マフル さん プロフィール

  •  
マフルさん: 猫、深海暮らしに憧れを
ハンドル名マフル さん
ブログタイトル猫、深海暮らしに憧れを
ブログURLhttp://nekotoumineko.blog.fc2.com/
サイト紹介文根暗、ネガティヴな私の日常を下手な絵日記で描いていきます。18歳差の恋愛から人生を勉強中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 337日(平均1.8回/週) - 参加 2017/06/15 10:55

マフル さんのブログ記事

  • 【89】覚えられるという事。その2。
  • 前回の続き的なお話し。前回【88】覚えられるという事。その1。自分自身が「他人からどう思われているか」を気にする性質なので、コンビニ等で「この人いつも来る人だ」とか「○○買っていく人だ」と覚えられるのが恐怖です。他人はそこまで自分を気にしていない。と考えるようにしたいです。こちらのお店は、とても親切な店員さんばかりなので変には思われていないと思いたい…。席で注文を聞きに来て頂く時もお店を出る時も「 [続きを読む]
  • 【87】認めて下さる方の存在。
  • 前回の続き的なお話し。前回【86】変人は変人を呼ぶ…?日常的にも社会的にもスキルや能力が乏しく、いわゆる”普通の人”よりも劣っている私は、それでも自分なりに頑張って生きてはいるのですが、生き苦しさを感じて過ごしていました。なので、例えそれがお世辞でも、「いつも頑張っている所見ていたよ」と認めてくれる方に出会えた事は大変嬉しかったです。(特にエスさんと仕事上お会いする時は非常にボロボロな感じでしたの [続きを読む]
  • 【86】変人は変人を呼ぶ…?
  • 「自分はこういう人生を歩んできた」という事をお互い大まかに話しました。年の差があるので同じ年代を辿っていない分自分にとっては新鮮なお話が沢山聞けました。エスさんもそう思って下さったら良いのですが私の人生はあんまり楽しい話できなかったかもです・・・。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様のブログに移動する手段的な感じで使ってい [続きを読む]
  • 【85】お酒について。その2。
  • 前回の続き的なお話し。前回【84】お酒について。その1。高校時代から好きな某バンドのライブに行く時だけはチケットの番号にもよりますが、前方にいる事が多いです。終わった後に飲みながら友人と語り合うのも楽しい時間です。その時はペットボトルのお水かコーラを頂く事が多いのですがエスさんとライブに行った時、初めて後方でゆったりと飲みながら楽しむ事を教わりました。音楽とお酒は良い組み合わせと思っています。** [続きを読む]
  • 【84】お酒について。その1。
  • お酒の知職も全然無く、あまり好んで「飲みたい!」と思ったことが無いのですが、エスさんのビールを少し頂いてみたら意外と飲める事が判明しました。果物味のチューハイは何とか飲めますが、ビールは「苦そう」としか思っていなかったので自分にビックリです。だからといって今後たくさん飲むとかはしないと思いますが、楽しめるものの一つとして学んでいきたいと思います。*****************↑押して頂ければ有 [続きを読む]
  • 【83】初のカラオケ。
  • 初めて行った時の事です。話すのが苦手な割に、歌うのは好きな私はここぞとばかりに色んな曲を歌いましたがエスさんは、私がどういった曲が好きなのか、どういう感じで歌うのかを観察しているようでした。正確に言うとエスさんは、歌おうとしたのですが途中で止めてしまったのであまり歌声を聴くことができませんでした。職場の方とはお酒も入るためかよく歌う。と話されていたのでいつかはお酒と共に楽しみたいな…と思います。* [続きを読む]
  • 【82】お疲れエスさん。その2。
  • 前回の続き的なお話し。前回【81】お疲れエスさん。その1。頭と気持ちでは「ホッケにしよう」と考えていたものの自然に「シシャモ」が口から出ていたようです。シシャモも美味しくいただきました。…このように、たまにお疲れの時でも食事に誘って下さるのですが休めるときにはゆっくり休んで頂きたいですね。。******【 御 礼 】******最近になって、ブログの「拍手」という物を、ご覧頂いた方々に押して頂いてい [続きを読む]
  • 【81】お疲れエスさん。その1。
  • エスさんが連日、遅くまで仕事した後にお会いする時があります。その時は、体調が心配なので約束をキャンセルして休んでもらおうと提案するのですが…。それでもお会いしようとなった時の事です。店員さんが立ち去る前に、つい勢いでボタンを押してしまったエスさん。店員さんも私も、そして本人もビックリだったと思います。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的という [続きを読む]
  • 【80】いつかの夢。
  • 前回の続き的なお話し。前回【79】猫好きの癒しが・・・。AbemaTVのペットチャンネルが無くなり、猫動画を求めyoutubeに移行したエスさん。そこで猫がたくさんいる島がある事を知り教えてくれました。日本にはいくつか猫の島と呼ばれる所があるそうですが、注目され観光客が多くなったことで、そこで生活されている方々や猫達にとって迷惑となる問題も発生してしまっているようです。いつか、行ける日が来たらルールや約束事を守 [続きを読む]
  • 【79】猫好きの癒しが・・・。
  • これは去年の夏頃の話ですが・・・。正しくは、どこかのチャンネルに統合となったそうですが専門ではなくなってしまったのでそれ以来観る機会はなくなってしまいました。昔飼っていた茶トラが好きすぎて、ペットロスを引きずり気味の私は無類の茶トラ好きに・・・。エスさんは学生時代に野良猫を家に入れて飼っていた事がありよく猫の話題で盛り上がっています。*****************↑押して頂ければ有難いです。で [続きを読む]
  • 【77】コアなポケモン好きと一般人。その2
  • 前回の続き的なお話し。前回【76】コアなポケモン好きと一般人。その1レシートを拾った同僚は子供の頃ポケモンをプレイした事がありこのマイナーモンスターの名前を知っていました。なのでちょっとゲームの話題で雑談した事がある程度だったのですが…ポケセンではなく、普通の雑貨屋でディグダのぬいぐるみなんて売っているんですね…*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップ [続きを読む]
  • 【76】コアなポケモン好きと一般人。
  • 「2人の共通する好きな事」以外の、「自分の事」をさらけ出す事が苦手です。特に年上のエスさんの知らないゲームとか若干オタク的な話は引かれてしまわないように気をつけています。いつか、好きな物を好きと言えるような関係になりたいです。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様のブログに移動する手段的な感じで使っています。 [続きを読む]
  • 【75】ハードルの高いお返し。
  • 付き合い始めて1回目のバレンタイン、手作りの物を喜んで頂いて嬉しかったのですが、お返しで手作りに挑戦しようとするエスさんの無謀な決意の姿も面白かったです。目標に掲げたお菓子たちはどれもハードルの高い物でした。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様のブログに移動する手段的な感じで使っています。 [続きを読む]
  • 【74】甘いものは好きか否か。
  • バブルという、私の年代では馴染のない言葉。そんな時代にティラミスがブームになったらしいです。エスさんは甘いもの「大好き」という程でもないですが、あれば食べます。という方だったようで、アイスやケーキを買ってきてくださるので一緒に楽しんでいます。性別に関わらず甘いものが苦手な方もいらっしゃると思うのですが、エスさんと出会うまで私の中でのイメージは、なんとなく男性は甘いもの好きが少ないのかなと思い込んで [続きを読む]
  • 【73】お互い念押しの確認。
  • きちんとお付き合いしようとなる前に、エスさんは私の人生を考えてくれました。年の差の事もある為、同年代やもっと若い人が良いのではと、聞かれたり、これまでのお互いの過去など色々話し合ってから、お付き合いが始まりました。その中で、特に私は、エスさんに対してご迷惑、ご負担ではないかをかなり気にしておりました。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的という [続きを読む]
  • 【72】そして今。
  • 前回【68】いよいよ対面の日。その1。前回【69】いよいよ対面の日。その2。前回【70】いよいよ対面の日。その3。前回【71】いよいよ対面の日。その4。以上が交際に至るまでのお話しでした。ネガティブ根暗女の私ではありますが、エスさんのおかげで根暗ながらも楽しい毎日を生きております。年の差18歳。これからは、そんなエスさんとの日々を含めたチラシの裏的な絵日記のような物を細々と書いていこうと思います。今 [続きを読む]
  • 【71】いよいよ対面の日。その4。
  • 前回【68】いよいよ対面の日。その1。前回【69】いよいよ対面の日。その2。前回【70】いよいよ対面の日。その3。帰り際ギリギリに、やっとのことでなけなしの勇気を振り絞りバレンタインに直接言えなかった気持ちを改めてエスさんに伝えました。仕事上尊敬していた事や、多忙な日々で頑張り過ぎているエスさんを何か、お手伝いというか、、いくらかでも力になりたいという気持ち、そしていつしか、それ以上の好意、「人を [続きを読む]
  • 【70】いよいよ対面の日。その3。
  • 前回【68】いよいよ対面の日。その1。前回【69】いよいよ対面の日。その2。音楽のおかげで、少しずつ話せるようになり好きな物や事、これまでのお互いの人生やあれこれを語り合う事ができました。気が付けばかれこれ数時間が経っていました。夜も更け、エスさんの帰りも遅くなってしまう時間が近づき、私は自分の気持ちを伝えるタイミングを逃しそうになっていました。その時、エスさんがそう声をかけてくれました。**** [続きを読む]
  • 【69】いよいよ対面の日。その2。
  • 前回【68】いよいよ対面の日。その1。エスさんの「お腹が空いたね」という発言に柿の種を差し出した私…今思えば、緊張し過ぎのためか言葉の意味を上手く汲み取れなかったな…と反省です。時期は4月。風が強かったので外には出ませんでしたが、一度公園から出て車で少しドライブし、コンビニで缶コーヒーを買って頂いた道中、桜が綺麗に咲いていたのを覚えています。エスさんは、緊張の解けない私を気遣ってか私の好きな洋楽を [続きを読む]
  • 【68】いよいよ対面の日。
  • 対面の日。面と向かって話すことが困難な私にエスさんは横並びで話せる車内を提案してくれました。それで幾らかボソボソと話はできたのですがやはり、自分の目の前のダッシュボードを見つめている時間が多かったと思います。そして繰り出した「柿の種」…。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様のブログに移動する手段的な感じで使っています。 [続きを読む]
  • 【67】対面迫る。
  • 待ち合わせ場所は公園。仕事終わりに会うこととなり私はその前に場所の確認に行きました。心配症なのと、エスさんとの対面を前に謎の行動をしていました。そして、対面の時は迫ってきました――。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様のブログに移動する手段的な感じで使っています。 [続きを読む]
  • 【66】画面越しには言えない事。その2。
  • 前回【65】画面越しには言えない事。その1。ただでさえ、どんな人とでも対面して話すのが苦手な私。話は下手ですし、目を合わすのさえ困難です。それなのに、「好き」と意識した方にお会いするなどレベルが高すぎです…。ですが、気持ちは伝えたいと思ってはいたのでこのエスさんからの提案をビクビクしつつも受け入れました。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的と [続きを読む]
  • 【65】画面越しには言えない事。その1。
  • バレンタイン、ホワイトデーのお礼は済み、メールやチャットで楽しくやりとりはしていたもののこの「好き」という事についてはきちんと向き合っていない日々でした。そんな中で、エスさんからの直接的な話があがってきました。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様のブログに移動する手段的な感じで使っています。 [続きを読む]