かねのなるき さん プロフィール

  •  
かねのなるきさん: 格安SIM生活と親子のインデックス投資
ハンドル名かねのなるき さん
ブログタイトル格安SIM生活と親子のインデックス投資
ブログURLhttp://dollarplant.seesaa.net/
サイト紹介文格安SIMのお得情報の発信と親子でインデックスファンドに積立投資を行う実践記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供242回 / 322日(平均5.3回/週) - 参加 2017/06/17 14:49

かねのなるき さんのブログ記事

  • 平成30年1月格安スマホ利用料金
  • H30年1月のスマホ利用料金です。私はmineoを利用しています。公式サイト:mineo<H30年1月合計利用料金(2名分)>¥3,776 <契約状況>・格安SIM事業者:mineo・契約者数:2名(私、妻)・契約プラン:通話SIM、データ容量3GB・端末料金:なし(自前で用意)・オプション契約:なし<基本料金・割引料金>・通話SIM、3GB:1,600円(税抜)・家族割:各50円割引<2018年利用料金合計>¥3,365<2018年平均月額利用料金>¥3,652(2名分)<あ [続きを読む]
  • 株価暴落もなんのその
  • 米国債利回りの急上昇をきっかけに、米国株安から世界的な株安につながりました。日本株も例にもれず、本日の日経平均株価は一時1,600円以上値を下げ、終値として1,071円安の21,610円で取引を終了しました。年明けからの株高で、その内調整局面が訪れると言われていました。しかし、何がきっかけとなって調整局面を迎えるのか、私のような素人には皆目見当も付きませんでした。この株安で痛手を追っている方もいらっしゃるでしょう [続きを読む]
  • H30年1月子供投資口座成績表
  • 平成30年1月の子供用口座における資産状況です。☆投資銘柄・日本株:ニッセイTOPIXインデックスファンド・先進国株:たわらノーロード先進国株・新興国株:eMAXIS Slim新興国株式インデックス100%株式のみで構成したポートフォリオを組んでいます。☆収益率今月末時点での収益率は+8.77%でした。☆今後の投資方針今現在の預金金利は0.001%(ゆうちょ銀行)です。雀の涙ほどもない預金金利では、お金は全く増えてくれません。現状 [続きを読む]
  • H30年1月iDeCo成績表
  • 平成30年1月iDeCo資産状況です。☆投資銘柄・日本株:三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド・先進国株:DCニッセイ外国株式インデックス100%株式のみで構成したポートフォリオです。☆収益率今月末時点での収益率は+11.6%でした。☆投資状況iDeCo口座は今のところ、完全にほったらかし状態です。上記2ファンドが定額で毎月勝手に積み立られていきます。今月の日本株・先進国株の評価額は微増でした。全体として [続きを読む]
  • H30年1月一般口座成績表
  • 平成30年1月の総合口座における資産状況です。☆投資銘柄・日本株:ニッセイTOPIXインデックスファンド・先進国株:たわらノーロード先進国株・新興国株:eMAXIS Slim新興国株式インデックス100%株式のみで構成したポートフォリオを組んでいます。☆収益率今月末時点での収益率は+9.99%でした。☆今後の投資方針今後も変わらず毎月一定額を粛々と積み立てていきます。今月は日本株・先進国株共に先月に比べて評価額は微増でした [続きを読む]
  • 近頃の円高・ドル安に歯止めがかかるのか
  • 明日から来週にかけて、米国・ヨーロッパにおける経済指標・イベントが目白押しです。主なものを以下に挙げます。・1/25(木):欧州中央銀行(ECB)政策金利発表・1/26(金):米国10-12月GDP速報値・1/29(月):米国PCE公表・1/30(火):EU10-12月GDP速報値・1/31(水):米国1月ADP雇用統計、FOMC・2/1(木):米国1月ISM製造業景況指数・2/2(金):米国1月雇用統計・2/5(月):米国1月ISM非製造業景況指数ここのところ為替は円高(ドル安)に推 [続きを読む]
  • mineo全国版CMが流れ始めましたね
  • mineoの全国版CMが流れ始めました。イメージキャラクターは今では朝の顔の葵わかなさんです。ちなみに、葵わかなさんの前はベッキーでした。ベッキーが事を起こして葵わかなさんに変更になってしまいました。昨日から3つのキャンペーンが開始されています。新規契約をお考えの方には「6カ月900円割引キャンペーン」、既存ユーザーの方には「紹介キャンペーン」が適用されます。さらに、通話オプションである「10分間かけ放題」が最 [続きを読む]
  • mineoがiPhone7/7Plus取り扱いを始めますなどなど
  • mineoが国内版SIMフリーiPhone7/7Plusの取り扱いを開始するなど新たな事業を展開するようです。また、6カ月間900円割引キャンペーンも2018年5月8日まで延長するようです。今回発表されたキャンペーン等は以下の通り。●もうすぐ100万回線、ありがとうキャンペーン・特典内容:6カ月900円割引(通話SIM)・期間:2018年1月19日〜2018年5月8日●「mineoでんわ 10分かけ放題」最大2カ月無料キャンペーン・特典内容:月額料金850円が初月 [続きを読む]
  • 平成29年12月格安スマホ利用料金
  • H29年12月のスマホ利用料金です。私はmineoを利用しています。公式サイト:mineo<H29年12月合計利用料金(2名分)>¥3,776 <契約状況>・格安SIM事業者:mineo・契約者数:2名(私、妻)・契約プラン:通話SIM、データ容量3GB・端末料金:なし(自前で用意)・オプション契約:なし<基本料金・割引料金>・通話SIM、3GB:1,600円(税抜)・家族割:各50円割引<2017年利用料金合計>¥51,258<2017年平均月額利用料金>¥4,272(2名分) [続きを読む]
  • 楽天カードなら分割払い2回まで手数料無料
  • クレジットカードで分割払いやリボルビング払い(リボ払い)を選択すれば、分割払い手数料を取られるのが常です。そんな中、楽天カードなら2回分割払いまで手数料無料で利用することができます。クレジットカードは現金支払いを代行してくれるもので、通常現金を借りようとすれば金利手数料を取られることとなります。しかし、クレジットカードを用いて一括で支払いを済ますと、一時的に手数料無料で支払いを行ってくれます。ムダ使 [続きを読む]
  • 昨今の株高に思うこと
  • 新年を迎えてたった3日間の取引で1,000円近く値上がりした日経平均株価、今や24,000円の手前まで上昇しています。この昨今の株高に思うこと、それは楽天スーパーポイントでの投資をしたかった・・・ということです。楽天証券では、楽天スーパーポイントを利用して投資信託を購入することが可能です。私は楽天スーパーポイントを貯めるために楽天カードを申請しましたが、見事に却下されてしまいました。仮にポイントによる投資を行 [続きを読む]
  • 残り2週間で終了してしまいます。急いでください!
  • 明けましておめでとうございます。今年も「投資」・「格安SIM」の話題を中心にお伝えしていきたいと考えています。引き続きよろしくお願いいたします。さて、mineoの「6カ月間900円割引キャンペーン」が残り2週間で終了してしまいます。ただでさえ安いmineoの利用料金から900円割引されると、毎月410円からスマホを利用することが可能です。前回のキャンペーンは対象期間は2倍の12カ月間900円割引でした。そして今回が6カ月間と半 [続きを読む]
  • 「eMaxis slim 先進国株式」 驚きの信託報酬に引き下げ
  • 「eMaxis slim先進国株式インデックス」の信託報酬が2018年1月30日から以下のように引き下げられます。変更前:0.204%→変更後:0.118%(税込)今回の改定は「EXE-iつみたて先進国株式」に追従しての引き下げだろうと思います。先進国株式クラスで0.118%とは驚きの一言です。「eMaxis slim新興国株式インデックス」の例といい、「eMaxis slim」の徹底した信託報酬の見直しは投資家としては嬉しいものです。やはりこれからインデック [続きを読む]
  • 平成29年12月子供投資口座成績表
  • 平成29年12月の子供用口座における資産状況です。☆投資銘柄・日本株:ニッセイTOPIXインデックスファンド・先進国株:たわらノーロード先進国株・新興国株:eMAXIS Slim新興国株式インデックス100%株式のみで構成したポートフォリオを組んでいます。☆収益率今月末時点での収益率は+7.31%でした。☆今後の投資方針子供用口座を開設して投資を行っている目的は、子供が大きくなった時の話のネタになってくれればいいなという事も [続きを読む]
  • 平成29年12月一般口座成績表
  • 平成29年12月の総合口座における資産状況です。☆投資銘柄・日本株:ニッセイTOPIXインデックスファンド・先進国株:たわらノーロード先進国株・新興国株:eMAXIS Slim新興国株式インデックス100%株式のみで構成したポートフォリオを組んでいます。☆収益率今月末時点での収益率は+8.63%でした。☆今後の投資方針今後も変わらず毎月一定額を粛々と積み立てていきます。今月の日本株は先月とほとんど変わらずでしたが、円安が進ん [続きを読む]
  • 安くて良いものは宣伝しなくても選ばれるものと思っていた。
  • 安くて良いものは宣伝などしなくとも選ばれると思っています。格安SIMも宣伝・広告を大々的には打ち出せません。しかし、サービスの質(通話やネット)は大手キャリアと遜色なし、何より料金が安いです。当然選ばれるサービスだと思っていましたが、なかなかそうはいかないようです。格安SIMのシェアは全体の10%程度です。右肩上がりで契約者数を増やしてきたとはいえ、その勢いは衰えているようです。大手キャリアから格安SIMへ乗り [続きを読む]
  • 平成29年12月iDeCo成績表
  • 平成29年12月iDeCo資産状況です。☆投資銘柄・日本株:三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド・先進国株:DCニッセイ外国株式インデックス100%株式のみで構成したポートフォリオです。☆収益率今月末時点での収益率は+10.4%でした。☆投資状況iDeCo口座は今のところ、完全にほったらかし状態です。上記2ファンドが定額で毎月勝手に積み立られていきます。今月の日本株は先月とほとんど変わらずでしたが、円安に進 [続きを読む]
  • 格安SIMの勝ち組・負け組
  • 今年は格安SIMの勝ち組・負け組がはっきり分かれてしまった年だったようです。大手キャリアが格安SIM対抗策として料金プランの見直しをしたり、サブブランドのアピール攻勢を強めたりした結果、格安SIMにとっては逆風となったようです。負け組の最たるものがFREETEL SIMです。格安SIM事業は楽天モバイルに買収されて、その後自己破産してしまいました。格安SIM事業に逆風が吹く中、契約者数を順調に伸ばしてたのが、現在私も契約中 [続きを読む]
  • 子育て世代と格安SIM
  • 子育てをしているとなかなかお金が貯まりません。子供が産まれて何かとお金がかかってしまう上に、子育てのため家庭内の働き手が1人減ってしまうからでしょう。私も子育て世代の1人で、この例に漏れません。子育てが始まると収入は減って、支出が増えます。何とか支出を増やさない(減らす)努力をしなければなりません。私が手っ取り早く支出を減らすために利用したのが格安SIMでした。同時にネット回線を解約して、ネット環境を格 [続きを読む]
  • 平成29年11月格安スマホ利用料金
  • H29年11月のスマホ利用料金です。私はmineoを利用しています。公式サイト:mineo<H29年11月合計利用料金(2名分)>¥3,494(今年最安値) <契約状況>・格安SIM事業者:mineo・契約者数:2名(私、妻)・契約プラン:通話SIM、データ容量3GB・端末料金:なし(自前で用意)・オプション契約:なし<基本料金・割引料金>・通話SIM、3GB:1,600円(税抜)・家族割:各50円割引<2017年利用料金合計(11月まで)>¥47,482<2017年平均月額利 [続きを読む]
  • 2年縛りがない気楽さ
  • 妻の友人に2年に1回大手キャリアの乗り換えを繰り返している人がいるという話しを聞きました。きっとどうにかしてスマホ料金を安くしたいと考えている方なんだろうと思います。大手キャリアで契約していれば、2年ごとに乗り換えるもしくは機種変更をしなければ高額な通信費を払うばかりで何のメリットもありません(私はそう考えています)つまり、大手キャリアの場合、2年に1回は契約手続きに時間を割かなければならない(割かなけれ [続きを読む]
  • 格安SIM FREETELが破産して思ったこと
  • 格安SIM事業者の1つであったFREETELが破産してしまいました。格安SIM事業は破産前に楽天モバイルへ譲渡されていました。格安SIM事業は価格競争です。ある程度の顧客を獲得できなければ、黒字経営は難しいようです。mineoの社長が100万契約なければ黒転(黒字転換)しないというインタビュー記事を以前見たように記憶しています。やはり契約する上で会社の安定度というものは重要になろうかと思います。契約者数が右肩上がりで増えて [続きを読む]
  • たわらノーロード先進国株式の運用は順調です
  • 「たわらノーロード先進国株式」の運用報告書が公表されました。運用報告書には信託報酬以外の隠れたコストが記載されています。これを実質コストと呼んでいます。「たわらノーロード先進国株式」第2期決算の実質コストは0.281%です。ベンチマークとの差異は0.5%でコスト要因を除くと、ベンチマークに連動した運用がなされていると言えます。さらに、2017年12月30日からは信託報酬が0.216%(税込)に引き下げられます。インデックス [続きを読む]
  • 新電力使ってますか?
  • 電力小売り全面自由化により、各家庭で電力会社を自由に選べるようになりました。電力小売り事業に新規参入した電力会社を「新電力」と呼びます。その「新電力」への乗り換えを行った家庭は10%程度だそうです。偶然にも格安SIMユーザーと同じくらいの割合です。私の場合、当ブログのメインテーマの1つである「格安SIM」は当然利用中ですし、「新電力」へも乗り換えています。「格安SIM」・「新電力」ユーザーの私は、100人に1人程 [続きを読む]
  • ネットより実店舗で安く買えた実践例
  • 冷蔵庫を購入しました。同じ型でネット最安が税込約14万円のものを実店舗で約12万円で買えました。しかもポイントも1万円分(約10%ポイント還元)ほど乗せてもらって、お得な買い物をしたと思いました。ネットより安く実店舗で買うために私が実践した方法を紹介します。そんな私も実店舗で買うつもりはなく、ネットで買う前の下調べのために実店舗に足を運びました。2日間通って、その2日目に購入しました。1日目はネットでは分かり [続きを読む]