うめスタ さん プロフィール

  •  
うめスタさん: 大阪梅田の簿記検定・税理士試験指導塾
ハンドル名うめスタ さん
ブログタイトル大阪梅田の簿記検定・税理士試験指導塾
ブログURLhttp://osaka.net-school.co.jp/
サイト紹介文うめスタは「分かりやすいWEB講座」と「質問できる自習室」で、本質理解を重視して合格を目指します。
自由文簿記という本当に使える知識・技能を習得し、
自分自身の未来を切り開く力を手に入れてください。
日商簿記検定、建設業経理士検定、全経簿記検定上級、税理士試験対策コースを開講中。
学習法、論点攻略法などアップしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2017/06/15 15:09

うめスタ さんのブログ記事

  • 差異の勘定記入 貸借を絶対に間違えない秘訣
  • 以前も話題にしたことがあるのですが、工業簿記で出てくる差異に関してのお話です。材料の勘定記入で差異を借方に書くのか貸方に書くので多くの受験生が混乱します。差異の金額を計算して、借方差異か貸方差異かも分かるのですが、なぜか勘定記入になると反対側に記入して間違えてしまうんですね。これは工業簿記を学習する過程で、だれもが経験する壁だと思います。と偉そうなことを言っている私自身も、長い間このトラップにハマ [続きを読む]
  • 第149回日商簿記1級の合格率
  • 日本商工会議所のホームページにて、第149回日商簿記1級検定試験の合格率が発表されました。合格率は13.4%でした。予想通り、例年より高い合格率となりました。13%以上となったのは第129回の検定試験以来、実に約7年ぶり!やはり前回の5.9%とのバランスを取ってきたのでしょうか?2回分の平均を取ると9.65%となり、年間平均が10%前後に収まりますね。結果的に今回は比較的多くの方が合格できたことに [続きを読む]
  • うめスタ合格者インタビュー 日商簿記2級に合格された植本さん
  • うめスタ受講生の植本直代さんが、第149回日商簿記2級検定にみごと合格されました。ご本人にインタビューさせていただ動画をアップしましたのでご覧下さい。合格を機に夢の実現に向かって第一歩を踏み出されたお話です。うめスタは植本さんのように夢を追い求める方を応援しています。 植本さんが受講された日商簿記2級対策講座の詳細はこちら 2級標準コース 2級を初めて受験される方、受験経験者で基礎力に不安のある方に [続きを読む]
  • 日商簿記1級試験結果が発表されました。
  • 第149回日商簿記1級検定試験の合格発表が7月末から各地の商工会議所で行われています。合格された皆さん、めでとうございます。全体的な合格率はまだ発表されていませんが、発表済の各地の合格率から、10%以上になることが濃厚と思われます。第144回の9.3%第146回の8.8%第147回の5.9%と過去3回は10%を下回っていました。特に前回の147回は異常に低い合格率でしたので、今回はその分を調整して [続きを読む]
  • 全部原価計算と直接原価計算の違いが分かるポイント
  • 日商簿記2級の工業簿記を勉強しているときに、なかなか理解できなかった論点の1つが、「全部原価計算と直接原価計算の違い」についてです。初めて2級を受験したとき、第5問で全部と直接の損益計算書を両方作成させる問題が出ました。当時は直接原価計算の損益計算書が理解できていなかったため、0点に近い得点でした。そこができていれば、ギリギリで合格できていただもしれません。試験が終わってから、そんなに難しい問題で [続きを読む]
  • 7/28、29台風の影響による営業時間変更のお知らせ
  • 台風12号が近畿圏を通過いたします。予報では28日(土)の深夜から29日(日)未明にかけて大阪府が暴風域に入るとのことです。28日(土)夕方から強風による鉄道の間引き運転や運休の影響が出始めると予想されます。また、大阪への最接近は午前6時頃の予想ですので、29(日)午前中は強い風が続くと思われます。暴風、強風警報発令時の不要不急の外出はお控えください。ご来校者さまの安全確保の観点からうめスタの営業 [続きを読む]
  • 仕訳学習を楽しくするコツ
  • 簿記を勉強は、日常の取引仕訳を学習から始まります。簿記の最終目標である決算書を作成するためには、日々の取引を仕訳することが土台になりますから、仕訳の学習はとても重要です。でも、仕訳学習の途中で辞めてしまう人が結構多いんです。それは、仕訳学習が暗記だと思っている人が多いからなんです。設例を読んで、仕訳を覚える。次の設例を読んで、仕訳を覚える。この繰り返しが延々と続きますから、ぜんぜん楽しくない訳です [続きを読む]
  • 第149回日商簿記3級合格者インタビュー(山口香奈さん)
  • 第149回日商簿記3級検定試験にみごと合格されました山口香奈さんにお話を伺いました。これから日商簿記3級にチャレンジされるみなさんのご参考になれば幸いです。簿記を勉強しようと思われたきっかけは何ですか?「仕事に役立つような資格をあまり持っていなかったこと、またお金の勉強に興味があったので、簿記を勉強しようと思いました。」合格の決め手は何だったと思いますか?「1つ目は過去問と予想問題集を何度も解いた [続きを読む]
  • 受講生さんの暖かいご協力に感謝!
  • うめスタでは、ご来校時に受講生さんの状況を確認してから、その日の学習課題を設定します。ですが、スタッフは私1人。受講生さんが一度にたくさんいらっしゃったときには、順番に応対させていただくため、10~20分程度お待たせしてしまうことがあります。それでも、文句ひとつ言わずに自習しながら待ってくれています。また、新しい方が受講相談にいらっしゃったときには、あうんの呼吸でお水を出してくれます。お願いしているわ [続きを読む]
  • パソコン経理の時代に帳簿の勉強が必要な理由
  • みなさんこんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。パソコンが普及し、会計処理を自動的にやってくれる時代になってから久しいですね。最近では、スマホでレシートの写真を撮るだけで、会計処理ができてしまうアプリも出てきています。技術の進歩というのはすごいものがありますね。パソコンが登場するまでは、鉛筆で帳面を付けてそれを電卓で集計していました。もう少し前にさかのぼると電卓もなく、そろばんが主流でした [続きを読む]
  • 7月7日(土)記録的大雨のため、本日は臨時休校いたします。
  • みなさんこんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。日本列島を襲っている記録的大雨による鉄道運行状況および土砂災害の危険性に配慮し、本日は臨時休校といたします。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。皆様におかれましても、ご自身とご家族の身の安全を最優先に行動してください。行政からの避難指示等に速やかに従っていただきたいと思います。また、指示がなくても少しでも異変を [続きを読む]
  • 起業、創業、経営者にも簿記の知識が必要な理由
  • みなさん、こんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。簿記検定というと、就職、転職に有利な資格というイメージが強いですね。これから就職、転職を希望する会社に対して、会計の知識を持っていますよ、というアピールをするわけです。ただ知っていますというだけでは信憑性がないので、日商簿記検定に合格することで、会計に関する一定の知識を持っていることを具体的に証明します。これは強い武器になりますね。一方、雇 [続きを読む]
  • 7月前半の説明会、見学&相談会日程のご案内
  • みなさん、こんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。今日から7月ですね。1年の半分を過ぎました。このタイミングで、残りの半年を有意義に過ごすために計画を立て直すと良いですね。今年中に結果を出せるものにチャレンジするのはいかがでしょうか?半年で結果を出すなら、日商簿記3級、2級検定がオススメです。次の試験は11月ですので、まだ4ヶ月半ほどあり、学習を始めるのにちょうど良い時期です。これだけ期間 [続きを読む]
  • 第149回日商簿記検定出題の意図公開
  • みなさん、こんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。6月10日に実施された日商簿記検定試験の出題意図が日本商工会議所のホームページにアップされました。https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/review今回は2級に関するコメントが気になりますね。で、物議を醸した第3問の本支店会計に関する部分を読んでみました。以下、一部の抜粋です。「本支 店会計が2級の第3問で出題されたのは、平成26 年2月施行の第 136 回検 [続きを読む]
  • 日本代表、氣合でがんばれ!
  • みなさん、こんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。今日23時、ワールドカップサッカー 日本×ポーランド戦ですね。眠い目をこすりながら観戦の方も多いと思います。第1戦のコロンビア戦で勝利してから、日本チームの氣迫が違ってきましたね。第2戦のセネガル戦で同点に追いついたのも、執念というか氣迫のなせる技だったように思います。かつてビッグマウスと言われた本田選手も、別人のようにベンチのムードメーカ [続きを読む]
  • 第149回日商簿記2級検定を振り返る
  • みなさん、こんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。先日実施された第149回日商簿記2級検定試験について振り返ってみます。合格率はまだ確定情報ではありませんが、15%前後になりそうです。合格率は30%前後を推移している試験ですので、今回の試験は合格率だけを見れば難しかった回と言えるでしょう。合否の分かれ目は、第1問の仕訳問題と第4、5問の工業簿記でどれだけ高得点が取れたか、その上で第2問、第 [続きを読む]
  • 防災士って知っていますか?
  • みなさん、こんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。昨日、大阪府高槻市を震源とする直下型地震が発生しました。ちょうど通勤時間帯に発生しましたので、通勤・通学途中の大勢の人が足止めを食らいました。お子さんと高齢者あわせて4名の尊い命が奪われました。ネットスクールの受講生さんの中にも、関西にお住まいの方々がたくさんいらっしゃいます。全員がケガなどされていないよう願っています。我が家でも大きな揺れ [続きを読む]
  • 9月実施建設業経理士検定の受験申込は明日まで
  • みなさん、こんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。9月実施の建設業経理士検定の受験申請締切日は明日6/19(火)までです。まだの方は急いで申込手続きを取りましょう。建設業経理士の受験申請ページ建設業経理士は、受験申請をしてから学習を開始しても間に合う試験です。9/9(日)が試験日ですので、まだ80日あります。3級の知識のある方なら、今から学習を開始して2級に挑戦することも可能です。2級に合 [続きを読む]
  • 第149回日商簿記1級検定をふり返る(工・原編)
  • みなさん、こんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。今回は工・原についてお話しします。まず、全体の感想としては、工業簿記・原価計算ともに超難問というものはなく、問題文を読み取って順を追って計算していけば、解答していけるようになていたと思います。文章量も計算量も比較的少なめでした。では科目別に見ていくことにします。<工業簿記>本社工場会計からの出題でした。日商簿記1級では最近の出題実績がほとん [続きを読む]
  • 第149回日商簿記1級検定をふり返る(商・会編)
  • みなさん、こんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。日商簿記1級検定を受験された皆様、お疲れ様でした。手応えの方はいかがだったでしょうか?今回の試験は全体的に解きやすかったという評判ですね。私も解いて見ました。確かに、いつもの1級検定に比べて、基礎力がシッカリ身についている方にとっては正解へのプロセスが分かりやすい問題だったように思います。ただ、やはり1級検定のことですから、つまづきやすいポ [続きを読む]
  • 日商簿記1級検定対策講座 新規開講コースのご案内
  • みなさん、こんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。本日より、日商簿記1級検定対策講座3コースの受付を開始いたしました。<2018年11月向 速修コース>1級を初めて学習される方、基礎力に不安のある方に向けのコースです。受験経験者の方で本試験の得点が50点未満の方はこちらのコースをオススメします。1級の過去問を解くために必要な基本知識、基本問題の解法を中心に学習していきます。<2018年11月 [続きを読む]
  • 第150回検定対策日商簿記2級、3級コース受付開始!
  • みなさん、こんにちは。Net-School@うめだStudyの村松です。本日より、第150回日商簿記検定2級、3級対策コースの募集を開始いたします。第149回検定試験の出題内容を踏まえて第150回対策は何に重点を置けばよいのか見えてきたように思います。<3級対策>予想通り、2019年度の大幅範囲改定で削除される予定の論点は出題されませんでした。この流れは11月、2月検定にも引き継がれるものと考えます。したがって [続きを読む]
  • 日商簿記検定試験にあたって
  • みなさん、こんにちは。Net-School@うめだStudyです。明日は日商簿記検定試験。実質、試験勉強最終日となる今日を、みなさんはどのように過ごされているでしょうか?不安や焦りの気持ちが押し寄せてきて、勉強がなかなか手に付かないかもしれませんね。ここに至ると、今更新しいことをやっても頭に入らないと思います。それよりも、今までやってきたことを復習するほうが、かえって効率が良いんです。例えば、今までに解いたこと [続きを読む]