takakoart さん プロフィール

  •  
takakoartさん: 安息日聖書学校研究の記録
ハンドル名takakoart さん
ブログタイトル安息日聖書学校研究の記録
ブログURLhttp://sabbathstudy.blog.jp/
サイト紹介文SDA教会安息日学校聖書研究の予習を兼ねた一主婦のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 325日(平均3.7回/週) - 参加 2017/06/14 22:15

takakoart さんのブログ記事

  • 月曜日 2/19 神の祝福
  • 月曜日は、マラキ、ペテロ、使徒のそれぞれの聖句から神の祝福を学びます。★マラキ3:1010わたしの宮に食物のあるように、十分の一全部をわたしの倉に携えてきなさい。これをもってわたしを試み、わたしが天の窓を開いて、あふるる恵みを、あなたがたに注ぐか否かを見なさ... [続きを読む]
  • 水曜日 2/14 正直な什一ー主に属するもの
  • 【ポイント】以下の聖句には、什一には二つの重要な点がある。★レビ記27:3030地の十分の一は地の産物であれ、木の実であれ、すべて主のものであって、主に聖なる物である。地の十分の一は主のもの、聖なるもの地の十分の一は主のものですから、これを捧げないならば、主... [続きを読む]
  • 火曜日 2/13 信仰の表現
  • 【ポイント by Hope Sabbath School 】信仰の表れとしての什一、小事への忠実さ1. キリストはわずかな収入でさえ、忠実に什一を返すことについて注意深くある宗教指導者へどのように応答されましたか。 ★マタイ23:23=23偽善な律法学者、パリサイ人たちよ。あなたがたは... [続きを読む]
  • 月曜日 2/12 信仰生活 
  • 【ポイント】什一と信仰生活・・・副読本より。1.ある人々は、什一が神からのご命令であって、私たちの信仰による感謝の表明であることをわかっているのに、屁理屈をいって自分を正当化し、什一を捧げることを拒みます。これは偽善です。 『神が私の勘定の支払いをすべてし... [続きを読む]
  • 日曜日 2/12 単純な正直さの問題
  • 【ポイント】1. レビ27:30=地の十分の一は地の産物であれ、木の実であれ、すべて主のものであって、主に聖なる物である。主にある者にとって、このことを理解し認識しておかねばなりません。タイトル通り、単純に正直であり続けるには、地の十分の一を捧げることによって... [続きを読む]
  • 第7章 神に対する正直さ
  • 先週は家事に時間を取られ、疲れてブログを書くことができませんでした。大変申し訳ありません。次へ進みます。【暗唱聖句】ルカ8:15 口語訳15良い地に落ちたのは、御言を聞いたのち、これを正しい良い心でしっかりと守り、耐え忍んで実を結ぶに至る人たちのことである。... [続きを読む]
  • 水曜日 2/6 やましさのない良心
  • 《ポイント》1. ヘブル13:18 ★18わたしたちのために、祈ってほしい。わたしたちは明らかな良心を持っていると信じており、何事についても、正しく行動しようと願っている。良心を与えられてはいるのですが、虚栄心や自己正当化、誇りといった特質がそれを無視するとき... [続きを読む]
  • 月曜日 2/5 忠誠心
  • 《ポイント》1. マタイ6:24  ★24だれも、ふたりの主人に兼ね仕えることはできない。一方を憎んで他方を愛し、あるいは、一方に親しんで他方をうとんじるからである。あなたがたは、神と富とに兼ね仕えることはできない。2. ヨシュア24:15  ★15もしあなたがたが... [続きを読む]
  • 日曜日 2/4 忠実さ
  • 《ガイドのポイント・・・・忠実さ》忠実さは、クリスチャン管理の中でなぜ受容な品性となるのでしょうか。1. Iコリント4:21このようなわけだから、人はわたしたちを、キリストに仕える者、神の奥義を管理している者と見るがよい。2この場合、管理者に要求されている... [続きを読む]
  • 水曜日 1/31 霊的真理の管理者
  • 《ガイドのポイント》・・・神の賜物の管理者、賜物は何か、賜物を管理する者に期待されていること、どのように忠実に管理できるか。1. ペテロ4:10-1110あなたがたは、それぞれ賜物をいただいているのだから、神のさまざまな恵みの良き管理人として、それをお互のために役... [続きを読む]
  • 月曜日 1/29 新約聖書の中の管理者
  • 《今日の学びは新約聖書の中からたとえを用いて管理者の心構えを学びます。》1. ★Iコリント4:2 2この場合、管理者に要求されているのは、忠実であることである。「この場合」というのはどんな場合でしょうか。一つ前の1節を読んでみますと、次のように書かれています... [続きを読む]
  • 金曜日 1/26 さらなる研究
  • 今週は、「この世の道から逃れよ」というタイトルで学んできました。第4課のさらなる研究のテキストには、EGWの注解が書かれています。『義務感には、愛という双子の姉妹がいることを覚えなさい。両者が一緒であれば、ほとんどあらゆることを成し遂げられるが、別々では、い... [続きを読む]
  • 木曜日 1/25 聖霊
  • 【聖霊に従って、日ごとに心を開く】この聖霊なくしては、何事もなし得ません。聖霊について正しい認識があるのとないのとでは取り組み方も違ってくるのではないでしょうか。聖霊は第三位の神で、独立した人格を持ち、父なる神、子なる神と同様に、完全な神です。①ヨハネ14:... [続きを読む]
  • 水曜日 1/24 知恵の生活
  • 【神に知恵を求める】ガイドのポイント①歴代上3:5-13、主がソロモンに知恵を富を与えた後、ソロモンが犯した過ちは何でしたか。 歴代上3:5-13を調べますと、そこには、系図しかありませんでした。たぶんミスであると思います。これは、列王記上であると思いますので、コピ... [続きを読む]
  • 火曜日 1/23 祈りの生活
  • 【祈りに専念する】★マルコ1:3535朝はやく、夜の明けるよほど前に、イエスは起きて寂しい所へ出て行き、そこで祈っておられた。★ルカ22:45-4645祈を終えて立ちあがり、弟子たちのところへ行かれると、彼らが悲しみのはて寝入っているのをごらんになって46言われ... [続きを読む]
  • 月曜日 1/22 み言葉の中に
  • 聖書の中に、多くの知恵がかかれていますが、どのようにすれば、主を見上げ、キリストを眺め続けることができるのでしょうか。【神の言葉による安全な方法】★コロ3:1-21このように、あなたがたはキリストと共によみがえらされたのだから、上にあるものを求めなさい。そこ... [続きを読む]