あいとまこと 山里で田舎暮らし始めます さん プロフィール

  •  
あいとまこと 山里で田舎暮らし始めますさん: あいとまこと 山里で田舎暮らし始めます
ハンドル名あいとまこと 山里で田舎暮らし始めます さん
ブログタイトルあいとまこと 山里で田舎暮らし始めます
ブログURLhttp://naoko-takemoto.wixsite.com/health-balance/
サイト紹介文2017年 春、東京から和歌山県新宮市熊野川町に移住。子どもたちは自然の中で自然に育っています。
自由文心と身体が健やかでいられる食事や生活を学びながら実践してきたことで、美しい環境で暮らし始められて有り難いのと同時に
「今後はもっと環境に配慮していきたい」
と思うようになりました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 242日(平均1.0回/週) - 参加 2017/06/15 12:49

あいとまこと 山里で田舎暮らし始めます さんのブログ記事

  • 古民家の畑にイノシシなどの獣害対策のネットを設置しました
  • 山里で作物を育てるときに欠かせないのが獣害対策です!8月に種交換会に参加して固定種の種を分けていただいたときにみなさんの獣害対策についても色々と教えてもらえましたよ種交換会について書いた記事種交換会に参加できました! 愛と感謝の一日?熊野川町の山里の畑や果樹にやって来るのは猿いのしし鹿うさぎ穴熊などだそうです近所の水田ではふだんは水量の少ない赤木川の向こう岸は山なのでアニマルキラーという電気さくを [続きを読む]
  • 耕した畑に燻炭と竹酢液を混ぜる効果について
  • ヨシの根っこを掘り出して耕した畑に、土壌改良の為に籾殻燻炭を混ぜました。籾殻燻炭(もみがら くんたん)は籾殻を低温で焼いた炭です。燻炭を土に混ぜ込むところ籾殻燻炭を畑に混ぜる効果について土には微粉末の砂や目に見える砂粒や植物や微生物などが混ざっています。大きな粒が適度に混ざっている土壌は、フカフカしていて、地中に水が浸みていき空気が根っこまで届けられ、水はけも良く、根っこが健康な作物が元気に育ちま [続きを読む]
  • 台風の大雨の後 畑の中に石が沢山あることに気づけた
  • 台風21号が和歌山県新宮市に記録的な大雨を降らせ赤木川と熊野川の水が溢れて水没した翌日の10月23日に撮影した写真です泥が乾いて固まった塊を見てチョコレートみたい!と言って面白がる誠水が溢れた赤木川に沿って車を走らせたら泥だらけになった舗装道路に陥没しているところがありました泥が跳ねて車も泥だらけ古民家の畑の様子を見に行ったら・・数日前にヨシを刈り取り根を掘り起こしてようやく耕し終えた畑に石が沢山ありま [続きを読む]
  • 台風21号の大雨… 洪水で避難… 息子たちとの成長(後編)
  • いつもお読みいただきまして、ありがとうございます!台風21号の大雨… 洪水で避難… 息子たちとの成長(前編)からの続きです避難所から帰宅するとき、夫が車を体育館の入口に寄せるのを待つ間、誠がみんなの荷物をいくつも肩にかついで運んでくれました。誠は標準よりもすごく小さな小学一年生なのに、背中がとても大きく見えた!わが子ながら、めっちゃカッコええ青年みたい! と思った。いつの間に、こんなに頼りがいのあるた [続きを読む]
  • 台風21号の大雨… 洪水で避難… 息子たちとの成長(前編)
  • いつもありがとうございます!1ヶ月ぶりの更新になりました。台風の日に近所の川が氾濫し、避難所に避難しました。その日をきっかけに、心身ともに忙しく、色々な気持ちの整理のような時期を過ごし、やっとブログを書くに至りました。和歌山県新宮市では、10月22日から23日にかけて台風21号の暴風域に入り、48時間雨量が50年に一度の雨量を超え、平成23年の台風12号を上回る48時間降水量の日最大値が888.5ミリという観測史上1位の [続きを読む]
  • 台風21号接近中の日曜日 心は穏やかに晴れています
  • 和歌山県新宮市も22日から23日にかけて台風21号の暴風域に入る予報です各地の無事を祈ります!新宮市には大雨、洪水、暴風、波浪警報が出ています熊野川は三重県と和歌山県の県境を流れる近畿地方で一番長い川(183km)で日本で唯一の世界遺産認定の河川です自然のままの雄大な美が魅力の川ですが反面、自然のままということは自然災害に見舞われる可能性も高いのですね大雨が降り続くと周囲の山々からの大量の伏流水が一気に流 [続きを読む]
  • ひたすら地道に… 畑を耕す…
  • 三重県で自然農をされている方が開催している自然農法セミナーに、夫が参加させていただいて、お野菜の栽培の基本を学んでいます。先日のセミナーでは種交換会もあり、固定種の南瓜の種とライ麦を分けていただきました。ありがとうございます!現在流通している南瓜のほとんどがすでにF1種になっていて、買ってきた完熟南瓜の種を取っておいて蒔いても実らないそうです。。。※F1種の作物から採取した種を蒔いても、収穫できません [続きを読む]
  • 「種子法」廃止に… 田舎暮らしだからできる愛と誠の取り組み
  • 廃止される「種子法」に関しての記事を、サンマーク出版編集長や映像監督などをされている鈴木 七沖さんが、先日Facebookで紹介されていました。2018年には、「種」にまつわる映画をプロデュースされるとのこと。「少しずつ、気づき始めた人から動くこと」鈴木 七沖さんのこの言葉の通り自分たちが食べる食べ物について「種」について知ろうとする人や行動する人が増えているようですね自然農に携わる方同士で固定種の種交換会をし [続きを読む]
  • この子の七つの御祝いに 御札を納めに参ります
  • 心の奥に語りかけてくる感じがしてふと思い出しては歌っていた 『通りゃんせ』通りゃんせ 通りゃんせ ここはどこの 細道じゃ 天神さまの 細道じゃ ちぃっと通してくだしゃんせ 御用の無い者 通しゃせぬ この子の七つの御祝いに 御札を納めに参ります 行きはよいよい 帰りはこわい 怖いながらも 通りゃんせ 通りゃんせこわがりのわたしはこの歌が怖かったというより現実のなかで細道を行くことを恐れていたそん [続きを読む]
  • 古民家民宿で癒される豊かな秋の一日
  • 9月23日 日曜日熊野本宮 guesthouse Omoya さんで開催されたさとの市に行ってきましたよ山の上にある古民家と広々とした庭と畑からは雄大な熊野川と田園風景を見下ろせるすばらしいところです〜古民家は日本の気候風土に合わせてデザインされ機能的で美しく人にも環境にも優しく良質な木材を活かしたすばらしい建築だなぁ〜しみじみ関心していましたわが家でお借りした古民家をすてきな家に改築する夢も膨らむわ〜本宮町伏拝に12 [続きを読む]
  • 自然農と自然育児を通して 大自然の営みをかんじよう
  • 家事から、芸術に至るまで、どんな仕事でも真剣にやり尽くせば、利害などを超えた無条件の喜びを感じられると思います。だとしたら、「どんな仕事をするか」ではなく、「どう仕事に取り組むのか」という自分の心のあり方が、人生全体を大きく左右するのではないでしょうか。もしも子どもたちに、それを言葉で伝えようとすれば、言葉には限界があります。だから自分たちが今「真剣にやり尽くす」ことで溢れてくる純粋な喜びを感じよ [続きを読む]
  • 家族みんなで 家族みんなを育てているんだね
  • 東京から和歌山に移住してきてはや5か月移住してきた4月7日に1歳2ヶ月だった次男の和人が9月12日で1歳7ヶ月になりました0歳から絵本が好きだった長男に比べてほとんど興味を示さなかったのですが1歳5か月頃から急に絵本が大好きになってきましたあいちゃんの手が届かない棚に絵本を置いているので別の絵本が見たくなると本棚の前に行って読み終わった絵本を元に戻す仕草をしながら「んっ! んっ! んーっ!」と言って絵本を指差 [続きを読む]
  • 金魚すくいでもらった金魚が 池に仲間入り♪
  • 8月12日の新宮の花火大会に夫と息子が行ってきました小学一年の誠は金魚すくい初挑戦☆≡。゚.失敗しましたが 金魚を3匹ももらってきたので 古民家の池に連れて来ましたよ♪7月から住み始めていた金魚ちゃんたちは大きく育ってきています新たな仲間を出迎えにとおまきに様子をうかがっていました?池の中をスイスイ泳ぎ始めました元気に暮らしてね♪古民家の池に 金魚が住みはじめましたお借りした古民家の集落全体で赤木川の湧 [続きを読む]
  • 初めての砂浜 8年ぶりの砂浜
  • 8月8日 買い物の途中立ち寄った新宮の海普段はほとんど波のない海岸ですが8月7日に台風5号が通過した影響でいつもよりは波があり観ていて楽しかったです来年の夏は海水浴に来れるといいね♪1歳6ヶ月 和人初めての海を前に立ちつくす砂浜に来たのはもうすぐ7歳になる長男が生まれる前の年に千葉県の鴨川の海に行って以来で8年ぶりでした長男の誠を連れて鴨川の海に行きたかったけれど生後6か月のときに原発事故が起きて近海魚を食 [続きを読む]
  • 古民家の池で 金魚ちゃんと浮き草ちゃんが暮らし始めました
  • 古民家をお借りできたのでこれから改築していきますが住めるようになるまでにはずいぶん手間と時間がかかりそうです庭や畑は 草がボウボウ♪♪♪でも家主さんが住まわれていた当時は池の周りや石垣も綺麗にお手入れされていたそうでとてもすてきなお庭だったんですって?これから涼しくなったら少しずつ手入れしていきたいです♪裏庭の沢の水が引いてある池で先に金魚ちゃんに住んでいてもらおうか?イモリが何匹が住んでいるけど [続きを読む]
  • 純真な望みを叶えるために 〜川水泳の授業の朝〜
  • 小学一年の息子が朝起きたら「学校を休みたいぃぃ〜〜 川に入りたくないぃぃ〜〜 まだ眠りたいぃぃ〜〜」と駄々をこねた。わたしのいつもの反応だと、こうなる。「何言ってるの!? せっかくお弁当も作ったのに、行かないの?! もう作らないよ!」ごちゃごちゃ言う息子に苛立って、怒ってしまう。「えぇぇーーーもう作らないなんて、やだーーー」足をドタバタさせて床を叩きながら、ぎゃーぎゃー騒ぐ。「床を叩いたら、うるさ [続きを読む]
  • おばあちゃん ありがとう
  • 8月30日はアキノおばあちゃんの命日おばあちゃんが亡くなる前の数年間わたしは寂しくて苛立ちをおばあちゃんにぶつけていた「おばあちゃんがお父さんにお酒やお金を渡すせいで お父さんのアルコール依存性が治らないんだ」と子どもながら無意識におばあちゃんを責めていたんだと思う朝 目を覚ましたらおばあちゃんが死んでいたお父さんはアルコール依存症を治すために精神科に入院中だった夕べは いつものようにおばあちゃんと [続きを読む]
  • 種交換会に参加できました! 愛と感謝の一日?
  • 昨日8月27日は、小学校の夏休み最終日。和歌山県新宮市熊野川町西敷屋にある縁ga環 Cafe&ゲストハウスさん主催のイベント『種の環Cafe』種交換会に参加できました。わが家では、畑のある古民家をお借りして、自然農にチャレンジし始めています。本格的な家庭菜園をするのは初めて。山里での動物の食害対策の工夫などについて、農業の先輩の皆さんに教えていただいたり、初心者のわたしたちにとっても、いい機会になりました。わ [続きを読む]
  • 山里で古民家の改築にチャレンジ
  • 昨年、東京での移住促進セミナーで先輩移住者や定住促進の担当者から移住の前例を聴いて、「団地に移住して田舎暮らしに慣れてから、古民家を改築して引越しをされた先輩移住者が多い」ということを知りました。移住先を検討しているうちに「わたしたちも山里の古民家を改築して暮らしたいね」と自然と思うようになっていました。わたしたち家族にとって山里暮らしは全く初めての経験ですし、息子は1歳1ヶ月と小学一年生ですので、 [続きを読む]
  • 大雨の後の滝や川の水に 圧倒されました
  • 熊野川町から新宮まで行くには熊野川の流れに沿って国道を走りますお野菜などを買いに行く道中で雄大な熊野川と山々の大自然を満喫していますどこかに旅行に行く暇とお金がなくとも日常の中に有り余るゆたかな喜び?小学校一年生の夏休みを美しい自然に囲まれた環境で過ごすことができほんとうに有り難いなぁ……?しみじみ実感しています道の駅 瀞峡街道 熊野川(どろきょうかいどう くまのがわ)に駐車して川の様子を観ると濁 [続きを読む]
  • 川遊び大好き ? 和人 1歳6ヶ月
  • 台風の影響もあり厳しい残暑が続いていましたね蒸し暑い毎日ですが皆様お元気におすごしでしょうか*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o次男の和人が8月12日で生後1年6ヶ月になりました元気に育ってくれてほんとうに有り難いかぎりですお陰様で心も身体もすくすく成長していますよ?低体重児ぎりぎりで生まれてきて生後1ヶ月くらいは小さな赤ちゃんだったあいちゃんこんなにむちむちとしてたくましい子に育ちました〜ヽ(*´∀`)ノ熊野 [続きを読む]
  • お陰様で? 和人が1歳5ヶ月になりました
  • 蒸し暑い毎日ですがお元気にお過ごしでしょうか最近は夜も寝苦しいですねぇ先日も次男が夜中にぐずって付き合っていたら夜が開けてきてしまいました……7月のはじめにホームセンターの店頭で一番安い冷房専用のエアコンを購入して取り付けたのですが微風にしても弱より強い感じの風でゴーゴーと音がしています蒸し暑いから設定温度を下げると冷風が直撃するから設定温度を高くして寝ているうちに湿度が80%近くになっていたりして [続きを読む]
  • 移住して3ヶ月… 山里暮らしの魅力?実感中
  • 蒸し暑い日が続いていますね皆様お元気にお過ごしでしょうかわたしたち家族は4月7日に和歌山の山里に移住してきて3ヶ月経ちましたお陰様で元気に暮らしています*-*-*-*-*-*-*-*-*-*7月4日に台風3号が上陸した影響で熊野川の洪水警報が発令され長男の通う小学校は通常より2時間早く12時30分に下校となりました翌日の7月5日は小学校で初めての川水泳の授業の予定でしたが赤木川の増水のために中止となりました*-*-*-*-*-*-*-*-*-*7月 [続きを読む]
  • アドラー心理学が子育てに活かしやすい理由(体験から思ったこと)
  • アドラー心理学で人間関係において避けるべき行為と言われている叱る・罰を与える・脅す ことをしないでほめる・褒美を与える こともしないで相手の意思や行動を変えるには一体どうしたら良いのでしょうか?アドラーの言葉とその解説を以下に引用します人は失敗を通じてしか学ばない。失敗を経験させ、自ら「変わろう」と決断するのを見守るのだ。 アドラー心理学における教育では「結末を体験させる」ことを重視しています。も [続きを読む]