なりりな さん プロフィール

  •  
なりりなさん: 気ままな音楽雑感ノート
ハンドル名なりりな さん
ブログタイトル気ままな音楽雑感ノート
ブログURLhttp://naririnamusic.blogspot.jp/
サイト紹介文クラシック・吹奏楽・ジャズなどのひとりごと。気が向いたときに思うまま綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/06/16 09:11

なりりな さんのブログ記事

  • アンサンブル ディマンシュ ささやかな休日のコンサート vol.31
  • 平日はもとより、最近は休日もなかなか演奏会に出かけることが出来ていません。今日は家族と途中別行動で後で合流する予定で、別行動で演奏会に出かけました。今回は“アンサンブル ディマンシュ”というアマチュアの弦楽合奏団の演奏会に行ってみました。お客さんは地元の方やメンバーの家族など、身内の方中心の客層でした。前半はバロックの作品、後半はロマン期以降の作品でした。印象に残った曲の個人的な感想を書いてみます [続きを読む]
  • 第4回 シャイニングコンサート(守口市立錦中学校吹奏楽部)
  • お盆明けからあまりに忙しいため、演奏会は北山隆さんのリコーダーとテレマン室内オーケストラとの演奏会(これも忙しく記事にできませんでした)だけであまり行けずじまいです。去年は大阪クラシックにも何回か聴きに行けましたが今年は全く行けない状態でした。しかし、ようやく三連休。去年も出かけた守口市立錦中学校吹奏楽部の演奏会に行ってきました。錦中学校吹奏楽部の演奏会は今年は4月と6月の合同演奏会と7月に大阪北 [続きを読む]
  • 第56回大阪府吹奏楽コンクール 中学校小編成の部
  • 先日、大阪府吹奏楽コンクールの中学校小編成の部を聴きに行ってきました。今回も何とかメモを取りながら聴いたのですが、音楽としてどうかを頭に置いています。あくまで個人的な感想です。出演順に書いていきます。演奏曲は他のホームページを参照して下さい。No.1 守口市立錦中学校冒頭、明るい響きで始まる。オペレッタの始まるワクワク感のある好演。軽快なリズムで安定しているがところどころミスが目立つ。低音が力感不足を [続きを読む]
  • 第56回大阪府吹奏楽コンクール 中学校A組後半
  •  最近、忙しくて演奏会に足を運べない状態です。  しかし先日(8月10日)、大阪府大会の吹奏楽コンクールA組の後半を聴きに行ってきました。 いつもはメモを取らないのですが、今回は頑張ってメモを取ってきました。まとめる時間が取れず、記事にするのが遅くなってしまいました。 あくまで私の個人的感想です。賞ではなく、音楽の演奏としてどうか、に主眼を置いて聴いています。 なお、前半は仕事のため聴けていません。後 [続きを読む]
  • ベトナム国立交響楽団日本公演2018
  • 知人から連絡があり、翌日のシンフォニーホールの演奏会のチケットがあるから譲るとのこと。当日お昼にいただいて夕方シンフォニーホールに向かいました。本名徹次さん指揮のベトナム国立交響楽団の日本公演でした。本名さんの指揮は大阪シンフォニカー時代に前のフェスティバルホールでよく聴かせていただいていました。その後名古屋フィルなどを指揮されてベトナムで精力的に取り組んでいらしたのですが、そのベトナム国立交響楽 [続きを読む]
  • クラシックへの誘い(北御堂相愛コンサート vol.193)
  • この日は仕事の合間に北御堂に立ち寄ったのですが、同時刻に南御堂でもランチタイムコンサートを開催していてどちらに行こうか迷いました。今回は卒業演奏会でも聴いていた大出めぐみさんのピアノソロを聴いてみたくなって北御堂に向かいました。外は蒸し暑いですが会場の津村別院の中は涼しいですね。やはり年配の方中心に集まってらっしゃいました。まずはいつもの通り恩徳讃から始まります。大出さんのやさしい響きが会場に広が [続きを読む]
  • 第252回定期演奏会(日本テレマン協会)
  • 〈中之島をウィーンに〉をスローガンに大阪中央公会堂での演奏会を続ける今年創立55年を迎える日本テレマン協会。今回は古典の作品を作曲当時の楽器、当時の奏法、当時のピッチでとこだわり抜いた内容です。特にモーツァルトのピアノコンチェルト第12番はこの作品作曲当時モーツァルトが出会ったヴァルター製のフォルテピアノのレプリカを高田泰治さんが演奏とあって、とても楽しみにしていました。開演15分前に会場に到着すると既 [続きを読む]
  • 津田吹の音楽会(大阪府立枚方津田高校吹奏楽部)
  • 午後からの予定がなく空いていたので、思いつきで枚方津田高校吹奏楽部の音楽会に出かけてきました。かなり雨が降っていたのもあってか渋滞していて開演と同時に客席につきました。位置付けとしては地域の方対象の音楽会で、お客さんは部員の父兄や身内の方や地域住民の方で、小さいお子さんからお年寄りまで来場されていました。メモは取りませんでしたので全体的な感想を書いてみます。1曲目、I will follow him では演奏し慣れ [続きを読む]
  • そよかぜコンサート2018(高校吹奏楽部によるブラスの祭典)
  • 地震で大変な1日でしたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?余震もありますがどうかお気をつけ下さいませ。さて、17日は午前中の仕事と夕方の仕事の間が丁度空いていたので、高槻現代劇場大ホールに行ってきました。このコンサートは北摂の高校吹奏楽部の合同演奏会のようなもので1団体おそらく舞台設定込みで15分程度の時間が割り当てられているようです。10校も出演するので客席は満員でした。今回は頑張って全団体の個人的な感 [続きを読む]
  • 第41回サマーコンサート(関西大学交響楽団)
  • 関西大学交響楽団の前回のコンサートでアンケート記入していたのもあり、コンサートの案内ハガキが届いていたので、今回も行ってみました。会場は吹田のメイシアター大ホール。1年間の改修工事が今春終わったばかりのホールです。外観が変わったわけではないのでよくわかりませんが、座席の前後は広くなっているように感じました。開演前から多くの方が来場されていました。メモは取っておりませんでしたが、個人的な感想を書いて [続きを読む]
  • 第57回ミレニアム・スチューデント・コンサート(大阪音楽大学)
  • 大阪音楽大学のミレニアムホールにて、6月11日と13日の二日間行われたスチューデントコンサートのうち、13日に行われた演奏会に行ってきました。プログラムを見て思ったのは、この日の演奏される作品は20世紀、戦後に作曲されたような新しい作品が多い、ということ。現代に生きる私たちの感覚に近い作品を積極的に取り上げるというのは非常に有意義だと思いますね。さて、全体を通して印象に残った演奏を書いてみます。ウェニャン [続きを読む]
  • 第490回マンスリーコンサート(日本テレマン協会)
  • 日本テレマン協会のコンサートマスターの浅井咲乃さんがプロデュースした〈ヴァイオリンで辿るクラシック〉と題した、日本テレマン協会のマンスリーコンサートに出かけてきました。会場はいつもどおり大阪倶楽部でしたが、今回はいつもより多くの席が並べられていました。大阪倶楽部でのサロンコンサートはとてもアットホームな雰囲気で、ステージと客席が同じフロアというのも魅力。客席もほどほどの席数でいつもは開催されている [続きを読む]
  • クラシックへの誘い(北御堂相愛コンサートvol.192)
  • この投稿が101稿目になります!さて仕事の都合と合ったので、お昼に北御堂相愛コンサートに立ち寄りました。今回は2017年度の相愛大学卒業演奏会にも出演されていた小野愛佳さんのソプラノ、高木理枝子さんのピアノの演奏でした。北御堂相愛コンサートは月に一度、12時25分から大阪の御堂筋にある北御堂の津村別院にて若い演奏家の演奏が聴くことのできる、お昼休みのコンサート。本願寺ということもあり、相愛大学やその卒業生が [続きを読む]
  • 特別奨学生による演奏会 第2夜(相愛大学音楽学部)
  • 2日に渡って行われる相愛大学の特別奨学生の演奏会。毎年この時期に行われているようです。前日は先の記事のリサイタルノヴァの公開収録に行っていましたので、第2夜に行ってきました。第2夜は11名のソリストが演奏されました。今回の演奏は特別奨学生(授業料等免除)ということで、成績優秀者によるものです。会場は相愛大学南港ホールですので友人やご家族がほとんどですが、私のような一般の方や高校生の方も少ないながら聴き [続きを読む]
  • リサイタル・ノヴァ 公開録音
  • 以前、NHKの「らららクラシック♪」を見ていて、最後のお知らせで公開録音の募集を知り、往復ハガキで応募して今回の公開録音に足を運びました。番組そのものは地元の演奏家が出演されることも多いので、何度か聴いていました。最近は個人的に注目しているピアニストの金子三勇士さんが司会をされています。あまり公開録音の演奏会に行ったこともなかったため、楽しみにしていました。今回の収録は前半にピアノの福田絵麻さん、後 [続きを読む]
  • 第21回 大阪府立北野高校吹奏楽部 定期演奏会
  • もともと出かける予定にしていなかったのですが、以前の演奏会のパンフレットに挟み込まれている演奏会案内のチラシを見た小5の娘が、行ってみたいと言い出したので娘と二人で行ってきました。北野高校の吹奏楽部の演奏が私自身初めてでしたので、どんな演奏会か楽しみしていました。会場の池田のアゼリアホールに着くと丁度開場したところらしく、ゴールデンウィーク中ですが多くの方が入場されていました。演奏会は3部編成で、現 [続きを読む]
  • 春爛漫コンサート(守口市立錦・樟風・庭窪中学校)
  • 少し忙しく記事を書くのに時間がかかってしまいました。。。14日の土曜日は出勤もなく、妻や息子とも予定が合わず、娘と私の二人だけでした。ちょうど聴いてみたかった守口市の庭窪中学校、樟風中学校、錦中学校の吹奏楽部合同演奏会があったので娘と出かけました。場所は守口市立錦小学校の体育館。電車で行くにも行きにくく、雨も降りそうな天気だったので近所のコインパーキングに駐車するとして車で行くことにしました。到着は [続きを読む]
  • 若き才能の音楽会(題名のない音楽会)
  • 4月に入りまた仕事が忙しくなっていたのですが、土曜日は朝から録画していた「題名のない音楽会」を観ながら朝食をいただきました。今回は“クラシック界が注目する若き才能の音楽会”と題して、ピアニストの藤田真央さん、ヴァイオリニストの木嶋真優さんの演奏。聴く手からすると、何かと国際コンクールに入賞したとかどうとかいうことを刷り込まれて、聴く前から余計な情報を入れられ、それが固定観念となってしまうのはどうか [続きを読む]
  • 第12回定期演奏会(大阪府立槻の木高校吹奏楽部)
  • 連日の高校吹奏楽部の定期演奏会です。今回は槻の木高校吹奏楽部の演奏会に行ってきました。比較的新しい学校で吹奏楽部の歴史もまだまだ浅いですが、意欲的に活動されています。それでは演奏会の個人的な感想です。セドナ序曲/S.ライニキー冒頭からトランペットが良く鳴っています。リズムセクションが不安定でチューバの食いつきが遅れたり打楽器群のリズムのバラつきが気になります。サウンドの豊かさというか厚みが不足気味で [続きを読む]
  • 第40回アプリコットコンサート(大阪府立三島高校吹奏楽部)
  • 春休みの中学高校の吹奏楽部の演奏会シーズン。連日どこかで吹奏楽部の演奏会が行われています。 前日に引き続き吹奏楽部の演奏会に行ってきました。今回は大阪府立三島高校吹奏楽部のアプリコットコンサートです。記念回ということで盛りだくさんの内容でした。1部はポップス、2部はOG・OBステージ、3部にミュージカル、4部に吹奏楽オリジナル作品。聴かさせていただいた個人的な感想です。1部銀河鉄道999(樽屋雅徳編曲)最初の [続きを読む]