ともぴー さん プロフィール

  •  
ともぴーさん: ともぴーの仰天ブログ
ハンドル名ともぴー さん
ブログタイトルともぴーの仰天ブログ
ブログURLhttp://www.tomopy.xyz
サイト紹介文自立を目指す主婦の雑記です。思いついたことを、こんなん書きましたという感じで書いています。
自由文50歳になってから、自分の障害に気が付きました。いろいろと「生きづらさ」を抱えていたことが、ブログを書くきっかけになっています。「うつ」から抜け出す過程を、リアルに見てもらえるのではないかと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2017/06/15 02:25

ともぴー さんのブログ記事

  • 白黒はっきり
  • 事業所で何をしているかと言うと・100円ショップに並ぶ商品・クリーニング品(タオルや制服)・贈答品(そうめん)などを、箱詰めあるいは袋詰めする作業がほとんど。お弁当が出るので、外へ食べに行くこともなくその意味では、缶詰め状態と言えなくもないのですが。100円ショップも、そうめんも朝ドラに登場しているのでずいぶんと偶然が重なるものです。朝ドラのヒロインは、発想力で道を切り開いていけそうです。「社長に [続きを読む]
  • ツイてます その2
  • ツイてますのタイトルでブログを書いた次の日。職場にて「おはようございます」の挨拶と、鏡の前での毛づくろい(衛生キャップを被ります)を済ませて、作業の場所へ。すると「何か落ちましたよ?」素早い指摘が。「あ!ゴミですね」よく見もせずにそれをゴミ入れに。目は良くない。「落ちていますね」ではなくて「落ちましたよ」と言われたのによく聞いていない。耳も、悪い。「そこに捨ててはだめですう」再び鋭い指摘 [続きを読む]
  • ツイています
  • ツキです先月、皆既月食があったようですが見逃してしまいました。ちょっと残念だったので昔載せた写真を代わりに…これは月食でもなんでもないです。なので、こちらの写真をどうぞ。中島みゆき 夜会Vol.3 金環蝕 よりこの夜会ではなんちゃって気象予報士ではなくて天文学者みゆきさんが皆既月食について語っています。先日のブログで、何かに守られているような感じがあると書きましたが私はツイているでしょうか [続きを読む]
  • 命と平和 広島に寄せて
  • 中央 原爆ドーム下  慰霊の言葉      安らかに眠って下さい      過ちは繰返しませぬからFull Speech Obama in Hiroshima(英語、日本語入り字幕)ブログの健康は大切ですのカテゴリーで一部は書きましたがその他にもいろんな病気をしました。そう言えば、朝ドラで取り上げられたおたふく風邪以外に風疹も大人になってかかりました。どんな病気でもそうですが症状の重さに関係なく後で大変なことになりかね [続きを読む]
  • たびびと
  • たびびと空を旅する鳥たちよその青色は寂しくないかその高さゆえに凍えてないか何を目指して何処へたどり着くのか見失うこともなくそれはきっと憧れの世界大空の向こう側此処から続く彼方の世界大空の向こう側海を旅する魚たちよその青色は寂しくないかその深さゆえに怯えてないか何を目指して何処へたどり着くのか見失うこともなくそれはきっと懐かしの世界大海の向こう側此処から続く彼方の世界大海の向こう [続きを読む]
  • うたびと
  • ↑中島みゆき コンサートツアー歌旅よりうたびと           寂しさを抱えて誰だって うたびとになる優しさを求めていつだって うたびとになる伝えたい想いのかけらを束ねて紡いで言の葉にするそしていつの日かずっと探していた温もりに触れたとき暖かい涙をそっと流して誰かのうたびとになるだろう虚しさを抱えて誰だって たびびとになる安らぎを求めていつだって たびびとになる伝えたい想 [続きを読む]
  • そして奈良へ その3
  • 奈良の青と赤を紹介しましたので今回はこちらです。奈良の白 三輪素麺皇室献上 手延べ三輪素麺 15束750g 三輪の神杉 極細最高級麺 奈良県三輪素麺工業協同組合出版社/メーカー: 奈良県三輪素麺工業協同組合メディア: その他この商品を含むブログを見る三輪山本 家庭用 お徳用手延べそうめん 白瀧乃糸 古物 3kg(60束)出版社/メーカー: 三輪山本メディア: その他この商品を含むブログを見る徳島には半田そうめんがありま [続きを読む]
  • そして奈良へ その2
  • 朝ドラ半分、青い。ヒロインがついに結婚しました。案の定、結婚式でこけてました。私も式を挙げていたらやってまったかも。新居は、憧れのものとは程遠いようです。40平米と聞いていたので、その差にヒロインは浮かない顔です。うん すごく、狭い。です。売れない漫画家を辞めて自由に空へ羽ばたいた…↑その時、秋風羽織はサングラスを外し…↑涙の別れを…はずでしたが!アルバイトを始めたと思ったら「 [続きを読む]
  • 奈良から広島へ 
  • 以前から紹介しているドラマ「この世界の片隅に」が、放送開始されています。原画展も、呉市立美術館で22日から開催される予定です。ささやかな日常を懸命に生きる登場人物の姿に元気づけられます。www.tomopy.xyzwww.tomopy.xyzwww.tomopy.xyz主要な舞台である呉は戦時中には軍港があった場所ですが今回の豪雨被害は甚大なものでした。西日本豪雨災害 呉市吉浦地区 被害状況広島土砂災害呉市 [続きを読む]
  • そして奈良へ
  • (左)すくも藍(右)藍染ハンカチ徳島から広島へそして奈良へにゃーらー、鳴いてどうなるのかよくわかりません。引っ越しが多かったので流れ者です。そして根なし草です。染料になるか。よくわかりません。三毛猫ともぴーの色から想像した場合黒か茶色になってしまいますが。白は意味ありませんし。「青から藍へ」の記事を書いていた時は奈良県でこれほどまでに藍染が行われているとは思ってもみませんでした。一部紹 [続きを読む]
  • 徳島から広島へ
  • 前回のブログで、色の付いたそうめんとお父さん犬のことを少し書きました。それまでは青とか藍とか言っていたのですが赤色が登場していました。この時期に、暑さを増しそうな色の話をしなくてもよさそうなものですが。「青春」の次は「朱夏」で正しい順番になったようです。赤色といえば、広島です。カープです。鯉も、赤色が入っていると綺麗です。三毛猫ともぴーは赤色ではなく、茶色が入っています。ともぴーは [続きを読む]
  • 七夕 星に願いを
  • 今週のお題「星に願いを」7月です。サッカーが決勝トーナメント中です。暑いです!!うちにはエアコンがありませんから!!!そして、七夕です。なので星に願いを託しましょう。と思ってブログを書き始めたら今週のお題になっていました。願わくば、エアコンできたら、自動お掃除の機能付きを。欲しいものリストに追加です。七夕といえばそうめんを食べる風習があるそうです。暑いですし、ちょうどいいで [続きを読む]
  • 青から藍へ その2
  • (左)乾燥させていきます(右)発酵させていきます先日のブログで、朝ドラのヒロインの恋が実ったと書きましたが違っていました。想いは、寝させることになったようです。プロポーズされたのに!「無理」って返事、言葉足らないです。結婚すれば、漫画家として中途半端になると考えてのことでしょう。私とは逆に、結婚より仕事を優先させたことになります。ヒロインのセリフ「私には何もない」が胸に染みます。愛は、 [続きを読む]
  • 青から藍へ
  • (左)ミントでもアジサイでもありません。藍です。(右)藍で染めた布地。青色より濃い、藍染です。また、半分、青い。の話になりますがヒロインの恋が実ったようです。愛です。 ↓藍の花です。アイである。そんなCMがあったような…ドラマのテーマソングもそんなタイトルだったような…失礼しました。アイデアでしたね。NHK連続テレビ小説「半分、青い。」オリジナル・サウンドトラックアーティスト: 菅野祐悟出版 [続きを読む]
  • 半分、青い。続いています
  • 半分、青い。NHKの朝ドラです。まだ、紹介します。放送はまだ続いています。ドラマに出てきた漫画のように打ちきりになってはいません。当たり前ですが。青は瑞々しい若さの色。青春の色。私より、遥かに若いヒロインが瑞々しい人生を生きています。漫画家という仕事に就いて3年。一生ものの作品を生み出すことを目指しているに違いなく…いずれ子供を生むに違いなく …私も、同じように最初の仕事を3年間勤めまし [続きを読む]
  • 父の日に
  • 今週のお題「おとうさん」お父さんは、愛情表現が不器用な人だったなと思います。一緒にした記憶があるのは魚釣り、虫取り、竹トンボ、麻雀…私は、女の子だったんだけど。父の名前は仁と言いました。思いやり 慈しみというような意味がありますから、素敵な名前だと思います。転勤で、2年に1度引っ越しがあったけど。帰るのが遅くて、日曜日もゴルフに行くことがあったけど。寂しいと思ったこともあったけど。 [続きを読む]
  • local train
  • local train旅はゆっくりと各駅停車に乗って新しい景色を探しに行こう偶然に止まった知らない駅で降りて知らない岬を訪ねるきっと風が運んでくるだろう小さな貝殻 荒く波の立つ日々を包み込むような海から生まれたきらめく命の匂いを旅はのんびりと各駅停車に乗って新しい景色を探しに行こう偶然に止まった知らない駅で降りて知らない峠を訪ねるきっと風が運んでくるだろう小さな花びら荒く息あがる日々を包み込むよ [続きを読む]
  • 半分、青い。の言葉力 その2
  • NHK朝ドラ「半分、青い。」トヨエツ(秋風羽織)のリアル河内弁にネット大笑い!?鈴愛の岐阜弁と河内弁バトルが…半分、青い。NHKの朝ドラです。以前に紹介していますがまた紹介したくなりました。面白いんです、豊川悦司さんが。お姿もですが、そのお言葉が。あまりに気合いの入ったお言葉に思わず、吹き出してしまいました。失礼しました。本名は美濃権太という半分、カッコいい。どこかお茶目な漫画家の役です。 [続きを読む]
  • 半分、青い。の言葉力
  • 半分、青い。NHKの朝ドラです。以前に紹介していますがまた紹介したくなりました。カッコいいんです、豊川悦司さんが。お姿もですが、そのお言葉が。あまりに気合いの入ったお言葉に思わず、写真がぶれてしまいました。失礼しました。本名は美濃権太という半分、カッコいい。どこかお茶目な漫画家の役です。以前は「電子レンジ事件」というのがあったのですが、今回も、何かやってまったようなのです。ガンの再発を [続きを読む]
  • POWERフレーズ
  • アスリートに勇気と希望を与えた言葉POWERフレーズという番組があります。こちらは、日本テレビ系列です。関西では、読売テレビで放送されている5分程度の短い番組です。先日紹介されていたのはーーーーーーーーーーーーーーーBe Safe!Have Fun!Go Fast!ーーーーーーーーーーーーーーー家庭も競技もこなして行く上で優先順位は何なのかということを言っている言葉でした。無理しないこと 楽しむこと 前に進むこと [続きを読む]
  • 見えることは素敵です その2
  • 奇跡体験!アンビリーバボーという番組があります。フジテレビ系列の放送局(関西では関西テレビ)で放送されています。バラエティーにとんだ内容で、かわいい動物の映像に癒される時もありますが、基本的には驚きの映像や実話で構成されています。専業主婦が新聞社のトップとなり、国家的機密の報道を決断するとか様々な障害や困難を乗り越えるとか奇跡のような体験をした人の話が毎回のように紹介されています。 [続きを読む]
  • 岡山県に行きました その2
  • 津山城津山には城跡があって、鶴山(かくざん)公園として整備されています。つるやまが変化してつやまになったようです。櫓や石垣はありますが現在は天守閣は残っていません。石垣をよく見るとなんと、このようなものが。秘密の恋愛パワースポットですね。半世紀以上生きている者にとって果たして、パワーを授かることに意味があるのか?と思わないでもないのですが。熟年離婚を防ぐことになるのかはたまた、原因に [続きを読む]
  • 岡山県に行きました。
  • ↑亀のような建物は岡山県美咲町にある「亀甲」という津山線の駅です。目は時計になっています。岡山県の北部(ほぼ津山市周辺)を旅行しました。なぜ行ったかというと、旦那の趣味です。いえ、亀ではなくて鉄道のですが。www.tomopy.xyz車で行きましたが、鉄道三昧の旅でした。仕事を開始する前に行っておこうということで、渋滞が予想されるGWに行くことになりました。↑亀甲駅の置物と生き物亀ではなくて、鉄道 [続きを読む]
  • 私の転機 脱サラから脱皿へ
  • 私の転機は何度あったのだろうか。一度や二度ではないはず。なにしろ、半世紀以上生きていますし、反省機も多々ありました。就職してまず最初の転機は、やはり、就職をした時。つまり、「学生」から、「会社員」になったあの時。未熟者故に、自己分析も企業研究も、十分にできてはいませんでした。最初に内定の出た会社に、通勤の負担があまりないという理由もあって決めました。そんな就職の決め方をしたのは、22歳にして体調 [続きを読む]
  • ブログ運営についてのご報告 その2
  • このブログを、最後までご覧になっていただけているでしょうか。記事の途中で、離脱されているのではという気もしますが。最後に、このような画面が出てきます。にほんブログ村というものです。ブログ村と書かれたバナー(ボタン)を押すとブログ村の画面に移動できます。カテゴリーを選択して自分のブログを位置付けることができるようになっています。たまにしか書いていなくてもポエムブログとしたりほとんど書いて [続きを読む]