ちくわ さん プロフィール

  •  
ちくわさん: ゆるくゆったり生活
ハンドル名ちくわ さん
ブログタイトルゆるくゆったり生活
ブログURLhttp://cozyhut.seesaa.net/
サイト紹介文断捨離、持たない暮らしに興味があり、シンプルライフを目指しています。
自由文ゆるゆると断捨離や持たない暮らしについて綴っていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2017/06/14 21:49

ちくわ さんのブログ記事

  • 狭くても愛着の湧くキッチンを目指して。
  • 台所がとっても狭い我が家。大人2人が立とうものならもう身動きが取れないほど。狭い狭いと言っても仕方がないので狭いなりに快適に過ごせる様、私なりに努力をしています。兎にも角にも狭いキッチンはものを減らすべし。まずはキッチン用品、かなり減らしました。収納もとても少ないのでキッチン用品が多いと取り出したいものが見つからず、イライラしてしまいます。本当に使うものだけ残して、数を減らしました。これで何かがつ [続きを読む]
  • 子供のおもちゃも適正量を超えると遊べない。
  • 我が家にあるおもちゃの量は多くもなく少なくもなくといったところ。ごくごく普通の家庭が所有している数と変わりはないかと思います。おもちゃの収納には引き出しのものやバスケット等を使っています。見せる収納として。そこで最近思ったのがおもちゃの量が我が子達の適正量(キャパ)を超えているのではないかということです。取り出しにくい場所のものは使われない。というのも、バスケットや引き出しの下の方にしまわれたおも [続きを読む]
  • 消耗品こそ定番品を見つけておきたい。
  • 私はよく料理をしている時や掃除をする時にキッチンペーパーを使います。消耗品だしどうせなら安いものをと思って先日いつも買っているものより安いキッチンペーパーを買いました。安いにはそれなりの理由がある?初めて気づいたのですがキッチンペーパー一つをとっても使い心地は全然違います。安いキッチンペーパーはペラペラと薄っぺらく水分のある場所を拭くとすぐベチャベチャに。とっても使いにくい〓値段の差は数十円とほと [続きを読む]
  • 意識しないとどんどん増えていくばかりのもの。
  • 手頃な値段で手に取りやすい文房具。意識していないとどんどん増えていくばかりになってしまいます。断捨離をする前は買いたいという衝動欲を満たすため、価格の安い文房具をよく考えもせず購入していました。意識しないと使い切れない。ペン類は数え切れないほどあるしノートも書き切れずに途中で放棄したものが何冊もある状態でした。私は買い物リスト用によく小さな紙を使います。何かの裏紙を小さく切ったもので事足りるのにわ [続きを読む]
  • 最近インテリア雑貨を買わなくなった理由。
  • 以前はインテリア雑貨をネットで探しては次はどれを買おう、そんなことばかり考えていました。でも最近はインテリア雑貨を買っていません。私がインテリア雑貨を買わない理由。一番大きな理由はコストです。インテリアってすぐに自分の好きなスタイルが変わりやすいのですが好きなインテリアスタイルが変わるとインテリアを一掃しなければいけないことに。今までお金を費やしてコツコツ貯めたインテリア雑貨も好きなスタイルが変わ [続きを読む]
  • どんなに素敵な家でも○○○一つで台無し。
  • 我が家にはバービーの家があります。2階建でリゾート風の家。2階に上がる用の外階段も備え付けられています。小さな小物類が多く、すぐ埃っぽくなってしまうのでなるべく家の中ははたきで埃を取るようにしています。実用性とインテリア性を兼ねたアイテム。が、よーく見てみると外階段に埃が溜まっていることに気づきました。なぜか外階段だけは目に留まらず、埃落としがしっかりできていなかったのです。埃一つで糸もたやすく素 [続きを読む]
  • もう一度同じものが買いたい、そう思えるものだけを選びたい。
  • 数年前まで、よく考えもせず安い!かわいい!という理由だけで少額のものをバンバン買っていた私。家の中はごちゃつくしいつの間にかお財布からはお金が消えていくそんな生活をずっと続けていました。断捨離のおかげでようやく自分の買い物の仕方のまずさに気づきました。断捨離をするようになって家の中がスッキリしてくると、同時に頭の中の思考もスッキリしてくるように。今までの買い物の習慣が間違っていることにようやく気づ [続きを読む]
  • なるべく一つで複数の役割を持つアイテムを購入する。
  • 狭い我が家でもスッキリ快適に過ごしたい。広い家に住んでいれば問題ないのですが収納が少なく、決して広いとは言えない我が家。スッキリと暮らすにはやはりものを厳選する必要があります。一つでいくつかの役割をしてくれるアイテムを選ぶ。特に一つで他の役割も担ってくれるアイテムは必然的に家の中のものを減らしてくれます。例えばマグカップ。うちではカトラリー入れや、小さな小物の収納として使っています。もしお客様がう [続きを読む]
  • いつの間にかものが増える洗面所、だからこそスッキリを目指して。
  • いつの間にか洗面所で増えていたもの今、我が家にはヘアトリートメントとして使っているものが3点あります。これ、一つあれば十分ですよね〓メインで使っているものはココナッツオイルなのですが、ココナッツオイルは持ち運びが不便なため出かけ先等で携帯用の小さなものを購入していたらいつしか3つも所有することになっていました。パッケージが素敵!大体洗面所って、いつの間にやらものが多くなりやすい場所。身だしなみ用の [続きを読む]
  • 私的買い物の仕方。
  • 時間もコストもかかる買い物は、なるべく少なく。食料や日用品の買い物は大体平日週2ほどです。それに加えて家族と一緒にレジャー感覚で週末にも買い物に出かけます。毎日買い物に行くよりも買い物回数が少ないと買い過ぎを防げるし、時間も短縮できます。作り置きが苦手なので…。平日は買ってきた食材をすぐ処理するようにしています。その日の夕飯の準備をして次の日の夕飯に必要な野菜などもまとめて切る等して処理しておきま [続きを読む]
  • たまにで終われない嗜好品。
  • 習慣化する嗜好品。嗜好品。お菓子、コーヒー、アルコール等など。これらは食べたり飲んだりしなくてもいきていけるもの。でもたまに食べたり飲んだりすると幸福感に満たされますよね。そう、たまにだったらいいのです。が、私はこれらがいつしか習慣化してしまいほぼ毎日、毎週のように飲んだり食べたりしていました。そもそも嗜好品は中毒性の強いものが多いように感じます。今日食べたら、明日からやめよう。これを何度も繰り返 [続きを読む]
  • 分からないという不安が無駄遣いを加速させる。
  • 不安だからたくさん買う。赤ちゃんが生まれるとどれだけ洋服がいるのか、ベビーベッドは必要なのかどんなベビーカーが使いやすいのか。分からないことだらけ。子供が生まれたばかりの頃は何が必要なのか今一分からずかなりの散財をしてしまいました。子供が大きくなってくると今度は洋服や靴等をなるべくセールで買うようになりました。でもここでも洋服の適正量を把握してから買い物に行っていなかったため必要以上に洋服を買って [続きを読む]
  • 狭い我が家でもスッキリ広く見せる技。
  • 同じアパートの人に部屋が広く見えるといわれました。うちはアパート暮らしなのですが、たまに同じアパートの人が遊びに来ることがあります。この間遊びに来てくれたご近所さんは「間取りは家と同じなのに部屋が整頓されていて広く見える!」と言ってくれました。嬉しい〓以前はものがたくさんあり部屋が広いねなんてお世辞でも言えない状態でした〓狭い部屋でも努力次第で広く見せることができる。狭い家をなるべく広く使いたいと [続きを読む]
  • 買ったばかりの石鹸は○○○へ。
  • 買ったばかりの石鹸の行方。固形石鹸を買ったらまずすること、それはタンスにしまうことです。タンスに入れておけば洋服もふんわり石鹸の香り。ただストックしておくだけではもったいないので石鹸は買ったらいつもタンス1段につき1個の割合で収納しています。使い心地もコスパも抜群な固形石鹸。そもそも石鹸を使うようになったのも断捨離を始めてからです。それまでは体を洗うのにはボディーシャンプーを使用していました。でも [続きを読む]
  • ソファとテレビボード下を片付けてみる。
  • 先日断捨離をしてからものが少なくなったので家中の埃が気になり始めたと書いたのですが埃対策の一環として、ソファとテレビボードの下にあったものを全て取り除くことにしました。掃除が面倒なソファ下を利用した収納。我が家にはリビングにテレビボードとソファがあります。ソファの下など、少しでも隙間があれば収納ができる!と喜んでゲームボード等かさばるものを下に置いていました。でもこれが掃除機をかけるとなると本当に [続きを読む]
  • もう絶対に見て見ぬ振りはしたくない埃。
  • 昨日家の電球を明るいものに変えた時の話。ランプのシェードにかなりの埃を夫が発見!すぐ掃除をすればよかったのですがその時が夕食時だったので、改めて今朝掃除をしました。埃を取り除いて気持ちもスッキリこんもり積もった埃。そんなところに埃が溜まっているとは気づきもしなかった私。何やってんだかって感じで、恥ずかしい…〓今朝いつもの掃除がてら掃除機でその埃を吸い取りました。埃がなくなると気持ちもなんだかスーッ [続きを読む]
  • 初めまして。
  • 初めまして。3年ほど前から断捨離に目覚め、自分、家族にとって心地よい生活を送ることを模索しシンプルにブレない考えで生きていきたいと思っているちくわと申します。久しぶりのブログ執筆で、ドキドキワクワクしていますがこれからよろしくお願いいたします。ちくわ [続きを読む]
  • プライバシーポリシー
  • ?プライバシーポリシー当ブログでは第3者配信事業者による広告サービスを利用し、ユーザー様の興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報[Cookie](氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。このような情報が広告配信事業者に使用されるのを好まない場合、ユーザー様自身がブラウザでCookieの受け入れを拒否するよう設定することも可 [続きを読む]
  • 新しい折りたたみ傘を買いました。買ってすぐに私がやったこと。
  • 更新止まってしまいました…。夏休みが始まり子供達と過ごす毎日でブログを書く余裕もなく、気づくともう9月も半ばです…。これからは少しづつブログ更新できたらいなと思います!折りたたみ傘が壊れた。話は変わって先日のことです。いつも使用していた折りたたみ傘の柄がぽきっと折れてしまいました。我が家では折りたたみ傘以外の大きな傘は1本しか所持しておらず(子供用は折りたたみ以外に2本あります)ほとんど雨の日は折 [続きを読む]
  • 安くて可愛いモノは増えやすい。
  • 持たない暮らしを意識し始めてから、一体私はどんなモノにお金を使い、家に持ち帰るのか、そんなことが気になり始めました。せっかく断捨離をしてもそれ以上にモノを買って家にしまい込んでいてはまたごちゃっとした部屋ができてしまいます。特に今は夏物のセールなど、何かと誘惑の多い季節。自分に対しての戒めのためにも、日頃私はどんなモノにお金を使い、どんなモノに惹かれやすいのか 、 考えて見ることにしました。安くて可 [続きを読む]
  • 賞味期限切れ間近の値引き食品を大量に買い込む主人を見て思ったこと。
  • 食べ物は美味しく食べられる期間中に少量ちょっとだけ食べたいという考えにシフトした私。以前は美味しいかより量が大事だと思っていました。安いといつも以上の量を買ってしまう。最近は年のせいもあるのかたくさんの量はいらないなと感じるようになりました。その代わり美味しいものをちょっとだけ食べたい。主人はたまに賞味期限切れ間近で値引きされた食品をたくさん買ってくることがあります。こんなに安くてたくさん買えたと [続きを読む]
  • 断捨離+持たない暮らし=使い切る暮らし
  • 断捨離に取り組んでから数年が経ちました。部屋がスッキリしてくると心境にも大きな変化が現れてきました。断捨離を続けていくうちに見えてきた方程式。断捨離でいくらかモノが部屋から減ってくると持たない暮らしに興味を持つようになりました。断捨離をすることでいかに自分がモノとお金、そのモノを手に入れるまでのプロセスである時間を無駄にしてきたか、痛感することになりました。もうお金も時間もモノも無駄にはしたくない [続きを読む]
  • 鏡掃除のハードルを下げてくれたもの。
  • みなさん、ご家庭の鏡はいつもピカピカですか?実は最近まで我が家の鏡は水垢や指紋等でくもりがちでした。なぜか鏡を掃除するのがとてもハードル高く感じていました。鏡掃除が苦手な理由。なぜこんなにも私が鏡の掃除を避けていたのか少し自分なりに分析をしてみました。・鏡掃除が習慣化されていない。・鏡用の洗剤や掃除に使うウエスを取り出すのが面倒。・鏡なんて少し位くもっていても生活する上でそんなに害はないと思ってい [続きを読む]