K.Tanaka さん プロフィール

  •  
K.Tanakaさん: K's日記ブログ
ハンドル名K.Tanaka さん
ブログタイトルK's日記ブログ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/tanaka4147/
サイト紹介文今現在、興味のある事を取り上げています。 車、バンド、ギター、健康、グルメ等
自由文岐阜に住む双子座のA型、50代男子です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2017/06/15 23:51

K.Tanaka さんのブログ記事

  • おっさん2人で 鳥羽グルメ旅行
  • https://youtu.be/DjqZmdAbk58名古屋に住むボーイフレンドNと、鳥羽へグルメ旅行に行って来ました。一番の目的は伊勢海老のお造りが食べたい!でした。甘くてコリコリとした食感が忘れられません。どうせならアワビと和牛ステーキもあった方が良い (^^ゞそんな豪華3点セットは えらい高くなるのが普通です。でも そんな大金は掛けられないので必死に探しました。ありました! なんと1人13,000円です! 安い!でもグーグルMAPで旅 [続きを読む]
  • ひつまぶし かかみ野 蓬しん
  • 今夜は各務原市蘇原にある、かかみ野 蓬しんで、ひつまぶしを食べて来ました。前から来たかった店で、ひつまぶしが有名ですね。名古屋の名店 蓬莱軒で修行されて、蓬の字を店名に入れられたようです。お品書きも最初にひつまぶしが載せてあり、ひつまぶし(小)・ひつまぶし(中)・ひつまぶし、とありました。二人用・五人用なんてのもあり、意味わからね〜少しパニクって、小・中・大と勘違いして中を注文。値段は2,800円でした。量 [続きを読む]
  • フォレスター 3ヵ月乗った感想
  • ネタが無いので、フォレスターに3ヵ月乗った感想を書きます (^_^.)走行距離780Kmで未だに1ヵ月点検に行っていません。1000Kmになったら行こうと思っていますが、いつになる事やら…運転にも慣れて、前車のSMXの時のような ちょっと荒い運転もするようになって来ました。そこで気づいた点なのですが、驚くほどコーナーリングが安定しています。車体のローリングはノーマルサスとは思えないぐらい少なく、気持ち良く曲がってくれます [続きを読む]
  • 映画 アントマン&ワスプ
  • 昨夜レイトショーでアントマン&ワスプを観て来ました。自分の体や あらゆる物をサイズチェンジさせてのアクションは、痛快で新鮮に感じました。量子サイズからウルトラマンサイズまでの極端差には笑えます。量子学の話が全然分からなかったけど、展開が早くて面白かったです。アリの助けを借りているのも斬新でした。前作を見てなくても楽しめる、お勧めの映画です。深く考えずにボーっと見ているだけで良いですよ〜 (^_^)いや〜 [続きを読む]
  • 台風21号(職場から撮影)
  • https://youtu.be/FaEkc8EewHE台風21号のピーク 午後2時から4時の間、時々職場から街の様子を撮影していました。大した映像は撮れませんでしたが、物置でしょうか。塩ビらしき屋根が、風でめくれ上がり殆ど飛ばされてしまいました。どうする事も出来なかったのでしょうか。21号が来る前から少しめくれていて、石が乗せてありました。周りは駐車場が多く、車に当たったら間違いなく、多かれ少なかれキズが付きます.。そういった場合 [続きを読む]
  • 台風21号の爪痕
  • https://youtu.be/4WjBjvYt4wM昨日の台風21号は かなりの威力でしたね。岐阜市内では午後2時から4時の間がピークでした。私の通勤経路ではビニールハウスがビロビロ、カーポートが へし折れているなどの被害をもたらしました。常時ドライブレコーダーで録画していますので、その様子をYouTubeにアップしています。うちのカーポートは板が外れて遠くまで飛ばされた事があるので、今回もロープをしておきました。お陰で板は大丈夫で [続きを読む]
  • 楽しい造園 リピアを救えない!
  • 24連勤で雑草の除去が出来ませんでした。やれなくも無かったのですが、さすがに疲れてましたので…遠目では それほど雑草も目立たなかったですし、リピアも良い感じに広がって来たように見えました。今日 1ヵ月ぶりぐらいに雑草除去をしようとしたら、なんとリピアが色んな雑草達に覆い尽くされているではありませんか!( ゚Д゚)リピアとよく似た雑草 リピア擬き、薄黒くクモの巣のように ちょっと嫌な感じに広がる クモの巣草、そ [続きを読む]
  • 混合水栓 水漏れ 苦肉の策
  • 1年ほど前の話ですが流し台の奥が いつも水浸しになっています ( ゚Д゚)よくよく調べてみると、混合水栓を使用する度にレバーの下から 僅かですが水が垂れていました。パッキンだけを替えれば良いような気がしますが、特殊な工具でないと外せそうにありません。知り合いの水道屋さんに聞くと古いので部品があるかどうか分からない。3万円で交換します!と言われました。え!?高っ!そんなに掛かるんなら様子見るわ!と断りました [続きを読む]
  • オヤジが作る初めての 冷やし中華
  • 今夜カミさんは友達と外食。冷蔵庫に冷やし中華があったので、初めて作ってみました。風呂に入る前に、卵1個を溶いて焼いたのと、キュウリ1本、レタス2枚、ハーフベーコン1パックを適当にカットしておきました。風呂から出て 麺を茹で、タレをかけて トッピングして出来上がり。見た目 不味そう (;^ω^)赤色のトマトが欲しかったですね。でも食べると普通に美味い!(^^)/2人前でお腹も満たされました。 [続きを読む]
  • 自叙伝(サラリーマン)
  • 眼鏡屋開業が失敗に終わり、退職金はおろか 貯金もかなり目減りしてしまいました。サラリーマンに戻るしかありません。テレビCMで有名だったコンタクトレンズ販売の会社に就職し、コンタクトレンズ、眼鏡、オルソケラトロジーの販売をしました。店長を経て役員にまで昇進しましたが、約3年で倒産。途中で変な男に身売りしたのが原因です。オルソケラトロジーとは、特殊な大きいハードコンタクトレンズを付けたまま眠り、角膜にクセ [続きを読む]
  • 自叙伝(眼鏡屋)
  • 私が退任する際 退職金で少し揉めましたが、弁護士を立てた事で ある程度まとまった金額で折り合いがつきました。私はその退職金と自分の貯金で、地元にクリニックを立ち上げようとしました。全て自分1人でやるには大変ですが、やるしかありません。しかし なんと言っても1番のネックはドクターです。眼科専門医の女医さんと話は進んでいましたが、最終的には断られました ( ;∀;)色々準備も進めていたのですが…しかも強力なライ [続きを読む]
  • 自叙伝(退任)
  • 社長である先輩は大変車好きでした。特にスポーツタイプのフェラーリやポルシェなど。ある日、レプリカを販売したいと言って来ました。本物は高過ぎて手が出ない人が多いが、レプリカなら買う人も そこそこいるだろうと言うのです。しかも製造から手がけると ( ゚Д゚)どうでしょうか?私なら買いませんが…そこそこの値段するなら尚更です。反対しても決定権は社長にありますので、強くは言えませんでした (>_コンタクトレンズは使 [続きを読む]
  • 自叙伝(妬み)
  • それにしても何で税務署が入ったのでしょうか?こう言う突発的に入る場合は大概 誰かのタレコミと決まっています。考えられるのは会社の経費を使った支払先の店主、もしくは当社の従業員などです。どちらも妬みから通報するのです。自分の金を使わず会社の経費で落とす事への妬み。役員ばっかり良い車に乗ってる事への妬み。そう言ったケースが多いようです。店主は得意先を失い 従業員は勤め先の会社を失う事もあるので、自分で自 [続きを読む]
  • 自叙伝(追徴課税)
  • もともと貧乏人の私は それほど贅沢な事は出来ませんでしたが、今と比べたら天と地の差でした。これよく使いますが (^^ゞしかし、そんな日は長くは続きません…ある日、税務捜査が会社に入りました。たまたま休日だった私のところへ 事務員から連絡が入りました。専務 大変です!税務署が入って、あれやこれや調べています!なんやて!( ゚Д゚)急いで会社に行くと、机の中は触らないで!カバンの中を見せてください!なんやて!( ゚ [続きを読む]
  • 自叙伝(共同経営の難しさ)
  • ある日 共同経営者である先輩が、2店舗目を作りたいと言って来ました。叔父からの借金を返済し、家を建てたばかりの私は まだ余裕が無いと反対しました。会社にも そこまでの資金はありません。車を買ったり、役員報酬をどんどん上げましたからね。すると、実家がお金持ちの先輩は別会社を作って、3店舗を次々にオープンさせました。2つの会社の代表である先輩と私の間には、少しずつ溝が生まれて来ました。そして合併したいと言 [続きを読む]
  • 自叙伝(成功の証?)
  • 先輩と2人で立ち上げた会社の経営状態は うなぎ上り。役員報酬もどんどん上げて行き、車も会社で成功の証ベンツを2台同時に購入しました。黒のSクラスで左ハンドルでした。デカいし左ハンドルだし、まぁ運転しづらい車でした。それでも さすがSクラスのベンツ!大きなシートは私にピッタリで、長距離運転でも疲れません。狭い道でも皆避けて行ってくれますしね (;^ω^)でも乗る事が少なく、殆どガレージに入っていました。やはりそ [続きを読む]
  • 自叙伝(腐っても医者)
  • 当時 コンタクト専門クリニックのドクターは現役を退いた高齢者か他科の問題のあるドクターが多かったです。医者の間では、コンタクト専門クリニックの若い眼科医は世捨て人とも言われるぐらいでした。開業医と言えども実態は、企業に雇われてオペをする事も無い 目薬を出すぐらいの楽な仕事で高額な給料がもらえるからです。当クリニックの開業医も専門は内科で、内科開業に失敗して うつ病になり、コンタクトクリニックでアルバ [続きを読む]
  • 自叙伝(結婚 & 独立)
  • 25歳で結婚し、暮らし始めたのは家賃1万3千円ほどの県営アパートでした。給料は決して良くないし、出来ちゃった婚で共働きも無理でしたから。アパートは2DKで そこそこ広いのですが、なんせ古い。まぁ住めば都で、特に不自由は感じませんでしたけどね。会社では先輩達が次々と独立して行きました。当時コンタクトレンズの割引は少なく、粗利益は結構あるし 眼科の収入と合わせると おいしい商売でした。経営学も身に付いているチー [続きを読む]
  • 自叙伝(天職?)
  • コンタクトレンズ販売の会社に就職が決まり、チーフ(店長)から眼の構造について説明を受けました。その時私に問題を出してくるのですが、全て答えられました。面接試験の為に お門違いの勉強をしているので (^^ゞチーフはビックリして、よく勉強してるな〜と感心していました。眼やコンタクトレンズの勉強は、全く苦になりませんでした。むしろ目からウロコで興味が湧くくらいでした。これ正に天職だと感じました。通常より早く [続きを読む]
  • 自叙伝(就職活動)
  • 求人誌で色々探して就職活動しました。自動車教習所の教官。運転技能のテストも合格!これなら楽そうだし、生徒が若い娘なら楽しいかと思っていました (^^ゞでも友人達から、神経使うで やめときゃ〜で、断念。芸能プロダクション。面接に遅刻してメチャ怒られたけど、ギター弾けるし ルックスも良いからと採用!(^^ゞでもスタッフ募集って書いてあったけど、私に何をさせるんかい!?と、不安になり断念。後に世間を大騒ぎさせたT [続きを読む]
  • 自叙伝(フリーター)
  • 華やかな芸能界を引退してからは暫く地味な生活が続きます (;^ω^)得意のパチンコも毎日のように行くと駄目ですね。僅かな貯金が吸い取られて行き、遂には一文無しになってしまいました (>_こんな時に限って誘惑の魔の手が襲いかかります。私をスキーに連れてって!飲みに行きましょ!お金無いから行けまへん!と断ると、貸してあげるから行きましょう!とな。そか!ならタバコも頼むわ!あかん!こんなんでは人間として駄目になる [続きを読む]
  • 自叙伝(社会人1〜2年生)
  • さて、いよいよここから社会人編に突入です。過激な内容にご注意下さいませ (^_^.)嘘や〜!と思われる事も多々あるかと思いますが、全て事実です。専門学校を卒業して就職したのは、舞台プロダクションの社長さんの紹介で入った名古屋の会社です。主にイベントやステージの音響・照明・テレビ局の下請けでスポーツ番組の仕事です。芸能人やテレビ局のアナウンサーと触れ合って来ました。やらしい意味ではございません (^^ゞ仕事の [続きを読む]
  • 自叙伝(専門学生)
  • 大学進学をやめて2年間 名古屋栄にある写真の専門学校に通いました。新聞配達をして買った一眼レフカメラが大活躍です。家での現像プリント経験も大いに役立ちました。スタジオでのモデルや商品撮影、街中でのスナップ撮影、セスナに乗って航空撮影など色々面白かったです。残念ながらヌード撮影はありませんでした (^^ゞ特に航空撮影は思い出深いです。小さなセスナ機の後ろの席に乗って、グーグルアースの様な空から街を見下ろし [続きを読む]
  • 自叙伝(高校生)
  • 高校は県で1番校則が厳しいと言われている学校に入ってしまいました ( ゚Д゚)後から分かったのですが…何が厳しいかって、体育教師による服装髪の毛検査。通学路の電信棒に隠れていて、帽子を被っていないとメチャ怒られド突かれる。週に1回体育館で、体育教師による服装髪の毛検査。私は体育教師と仲が良かったので、パーマをかけていましたが、天然です!でパス出来ました (^^♪ちょっとかけ過ぎた時はトイレに隠れていましたが ( [続きを読む]
  • 自叙伝(中学生)
  • 中学に入り、カメラに興味を持つようになりました。家には安物のカメラがありましたが もっと良い物が欲しくなり、朝早くから新聞配達をして一眼レフカメラを購入しました。母親には おねだり出来ませんでしたからね。カメラの好きな親戚の叔父さんがいて、家でフィルム現像から写真プリントまで出来るようにと、必要な物を全部揃えてくれました。この時の影響で、後に写真の専門学校に入学する事になります。部活はバスケットボー [続きを読む]