ゴム男 さん プロフィール

  •  
ゴム男さん: ゴム男の妄想日記
ハンドル名ゴム男 さん
ブログタイトルゴム男の妄想日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mousou1031/
サイト紹介文恐妻家。ワープア。ゲスオヤジ。個人資産の記録と日々の妄想。人生に疲れた人お友達になって下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2017/06/16 17:08

ゴム男 さんのブログ記事

  • 成人した紳士淑女が常に頭の片隅にとどめておくべきもの。
  • 屁と共にウンコが出た。パンツが防波堤になった。それでもケツまわりの違和感に私は若干戸惑いながら、しばし時の流れに身を任せた。もちろんこういう経験は幾たびもある。それゆえ外面はかろうじて平静をよそおうことができた。経験は人を強くする。私は確実に成長している。ただ想定外なことが一つあった。それがブックオフで立ち読みをしている最中であったことだ。私は静かにトイレへ向かった。トイレまでの距離が思いのほか遠 [続きを読む]
  • 胸騒からの告白2
  • 「ゴム男ちゃん。やってる最近?」と親友。「やってるって何を?」俺は何のことか分からず聞き返した。「決まってんじゃん。Woナニだよ。オナニ。最近やってんの?」「何だよ唐突に。」「俺たちも40代だろ?ゴム男ちゃんはご無沙汰じゃないかなって思って。」「そっちはどうなんだよ。」俺はたまらず聞き返した。そしたら親友はよく聞き返してくれたと言わんばかりにオナニについて語りだした。俺は何やら胸騒ぎがしたが、それでも彼か [続きを読む]
  • 胸騒からの告白1
  • しかし今日も暑いの。たまらなく暑いの。お盆だが、昨日の午前中副業で仕事をしたんでね、汗でパンツの中までベトベトだ。世間ではやれ帰郷だの墓参りだのと家族臭がプンプン臭うそんな日々が続くが俺には遠い海の向こうの出来事みたいで実感わかねぇ〜な。それよりも金だ。そうだろ? みんな。そう金。だよ金。金がなきゃ何にもできねぇ。プアのみんなはどうしてるんだ。いろんな知恵をめぐらしてなんとか少しでも金を手に入れよう [続きを読む]
  • 現代のエクソシスト共同声明。
  • 今日もまた悪夢で目を覚ました。ここ数年、俺は爽やかな目覚めというものを経験したことがない。ウソだと思うなら一度満員のエレベーターの中で、すかしっ屁してごらん。きっと俺の言っていることがウソじゃないことがはっきりするから。ぜひやってみてくれ。とにかく、世の中の俺を忌み嫌う連中が、毎夜のように、入れ代わり立ち代わり俺の頭の中に登場するんだ。そんな中、俺は悪夢を追い払うため、手こすりの儀という儀式を毎回 [続きを読む]
  • 消えたしゃべくり48。
  • しゃべくり48を覚えているかい?やつは恐ろしいほど話が長いという特技を持つ副業先のナイス害。48歳独身で包茎疑惑の男だ。初期ガンダムのズゴック体型がその包茎疑惑を一層引き立たせているという宿命を持つ。彼の話の中で生産性のあるものは一つもない。会話そのものに情報価値は全くなく、そこからインスパイアされるものは皆無だ。そんな彼が忽然と姿を消した。ほんの数日前のことだ。店長が言うには急に辞めたいと言って、突 [続きを読む]
  • 大人の解決法。
  • 副業先でね。そこは夜勤もあるとこなんだけど、お互いに40を過ぎた大の大人が喧嘩したらしいんだな。しかも蹴りまで入れあうというなかなかエキサイティングな状況でね。ガソリンスタンドってところは個性的な連中が多いからさ。こういうことも珍しくないんだろうね。どうでもいいことなんだけどさ、それが何故だか知らんけど次の日になってその一人が俺に相談してきたんだよね。何とかして喧嘩した相手をはめたいって。なぜ俺に [続きを読む]
  • 次の熱中症患者は私です。
  • ゴム男久しぶりに記す。察してくれ。俺の家には、いや正確に言えば俺の部屋にはクーラーが無い。マンセー的熱中症を患っているこの俺にこれ以上何ができよう。オナニすら命がけなのだ。ただ、この状況においても尚、このブログをのぞいてくれる方々にご挨拶せねば、オナニストとして股間がたたないからね。俺、生きてます。ベットの上で汗だくになりながら、ぶっこいています。そしてもうろうとした意識の中で、こうつぶやくんです [続きを読む]
  • 親友。
  • 俺には友とよべる人が、数えるほどしかいない。それでもこの年まで友として関わってくれている連中には感謝の気持ちでいっぱいだ。しゃべくり48は最近できた貴重な友であることはすでに触れた。しかしこいつは俺の真の姿を知らない。オナニスト・・・。これが俺のいつわざる姿だ。そんな本当の俺を温かく認め、それでいて今でも変わらない友情を示してくれる友がいる。そしてそいつから半年ぶりに連絡があった。俺に会いたいという [続きを読む]
  • 時を超えて感じるシンパシー。
  • 「将来にむかって歩くことは、僕にはできません。将来に向かってつまづくこと、これはできます。一番うまくできるのは、倒れたままでいることです。」By フランツ・カフカ「オナ二しながら歩くことは、僕にはできません。将来に向かってひたすらオナニ、これはできます。一番うまくできるのは、倒れたまま床にこすりつけてオナることです。」By ゴム男俺はこの偉大な作家の心が痛いほどわかる。そんな気がするんだ。とっくに死んで [続きを読む]
  • 素朴な疑問。
  • 「美しいと思えるあなたの心が美しい」ってあいだにウンコみっつをという、カレンダーかなんかになっちゃってる人が言っているんだけどさ。「きゃ〜かわいい。何これ〜!超かわいいんだけど〜!」って(気になる男および女友達の前など、注目を浴びたい時に2億ターブぐらい高音で)世界中で世の女どもが、今も、この瞬間も無限に発している。こいつらの心は本当に美しいのか本当にそうなのか教えてくれ。 [続きを読む]
  • 小峠が我々に教えてくれること。
  • 小峠の頭がチンコに酷似していることに異論はあるまい。問題はその頭を見るたびに、「あっ!チンコ!!」と心の中で叫んでしまうことだ。これはおそらく過敏性小峠頭部陰茎症候群を発症しているにちがいない。恐ろしい。穴恐ろしいことである。このように一度そのようなイメージをもつとそこからなかなか離れられないのが悲しい人間の性というものであろう。副業先の副店長(といってもあんまり仕事をしていないらしいfrom店長)が [続きを読む]
  • やっぱり間違っちゃったかな。
  • 我、本業に居場所なくゆえ、副業に活路を見い出したり。しかし副業はあくまで副業。プアへの搾取、とどまることを知らず。副業でちょろっと稼いでも、そいつはひとえに風の前のちりに同じ。それを諸行無常のひびきって言われても納得いかないで、我は早漏。かくなる上は、現実逃避もかねてオナニ。祇園精舎でオナニ。沙羅双樹でもオナニ。おごれる人もオナニ。猛きものもオナニ。ああ、本業に居場所なし。我、住む場所を誤てり。 [続きを読む]
  • じれったいこのムンムンした感じ。
  • 昨日は暑かったの。たまんねぇ〜くらい暑かったの。俺は副業ガソリンスタンドでバコバコっとガソリン入れまくってきたんだけどさとにかくあそこは暑いのよ。屋外でしょ。空気がよどんでるし、おっさんの熱気がムンムンしてね。そこからさらにしゃべくり48がひっきりなしに話しかけてくるからさ思わず俺のイチモツを給油口につっこんでしまいそうだったよ。ところでさ。店長がね。俺がしゃべくりに対して寛容な態度をとっているのが [続きを読む]
  • けっこう笑撃。
  • だいぶ前のことらしいが産経新聞のサイトでこんな記事を見つけ衝撃を受けた。兵庫県西宮市の甲子園球場近くの住宅街で、前代未聞の露出狂が御用となった。通称「全裸マン」。実に5カ月間、顔面をネックウオーマーなどで覆っただけの全裸で街角に出没しては女性に自慰行為を見せ続けた。神出鬼没の変態として警察の捜査を攪乱(かくらん)したが、8月初旬、公然わいせつ容疑で現行犯逮捕された。正体は有名私大を中退した26歳の [続きを読む]
  • 正当な権利を奪われた男の悲しみと苦悩。
  • とりあえず何かをするという行為。これは誰しもに許されるべき正当な行為であろう。例えば帰宅後の行動を例にとってみてもその様々な行動パターンから、思い思いの権利を行使していることがうかがえる。帰宅したら・・・とりあえずテレビをつけるとりあえず冷蔵庫をあけるとりあえずビールとりあえずタバコを手に取り一服とりあえず借用書に判を押し、その後内容に目を通しクレームの電話とりあえず全裸になるとりあえず鼻をほじり [続きを読む]
  • 二度流しの恐怖を乗り越え、感動の結末へ。
  • ウンコが流れないトイレの片隅で、そして僕は途方に暮れる状態の俺はドア越しからのしゃべくり48の声がけに平静を装いながら答えた。「はい。まだもう少し・・・」「ゴム男さん。大丈夫っすか?」「はい。なんとか・・・」(大丈夫なわけないだろ)「おっきい方っすよね?」「はい。そんな感じっす。」(俺のチンポは小さいが、ウンコはやけにデカい。)「じゃ〜もう少し待ってるんで!」「すんません。ありがとうございます。」(待 [続きを読む]
  • 二度流しの恐怖。
  • 貴殿はウンコを二度流したことがあるか?一度でウンコが流れきれないときの恐怖。これはそっち系の趣味を有していない限り通常の人々が持つ感覚であろう。特に普段から、「俺、クリーンなイメージ大事にしてるんでそこんとこヨロシク!どぴゅ!」って勝手に思い込んでいる連中にとってはなおさらであろう。さらにそのうえ次の排便者がドアの向こうに控えていた場合いっそのことその場でオナニしてやろうかと真剣に考えるのではなか [続きを読む]
  • 梅雨時期のせめてもの露払い。
  • 確認だが昨日は乳の日とかなんとかぬかしてたよな。ふぁっく。おう・・・。ふぁっく。ということで、昨日は乳をしこたま飲んだやからも多かったのではないか。巨乳好きにはたまらない日であったことであろう。それにしてもふざけた日だな。渋谷うんこ恭正(47)も父親なんだろ?息子と娘の。この子らの父の日ってなんなん? メディアや学校や地域で父の日って連呼されるたびにどんな気持ちでそれを聞くんだろうかと考えてしまうん [続きを読む]
  • 無為。
  • ああ。俺は何と今日一日を無駄にしたことか。何も考えず、何も生み出さずただ人生の後悔ばかりを頭に思い浮かべながらベッドの上で、無意味にパソコンと珍ぽをいじっている。まるで屁のようなものだ。実が無く、瞬時に消えていく存在。残り香を嗅ぐ俺はまさに過去の幻を追い求める今の俺と同じだ。ということで、今日はおそろしいほど何にもしていない。しかし明日からまたしゃべくりと出会う。彼との交わりは忌まわしい俺の過去を [続きを読む]
  • 店長・・・こんな私たちをお許しください。3
  • 【副業現場(ガソリンスタンド)にて】しゃべくり48とは、すでにここで何度か登場しているズゴック体型の48歳独身バイト♂のことである。包茎及び早漏かどうかはまだ分からない。彼はとにかくよくしゃべることで副業先では多くのひんしゅくを買いスタッフ間にある種の緊張と厳戒態勢がしかれつつある。※しゃべくりとのふざけた会話を続けているうちに 一台のアクアがセルフ給油に止まった。俺はいつものように、ポイントカードの [続きを読む]
  • 店長・・・こんな私たちをお許しください。2
  • 【副業現場(ガソリンスタンド)にて】しゃべくり48とは、すでにここで何度か登場しているズゴック体型の48歳独身バイト♂のことである。包茎及び早漏かどうかはまだ分からない。彼はとにかくよくしゃべることで副業先では多くのひんしゅくを買いスタッフ間にある種の緊張と厳戒態勢がしかれつつある。※俺のオナニ発言でしゃべくりは俺から何かを感じ取ってしまったようだ。俺は彼にこう言った。【?(  )の中はゴム男の頭の中 [続きを読む]