仁井雄稀 さん プロフィール

  •  
仁井雄稀さん: ネットビジネスで会社員から自由な生き方を提供
ハンドル名仁井雄稀 さん
ブログタイトルネットビジネスで会社員から自由な生き方を提供
ブログURLhttp://niiyuuki.net
サイト紹介文貧乏正社員が副業でネットビジネスを開始して、47万円稼いだビジネス情報をブログで公開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/06/13 13:15

仁井雄稀 さんのブログ記事

  • セミナー情報
  • これからご覧頂くのは、様々な教材や高額塾で努力しているにもかかわらず 結果がでなかったあなたへ向けて、僕と北恵さんが現在進行形で稼いでいる リストマーケティングの理論と実践の両面から完璧にマスターできます。... [続きを読む]
  • 電子書籍の印税はどのくらい?Amazon Kindleのロイヤリティの仕組み
  • こんにちは、仁井雄稀です。 Amazon Kindleで電子書籍を出版して、売れた時に著者には「印税」が支払われますが、ロイヤリティには2種類の印税を選択することができます。 紙の書籍の場合では、著者は出版社から約8〜10%の印税が入ってくるので、定価1000円の本で10%だとすると、一冊あたりの印税は100円になるということですね。 一方で、Amazon Kindleの電子書籍の場合では、価格を最低の99円に設定すると印税 [続きを読む]
  • 早起きが超苦手だった自分が 「朝型人間」になれた3つのコツ
  • こんにちは、仁井雄稀です! 今回は、早起きが苦手な人でも早起きができるようになる3つのコツについてです。 実際に、僕もいままでの生活では、好きな時に寝ては起きるを繰り返ししていましたし、睡眠時間が12時間を超えることもありました。 しかし、最近では朝活をすると身体の調子がよくなることに気づいたので早起きを実践をするようにしています。 1.一気に「早起き」へ変えてみる よく見かけるのが「毎日少しずつ早く [続きを読む]
  • Amazon Kindleで電子書籍が売れやすくなる4つの条件
  • こんにちは、仁井雄稀です。 今回は、Amazon Kindleで出版して電子書籍が売れやすくなる工夫についてです。 これは紙の書籍でも同じことなんですけど、書店では目立つことを念頭において漫画や小説が置かれていますよね。 まず、読者に手にとってもらえなければ何も始めらないので、とくかく目立つ表紙、分かりやしうキャッチコピーなど、編集者が工夫を凝らして制作しています。 電子書籍もAmazonという書店で販売されているから [続きを読む]
  • サラリーマンの平均年収で9割の人間が知らない社会情勢
  • こんにちは、仁井雄稀です。 今日はサラリーマンの平均年収について解説していきます。 10年前は、30代サラリーマンの平均年収は今よりも200万円高かったとそんなデータがあります。 Googleで「10年前の平均年収」と検索すると見たくもない数字がたくさん出てきます。 30代での500~600万円あった平均給与は今では300~400万円台。 「アベノミクスだ!」「オリンピック景気だ!」と景気が回復するみたいに言われていますが大企業の [続きを読む]
  • スティーブ・ジョブズが多くの人を動かすスピーチの秘密
  • こんにちは、仁井雄稀です。 iPhoneやMacなど世界的人気を誇るAppleの創始者であるスティーブ・ジョブズについてです。 スティーブ・ジョブズはエキセントリックなほど強気で強引である経営者として知られます。 しかし、彼自身がアイデアを出す能力が優れていたわけではありません。 むしろそのカリスマ性のみでAppleを築き上げたのです。 あらゆることに人を動かし、人を巻き込んでいきそして成果を何倍も大きな物にしていった [続きを読む]
  • 自分の収入を劇的に上げることができるお金の使い方
  • こんにちは、仁井雄稀です!お金が嫌いという人はほとんどいないですよね。 もし、毎月5000円でもお給料が増えるとしたらかなり嬉しくありませんか? そこで収入を変えることができるお金の使い方をお話ししていきます。 1つ目は『消費』です。 食費、水道光熱費、生活日用品など毎日を生活するために必要なお金です。 生きていくための出費でありどうやってもゼロにはできませんが節約すれば減らすことができます。 重要なのは [続きを読む]
  • ビジネスで稼ぐならお金のメンタルブロックを外すべき
  • こんにちは、仁井雄稀です! 「あなたはお金が好きですか?」という質問を投げかけたとしてはい!と答えられる人は圧倒的に少ないです。 日本には不思議とお金を欲しがるのはいけないといった意識が根強くありますからね。 よく「お金が全てではない」という話を聞きます。 正しい言葉ではあると思いますけど反面、綺麗事でもあると僕は思っています。 例えばの話ですが「国民全員に100 万円あげます」という給付金ができても 「 [続きを読む]