sparklingcolours さん プロフィール

  •  
sparklingcoloursさん: イメージコンサルタント
ハンドル名sparklingcolours さん
ブログタイトルイメージコンサルタント
ブログURLhttps://ameblo.jp/sparklingcolours/
サイト紹介文パーソナルカラー診断、色彩心理、骨格診断、ヘアメイク、ウォーキング、マナー等。
自由文東京都世田谷区、下北沢、三軒茶屋エリア   パーソナルカラー診断や今話題の骨格診断をはじめ、マナー、ウォーキング、ヘアメイク等、貴方のイメージに関わる全般をコンサルティング致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2017/06/13 10:04

sparklingcolours さんのブログ記事

  • @erikonakamura_knitdesigner @eknitloopニットリン...
  • View this post on Instagram @erikonakamura_knitdesigner @eknitloop ニットリングのレッスン 編み物は得意では無いのですが、 自分好みのアレンジが出来るレッスン。本当に楽しくて、お友達とワイワイしながらあっという間の贅沢な時間。 最近は赤が気になるカラー。 赤のパワーを欲しているのかな。 ゴールドのビジュー、ビンテージ感のあるボタンとマットな白と合わせて。 コートはロンドンで買ってきた [続きを読む]
  • 姿勢が悪いので
  • こんばんは、ファーネスです。 実は最近人間ドックに行ったら心電図に異常があると言われて大学病院で精密検査を受けてきました。もう、それまでは生きた心地がしなかったんだですが精密検査の結果、心臓には異常は見つからず、いつものように生活して問題ないと先生から言われて本当に健康の有難さを実感している日々です。 「小さい子供が三人もいて、やりたい事も沢山あって、本当に今くたばっている場合じゃないんです!先生 [続きを読む]
  • 娘の愛らしい悪知恵
  • こんばんは、ファーネスです。 突然ですが、お子さんのお小遣いって何歳から与えていますか? うちはつい最近お小遣い制を始めたばかりで、毎月月初にそれぞれ年齢×100円の金額を与えています。 11歳、9歳、6歳 封筒にそれぞれ入れて渡します。 二番目の子には900円を封筒に入れるのですが、小銭が無かったので「1000円入れるから100円頂戴ね」と100円をもらって1000円札を入れて渡しました。 夜になって三番目の子がこっそり私 [続きを読む]
  • メガネ講座の嬉しいご紹介
  • こんにちは、ファーネスです。台風一過で今日はとても暑い日でしたね。@cosme公認@beautistであり、マムズラブジャパンでご一緒している大窪由佳さんのブログでメガネ講座の様子を素敵にご紹介頂きました。(*´ω`*)https://ameblo.jp/blancneige-yuka/entry-12408880711.html 嬉しいーー? 由佳さんは生まれながらに肌が弱く、小児アトピーを患い、物心ついたときからはひどい湿疹に悩まされていたそうです。今、そう聞いても [続きを読む]
  • 今後ブログには思いを色々書いていこうと思う
  • こんにちは。ファーネスです。 ここに直接書き込むのは久々になります。台風24号(チャーミー)名前は可愛いけどデカい! 昨日から警戒しすぎて表に出ていないので何かお腹にエネルギーが堆積しつつあります。 もっとここに私の思いをどんどん載せていきたいなと思っていながら、なかなか書けていなかったなと思ったので書いてみる事にしました。 そもそもブログって(BLOG)なので別にビジネスツールとしてというよりは自分の記 [続きを読む]
  • Southbank LondonLondon eyeの並びにあるピンクのバス。SNO...
  • Southbank London London eyeの並びにあるピンクのバス。 SNOGというフローズンヨーグルトのお店です。 去年子供たちと食べたのが忘れられず、また食べに行きました?? トッピングも色々あって美味しいんです〜。 川沿いのこの場所は大道芸人達が色々な出し物をしているので見ていて飽きません。 見て良いなと思ったら是非チップをあげてくださいね?? あと数日、ロンドンを楽しみたいと思います。 sparklingcolours4uさん [続きを読む]
  • Piccadilly ArcadeBeau Brummellの銅像。今の男性のお洒落...
  • Piccadilly Arcade Beau Brummellの銅像。 今の男性のお洒落の原型を作り、英国紳士の象徴でもある ボー・ブランメル。 伊達男ブランメル。 伊達政宗とブランメルが一緒になった言葉が面白い。 彼は社交界では憧れの存在でしたが、最終的には財産を全て家財や高級品に注ぎ込み破産、フランスに亡命しその生涯を終えます。 ここ一帯は男性用の杖、傘、パイプ、ひげ剃り用品、カフス、、などなど。専門店が並びます。 町並みも [続きを読む]