ガジン さん プロフィール

  •  
ガジンさん: mountain addiction
ハンドル名ガジン さん
ブログタイトルmountain addiction
ブログURLhttp://gajin.gjpw.net/
サイト紹介文走ったり登ったり色々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 182日(平均2.5回/週) - 参加 2017/06/14 16:07

ガジン さんのブログ記事

  • 土日のトレイルトレーニングでゲロ
  • 土曜日はペラペラのベアフットシューズで23.1km(累積標高差1124m)天気が曇りで寒かったせいか登山している人がいなかったので、登山道でインターバルトレーニング。登山口に戻ってくる頃のは、大腿四頭筋とふくらはぎが筋肉痛。本日、日曜日は普通のランニングシューズで27.5km(累積標高差1311m)天気が悪く雨で山の上は霙(みぞれ)だった。雨具を着用して走ったけど、ガッツリ疲れて途中でゲロを吐いた。帰ってからも気分 [続きを読む]
  • ペラペラのベアフットでトレーニング
  • 日曜日、例のベアフットシューズでトレーニング。距離はちょっと短めで21.4km(累積標高差1417m)途中で僕と似たようなトレイルランナーがいたので、1時間ほどいろいろ話しながら稜線を一緒に走った。僕が、ペラペラのベアフットシューズを履いていたので、いろいろ質問をされた。とにかく足の全筋肉を酷使するため、初めのうちは筋肉痛が酷いこと。30km以上走ると、足の裏も痛くなるので腰が引けるようになること。ただ、そ [続きを読む]
  • 阿蘇ラウンドトレイルの超不安な宿泊先
  • 2018年5月12・13日の阿蘇ラウンドトレイルに参加するために宿泊先を確保した。宿泊を安くすませるために、色々調べて安い民宿を発見。しかし、ネットでは予約できないので直接電話。民宿のおばあちゃんが出た。私 「○○と申します。2018年5月11日の予約をお願いしたいのですが」おばあちゃん「あ〜、よかよ〜」←九州弁で「はい、大丈夫だよ」の意味私 「じゃ、電話番号言いますね」おばあちゃん「いや〜、よかよか、電 [続きを読む]
  • 阿蘇ラウンドトレイル エントリー完了
  • 2018年 第2回 阿蘇ラウンドトレイルに本日12時エントリー。会社だと12時ジャストに申し込めるか分からないため本日は11時から早退。12時に申し込みをしたけど、12時30分にはフル(109?)の部は定員に達したため締め切りとなった。11時から早退してて本当によかった。 合戦とまではいかないにしても、会社にいたら間違いなく申し込み出来なかった。今のところ、STYと阿蘇ラウンドトレイルの両方 [続きを読む]
  • 祝!!! オナ禁1ヶ月
  • オナ禁をして、1ヶ月が経過。血中のテストステロン(男性ホルモン)はかなり高くなったと思う。疲労の回復力が改善し、筋肉量も微増している。オナ禁1か月を記念して一句宮沢賢治 「雨にもまけず」のパロディ風登りにも負けず ロング走にも負けず 夏の炎天下の暑さにも負けぬ 丈夫な脚を持ち 怠け心はなく 決して止まらず いつも静かに走っている 一日に米3合と 野菜とナッツを食べ あらゆるトレーニングで一生懸命頑張 [続きを読む]
  • 登山と無線機
  • 携帯電話が普及した現在でも、無線機があると何かと使えます。山岳部など数人で行く場合であっても、単独で行く場合であっても無線機があると非常に便利です。携帯電話だと、山域によっては電波が全く届かないところが結構あります。北アルプスだと、稜線に出るとだいたい携帯電波がつながりますが稜線の下や沢筋ではつながらない場所が多くあります。 しかし無線機だと、稜線まで出なくてもつながることが結構あります。しかも、 [続きを読む]
  • 断食
  • 週末、たまに断食をすることがあります。断食しても意外に走れます。土曜日に実践することが多く、朝コーヒーだけ飲んで山に走りに行きます。距離は20km〜40kmを走りますが、お腹が空いて走れないなんてことはありません。もちろん朝食抜きの時は昼も食べません。夜は食べるときと食べない時があり、夜食べないときは丸一日何も食べないのでプチ断食。世間一般では、朝食を食べないと元気がでないとか言うけど、朝食抜きで [続きを読む]
  • ベアフットシューズはkaepaです。
  • 問い合わせが来たので記載します。ペラペラのベアフットシューズはkaepaというメーカーのものです。郊外の駅近くのショッピングセンターで見つけました。価格は1500円くらい。検索すると、ネット販売でも売ってるみたいです。2000円弱と微妙に高いけど。ネット検索して、今気づいたんだけど、このシューズ「ウォーターマリンシューズ」って名前?でも、走ることもできるような記載はあるけど。ショップのお姉ちゃん、ラン [続きを読む]
  • 菜食+オナ禁+ベアフットラン=最強?
  • 菜食を開始してから1年と1ヶ月。体調・持久力ともに絶好調。オナ禁の効果は微妙な感じだけど、効いているような気がします。ほぼ修行僧のような感じになってきているが、男性ホルモンは高まっているような気がします。朝も超元気だし、体組成計でも筋肉量がわずかながら向上している。あと、最近始めたベアフットラン。これは足に対して強烈な負荷を与えてくれる。菜食+オナ禁+ベアフットランは最強かもしれない。11月11日 [続きを読む]
  • 菜食+オナ禁+ベアフットラン=最強?
  • 菜食を開始してから1年と1ヶ月。体調・持久力ともに絶好調。オナ禁の効果は微妙な感じだけど、効いているような気がします。ほぼ修行僧のような感じになってきているが、男性ホルモンは高まっているような気がします。朝も超元気だし、体組成計でも筋肉量がわずかながら向上している。あと、最近始めたベアフットラン。これは足に対して強烈な負荷を与えてくれる。菜食+オナ禁+ベアフットランは最強かもしれない。11月1 [続きを読む]
  • 菜食+オナ禁+ベアフットラン=最強?
  • 菜食を開始してから1年と1ヶ月。体調・持久力ともに絶好調。オナ禁の効果は微妙な感じだけど、効いているような気がします。ほぼ修行僧のような感じになってきているが、男性ホルモンは高まっているような気がします。朝も超元気だし、体組成計でも筋肉量がわずかながら向上している。あと、最近始めたベアフットラン。これは足に対して強烈な負荷を与えてくれる。菜食+オナ禁+ベアフットランは最強かもしれない。11月1 [続きを読む]
  • ベアフットランと筋肉痛(新たな発見)
  • 筋肉痛が治まったので、今日は例のペラペラのベアフットシューズで再び走った。普通に歩く分には筋肉痛が治まっていたが、走ると一歩一歩が激痛。これほど足に対して負荷が大きいとは思わなかった。何事もやってみないと分からない。やって初めて分かることがある。昔、山岳ガイド(本業と兼業で)をしていたときに生徒さん(登山暦10年以上)を冬に前穂から奥穂にガイドをしたときに、山の厳しさに驚愕していたのを思い出す。生 [続きを読む]
  • ベアフットランと筋肉痛(新たな発見)
  • 筋肉痛が治まったので、今日は例のペラペラのベアフットシューズで再び走った。普通に歩く分には筋肉痛が治まっていたが、走ると一歩一歩が激痛。これほど足に対して負荷が大きいとは思わなかった。何事もやってみないと分からない。やって初めて分かることがある。昔、山岳ガイド(本業と兼業で)をしていたときに生徒さん(登山暦10年以上)を冬に前穂から奥穂にガイドをしたときに、山の厳しさに驚愕していたのを思い出す [続きを読む]
  • ベアフットシューズ
  • 以前から気になっていたベアフットシューズを購入。ビブラムファイブフィンガーとかの高価なものではなく、1500円ほどのチープなベアフットシューズ。ビブラムのは昔知り合いに借りて履いたことがあり、意外としっかりとしたアウトソールなんだけど、今回購入したベアフットシューズはペラペラの靴底。いつもの山道を走ってきたけど、小さな小枝すら足裏に感じてしまうほど超ペラペラ。林道の砂利道なんか、足裏マッサージ [続きを読む]
  • ベアフットシューズ
  • 以前から気になっていたベアフットシューズを購入。ビブラムファイブフィンガーとかの高価なものではなく、1500円ほどのチープなベアフットシューズ。ビブラムのは昔知り合いに借りて履いたことがあり、意外としっかりとしたアウトソールなんだけど、今回購入したベアフットシューズはペラペラの靴底。いつもの山道を走ってきたけど、小さな小枝すら足裏に感じてしまうほど超ペラペラ。林道の砂利道なんか、足裏マッサージのボ [続きを読む]
  • 糖質制限は正しい?(医学論文にて発表される)
  • 有名な医学雑誌であるランセット。ここで、糖質制限が有効であるという論文が発表された。ネットでは「炭水化物の摂取増加で死亡リスク上昇」と表現&表記されているサイトが多い。しかし、ランセットの原文では「脂肪および炭水化物摂取と心臓血管疾患および死亡率との関連性」とある。しかも、大規模な疫学的調査が行われたのはヨーロッパや北米地域。他の地域の集団への適用性においては不明とある。つまり日本人には上記論文は [続きを読む]
  • 糖質制限は正しい?(医学論文にて発表される)
  • 有名な医学雑誌であるランセット。ここで、糖質制限が有効であるという論文が発表された。ネットでは「炭水化物の摂取増加で死亡リスク上昇」と表現&表記されているサイトが多い。しかし、ランセットの原文では「脂肪および炭水化物摂取と心臓血管疾患および死亡率との関連性」とある。しかも、大規模な疫学的調査が行われたのはヨーロッパや北米地域。他の地域の集団への適用性においては不明とある。つまり日本人には上記論 [続きを読む]
  • 菜食による持久力と体調
  • 私の知り合いのM君も菜食による人体実験中。彼の場合、開始2ヶ月ほどで体調不良になり、走ることすら出来なくなった。その時の菜食メニューの詳細を送ってもらった。すると、レタスやキャベツなどの葉野菜のみでそれ以外のものがない。大根・人参・玉ねぎ・ブロッコリーなどが全くメニューになかった。それに、納豆も夜だけで1パック。味噌汁もたまにしか飲んでなかった。クルミなどのナッツ類やピーナッツも、1日おきだった [続きを読む]
  • 菜食による持久力と体調
  • 僕の後輩M君も菜食による人体実験中。彼の場合、開始2ヶ月ほどで体調不良になり、走ることすら出来なくなった。その時の菜食メニューの詳細を送ってもらった。すると、レタスやキャベツなどの葉野菜のみでそれ以外のものがない。大根・人参・玉ねぎ・ブロッコリーなどが全くメニューになかった。それに、納豆も夜だけで1パック。味噌汁もたまにしか飲んでなかった。クルミなどのナッツ類やピーナッツも、1日おきだったりで量 [続きを読む]
  • 菜食による持久力と体調
  • 私の知り合いのM君も菜食による人体実験中。彼の場合、開始2ヶ月ほどで体調不良になり、走ることすら出来なくなった。その時の菜食メニューの詳細を送ってもらった。すると、レタスやキャベツなどの葉野菜のみでそれ以外のものがない。大根・人参・玉ねぎ・ブロッコリーなどが全くメニューになかった。それに、納豆も夜だけで1パック。味噌汁もたまにしか飲んでなかった。クルミなどのナッツ類やピーナッツも、1日おきだった [続きを読む]
  • オナ禁+高負荷トレーニング状況【1ヶ月のまとめ】
  • ここ最近のオナ禁+高負荷トレーニングの状況第1回 オナ禁(オナ禁6日目)+高負荷トレーンング日曜日:28.2km(累積標高差1821m)・・・翌々日の疲労回復状況がいつもより良好第2回 オナ禁継続+高負荷トレーニング土曜日:25.3km(累積標高差=1650m)日曜日:21.1km(累積標高差=872m)・・・翌々日の疲労回復状況が良好+いつもより体が軽い第3回 オナ禁(トレーニング直後に暴発)+高負荷トレーニング日曜日:32 [続きを読む]
  • オナ禁+高負荷トレーニング状況【1ヶ月のまとめ】
  • ここ最近のオナ禁+高負荷トレーニングの状況第1回 オナ禁(オナ禁6日目)+高負荷トレーンング日曜日:28.2km(累積標高差1821m)・・・翌々日の疲労回復状況がいつもより良好第2回 オナ禁継続+高負荷トレーニング土曜日:25.3km(累積標高差=1650m)日曜日:21.1km(累積標高差=872m)・・・翌々日の疲労回復状況が良好+いつもより体が軽い第3回 オナ禁(トレーニング直後に暴発)+高負荷トレーニング日曜日:32 [続きを読む]
  • オナ禁+高負荷トレーニング状況【1ヶ月のまとめ】
  • ここ最近のオナ禁+高負荷トレーニングの状況第1回 オナ禁(オナ禁6日目)+高負荷トレーンング日曜日:28.2km(累積標高差1821m)・・・翌々日の疲労回復状況がいつもより良好第2回 オナ禁継続+高負荷トレーニング土曜日:25.3km(累積標高差=1650m)日曜日:21.1km(累積標高差=872m)・・・翌々日の疲労回復状況が良好+いつもより体が軽い第3回 オナ禁(トレーニング直後に暴発)+高負荷トレーニング日曜日:32 [続きを読む]
  • オナ禁+高負荷トレーニング状況【1ヶ月のまとめ】
  • ここ最近のオナ禁+高負荷トレーニングの状況第1回 オナ禁(オナ禁6日目)+高負荷トレーンング日曜日:28.2km(累積標高差1821m)・・・翌々日の疲労回復がいつもより良好第2回 オナ禁継続+高負荷トレーニング土曜日:25.3km(累積標高差=1650m)日曜日:21.1km(累積標高差=872m)・・・翌々日の疲労回復が良好+いつもより体が軽い第3回 オナ禁(トレーニング直後に暴発)+高負荷トレーニング日曜日:32km(累積 [続きを読む]