ちはる さん プロフィール

  •  
ちはるさん: Coucou mes amis ‐フランス便り‐
ハンドル名ちはる さん
ブログタイトルCoucou mes amis ‐フランス便り‐
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bon_appetit1/
サイト紹介文ちはるのフランス生活。日常のあれこれ、子育て、おうちごはん、好きなもの。娘&息子の育児に奮闘中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2017/06/17 08:07

ちはる さんのブログ記事

  • 寝る前の今日のつぶやき。
  • わが家4人でのバカンスを終えて戻ってきましたが、なかなかゆっくりできる間もなく、携帯電話の中の膨大な写真をパソコンに入れる気力もなく(ただの面倒くさがり。)、ええ、そんなわけでバカンス報告はもうちょっと先になってしまうのですが、ただただひたすら、留守にしていた間にできなかったことをこなし、そして我ら、しばしの間、仕事再開です。しばしの間、というのは、実はまたこの夏に休暇を取るからなのですが、それま [続きを読む]
  • 帰宅の翌日は友人宅ディナー
  • バカンスから戻ってきた翌日は、友人カップル宅にお呼ばれでした。翌日、朝ゆっくりめに起きて、家族そろって大型スーパーに買い出し。だって冷蔵庫には何もなかったし!そこで、同じく前日にバカンスから戻ってきた仲のいい隣人さんに出会い、しばしの立ち話を楽しんだあと、帰宅して超手抜きランチの用意。ランチを食べたあとは、家族4人で昼寝!笑みんなでしっかり3時間も寝ました。やはり車での長旅は疲れるものなのね。そして [続きを読む]
  • いつものことながらの時間差報告
  • つい先日、バカンスに出ています報告をしましたが、いとしのわが家に戻ってきましたー!といっても、たった数日でバカンスを終えたわけではなく、すでにバカンスが終盤にさしかかってからのブログでの報告だったのです。いつものことながら、事後報告、時間差報告ですみません。というわけで、久々のわが家に戻ってきました?久しぶりのわが家は、やっぱりいいですねえ。バカンスで旅行に行くのも好きですが、家もやっぱり大好きで [続きを読む]
  • 旅で一番困ること。
  • バカンスの最中、私が困ることといえば、ズバリ。長い間、和食が食べられないこと・・・!いくら自由にキッチンを使って料理ができる一軒家を借りているとはいえ、ただでさえ大荷物の旅行に米をもっていくわけにもいかず、かといって小さな町や村では買うこともできず、もしなんとか手に入ったとしても鍋でコトコト炊くしかなく。しかも米を炊けるような鍋が滞在先にあるかどうかも分からないし。味噌だってしょう油だって、持参す [続きを読む]
  • 旅に出ています
  • わが家はただ今、旅に出ております!海のあるところに? フランスといえばバカンス大国ですからねぇ、いやほんと。ある隣人さんファミリーなんて夫婦そろってたくさん有給休暇のある仕事なので、この夏は5週間の旅に出ています・・・、ごしゅうかん!!ギリシャで優雅にバカンスしていらっしゃいます。うらやまし。さすがにわが家は5週間も旅には出られませんが、やはり夏だもの、家族そろってお出かけしたいよね、というわけで、 [続きを読む]
  • 急いで帰宅した理由
  • パリで上を向いて歩くのは、犬の落とし物を踏んでしまう可能性があるのでとても危険な行為であるということは分かっているけれども、やっぱり私は上を見てしまうのです・・・、だって素敵なんだもの。わしゃわしゃ茂った感じのグリーンいっぱいテラス、大好きです。きっちりお手入れしているのよ!というよりは、ほどよく放置してある感じの。それが自然の中にいる感をアップさせてくれてリラックスできそう。で、この日は仕事を終 [続きを読む]
  • 水色がかわいいパン屋さん
  • お昼どきには行列ができるこのパン屋さん、パリで私が好きなパン屋の上位にランクインします。水色のクラシカルなファサードがかわいいでしょう??お店の前にはテーブルと椅子があり、そこで食べられるようになっています。パリっ子だけでなくツーリストにも人気があり、特にこの近辺には観光地はなくてもパンを食べにやってくる人たちが多いです。(ここまで来たら、ぜひサンマルタン運河沿いにも行ってみてくださいね!)こちら [続きを読む]
  • 散歩は続くよ、ノルマンディ―。
  • 5月のノルマンディー地方の旅行の報告が途中だったことに気付いたわたし。「続きを楽しみにしてまーす!」というようなメールなどで「はっ!そういえば!」と自分がすっかり忘れていたことに気付く次第。申し訳ございません・・・・・・・・・・。そして、いただいているメールにも返信が追いついていません。すべてうれしく楽しく拝見させていただいています、ありがとうございます?返信には時間がかかりますが、どうかお許しく [続きを読む]
  • 夏に最高!ミストで涼める広場
  • 私が初めてパリを旅行で訪れた1996年(おお、もう22年前の話なのね!)、「またパリに来られますように!」と頭を撫でながら願掛けをしたアンリ・ド・ミレーの作品のすぐ横に、ミストの出ている広場を発見。遠目に見つけて、すーっと吸い寄せられるように向かった娘と私。娘、満面の笑みで大はしゃぎ!「ママ、ママ、見て〜っ?」うれしすぎて、いろんなポーズとっちゃうもんね。笑しばらくすると、ミストはしばらく止まって休憩。 [続きを読む]
  • フランスあるある、ほんとヤダ。
  • 今日はここで叫んでもいいですか(笑)。インターネットである商品を注文したのですが、配送方法にいくつか選択肢がありました。それで、家に配達してもらってもいないことも多いので、自宅近くの代わりの施設(たばこ屋やスーパーなど)が受け取ってくれて、自分で都合のいいときにそこに取りに行く方法を選択しました。で、ある日の午前中、前日に携帯電話とメールアドレスに「到着通知」のメッセージが来ていたので、息子を連れて [続きを読む]
  • 汗かきながら、パリでラーメン
  • 先日、とーっても暑かったある日、娘と2人で出かけてそのまま外食をすることになり、向かったのは「一風堂」。汗出るーっ!けど、食べたくなったのよね、ラーメン。子どもと一緒だと、レストランに前菜、メイン、デザートのしっかりコースのフレンチを食べに行くのはなんだかなぁという感じだし、かといって、簡単にそのへんにあるブラッスリーでステーキとフリット(フライドポテト)という気分でもなく・・・、だったら何か和の [続きを読む]
  • わが家のキッチンの一角
  • わが家のキッチンの一角にある、お気に入りの小さな棚。木とメタル素材の組み合わせが好み。昔の喫茶店・・・カフェじゃないですよ、喫茶店ね・・・で出てきそうなコーヒーカップ(真ん中の段、右)は、北欧のヴィンテージもの。これがけっこう、フランス人男性に人気。甘くないデザインなので、男性にウケがいいのもなんとなく分かるような。左はイイホシユミコさんのシリーズです?くすんだ感じの色合いとマットな質感がフランス [続きを読む]
  • ぶっ通しプール!
  • 7月初めのことになりますが、娘の幼稚園のクラスメイトの女の子のママのお誘いで週末の午後を一緒に家で過ごさせてもらうことになりました。「子どもたちは水着をもってきてね!」とのこと。当日は、クラスメイトの女の子3人が呼ばれていて、それぞれみんなファミリーそろっての参加(もちろんわが家も総出)。彼女はアパルトマンに住んでいる、と言っていたのに、プールを置ける庭があるようなことを言っていて、どういうことだろ [続きを読む]
  • 和ごはんでほっこりランチ
  • 相変わらず、全然フランスっぽくないわが家の食卓〜!この日のひとりランチは、前日の晩の残りの鮭の塩麹焼きと、これまた前日の晩の残りの切り干し大根の煮物。そこに、ブロッコリーとたまごのマヨわさび和えを作りました。これは大量に作って、この日の晩ごはんにもスライド。どんだけ手抜きやねん。笑子ども用の分は、わさび抜きにしておきました。これだとブロッコリーもたーくさん食べてくれます!(パートナー除く)切り干し [続きを読む]
  • 息子と2人の時間
  • 今週から息子の保育園が夏のバカンスに入りましたが、娘は今週いっぱいはサントル・ド・ロワジール(日本でいう学童保育)に通うため、約一年ぶりに息子と2人きりの時間を過ごしています。息子が保育園に通い出したのは去年の7月初め。それからは、娘の幼稚園が休みの水曜日は娘と2人きりの時間がありましたが、息子とは2人きりというのはずーーーーーっとなかったなぁ。息子がね、ママ独り占めがとってもうれしいらしくって?「マ [続きを読む]
  • パリのお蕎麦屋さんに行ってきた。
  • 観覧車がひょっこり顔を出す通りに、本格的な蕎麦屋があります。「越前そば 東郷」へ行ってきました。オープンした当初に行きたいと思っていたのだけれど、さっそく行った友人から「おいしかったよ!でも量が少なかった。私より大食いのちはるには絶対足りない。だって、ふつう量の私でも足りなくて、2人前食べられそうだったもん!」と聞いていて、大食いとしては足が遠のいていたのです。しかも同じようなコメントを、他の友人か [続きを読む]
  • どんどん幼なじみが増える!
  • どうやら娘と息子に、またまた幼なじみが増えそうですよ。同じ建物だけでなく、仲のいいご近所さんたち含め、ベビーブーム!ご近所だけでなく、友人たちの中で・・・と枠を広げれば、いやぁ、すごいです、私の周りは空前のベビーブームだと言えます。この春から夏にかけて、ご近所で交流のある4ファミリーで赤ちゃんが誕生し、わーい、さらに賑やかになったぞーと思っていたら、なんとなんとなんと〜!しょっちゅうブログにも登場 [続きを読む]
  • そして、フランスのダークな部分
  • ワールドカップの決勝日当日の様子については報告し終わりましたが、実はその番外編を書きたいな、と思っていたので、ここらでちょっと。ニュースでご覧になられた方もいるかもしれません。フランスがワールドカップで優勝したのはうれしいことなのですが、やっぱり起きてしまいました・・・、暴動。やっぱり、というのは、実はそうなるだろうなぁと思っていたから。悲しいけれど。フランスは何かを理由に暴動が起こることが多くて [続きを読む]
  • 雄叫び!ワールドカップ決勝観戦
  • ↑「そろそろ決勝戦の始まる17時。テレビの前に向かうぜ、いえ〜い!」の親子でございます。さて、かなり引っぱってしまったワールドカップ決勝日の報告。今日がようやく最終回となりそうです。笑同じ階に住む隣人ファミリーの(ダンナくん側の)実家にお邪魔し、ご両親不在の中、家を占拠させてもらってのワールドカップ観戦です。キックオフの30分ほど前でしょうか、Pくんが「テレビの電源が入るかどうか、確認してくる。」と、 [続きを読む]
  • 隣人さんのご両親宅にてランチ
  • サンリスの街の半日観光を終えて、隣人さん宅へ。・・・じゃなかった、隣人さんのご両親のお宅(ご両親は不在)へ。彼らは、この週末、ご両親が不在の間に実家に遊びにきていたのです。サンリスの中心地から車で5分のサンリス市内の静かな住宅地。一軒家ばかりが並んでいて過ごしやすそうです。いいお天気だったので庭のテーブルで食べよう!となりました。大人たちがテーブルを用意している間、子どもたちはこんな感じ。娘も息子 [続きを読む]
  • 秘密の小道、みーつけた!
  • しつこく続いています、ワールドカップ決勝の前の半日観光レポート。どうぞおつき合いくださいませ。さて、そろそろお昼なので隣人さんの(旦那さま側の)ご両親宅へ向かおうと車を停めておいた場所に戻ると、さっき車を停めたときには気づかなかったけれど、すぐそこに小さな道があるのを発見!しかも、「大聖堂に通じる道」と古びた文字で書いてあります。さっきはここに気付かずに違う道を通って大聖堂まで行ったけれど、こんな [続きを読む]
  • 私と相性が良いみたい。
  • 昨日の続きです。この日のメインイベントは17時からのワールドカップ決勝観戦なのですが、隣人さんがその前に(両親の)家でランチを一緒に食べようと誘ってくれ、それならばその前に、せっかくなんだから街も散策しちゃおうと欲張りなわが家。ピーカンの太陽が降り注ぐ中、街を歩き回りました。・・・と言っても、子ども2人と一緒なので、進むのに時間がかかって、実際にはあまり回れていないのだけど。笑サンリスのノートルダム [続きを読む]
  • ワールドカップ決勝前の、半日観光
  • もう一週間以上前の話になりますが、ワールドカップの決勝日当日、仲良し隣人さんに誘われて、パリから車で一時間ほどのサンリスという街に行っていました。そこには隣人さんの旦那さん側のご両親の家があり、ご本人たちは旅行中で不在なので、その週末は彼らがそこを占拠!都会を離れて、しばしの気分転換というわけです。で、決勝をそこで一緒に観戦しようと誘われて、ありがたくお邪魔?前日からのお泊まりも提案してくれたのだ [続きを読む]
  • とにかく楽しすぎた宴。大成功。
  • (↑ 写真のアルコールの空き瓶たちは、最終のものではありません。まだまだ途中、どちらかというと序盤かなぁ。これからまだまだ、空き瓶が増えていきました・・・よ。みんな本当によく飲む、でも悪酔いしないのでいいですね。)昨日はブログ更新ができませんでした。なぜなら・・・、わが家でアペロディナーを開催したのですが、それが18時スタートで夜中の2時まで続いたのです。まさかのまさか、それからブログ更新なんて無理 [続きを読む]
  • 体が3つあれば良かったのに!
  • ひゃっほーい、週末だ〜?バカンス前ということもあり、やること山盛りでてんやわんやな一週間でした。あともうちょっと、踏ん張るぞ。でもその前にまず、週末を全力でエンジョイしまっす?さて、この週末の土曜日は、体が3つあればよかったのにな、と思わざるをえないイベントが3つ重なりました。でももちろん、私の体はひとつしかないわけで、最初の約束を優先です。というわけで、明日は、わが家にて、仲良し隣人さんたちとアペ [続きを読む]