天意(てんい) さん プロフィール

  •  
天意(てんい)さん: 太陽光発電で安定収入を手に入れよう!
ハンドル名天意(てんい) さん
ブログタイトル太陽光発電で安定収入を手に入れよう!
ブログURLhttp://tenyi200.blog.fc2.com/
サイト紹介文太陽光発電初心者が安心して購入するための知識や、業界の現状を現場目線でお伝えしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 120日(平均3.0回/週) - 参加 2017/06/15 09:11

天意(てんい) さんのブログ記事

  • エネファーム&エコキュート
  •  ゼロエネルギー住宅の推進が叫ばれる現在ですが、太陽光発電システム以外にも、様々な省エネ、創エネ設備が日々開発されています。 こんにちは、天意です。 今回は、ZEH(ゼロエネルギーハウス)※には不可欠のヒートポンプ式電気給湯器ののエコキュート、家庭用燃料電池のエネファームにスポットを当てていきます。※ZEH:「ゼッチ」と読みます。快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備により、出来る限り省 [続きを読む]
  • みなし認定遅れを巡る太陽光発電業者と経済産業省の思惑と対策
  • 「事業計画認定が遅くて工事が着工できない!」「認定遅れで工事ができないから、代金をもらえない!資金繰りが苦しい!」 最近、全国各地の太陽光発電業者からこんな怒りの声が聞こえてきます。 こんにちは、天意です。 17年4月に蓄電池の単体購入の補助金が打ち切られたのと同時期に、改正FIT法が施行されました。これにより、太陽光発電設備の設備認定ルールが大幅に変わりました。 従来のものは比較的簡素なものでした [続きを読む]
  • 太陽光発電業者は”儲け原理主義”を改め、地域還元を心掛けるべし!
  •  「パネルが山林に並び、景観を害している・・・」、  「パネルの反射光が眩しい、暑い・・・」 「風雨で架台が倒壊した、土砂が流れてきた・・・」、  「発電設備が近すぎて、視界が遮られた・・・」     こんにちは、天意です。 全国各地で上記のような太陽光発電に対するクレームや反対運動が増えています。この原因の多くは発電事業者や販売業者の自己中心的な開発とFIT制度からくる利益の偏重であると言えます。 [続きを読む]
  • 太陽光発電のトラブルに注意!同じ失敗をしない為のO&M手法は?
  •  正直に申し上げて、太陽光発電所でのトラブルが目立ち始めています。あるO&M(オペレーション&メンテナンス)会社によると、携わった発電所の実に半分で何かしらのトラブルが発生しているとのことです。放置すれば、漏電や火災事故にも発展する可能性のある発電所トラブル。事業主や施工会社は今後どのような対策を講じればよいのでしょうか。■ よくある発電所トラブル・トラブル1:パネルの初期不良があったが、メーカーが [続きを読む]
  • 海外パネルメーカーが日本市場を重視する理由としたたかな戦略
  • ■ 日本市場と海外メーカーの現状 太陽光発電の日本市場で海外パネルメーカーが販売シェアを伸ばし続けています。2014年は海外勢のシェアはまだ31%でしたが、2016年には43.5%にまで伸ばしてきました。その反面、買取り価格の下落や適地の減少、系統制約などによって市場自体は縮小傾向にあります。実際、海外メーカーも出荷量としては横ばいで推移しています。 今後日本市場は一層縮小するという見方が大勢を占めている中でも [続きを読む]
  • 太陽光発電は自家消費型と売電型のどっちがお得か?
  •  現時点ではほとんどの産業用太陽光発電所はまだ、発電した電気をすべて売電しています。しかし、これから設備単価が下がり、それに伴って売電単価も更に下がってくると、自家消費した方がお得になるということが起きてきます。なぜそうなるかと言いますと、数年後には売電単価より電気料金単価の方が高くなるからです。消費者が買う電気の方が高い訳ですから、できるだけ買う電気量を少なくするために、発電した電気をできるだけ [続きを読む]
  • 雑草の影響はこんなにも大きい!@ 長野県上田市発電所
  •  前回は上田市は日射量がとても多いというお話をしましたが、その反面雑草も凄まじく多いということが最近分かりました。今回はその影響力についてお話いたします。 先日(8月9日)上田市発電所の草刈りに行きました。なぜ行こうと思ったかと言いますと、遠隔監視装置で売電量が下のグラフのようになったことと、現場近くの業者から雑草がかなり伸びているという情報をもらっていたからです。 このグラフを見ると一目瞭然ですが [続きを読む]
  • 太陽光発電の改正FIT法における事業計画の提出方法(紙申請)
  •  平成29年4月1日に施行された改正FIT法では、平成29年3月31日までに設備認定を受けて、電力会社と接続契約を締結した事業者を「みなし認定事業者」とし、運転開始済みも含めたすべての案件を新制度の認定へ移行するために、事業計画を提出する必要があると定めております。提出期限は平成29年9月30日です。 ただし、事業計画と言っても今後20年間の計画を細かく記載するというものではなく、発電設備の基本情報を穴埋め形式とチ [続きを読む]
  • 蓄電池・エネファーム等に対する助成金(補助金)制度の概要(東京都)
  • 【家庭向けの助成金】● 対象者 : 対象機器の所有者● 条件 (1) 都内の住宅において新規に設置される機器(未使用品)であること (2) 対象機器の設置に係る領収書等の日付けが、平成28年4月1日から平成32年3月31日までのものであること (3) 対象機器を設置する住宅において、原則、機器設置前1年間及び設置後2年間の電力消費に係る情報等について、東京都が求めた場合に提供すること● 一般申請期間 : 平成28年6月27日から [続きを読む]
  • 太陽光パネルの増設がついに規制されるのか!?
  •  経済産業省資源エネルギー庁は7月6日、認定を受けた後に太陽光パネルを積み増しして合計出力を増やすいわゆる「パネル増設」に対して、その時点の買取価格を適用する改定案を示しました。変更条件を「パネルの合計出力が3kW以上の増加、もしくは3%以上の増加」としたため、正式に決まればパネル増設のメリットはほとんどなくなってしまいます。 今まではパネルをいくら増設してもパワコン容量を増やさない限り、買取価格は当 [続きを読む]
  • 太陽光発電所の除草剤を選ぶコツ
  •  太陽光発電所を運営していて常に悩まされるのは雑草の処理ではないでしょうか。【形状ごとの特徴】 除草剤は大きく分けて粒状と液状の2種類あります。粒状のものは雑草が生える前やまだ丈が短い時に撒くと効果的です。即効性よりも持続性重視です。液状のものはすでに大きくなってしまった雑草を枯らすのに適しています。即効性重視ということになります。液体状の方は雑草に直接かけますので、撒いてすぐに雨が降ってしまうと [続きを読む]
  • 太陽光発電の見積りサイトの紹介
  •  3種類の無料見積りサイトを紹介いたします。運営会社はすべて同じですが、それぞれ商品内容が異なっておりますので、ご自身が購入したい商品に合わせてお選びいただければと思います。※会員登録にはお客様情報が必要となりますが、しつこいセールスなどはございませんのでご安心ください。(業者へのペナルティー制度がございます)【土地付き太陽光発電所見積りサイト】(タイナビ発電所) ご自身で土地を所有されていない方 [続きを読む]
  • 中国語の場面別日常会話(カーテンを開けて着替える)
  •  ベッドから出たらカーテンを開けると思いますが、日本語は「開」だけで表現できますが、中国語では下記のように表現します。● カーテンを開けた → 我打?了窗帘(wo3 da3 kai1 le chuang1 lian2)● カーテンを開ける? → 你打不打?窗帘?(ni3 da3 bu da3 kai1 chuang1 lian2) 「打?」の「打」は非常に便利な言葉で、特に口語では生活の色々な場面で使われています。例えばレストランで食べ残しを持ち帰りたい時は [続きを読む]
  • 蓄電池の上手な活用法と将来の展望
  •  国内で最も成長が見込まれているのが、需要家向けの住宅用蓄電システムです。要するに自宅の屋根で発電した電気を自宅で使う為にためておく蓄電池です。特に固定価格買取期間が終了する2019年以降は、需要が増加するとみられます。【各メーカーの動き】 日本のメーカー各社も蓄電池市場拡大に乗り遅れまいと、新商品の開発に力を入れています。シャープは太陽光発電と併せて「クラウド蓄電池システム」や「蓄電池連携家電」等の [続きを読む]
  • 中国共産党の組織と地位が操る選挙という名の出来レース
  •  ニュースなどで中国の政治の話になると度々登場する中国共産党ですが、その組織は非常に複雑なものです。それをできるだけ簡素に記すと下記のようになります。(中国共産党は中国語では「中共」と略されています)【現行の組織】 中国共産党の最高意思決定機関は全国代表大会ですが、通常5年に1回しか開催されません。全国代表大会では、中央委員会委員と同候補の委員を選出し、中央委員会が全国代表大会閉会中の最高意思決定 [続きを読む]
  • 蓄電池を利用した太陽光発電における「活電」
  •  東日本大震災後、太陽光発電で作った電気を活用する「活電」が広がりを見せています。その例として日本各地で防災対応型太陽光発電システムへの取り組みが進んでいます。このシステムは太陽光発電システムに蓄電池を併設し、災害時に自立型電源として使う事を第一目的としています。現時点では自治体が主導でこういった取り組みを行っていますが、これからは民間企業の力が必須となりますので、各自治体で補助金制度を設けて同シ [続きを読む]
  • 中国語の場面別日常会話(起床)
  •  朝目を覚ましたら予定していた時刻を過ぎていたという事はよくあると思います。目覚まし時計をセットしていたのに何で?という時に使う一言。● 目覚まし時計はいつ鳴ったの? → ??是什??候响的?(Nao3 zhong1 shi4 shen2 me shi2 hou xiang3 de) まあ大抵は知らず知らずのうちに自分で止めているのですが、やはり人(時計)のせいにしたくなります。ちなみに「目覚ましを止める」は「按停?? (an4 ting2)」ですが [続きを読む]
  • 太陽光発電アドバイザー【天意】のプロフィール
  • 運営者:天意(てんい)【太陽光発電】 2013年に太陽光発電部材の輸入販売を開始し、完成物件(産業用)の販売も手掛けております。これまでに販売した太陽光発電所は約20件で、自社でも現在6件保有しております。太陽光発電初心者が安心して購入するための知識や、業界の現状、太陽光発電の今後の発展を現場目線で分かりやすくお伝えしていきます。  【中国語】 2002年に当時勤めていた会社の社員旅行で初めて上海に行きました [続きを読む]