もぐた さん プロフィール

  •  
もぐたさん: 尻に敷かれるLGBTの世界
ハンドル名もぐた さん
ブログタイトル尻に敷かれるLGBTの世界
ブログURLhttp://www.lgbtjp.com/
サイト紹介文嫁の尻に敷かれる主婦もぐたの日常と経験談を元にLGBTの世界をよりリアルに近いお話でご紹介します。
自由文はじめまして、筆者のもぐたです!LGBTの中ではLorTの15年目になります。

日本は今、LGBT革命中の真っただ中!!これからどんどん生きやすい世の中になっていく事を願い過ぎてブログ開設しました(笑)

そんなもぐたが執筆する当ブログはLGBT、同性愛、レズビアンに関する情報をメインに多趣味を極めた耳より情報をお届けします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 128日(平均7.4回/週) - 参加 2017/06/15 10:53

もぐた さんのブログ記事

  • 料理は主婦最大の武器!〜10月上旬・秋の料理大公開〜
  • こんにちは!ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。筆者のもぐたです!嫁・ぷちの胃袋をガッツリ掴んで離さない、もぐたの手料理!元料理人として料理だけは負けられない意地があるもぐたの10月上旬夕飯シリーズをお届けします!親子丼鶏肉大好きなぷちの1人ご飯用で親子丼作りました!パートの日は賄いを15時頃食べるので、もぐたは夕飯食べません。いつもはネギ&玉ねぎを入れるんですが、この時ネギ切れ [続きを読む]
  • 剥離骨折・経過観察2週目!乗り切るための意外な物とは!?
  • こんにちは!ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。筆者のもぐたです!9月末にMMAトレーニング中に左足の中指を剥離骨折してしまった訳なんですが、それでも時は待ってくれず楽しみにしていた10月3連休がやってきました。今回の連休はずーっと前からぷちの幼馴染Hちゃんご家族と過ごすことに!!お泊まり&富士急ハイランドへ行く約束が・・・!!!▼合わせて読みたい!人生初の骨折を味わう30歳のお話w [続きを読む]
  • LGBTパートナーからもらう、初めてのバレンタイン♪
  • こんにちは!ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。筆者のもぐたです!今回の1年目シリーズは、ぷちと過ごす初めてのバレンタインデーのお話。※こちらの記事は過去の振り返りです。1年目=2013年〜2014年のお話になります。【初めてのバレンタインデーはまさかの猛吹雪】2014年2月14日はなんと金曜日でお泊まりデイでした!この時既に分譲物件を父が購入しており、出入り自由だったこともあ [続きを読む]
  • 強制的に休め!?骨折して直感的に思った私的思考
  • こんにちは!ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。筆者のもぐたです!MMAトレーニングで骨折して、早いもので一週間が経ちそうです。▼合わせて読みたい!人生初の骨折記念wwwwwww.lgbtjp.com私はそう滅多にない事柄に直面すると、ふと自分なりに良いように解釈する思考のクセがあります。【休めと言われたようだった・・・】9月最終週、大好きな一週間の楽しみ&ストレス発散のMMAトレーニング中に「剥 [続きを読む]
  • 【ブログ奮闘記】100記事越えで、初収入!!!
  • こんにちは!ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。筆者のもぐたです!ブログを始めて100記事を越え、丸4ヶ月くらいが経とうとしています。▼合わせて読みたい!100記事到達記念♪www.lgbtjp.comそんな私にこんなメールが届きました・・・。「Google AdSenseの運用が開始されました」ぎょぎょぎょ!!!これは・・・これは、まさか!!!!ブログで初収入なんじゃーねーのー!!!! [続きを読む]
  • ゲーマーの男友達と、我が家に引きこもる週末。
  • こんにちは!ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。筆者のもぐたです!いやー、先週札幌に行ってただけあって、相当疲れました。笑アラサー女子2人は体力の限界突破してたんで、今週末はゆっくりと過ごさせてもらいました〜!土曜はとりあえず溜め込んだ洗濯やら掃除やらで日中サクッと過ごして、▼題名・掃除と骨折久々に一番仲良しの腐れ縁の男友達・総氏くん(偽名というか、通称というか…)と遊びま [続きを読む]
  • 30歳の洗礼!?人生初骨折を味わう30歳と23日目。笑
  • こんにちは!ようこそ「尻に敷かれるLGBTの世界」へ。筆者のもぐたです!毎週水曜日の夕方は、MMA Gymの日なんです。しかし今週はとにかくハードで水曜日も例外ではなく、運転免許証の更新に行かなくてはと朝からドタバタ・・・。平日だから絶対空いてるだろー!!!と思った運転免許試験場でしたが、なぜか激混み。ちーん10:30には運転免許試験場に着いていたのにも関わらず、現地を出発したのは1 [続きを読む]