トザフジ1204 さん プロフィール

  •  
トザフジ1204さん: 楽しむブログ
ハンドル名トザフジ1204 さん
ブログタイトル楽しむブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/f1030da/
サイト紹介文ブログではなんでも有。 ガーデニングでは主に家庭菜園についてのサイトです。
自由文YouTubeの映像や写真で、野菜や楽しい事を表現したいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供413回 / 222日(平均13.0回/週) - 参加 2017/06/12 23:59

トザフジ1204 さんのブログ記事

  • 流れの可視化
  • 空気や水の流れのように、人生の流れも可視化で、流れているのか、滞っているのかはっきりしていいが・・・自然の小川で、流れに任せて、生き続けられれば楽しめるけれど人生は、激流に例えられる運が良いも悪いも、流の巡り合わせ、抵抗が大きければ滞り、抵抗が無ければ「サッ」と流れて、記憶にさえ残らない人の人生を他人事で見れば、岸から流れを見ているが如く、その先には岩があると注意したくなるけれど流されている本人 [続きを読む]
  • セロトニン受容体
  • cotree 幸福脳になるための、セロトニン神経の鍛え方|東邦大学名誉教授 有田秀穂上記リンクよりセロトニン神経の活性化を目的とした「ウォーキング」は、「集中してウォーキングする」ことが大切です。具体的に説明しますと、まず「目や耳から入る情報を極力少なくする」ことです。つまり、人が少ない朝の静か公園や道路、川沿いなどの場所が適切だと言えます。朝早くウォーキングすることで太陽の光も浴びることができ、一石二 [続きを読む]
  • 不器用な脳は、二つ同時にはできない
  • 私の意識は、「不安とあせり」にとらわれるため「不安とあせり」で、失敗する「不安とあせり」が脳を支配していました解消したのは、「ヒヤリ、ハット」と思った失敗で、何とかしなければと1年近く対策を探していました産業用ロボットの使用資格の教材より人間の特性として、同時に2つ以上の問題に対して、全く同じように意識を集中して仕事をすることができないこと、そしてまたそれが一つの仕事でも、長時間同じように仕事を [続きを読む]
  • 実感する
  • 寒い時、寒さを実感しきつい時、しみじみ実感する体は必要を信号として、各臓器に送る私は仕事をする疲れるそれが大事だと思う寒いから、暖かくしてしまう前に、「寒い」「温めて」と信号を感じさせることを大切にしたい運動も可能なら辛い所まで、やる方が良いと思うより高強度な運動に高い健康効果−多目的コホート研究から上記リンクはCareNetより ウォーキングなどの中強度運動を週に150分以上、ジョギングなどの高強 [続きを読む]
  • 身体は生きる戦いを、日々やってる
  • 健康で今朝も目覚めました私の体は、37兆個または60兆個の細胞でできているといわれる寝ている間にも、スター・ウォーズならぬミクロ・ウォーズで戦っている私の細胞先祖から受け継いだDNAによって修復される、新たな細胞これほど戦っているのに、思考一つで「死」を選んでは現在の地球が何個分の命の歴史を止める事でしょう???夫婦間に血縁関係が 存在しないと仮定すると 33世代前で、現在の世界人口 (約69億人)を [続きを読む]
  • 小さな未知への挑戦
  • 5000世代前の先祖が、「捕食される側」から未知の世界へ旅立ったごとくは無理でも、明日と云う未知の領域で「意識」を持って、日々の繰り返されている仕事へ挑戦する常に新たな明日未知の明日今でも気付けば、一瞬で去った過去の思考となり、新たな今を生きている当たり前に生きている明日目覚めないかもしれないたった今の「意識」は、過去となった意識を確認している見えないものは追いません「潜在意識」も「無意識」私に [続きを読む]
  • 上昇気分の切っ掛け
  • 今日と云う日を忘れない5〜6年ぶりに街中で、一緒に地域を盛り上げる文化祭開催に向け頑張った友人に出会った何の基もない状況で、気持ちだけの高揚感に任せ、頼まれたまま参加し、苦労の末に大成功し、自分の仕事でも調子良く進んだその時の同苦の友に再開し、相手が「アイツは今、どうしているのだろうと思っていた」時に再会したそんな話をされた時、「意識して頑張ろう」と決めてから調子良いなと最近思っていましたこうも [続きを読む]
  • 私の今は、最後の輝き時
  • 大した事ではない個人的に、時を感じる今「行動」の時を感じる5〜6年ぶりに、好調感を持っていますこの機に乗じて行動しなければ、良いリズムに乗るチャンスはない思いの他の結果が出たのは、5〜6年ぶり何故も何もない「今でしょ!」しかない「この時を意識」の継続 [続きを読む]
  • SNSを日々更新
  • 日々更新する自分の思いを、直感を意識し、1日を意識するスタート実行出来た苦労と実感で、寝起きが爽やかだ社会的地位、満足感などを度外視出来た時に、自分の喜びになる思考を新しく、行動を促し、辛くともやってしまえば簡単なこと書いてしまう事が私の「意識」「行動」「寝る」となり、毎朝が楽しく歩いて通勤が爽やかです能天気が一番です「やってみる」、その根本は「意思・意識」で行動後先見ずに、うごうちゃう [続きを読む]
  • 可能な限り意識する
  • 「10年後食えない」なんて心配はない苦悩を1週間もすれば、人は進化するすべては「偶然のめぐり合わせ」「潜在意識」「無意識」は人類の生活史ウィキペディア フリー百科事典により数百万年前からの人類の歴史が、分子レベルで脳内やDNAに保存されていて、生存に必要な情報であふれ、新たな情報が書かれているのでしょうそこを意識するのではなく、日々の生活の現実と日々戦うを意識する生きる戦いを日々行うと意識する喜び [続きを読む]
  • 自分をいかに生かすか
  • 弱肉強食の自然の中で、最弱だった人族そのまた最弱だった、現在まで生きている「まぐれ」生き物に与えられた「まぐれ」をどう生きるか偶然の中で、大金に縁する人人とのつながりで、良い人生をいきる人「まぐれ」で不幸を感じる人でも、今を生き抜いている事が大切形や目的が違っても、今、目の当たりにしている事が現実ヒーリング、セラピー何でも自分にとって、前進できるものであれば信じ、自分を信じ切ろう様々な人族で唯一 [続きを読む]
  • 恐怖心から成功体験
  • 今年の仕事始めは、「自動倉庫」を壊すかも知れなかった恐怖心からスタートしたその時に強く「仕事中は意識して行動」でした体が覚えた事だけで行動していると、「つい、うっかり」が多くなり、運良く行っていれば結構でも、「ひやり、ハッと」した時に悲惨なことも有り得る仕事は人が人工的に行うだから、意識して行動する事故が起きるとしたら、人為的ヒューマンエラーが圧倒的に多いでも念頭に得た「成功体験」になった仕事が [続きを読む]
  • 日々の1時間集中
  • 「無意識」は自然体で行動できている時で、悪い事ではないと思いますただ、「ひやり、はっと」を無くし、良い仕事をする事は、1時間は集中するその繰り返しで、1日を終える昨日もけっこう疲れ、夕方帰宅し食後2時間ほど、うたた寝をしてしまいました入浴後就寝しました熟睡し心地よく目覚めました今は体が慣れていないので、疲れますが「自分で行動」している感覚です目覚めてSNSを確認、書き込み、今日の日程を確認朝食と [続きを読む]
  • 慣れるは身体、思考は意識
  • 人にとっては、慣れる事は全ての上達になるけれど慣れによって思考まで、漫然と行動する時が危険です見ているようで見ていない事はたくさんあります意識して初めて気付くのです早起きして、「今日も指さし呼称」と今日の行動を意識させて出勤するこれが昨日は上手く行き、失敗から納得できる状態に変化し、作業はすっきりやり切れました無意識は失敗の原因、「眼前の仕事中は、意識して行動」の繰り返しで1日を終えるこうした思 [続きを読む]
  • 「あッ!」「えッ?」と云う「一瞬のミス」
  • 昨日は仕事の本格始動でした久々の仕事と初めての仕事が混在し、終業間際の時、「それ」は起きた自動倉庫に生産品を一時保管中でした様々な作業が終わりに近づき、終了の点検や掃除を、私は研修中なのでノートに書きながら作業をしていました生産品の検査結果が出ていないので、通路に置いたままだった物がありましたその時、「OKが出たので、自動倉庫に一旦入れて帰ろう」となり、3人で作業をしていました容器にして12個ほ [続きを読む]
  • 大変だと思っても
  • やってみれば、思いの外面白い楽しいそうなことは、ガッカリな結果だったり、結構忘れてしまう大変かなと思っていたことが、「案ずるより産むがやすし」で思いの外、喜びになる私の住む地域は、車が無いと不便です我が家の過去最高の保有台数5台でした今は長男も居るので、軽自動車ばかりが3台ありますが、来年の4月から居なくなるので、7月に私の乗っている車の車検を受けずに廃車にしますたまに長男が帰宅し、車に乗る必要 [続きを読む]
  • 四季を感じ生きる
  • 現在の自分が感じる季節は、手の冷たさや鼻や口に入る空気の冷たさ、畑の雑草がないことで冬を感じています30代までは、耳たぶが冷え切って痛いつま先が冷え切って痛いまで感じていましたそこまで外に居なくなった年齢が進むにつれて、直ぐ暖かい所を求め、引きこもってしまっていました最近はほとんど歩かない昨日のNHKスペシャル|シリーズ人体でシリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク 第3集 “骨”が出す! 最高の若返り [続きを読む]
  • 身体の信号を感じ、身体へお願いする
  • 「いらない」「満腹」「必要」を感じる欲望でなく、身体の感じる事をきこう満腹感持ちつつも、美味しそうで食べたいをしないいやだけど、我慢するはしない直感に寄り添う体はあらゆる器官から信号を出しているまた、病気なら治ると願い、聞かせるこの両方に挑戦したい [続きを読む]
  • 休日も今日まで
  • 明日はまだ仕事始めで半日仕事、午後は新年に向けての話を聞く本格的には明後日から日常に戻る昨夜は不安感から夢も良いものではなく、一度夜中に目覚めた見えない明日が、明るいか暗いかの不安の分岐点にいる健康である現状に感謝するのみ日々、義父の「痛い」「痛い」を聞き続けているので、日々「長生きしたくない」の休日でした医療や薬もかなり進んでいるが、他人の感覚を感じ軽減できる事はない麻酔薬も効果の有無も未だ判 [続きを読む]
  • 人も生物で考えると、寿命をまっとうしなければ
  • 辛い事が多い人生でも、生き物の学問で見ると「自殺」してはもったいないと思う遺伝子レベル生命を維持するために、目に見えない所で「生きる活動が行われ免疫で自己でない、非自己を除去しているけれどまるでスターウォーズの世界が、どんな人の体の中で行われている映画を見るより、感動する人体のCG影像自分の身体って「素晴らしい」と思い、大切にしたい戦いに負ける事も、全ての活動が終了するであろう時まで身体を信じた [続きを読む]
  • 他人には評価できない、でも・・・
  • 中年とはっきりわかり、派遣やアルバイトをしていると、現実の社会では「尊敬」の対象ではない当たり前ですが、多くの人より「立場」は明らかに下です見た目で、その人の経験や内面を、評価できる人はいない「自堕落」して、初めて自分の「立場」として、自分が自覚し自立する所詮、他人には今見えているままの姿が、その人です思いは見えないし、伝わらない自分の「立場」を理解し、自分自身が「喜び」「輝いていられる」ことを [続きを読む]
  • 人は年齢と共に「弱くなる」
  • 腰痛は腰の骨かその周りの筋肉に、何らかの問題が発生して起きる「痛み」とその痛みを受け取る脳内の問題にあるここでの話は、脳の「痛み」「恐怖」が人を弱くする「若さイコールバカさ」などと云うように、怖さを知らず「勢い」で未体験へ足を踏み入れられる年齢を重ねると、「経験値」で判断できるので、若い人より確実に進めるが、飛躍は無い飛躍を望めば、恐怖心にさいなまれ、脳が「恐怖」に飲み込まれてしまう体力も低下し [続きを読む]