ルテン さん プロフィール

  •  
ルテンさん: これからの私
ハンドル名ルテン さん
ブログタイトルこれからの私
ブログURLhttp://ru-ruten.hatenablog.com/
サイト紹介文ゆっくりとこれからの自分を見つめるブログ。 黒いナースの卵です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/06/12 22:42

ルテン さんのブログ記事

  • 強迫観念
  • この時間に必ず風呂に入って、この時間に必ずご飯を胃に入れて、11時には眠りにつく。これが平日の私のルール。今日は高速道路が渋滞していて、精神科につくまで非常に時間がかかった。片道3時間。早く、近くのメンタルクリニックに転院したい。風呂の予定時刻に間に合わず、車中は絶望と怒りで、助手席でイヤホンをして三角座りで音楽を聴いていた。「もう駄目だ、間に合わない」「サービスエリアにも寄らないで欲 [続きを読む]
  • 増える傷
  • 就職先の面接結果を待ち続けている。こんなに待ち焦がれているのに、電話は鳴ってはくれない。合否に関わらず電話が来るそうだけど、来ない。来ない。来ない。。。働いている友人達を見て、焦燥感と不安に駆られて 腕を切りました。そして、母のパキシル10mgを34錠投下。今もまだ、ボンヤリしています。 [続きを読む]
  • ※増えていく傷
  • 今日は受診日でした。病院をやめて次の仕事の面接を受けた事、抑鬱に負けて首吊りも未遂で終わった事、リストカットがエスカレートし止まらない事ブロンODもしていた事など話しました。薬は増えることはなく、フルボキサミン1Tだったのが、0.5Tに減っただけでした。内心、薬が増えると思っていたのが、「離脱が出るから」との事で半錠に減らしたのみ。それ以外に服薬は変わってません。ハサミで何とかパックリ行ってくれ [続きを読む]
  • 消えない傷痕
  • アームカバーを楽天で頼んだ。すぐに届くと良いんだけれど。バカなことしたなあ。でも いつしかまた切るだろう。薬でなんとかなるものじゃない。追記早く白く瘢痕化してくれ。こんな腕の看護師が貴方の前に現れたらどう思いますか?きっと、引きますよね。 [続きを読む]
  • 自傷の悪化 ※閲覧注意
  • ついに 前腕に自傷するようになった。今までは隠せていたけど、もう出来ない。親友と遊ぶことを母に言うと、決まって母は機嫌を悪くする。私にとってその子は親友だけど、母にとっては害のある子だと考えている。今日も、それが原因で母の機嫌を損ねた。最終「親なんか要らんと思ってるんやろ?」とまで言われる始末。誰がそんなことを言ったんだ。誰も思ってない事を決めつけたように言う。母自身を嘲笑するかのように、こ [続きを読む]
  • 何でこうなってしまったんだろう
  • 一人娘として生まれた私は 家庭内暴力も、両親の喧嘩も無く、一般的な ごく平凡で 恵まれている家庭に育ってきた。いじめられていた中学の頃は、鬱なんて感じなかった。むしろ、抗い、歯向かう精神力を持っていた。狂い始めたのは高校から。その頃から 自傷が始まった。発端は、元彼の束縛が異常に激しかったから。ただそれだけ。この世界には、もっと辛い過去や経験をして、心を病んでしまって 必死に生きている人が沢山い [続きを読む]
  • 再出発の為の準備 散髪とファンデーションテープ
  • 7月2日から、新しい病院で働くことになりました。今度は実家から通えるし、癒しの猫もいてるし、家に帰ればご飯も用意されているし、両親がいるという安心感がある。そんな恵まれた環境で潰れないように、自分に喝を入れるべく髪を襟足からバッサリ空いてきました。しっかり気を引き締めて、自分に負けず、現実から逃げないように。ファンデーションテープも、バッチリ貼りました。※以下 一応 閲覧注意か、隠れき [続きを読む]
  • 久々のブロンOD
  • 大学や高校の友達だった子達は全員社会に出て働いてるのに、私だけが今 無職。奨学金も親への借金も返さないといけないのに、私だけ何も働けてない。ハローワークの書類選考の結果はどうなってるんだ、連絡早く欲しいその思いで不安と焦燥が押し寄せ、激鬱になったその果てに、頓服用のランドセン1mgを5錠と、リスペリドン1枚と、ブロン16錠投下する結果になった。寝る前にODしたから、夜中の3時に目が覚めて、死ぬほど口渇 [続きを読む]
  • 無題
  • 日曜の夕方という事なのか、分からないけれど、鬱が爆発。何か所も切りました。ベッドから動けない。入院したい、という思いばかりで、頭がグラグラ。親不孝でごめんなさい。凶を引いたね。役立たずで要領が悪い。仕事場は親切にしてくれてるのに何もできない、インシデントのレポートも書く始末。生きるのに疲れた。もう無理。無理。無理です。1週間が長すぎる。たった一ヶ月ぽっちでこのザマ。精神力が弱すぎる。少林寺で培 [続きを読む]
  • 瀉血後の腕とテープ
  • 利き手じゃ無かったからか、アザがすごいです。これでもかなり治ってきた方です…あと、単純にキズ隠しに貼ったテープはこんな感じです。割と隠してくれるかな、これなら泳ぎにも行けそうな感じです。今はとにかくアザが引いてくれるのを待つ日々…。腕を伸ばすとすごく痛いです…。 [続きを読む]
  • ファンデーションテープの感想
  • なんやかんやで、今更ながら、ファンデーションテープを買いました。先週、思いっきり瀉血してやりました。案の定 アザが出てきました…あの頃と比べると、やはり下手くそになってます。仕事で瀉血痕がバレたら終わりだし…カーディガン着てたら「暑くないの?」と突っ込まれるし…自傷は伝播する。画像は小さくしました。アザがジワジワと 瀉血した場所とは関係のないところから現れ始めてます。ファンデーションテ [続きを読む]
  • 一人の社会人
  • もうすぐ、四月が終わる。付き添ってくれてた母も、四月いっぱいで実家に帰る。農作業で忙しくなるからだ。そこからは、私一人の生活。久々の一人暮らし。学生の頃とは違った、凄まじく大きな不安が押し寄せる。足がすくむ。胸が苦しい。一人で起きて、昼ごはんを作って、ご飯を食べて、出勤して、帰宅して、ご飯を食べて、洗い物や家事をして、お風呂に入って、明日の早起きに備えて早々に床に就く。それを、これからず [続きを読む]
  • 包帯処置
  • ついに自傷が右腕まで侵食しました。仕事、借金の事で頭がいっぱい。その結果 両腕自傷と 処方薬とお酒でリフレッシュ。(現実逃避)仕事柄半袖しか着られないので、切れる範囲は決められてます。本当は前腕をめった切りにしたいとか、瀉血したいとか、欲望むき出しですが、なんとか理性で均衡を保ちつつ自傷してます。家にある絆創膏が無くなっちゃったので、ティッシュ、包帯、ポアテープで応急処置する事になりました。仕事 [続きを読む]
  • 頓服
  • 気分の落ち込みが出てきたので、寝る前の薬と合わせて頓服のランドセン1mgを親に頼んで出してもらった。そしたら、「前に補充したばっかりやん、薬に頼るな。」「薬増えるばっかりやで。自分で治そうと思わな、治るもんも治らん」「実家帰って レジ打ちしたら。でないと安心してられへんし ずっと監視してやなあかん」と言われた。確かに薬に頼ってる。でも、薬がないと 飲まないと落ち着かない。何か分からない不安が支配して [続きを読む]
  • 新社会人になった
  • 看護師として社会人の生活が始まった学生の時みたいに、終われば記録、しかも自筆帰って来てからも仕事してる気分でも仕方ない 新人だからしっかり勉強と振り返りしなくちゃ今は母が家に居て、ご飯も作ってくれてるすごく助けられているでも、今 祖母が入院してて、片方の肺が潰れて来てるらしい。すぐに 母がお見舞いに行ける距離じゃない私がしっかりしなきゃ母は実家に帰れないし、様子も見に行けないそして、やる事 [続きを読む]
  • ODその後
  • 前記事の後、おそらくベタナミンで覚醒し、うがいの為にリビングまで行く途中で、思いっきり倒れました。真っ先に父が「どうした、薬飲んだんか」と大声で飛んで来ました。母もその後飛んできて、とりあえず洗面台まで 両腕を抱えて連れて行ってもらいました。1回目倒れた時は覚えているのですが、うがいした後 2回目倒れたらしく、そこは覚えていません。ただ、母に 座り込んだまますがりつき、「怖い…」と言った事は覚え [続きを読む]
  • 処方薬のOD その原因と色々
  • ここ1週間辺り、夜中に気分が落ち込む。自傷する気にはならない代わりに、処方薬をODしてしまう。「次の受診日まであと○日…これだけ分 余るから飲めるな」と言った具合に、受診日に薬がきっかり無くなるように合わせながら 一包化された処方薬の封を切って、ザラザラと流し込む。あれだけ錠剤が苦手だった私が、数十錠の薬 しかもカプセル入りまでガバ飲み出来るようになってしまうとは…ここ数日の落ち込みは 検討がつく [続きを読む]
  • 卒業
  • 3月9日に、無事に 大学を卒業する事が出来ました。昨年6〜7月は、休学したいくらい 心身共に疲弊して、その結果 瀉血のしすぎで輸血入院になり、同期とは一緒に卒業出来ないかもしれないと 絶望のドン底でしたが、教員や家族、主治医や友人の助けの元、卒業式を迎える事が出来ました。長く、しかし短い4年間でした。気づかないところで、たくさんの人に支えられていたんだな と思い知りました。次の一人暮らしの入 [続きを読む]
  • 今更ながら
  • 今更ながら、「まぁ…ゆくゆくは、こっちに戻って来なあかんな、ルテンは一人やから」って言葉に苛立って来た。私の人生観については、母が私の口から出た 覚えのない暴言を聞いているから、理解してくれている上で「うーん、まあ、はいはい、この子の人生やから」とフォローというか、カバーをして なんとかその場は誤魔化してくれた。私の祖父は まあ年齢もあるけれど、古風で絶対主義な人間だ。私の親戚が大学を自主退学した [続きを読む]
  • 結局流され焦る人生
  • 内定をもらえたからって、喜んで飛び付いたら後悔する事になる。物件探しを親とラインでやり取りしていると、電話がきて、「もうちょっと待って、5月や6月でも新卒は採用してくれる所あったと思うのに…家賃に光熱費食費、色々払っていくには 他の病院の方が高いし、せっかくの大卒やのになあ。」という電話だった。「せっかくの大卒」という言葉と、給料面で色々言われたのがトリガーになって、ドーンと鬱の波が押し寄せた。 [続きを読む]
  • 国家試験が終わった
  • 昨日は朝5時半位に起きて、顔を作って、ちゃんと決めていた電車に乗り継いで 試験会場へ向かうことが出来た。試験は難しかった。えっ。見たことのない病名…問題用紙を見ていて白目を剥きそうになりながら マークシートを埋めていきました。お昼の薬は飲み忘れたけど、何とか試験を乗り越えられました。あとは自己採点と、結果を待つのみ…もし落ちていたら、親戚が 県内で医療事務の仕事を紹介してくれるという。就職先の [続きを読む]
  • 久々の禁断症状
  • 腕の脂肪が 顔を出したまま乾燥してきてます。お風呂では ふやけてシャワーが沁みる…(自業自得)。今の腕はこんな感じです。この上にタトゥーでも入れたい。隠せるし、タトゥーは元から入れたい願望がある。働き始めてお金が貯まったら、傷跡の箇所以外にも、肩甲骨の間に ドリームキャッチャーを入れたいなぁと思ってます。タイトルなんですが、久々にめちゃくちゃ瀉血とブロンのODをしたい(特に瀉血、何と言っても瀉血がしたい [続きを読む]
  • 就職先と、それから(※注意)
  • なんとか無事に、就職先が決まりました。全く関わったことのない領域と病態…実家から少し離れた、マンションでの一人暮らし(二度目)が四月から始まる。その前に、国家試験がある。昨日から扁桃炎になっていて、唾液を飲み込むのも辛い状況+39℃の熱で 半死に状態です。勉強は、昨日はお休みしました。(ここから少し生々しいです。オエ)そこで、元彼が家にやってきて、看病してくれました。(入れた私が馬鹿だった…)そこまで [続きを読む]