人生なればこそ、賭けるのである さん プロフィール

  •  
人生なればこそ、賭けるのであるさん: 人生なればこそ、賭けるのである
ハンドル名人生なればこそ、賭けるのである さん
ブログタイトル人生なればこそ、賭けるのである
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/demarogufan
サイト紹介文私たちの人生とは、いわば選択であり、知りたいという願望であり、運命に祝福されたい、とねがう心のあらわ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 126日(平均5.6回/週) - 参加 2017/06/15 11:24

人生なればこそ、賭けるのである さんのブログ記事

  • 【岐阜金賞2017予想】◎マイフォルテが三冠馬の誕生を阻止する!
  • ●1977年にサラブレッド系3歳の東海所属馬限定の別定の重賞競走「中日スポーツ杯 岐阜金賞」として創設。●創設から一貫してダート1900mで行われている。?笠松競馬場1900mは、押して好位づけが可能な外枠が優位に立ち回ることが多い。?馬場は1周1100m、直線はおよそ200mでコーナーもキツい典型的な小回りコースで先行有利の馬場。?出走可能頭数(フルゲート)10頭**************************** [続きを読む]
  • 【レディスプレリュード2017】予想参考
  • プレリュード(前奏曲)の名の通り、2011年に新設されたJBCレディスクラシックの前哨戦として、TCKディスタフから名称変更となりました。2013年からは「JpnⅡ」競走となり、JRAも含め、全国各地からトップクラスの実力馬が参戦する交流競走として見逃せない1戦となっています。<優勝馬にJBCレディスクラシックの優先出走権を付与>地方競馬では、牝馬競走の振興と牝馬の入厩促進を図るため、今年で8年目となる世代別牝馬重賞シリ [続きを読む]
  • 【シリウスS2017大穴予想】◎タムロミラクルの大駆けに期待!
  • 先日の、日本テレビ盃は素晴らしいレースでした。レース前は、中央勢4頭はすべてG1勝ち馬で、対する地方勢はキャッスルクラウンが掲示板に喰い込めるかどうかという感じでもうね、戦う前から中央馬同士の争いになるっているのが、分かり易すぎるほど分かる、この4頭の後先だけを考えるレース、今年の日本テレビ盃には、そんな印象をもちました。しかしながら、終わってみればどうでしょう。直線の4頭の追い比べ。まさに競う馬と [続きを読む]
  • POG2017-2018②
  • 二歳戦も、函館2歳S・小倉2歳S・新潟2歳S・札幌2歳Sとローカルでおこなわれた4つの重賞が終わりました。10月からは東京・京都開催の2歳重賞がはじまり、暮れの中山・阪神のG1へと翌年のクラシックを賑わせる次のスター候補生達が、続々と名乗りを挙げていきます。では、ここまでの17-18シーズンのPOG馬を振り返っていきます。まずは、私のPOGを。今シーズンはディープインパクト・キングカメハメハを抜きにして、オル [続きを読む]
  • 京成杯AH2017大穴予想
  • 創設当初は東京競馬場・芝1600mで行われていたが、1963年に1800mに延長。その後、幾度かの開催場・距離の変更を経て1980年から中山競馬場での開催が定着し、1984年から現行の芝1600mで行われています。 中山・外回り芝1600mで行われる京成杯オータムHは、秋季競馬の開幕週を彩る名物重賞であると同時に、サマーシリーズの最終競走であります。今年は、人気が予想されたダノンプラチナが、前日に出走回避。マルターズアポジーは、逃 [続きを読む]