ティング さん プロフィール

  •  
ティングさん: 食育の学校  〜「We are what we eat.」〜
ハンドル名ティング さん
ブログタイトル食育の学校  〜「We are what we eat.」〜
ブログURLhttp://wearewhatweeat.seesaa.net/
サイト紹介文「私たちのカラダは食べたものでできている」なので、食育の学校ブログを立ち上げました(^_-)-☆
自由文3つの健康のバランスが大切です。

肉体面とは、カラダの健康

精神面とは、心

社会面とは、仕事

このトライアングルがキレイかどうかがバロメーター!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 124日(平均6.8回/週) - 参加 2017/06/15 22:13

ティング さんのブログ記事

  • いろり山賊焼きって凄いですね!
  • 突然、先輩に連れていかれました。テレビでも取り上げられる有名な『いろり山賊』山口県の岩国市にありました。外観が凄い!人も凄い!お料理も凄い!!プロ野球はカープが強いから、こんな風景なのか?と思いながら、山賊焼きをいただきました!肝心のお料理は、ネタバレさせたくないので、あえて載せてません!新しい試み(笑)山賊焼き見たいと思ったら ポチッと\(^o^)/にほんブログ村スポンサードリンク style="display:i [続きを読む]
  • 我が家の簡単シンプル鍋のご紹介!
  • 「そろそろ鍋が食べたい季節だね」「やっぱり豆乳鍋じゃない!」「いやいや、もつ鍋も旨いよ!!」冬はやっぱり鍋料理が美味しいですね。ダイエットのためにも、冬は、体温をなるべく上げたいところです。我が家のシンプルお鍋をご紹介します。白菜に豚肉をサンドして、鶏ガラで鍋を作ります。名前は、『白菜お肉サンド鍋』めっちゃシンプルですが、とても美味しいです。ゆずポン酢で食べてもイケます。 そして、育ち盛りの息子た [続きを読む]
  • 冬をのりきるドリンク、それは甘酒、飲む点滴!
  • 「この季節はやっぱこれ飲まなきゃね」「あったまるし美味しいし」「これならお酒の弱い私でも飲める」なぜ甘酒か?それは、甘酒は飲む点滴と言われており、食べ物・飲み物からしか摂れない必須アミノ酸がたくさん含まれているからです。冬に困る乾燥肌にも効果抜群です。甘酒の原料の麹(こうじ)がたっぷり含まれており、肌を活性化するビタミンB2も豊富です。そして、他にも、ビタミンB群、葉酸、オリゴ糖、食物繊維など、栄養 [続きを読む]
  • 体を温める3つの調味料の使い方 しょうゆ・みそ・塩
  • 「この味噌汁は体があたたまりそう」「この調味料で体をポカポカさせよう」「調味料って美味しくするだけじゃないんだ!」調味料にもカラダを温める「陽」と、冷ます「陰」があります。それらの使い方を覚えるだけで、健康な体が手に入ります。塩・みそ・しょうゆなどの塩分の多いのや発酵調味料には、体を温める効果があります。例えば、みそは大豆を茹でたものに麹(こうじ)と塩を加え、じっくり発酵させて作りますが、「加熱」 [続きを読む]
  • 体を冷ます食材を体をあたためる食材に変える魔法の方法とは?
  • 「ちょっと手を加えるだけで」「ほら、こんなに美味しくなりました!」「やっぱり、きみのひと手間は愛情たっぷりだね」美味しく食べようと手を少し加える料理こそが、季節に合った食事法です。そして、さらに、ちょっとひと手間かけることで、季節に合った食材に変化させることができるのです。「陰」の食材でも調理法により「陽」に傾きます。体を冷ます食材も調理法や食べ方を変えるだけで、体を温める料理になります。例えば、 [続きを読む]
  • 食材の陰陽が人体に多大なる影響を与えるとは?
  • 「世の中には表と裏がある」「良い面と悪い面、メリットとデメリット」「食材にもあるのかな?」食材にも「陰」と「陽」があるのをご存知ですか?陰陽の食材を使いこなせれば、冬は体をあたため、夏は体を冷やすことが、いとも簡単にできます(^_-)-☆そして、それが健康の秘訣だということ。東陽には古くから「陰陽論」の考えがあるのをご存知の方は多いと思います。それは、宇宙のあらゆるもの全てに陰性、陽性があるという考えで [続きを読む]
  • 体があたたまり免疫力をあげる方法とは?
  • 「寒いのは超苦手・・・」「なんで冬って寒いの・・・」「暖房費だけでは足りないわ・・・」実は、この50年で日本人の体温が約1℃も下がってるって?たった1℃と侮るなかれ!この1℃の体温低下で、代謝は12%も低下し、免疫力も30%以上低下するというのです。この低体温化が原因で、ここ数十年、ガン、脳梗塞、心筋梗塞などの血栓症が増加の一途をたどり、高脂血症の人も3,200万人、糖尿病は予備軍も含めると、2 [続きを読む]
  • 冷え性対策どっち?熱いお風呂VSぬるめのお風呂
  • 「やっぱ、お風呂はあっつ〜いのが気持ちいい!」「わお〜、あったまる〜!!」「肩までつかって、1,2,3・・・」冷え性対策には、熱いお風呂が良いです!と、昨日のブログで書きましたが、ちょっと間違ってました!!実は、熱いお風呂は自律神経の面から見ると、ダメなんです・・・自律神経とは、日の当たる時間の活動モードです。夜はお休みモードに切り替えることでカラダの調子を整えます。しかし、熱いお風呂は、心身とも [続きを読む]
  • もうすぐハロウィン! かぼちゃの凄さを解き明かそう!!
  • 「ハロウィンが待ち遠しいな!」「今年のハロウィンはどんなスイーツ食べたい?」「低糖質のかぼちゃのスイーツなんてあるのかな?!」ハロウィンで欠かせないものは、かぼちゃ!そのかぼちゃは、食材としても超有能な野菜なんです!抗酸化作用が強くて、若返りには欠かせないカロテン、肌の健康キープ力は、サッカーでいうところのメッシ級です。メッシこと、ビタミンCです。そして、肌のバリア機能は、サッカーでいうところのカ [続きを読む]
  • 鴨鍋食べながら、酵素とローフードについて考えてみた!
  • 生肉も酵素があるのになぁ〜「鍋で一番好きな鍋はなに?」「寄せ鍋・・もつ鍋・・豆乳鍋・・」「私は鴨鍋!」 ↓↓ 鴨鍋でおススメはこちら(^_-)-☆もうすぐ断食するので、好きなモノを食べようと思い、鴨鍋をいただきました。生で食べれたら、酵素たっぷりですが(笑)さすがに新鮮な鴨肉であっても、ノロウイルスには気をつけなければ・・・仕方ありません。ところで、酵素とは何でしょう?「酵素」はタンパク質を主成分とし [続きを読む]
  • 女性ホルモンを充実させて老化を防ぐ方法とは?
  • 今日はイソフラボンとエクオールのお話です。女性ホルモンのためにイソフラボンを飲まれている方も多いかと思います。でもイソフラボンが2人に1人しか効かないってことをご存知ですか?─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・─・月経痛、不妊症、更年期障害、婦人病全般の原因の一つとされているのが、女性ホルモンです。女性の社会進出が増えるに従い、痛風などこれまで男性の病気とされていた疾患にかかる女 [続きを読む]
  • 癌にならない方法とは?
  • 「今や、2人に1人が癌になってしまう時代です」「ガン保険に入っておきましょう!」「ご近所の〇〇さんも癌で入院されたそうよ・・」歳を重ねるに連れて、癌の話がよく耳に入ってきませんか?今日は、癌にならない方法を話していきます。癌というのはウイルス感染のようにすぐになるものではありません。日常の生活習慣の積み重ねの中で体内が老化して生じるものです。だから日頃のちょっとした健康状態からでも、将来の病気を予 [続きを読む]
  • 子供のアトピーやアレルギーを防ぐために乳幼児期にすべきこと!
  • 「あの子の腕とかヒザの裏・・・」「かわいそうに、アトピーね・・・」「もっと母親が気を付けてあげて欲しいわ・・」こんなことを周囲に思われない為に、乳幼児にやっておくと、効果が高いことがあります!それは食べ物ですか?いえいえ・・それは薬か何かですか?いえいえ・・答えは、『ペットを飼う』実は、乳幼児期にペットや家畜とともに暮らしている子供はアトピーなどアレルギーになりにくい! ペットや家畜など動物にはい [続きを読む]
  • O−157を防ぐ体作りには腸内環境改善すること!
  • 「また、飲食店でO−157の被害が出たらしい」「この季節はO−157に気を付けましょう」「でも同じもの食べるているのにO−157平気な人いるよね?」毎年のように『O−157』が猛威を振るうようになってきました。僕の大好物のポテトサラダか?!って事件も・・・ところで不思議に思いませんか?なぜ、同じものを食べてもかかる人とかからない人がいるのだろうか?たとえ、病原性大腸O−157入りの食事を食べたとし [続きを読む]
  • アルコールは食欲のスイッチオンだったとは?
  • アルコール摂取⇒食欲スイッチオングビグビグビ・・・「ぷはー、やっぱ『とりあえずビール』やわ〜」「グラス空いてるじゃないですか? 同じもの?」「いや、そろそろ芋焼酎かな・・・」お酒はいつ飲んでも美味しい!!!そして、飲み会などでお酒を飲んだ後、むしょうにラーメンが食べたくなりませんか?ちなみに私は、アイスクリームが食べたくなります(笑)それらは実は・・・食欲に関わる脳の神経細胞を活性化するからとの [続きを読む]
  • 食生活改善が老化を防ぐ!とは? 【40代からの老化防止】 
  • ゆっくり食べようね「ゆっくりよく噛んで食べよう」「食事は楽しみながら時間をかけて」「今日は遅いから控え目に食べないとね」食生活を今より少し改善するだけで、老化防止ができます(^_-)-☆糖は身体にとって大切なエネルギーです。しかし、取りすぎると「糖化」作用が過剰に働き、老化を促進してしまいます。身体の中でタンパク質や脂肪が余分な糖と結びついて変性、劣化する生体反応のことを「糖化(とうか)」といいます。 [続きを読む]
  • 体を酸化から守る5ステップとは? 【40代からの老化防止】
  • 酸化防止だー「もうすぐ40代なの〜・・・」「もうすでに40代も終盤・・・」「アラフォーは体が錆びてくるらしいよ・・・」アラフォー(40代)からは、身体の「錆び」に気をつけましょう。「錆び」とは、身体の活性酸素による酸化のことです。頑丈な鉄も錆びるとボロボロになります・・・身体は、食材から摂りこんだ糖質や脂質に、外気から取りこんだ酸素を反応させ、燃焼することで、エネルギーを作りだします。このときに発 [続きを読む]
  • 生ジュースの飲み方とは? 太る?血糖値は?冷える?
  • 「果物はこれとこれ」「野菜もちょっと入れて」「ミキサーでウイーン!」出来上がり!!!!生ジュースがとっても流行ってますよね(^_-)-☆私もオリジナル生ジュースをよく飲みます。気をつける点はあるんでしょうか? 生ジュース大好き(^_-)-☆いつ飲めば効果的か?それは「空腹」「胃が空っぽ」の状態がベストです。フルーツはすでに熟す段階を経てます。中に含まれている酵素によって消化が進んだ状態です。だから、胃の中に入 [続きを読む]