きゃおぱんだ さん プロフィール

  •  
きゃおぱんださん: 三人育児〜次女は左心低形成症候群
ハンドル名きゃおぱんだ さん
ブログタイトル三人育児〜次女は左心低形成症候群
ブログURLhttp://ponpokorin-panda.hatenablog.com/
サイト紹介文子育て日記+次女の闘病記。大きな心で構えていたい。心に余裕のある生活を目指します。
自由文私(27)夫(40)夫の早期退職の話が出たのとほぼ同時に3人目の妊娠が判明。生みたい私と反対する夫。そして早期退職の道を選び、夫はうつ病と診断。その3ヶ月後に次女が先天性心疾患と判明。それでも前に進むしかない。この先どうなっていくかを考えるのではなく、1つ1つ目の前の課題を着実にクリアしていこう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 126日(平均1.7回/週) - 参加 2017/06/15 08:04

きゃおぱんだ さんのブログ記事

  • 閉胸手術(10/15)
  • 10月14日に病院から「閉胸手術のことで説明したい」と電話があり駆けつけると、予定より早い明日(日曜日) 閉胸手術をできればしますとお話がありました。日曜日当日10時に病院に着くと、予定通り今日やりますとのことで、しばらく娘と面会してその後閉胸手術となりました。事前に閉胸自体は1時間でその他もろもろの処置で合わせて2時間くらいと聞いていたのですが、実際に連絡があったのは1時間後でした。10時50分から始まって11時 [続きを読む]
  • 手術当日(10/12)
  • この日に予定していた手術箇所は3つです。1つ目は左心房と右心房の間にある無駄な隔壁を取っ払うこと。2つ目は前回のノーウッド手術で形成した新大動脈の狭窄している部分を拡げること。3つ目は三尖弁の逆流を少しでもなくすために弁の合わさりをよくすること。時間に余裕がなければ3つ目はやらずに終えるということでした。当日の朝は8時半に到着し娘に面会しました。絶食のためお腹が空っぽで怒って泣きまくりでした。抱っこする [続きを読む]
  • 心臓カテーテル手術後
  • 予定の4時間をオーバーして14:40に終わったと連絡が入りました。5時間半その後先生からの説明がありました。予定していた人工血管と肺動脈の狭窄している箇所は無事にバルーンで拡がった。拡げる前の血圧が140で、これは普通の大人でも高い数値で赤ちゃんにとってはかなりの負担だったとのこと。バルーンの成果で140から80へ下がったが、弁の手前と奥とで血圧の差は通常0になるはずが40の差があり、また3か月後位に再度もう少し大 [続きを読む]
  • 心臓カテーテル手術
  • 8時半に病院到着しました。そこから娘と少し面会をして抱っこしました。むくみが取れたのか?痩せたのか?顔がスッキリしていて目がぱっちり(^-^)でも一回り小さくなってしまったような...?お腹が空いてしまったらしくものすごく泣いていました(;゜∇゜)9時頃手術室へ送り出して今は待機中です。4時間くらいかかるそうです。-娘とは関係のない話なんですが、いつも娘の手術の前日や検査の前日に体調を崩す息子...夫は仕事で、私は [続きを読む]
  • CT検査
  • こんばんは。血液検査の値やエコーの結果から、恐らくノーウッド手術のときの人工血管が細くなって血流量が少なくなっているようです。今すぐに外科的処置をする必要はなく、カテーテルバルーンを使って狭くなった人工血管を拡げることでこの問題は解消するみたいです。早速、前準備ということで昨日は造影剤を使ってCT検査をしてきました。検査から帰ってきた娘はグッスリ眠っていました。それにしても顔が浮腫んだなぁ...寝顔が [続きを読む]
  • そしてPICUへ
  • こんにちは。昨日の朝救急外来を受診してそのまま入院となりました。その後一晩は一般病棟の個室で過ごしましたが状態がどんどん悪くなって朝にはPICUへ移動となりました。酸素を10リットル最大で吹き流してもサチュレーションが上がらず、鎮静剤を使って眠らせて心臓にかかる負担を減らしています。点滴も5本入れていて、また足と手がぐるぐる巻きになってしまいました...今回ここまで悪くなったそもそもの原因は未だ不明ですが、 [続きを読む]
  • 再入院
  • こんばんは。9月20日の外来の時はサチュレーションも良すぎてビックリと言われ、体重の増加も1日22gで順調でした。 ところが昨夜ミルクをあげているとまた吐いてしまい、吐いたものが気管に入ってしまったのか呼吸がゼロゼロするようになってしまいました。一晩様子を見てみると、いつもよりミルクの飲みが悪いのと咳き込むことが多くてグッスリ眠れていないようでした。朝も咳で呼吸が苦しそうだったので救急外来に連絡して受診す [続きを読む]
  • 退院
  • お久しぶりです。9月9日に退院することができました。PICUから病棟へ移ってからはめきめきと回復を遂げ、モニターがピローンピローンと鳴ることもなく穏やかに過ごしていました。しばらくは十二指腸まで管を入れてしっかりと栄養が行くようにしていたのですがその後胃チューブへと切り替わり、さらにほとんどのミルクを経口摂取するまでに成長しました。たまに飲んだあとに全部吐いてしまうことがあり薬だけはチューブから入れたり [続きを読む]
  • 呼吸器さようなら
  • お久しぶりです。なんやかんやであっという間にお盆が過ぎ去ってしまいました。最近の次女の様子です。2日の夜に次女のところへ行くと人工呼吸器が外れていました。おでことお鼻にベターッと貼ってあったテープがなくなりお顔スッキリー(о´∀`о)!点滴も10本以上あったものが6本くらいに減って身の回りがかなりスッキリしてきました。行ったときはたまたま寝てしまってましたが、日中は起きたり寝たり赤ちゃんらしい生活を送れ [続きを読む]
  • ビックリした話
  • どうでもいいんですけど、ほんとに。すんごいくだらないんですけど、この間ビックリしたんですよ。バナナ買ってきてスタンドにかけておいたら次の日の朝こんなんなってたんですよ。これは写真撮らずにはいられないですよね。すみません、それだけです。芸術です。おいしく頂きました。 [続きを読む]
  • おはよう次女ちゃん
  • ながーいながーい間眠っていた次女が昨日はおめめをパッチリ開けて天井や周りをよーく見渡しているようでした。腹膜透析も終わり利尿剤を使わなくてもおしっこがしっかり出るようになり、睡眠剤も昨日の午前中には完全に切って自分の意思で起きたり寝たりするようになりました。それでも血圧や呼吸数の急な変化はなく落ち着いているようです。心臓を助けるお薬や栄養はまだ入れているようですが、点滴も少なくなり大分身の回りがス [続きを読む]
  • トランポリンを買った話
  • 突然話は変わりますが...先日長女の誕生日でした。誕生日プレゼント何にしよう?1歳の誕生日には確かメルちゃんを買った記憶があります。しかしちょっと遊んですぐに飽きてしまいました。それもそうですよね、まだ1歳じゃお世話をする楽しみなんて分かるわけもない(^^;何にしようかなぁ〜?長男と同じストライダー?それともおままごとセット?ブロック系?キャラクターのおもちゃ?ん〜...どれもすぐに飽きてしまいそう...そんな [続きを読む]
  • ノーウッド手術
  • 7月10日(月)の朝9時からノーウッド手術でした。上の子を7時半過ぎに保育園に預けてそのまま病院へ向かい8時半には着きました。手術の時間まで抱っこさせてもらい、周りでは着々と手術室へ行く準備が進められていました。夫も一度会社に行ってから始まる前には来る予定でしたがまさかの間に合わないというハプニング...7時間〜10時間で終わると聞いていましたが実際に連絡があったのは7時50分で11時間がかりの大手術でした。医師に [続きを読む]
  • 次女の体調の変化
  • つい先日まで一般病棟で体調も落ち着いていた次女でしたが、両側肺動脈のバンディングによって調節していた血流量が体の成長と泣くことが増えたことにより急激に低下しチアノーゼが頻繁に出現するようになってしまいました。調子がよいときで80前後あった酸素濃度も60台にまで低下し、80cc飲んでいたミルクも全部飲みきると腸管に負担がかかり?血圧も随分と下がってしまっていたようです。一般病棟にいた頃の体重の急激な増加もむ [続きを読む]
  • 帝王切開費用の明細
  • こんばんは。前回の記事からかなり時間が経ってしまいました。というのも、手元に届いた明細書を見てもイマイチ具体的にこれがなんの費用なのか?...チンプンカンプンな部分が多く、このまま明細書だけ公開するのはいかがなものかと思っておりまして...ただ2回普通分娩を経験している私が言えることは、「帝王切開は普通分娩に比べたら金銭的な負担が少ない」ということです。よく病院のHPなんかに普通分娩50万円〜、帝王切開60万 [続きを読む]
  • 人工呼吸器外れる!
  • こんにちは。昨日も次女のところへ面会に行きました。おっ!点滴の数が12本から8本に減っている(^-^)ただミルクや母乳を摂れていないので、栄養価の高い点滴に切り替えたとのこと。時折顔がギューッと険しい顔になったり、あくびをしたりここ数日でものすごい成長を遂げている。そして看護師さんから嬉しいお言葉!「呼吸もほとんど自発呼吸になってきて安定してるので、このあと人工呼吸器を外しますよ。泣き声も聞けると思います [続きを読む]
  • 退院
  • こんにちは。きゃおぱんだです。昨日退院しました!早く退院したすぎて、着々と準備を進め荷物をもってナースステーションに行き「もう退院してもいいですか?」と聞いたらどうやら朝の申し送りをしている途中だったらしく、みんなの視線が私に集まり全員の目が点に、そして無言「....」1拍、いや、5拍くらい?置いてから一番偉いと思わしき看護師長さんが「え!?え...?傷の確認とか、1ヶ月健診の説明とかあるからお部屋で待って [続きを読む]
  • 会えない
  • 今日は次女の話ではなく、上の二人の子供たちの話です。私が二人に最後に会ったのは6日前の日曜日。退院までの10日間、2〜3日に1回は会えるかな?と思っていました。まぁ会えなくても大丈夫と思ってました。ところが手術後すぐに1度だけ下痢をしたことがきっかけで、私はウイルス扱いとなりその日のうちに大部屋から個室へ強制移動になったのです。手術前の夜に飲んだ下剤の影響であることは間違いないのに...病院側は2〜3日様子を [続きを読む]
  • 産後のメンタルの弱さ
  • どうして産後はこんなにも心が弱るのか。それはホルモンバランスの影響ですよ。と言われればそりゃそうなんですけれども。ちょっとしたことで気持ちが上がったり下がったり...なんともないと思ったら急に泣けてきたり...そのスイッチが掴めないので、ここで泣かないでくれーーーーって場面でも涙腺は言うことを聞いてくれない。産後入院中は通常、生まれたての新生児のお世話でバタバタするものです。3時間ごとの授乳、おむつ替え [続きを読む]
  • 今日の娘の様子
  • 昨日の看護師さんの話では筋弛緩剤をお昼頃に完全に切ったので、今日辺りには少し動いてるところが見られるかもしれない、ということでした。午前中面会に行ってみると、まだ寝ておりました。想定内です。午後3時過ぎ面会に行ってみました。まだ寝ておる(°Д°)でも看護師さんによると、手術後すぐは腎臓の動きが悪く尿も1時間で2ccだったのが、今日は1時間で15ccも出てうんちもよく出ているそうです。これはしっかりと腎臓に血流 [続きを読む]
  • 今の素直な気持ち。失うことの怖さ
  • 寝る前に娘に会いにICUへ行きました。昼間たくさんの看護師さんやお医者さんがいる雰囲気とは違い、照明も少し暗くしてありスタッフの数も数えるほどしかいませんでした。部屋の一番隅っこで相変わらず眠ってる娘をじーっと眺めていたら、ごめんねの気持ちが込み上げてきて泣いてしまいました。たくさん抱っこしてあげたいのに、おっぱいも飲ませてあげたいのに、一緒に寝てあげたいのに、せめて笑いかけてあげたいのに、1つもして [続きを読む]
  • 自己紹介
  • はじめまして。きゃおぱんだです。このブログは次女(みお)を妊娠中に左心低形成症候群と診断を受けたのをきっかけに始めたブログです。2016年10月妊娠判明同時期に夫の会社で早期退職の話が出る。2016年12月一悶着ありながら、夫は早期退職の道を選ぶ反対していた夫が3人目(みお)の出産も受け入れる2017年3月個人病院の妊婦健診でみおの左心室が小さいと指摘され、大学病院を受診2017年4月紹介された総合病院では出産後対応できな [続きを読む]
  • 両側肺動脈絞扼(生後2日目)
  • 生後3日目に予定していた手術ですが、状態があまりよくなく1日早めて生後2日目に手術になりました。6月14日 14時娘を手術室へ見送りました。手術前は呼吸が苦しそうで人工呼吸に切り替え人工呼吸 酸素20心拍数130前後繋がれてる点滴や機械がたくさんありました。娘が手術から帰ってきたのは17時半。2時間と聞いていましたが実際は処置を含めて3時間半となりました。手術はひとまず無事に終了。予定通り両側の肺動脈を縛って血流の [続きを読む]
  • 術後2日目
  • 前日に痛み止めの点滴を追加してもらいなんとか朝を迎える。するとどうでしょう。昨日あれだけ辛かったお腹の痛みがあ〜ら不思議(°Д°)耐えられる痛みに変わっていました。朝最後1本の点滴をして、お昼頃には点滴がはずれる。点滴が外れるだけで相当な解放感(о´∀`о)この日から4日間、朝昼夕食後に抗生剤の内服薬が処方される。トイレに行くことにも慣れて、排尿痛にも慣れる。そして術後初のうんちくん。それほどいきむこと [続きを読む]