 [続きを読む]