コマクサ  さん プロフィール

  •  
コマクサ さん: コマクサ 
ハンドル名コマクサ  さん
ブログタイトルコマクサ 
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/comacusa
サイト紹介文四季を通じて山や自然を愉しみ、トレッキングやハイキング、自然を愉しむ人と交流するサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 131日(平均2.4回/週) - 参加 2017/06/13 23:01

コマクサ  さんのブログ記事

  • 長野〜涸沢カールパノラマコース散策〜
  • 池の平に映る奥穂を確認したあと、今度は、パノラマコースの”展望台”と呼ばれるところに行ってみることに。展望台といっても、北穂・唐沢岳・ぎりぎり奥穂までがま正面に見える、涸沢と言えばこの写真!!!と言われる正面からの写真スポットの場所です。涸沢ヒュッテからは歩いて5分もかからない、パノラマコースの入口あたり(つまり登山道の途中)なんですが。そこまで歩く間に、涸沢ヒュッテ別館。別館なんてあったのね〜いわゆ [続きを読む]
  • 長野・上高地へ〜涸沢カールの夜・夜明けのモルゲンロート!!!〜
  • 涸沢ヒュッテに着いて、乾燥室にゴアテックスを並べて、荷物の整理をしているうちに、大雨が!!!あと15分到着が遅れていたら、ずぶ濡れになるところでした。さいごはヒュッテの屋根が直前まで見えなくて、クタクタになったけれど、とにかく着いて良かった〜そして、火を入れてくれたでっかいストーブの周りに若い人たちが集まって談笑。寝ている人も居るし、荷物の整理にいそしむ人など、夜ご飯まで思い思いに過ごしてます。外は10 [続きを読む]
  • 長野〜涸沢にむけて急登〜
  • 横尾に着く頃には、前日からの大雨も上がり、水蒸気も上昇気流になって、晴れてきそう!!!横尾までのなだらかな道では雨のなか、ゴアテックスとゲーターを付けてザクザク歩きましたが、今日から3日間は晴れる予報♪いや、絶対に晴れてほしいです!!!1年前から神様にお願いしてきました!!!などと心の中で呟きながら、いざ出発。地図には「元谷橋(もとやばし)まではなだらか」と書いてあったので、ここで疲労しないように、でも、憧 [続きを読む]
  • 長野・上高地へ〜涸沢にむけてGO〜
  • 憧れの涸沢へ!!!実はこの計画は3年前から始まっていました。3年前は大正池から明神池散策まで、2年前は上高地周遊から徳沢まで、1年前は焼岳登山を雨のため断念し、上高地温泉ホテルから横尾まで、さらに蝶が岳途中の槍見台まで、散策したのでした。そして今年はいよいよ涸沢!!!あの、横尾大橋から先は、ツワモノだけしか行けない別世界だと思っていました・・・!!!今回は、珍しくバスタ新宿発のハイウェイバス(京王やアルピコ交 [続きを読む]
  • 長野・上高地ルートから登る焼岳①〜オコジョに遭遇!!!〜
  • 朝6:30出発。大分明るくなり、明るくなると同時に寒さも緩んできました。上高地の散策コースを歩き、田代池へ。そこから西穂登山口前を横切って、焼岳方面へ向かいます。ここから西穂までは直登。すごいコースなんだろうな...1年前の10月、焼岳に登りたかったのですが、前日の大雨が上がらず、バスが着いた当日午前中も大雨...雨の危険をおしてまで、ということで焼岳登山口で引き返したのでした。その時に、道すがら、大雨 [続きを読む]
  • 長野・上高地へ〜焼岳にむけてGO〜
  • やっと取れました!上高地線。さわやか信州号♪夜行の上高地行きは何とグリーンカー♪キャンセル空きでまさかグリーンカーが取れるとは本当にラッキー♪今晩はバスタ新宿から上高地直行バスに乗ります。バスタ新宿は相変わらずの混雑。土日に6〜10番線乗り場は長野方面が多いような気がしていましたが、土日じゃないと10分置きに全国へ発車するみたい。もちろん乗車チェックはあるのですが、ネットでギリの2時間前に予約をしても [続きを読む]
  • 富山・室堂散策〜最終日初めての剱岳の眺め
  • 最終日になりました。バスの時間まで、出来る限りの室堂を満喫!!!雲ひとつない快晴!!! 今日登れれば最高の眺めだったのに〜残念。10分程度でみくりが池まで。あっという間にこんな風に雲がかかるんです。でも、みくりが池に立山三山が鏡のように映ってる!!!このへん、辺りはもうもうと地獄谷からの湯気というか、水蒸気が北からの風で飛んできます。若干硫黄のような匂いもするかもしれない...北側の斜面はここまでくると、谷にな [続きを読む]
  • 富山・立山室堂散策〜ホテル立山を満喫
  • 立山雄山から下りてきて、また暗くなる前だったので、室堂のなかを散策しました。室堂といわれる一帯を散策するのはとても2・3時間では足りないくらい広く。高山植物がたくさん咲いていました。立山室堂山荘へ来ました。山小屋というけどとてもきれい!本格登山する人には、ホテル立山もいいけれど、山小屋風なら室堂山荘もいいかもしれません。一の越までは、距離的に一番近い。みくりが池温泉のほうへ来ました。さっきまで晴天 [続きを読む]
  • 富山・立山雄山を壮絶トレッキング!
  • 翌朝、芳しくない天気予報を心配しながらも、朝はイマイチだけど昼近くから晴れる!ということで、朝10時に出発することにし、朝ご飯バイキングはゆっくり食べることにしました。イカ刺しがあるなんて、やっぱり富山だ〜。美味しくていっぱい食べたくなるけど、天気は昼から晴れるから、雄山には登れるかも?!と思い、食べ過ぎガマン部屋に戻る途中の廊下に、オコジョのはく製が!!!こんなにちいちゃくて細っこいのかー?!どうやら、 [続きを読む]
  • 富山・立山室堂散策中に雷鳥お目見え!〜ホテル立山を堪能
  • 到着したのが未だ午後の早い時間帯、しかも立山三山にまったく雲がかかっていない日だったので、室堂を散策することに。うーん、勉強不足で、花がたくさん咲いているのに名前が....みくりが池まで歩いてきました。立山三山が池に映ってます!池の周りはまだ雪渓がびっしり残っていて、雪が多かったことを物語ってる。よく旅行パンフレットの写真を見ていて平らな地形なのかと思っていたのですが、室堂全体がホテル立山のほうが一番 [続きを読む]
  • 長野富山・室堂へ到着!!! 
  • 室堂へ着きました!!!熱かったり、寒かったり、乗り物に4回も乗り換え、時間の制約と、狭い道幅に対して、大勢の人がごった返していて、やはり日本の観光地人気度ランキング上位を占めている場所であることがわかるような気がしました。観光客でごった返していて、まるで新宿駅みたい。ご当地でしか売っていないジュースの数々。果汁100%だったり、こういう高所だったりするので、1本250円だったりするけど、この後の体力維持・甘い [続きを読む]
  • 長野・立山室堂へ!〜黒部ダムから室堂へGO〜
  • 黒部ダムへ着きました!暗くて、水のしたたる世界から、一気に外へ出たら、灼熱の直射日光30℃。荷物の重さと熱さで、ヤバイ、このままこの暑さ続くんだろうか...と不安になりました。(写真は穏やかそうだけど、本当に熱かった)そして、近くまで下りていったこの水しぶき!!!これは観光放水といって、本格的な放水より水量を減らしたり、派手に放水しているようでいて、水煙的な放水のしかたをしているらしいです。8月は渇水だと [続きを読む]
  • 長野・立山室堂へ!〜扇沢から黒部ダムへGO〜
  • 善光寺さんから長野駅へ戻ってきて、反対側ロータリーの扇沢行きのバス停に来ました!お世話になります、アルピコ交通さん!!!長野に来ると、アルピコ交通さんのこのレインボー柄のバスを見ると、ワクワクしますバスに乗ると、信濃大町駅経由で、どんどん山あいに向かっていく・・・川沿いを走っていきます。ところどころに田んぼに緑鮮やかな稲穂が〜。元気になりますね〜。大町温泉に到着しました。ちょっとひなびているけど、温 [続きを読む]
  • 長野・立山室堂へ!〜その前に善光寺さんへ立ち寄り〜
  • 念願の、立山室堂へ行ける日がやってきました!!!実は2年前の春にハタと思い立ち、室堂じゅうの宿泊施設へ連絡したのですが「満室です」。どうやら春といっても大分遅かったみたいで、結局2年前は諦めることに。そして1年前の夏まえ。2016年は梅雨明けが遅く、7月の海の日連休にいろいろと予約していたのですが、結局大雨で行けず。そして昨年秋に、ホテルだけ先に予約し、電車やバスは再三検討して、長野県側からアクセスすること [続きを読む]
  • 長野〜雨と霧の白馬八方〜
  • 昨日に続き、今日もぱっとしない曇り。午後は天気が悪くなる予報だったので、絶対に無理をしないという約束で、途中まで八方尾根に向かってみることにしました。最初のロープウェイ乗り場です。白馬の町がだんだん遠くなっていきます。そして霧がかかってきた・・・霧というより雨になってきて、ゴアテックスを着ないとびしょ濡れになりそうな雰囲気になってきた・・・第2リフト乗り場に来たら、かなり高度が上がってきました。リ [続きを読む]
  • 長野〜白馬・対岳館さん②〜
  • 美味しかった夕ご飯を食べ、部屋に戻るまで、広い館内を散歩しました。夕方になるとだんだん涼しくなってきて、本当に高原みたいです。そこかしこに、雪国、そして冬季オリンピックの雰囲気ならではのものが並べてありました。ファンにとっては垂涎の聖地になりそうな旅館?ホテル?だと思います。宿の方は忙しそうで、あまり話しかけられなかったけど、是非お話を聞いてみたかったです。2階から降りてくる手すりも、山国の雰囲気 [続きを読む]
  • 長野〜白馬・対岳館さん①〜
  • 今日は、ホームページで見たところ、NHKの『山女日記〜白馬編〜』に出てきそうな感じで、山にもゆかりがありそうだったので、こちらにお世話になることにしました。対岳館さんです。ロビーはとてもウッディで、入口に白馬の天然水の桶などもありました。あんまり美味しくて写真撮るのを忘れっちゃった・・・対岳館さんのお食事どころの壁にかかっていました。立派な文字。ここはホテル風だけど、精神は山小屋っぽいような気がしま [続きを読む]
  • 長野〜白馬村観光〜
  • 翌日八方尾根から唐松岳へ向けて登山するまえに、前乗りした日だったため、白馬八方の町を散策してみることにしました。街中はこんな感じ。雪が降ると人も増えてカラフルになるんでしょうけど、ちょっと落ち着いているというかひなびてる?!街中の道路にはいろんなマンホールのフタがあるのですが、絵柄がおもしろい♪これは温泉のお湯ですね!これは雪解け水とか地下水かな?はるかかなたに白馬八方のジャンプ台が見えました。後で [続きを読む]
  • 長野〜白馬という町、唐松岳の麓〜
  • 白馬バスターミナルに着きました!真ん中にある建物はロッジ風周辺はこんな感じです。建物の入り口には、山国ならではの掲示物がいっぱい。バスターミナルの1階はバス関係と総合案内所と小さなカフェ、そしてノースフェイスのグッズ売り場。そして2階はすべてモンベルの店舗でした。おお、モンベルの入り口で迎えてくれる熊さんがここにも居る〜近くに石碑がありました。石原慎太郎さんが言った言葉が正面に、下の四面には白馬が [続きを読む]
  • 長野〜白馬八方へのバスたび
  • 夏休みに入って、今年は梅雨明けしたはずなのに、天気が芳しくない・・・でも、元気に行こう♪ということで、JR新宿駅のバスタ新宿。混んでいないときがない旅行のメッカ。数分ごとに、目まぐるしくバスのダイヤが変わっていきます。そして、定刻通り、バスがきっちり出発していきます。ここは、早めに到着して並んでおくくらいの余裕が無いと、バスは待ってくれません白馬八方は、信州のなかでも長距離なので、バス発着バス停は [続きを読む]
  • 長野〜番外編〜茅野駅周辺
  • 八ヶ岳の玄関口・JR茅野駅。あんまり馴染みの無い、松本や長野駅ほど大きく無いけれど、八ヶ岳ファンなら誰でも一度は乗り降りしたことがある駅です。ここの名物、茅野駅で「どうしようかな」と思ったら立ち寄ってほしいお店等をご紹介。前回も紹介した茅野ステーションホテル。写真撮ってきてました!ラジウム温泉で汗を流したい方、ゆっくり温まって電車で寝たい方等、ぜひおすすめ!!!茅野駅から徒歩5分程度のところです。 [続きを読む]
  • 長野〜北八ヶ岳ロープウェイのおみやげ〜茅野駅周辺の温泉
  • いよいよ北八ヶ岳ロープウェイで下山する時刻になりました。今回は天気も快晴でなく、ちょっと残念だったけど、これからの夏山シーズンに向けて、ロングトレイルの良い練習になったかも。というポジティブな感想を自分に言い聞かせつつ、10分ごとに発車するロープウェイの列に並ぶことに。小さい頃何度も来た坪庭、また来るね〜♪ちなみに、ロープウェイの割引券というのがあって、6月〜9月くらい、人が集まる起点となる場所(山小 [続きを読む]
  • 長野〜北八ヶ岳・坪庭・ロープウェイで下山〜
  • 縞枯山荘で一休みしたあと、いよいよ坪庭から北八ヶ岳へトレッキング。坪庭周辺は、1万年前に蓼科山の8合目が噴火したときに噴き出した溶岩流によって、溶岩が冷え固まった場所で、だから真っ黒でごつごつした岩が多いんだそうです。蓼科山と縞枯山の間にある凹んだ場所にある坪庭は、溶岩の冷え固まったものと、這い松で覆われた独特の風景です。さすがに未だ春を迎えたばかりなのか、これはハクサンシャクナゲ?!とってもキレイ [続きを読む]