つきこ さん プロフィール

  •  
つきこさん: アスペルガー+ADHD夫と、毒母と、 カサンドラの私
ハンドル名つきこ さん
ブログタイトルアスペルガー+ADHD夫と、毒母と、 カサンドラの私
ブログURLhttps://gure.muragon.com/
サイト紹介文毒母のこと、夫のこと、長年蓋をしてきた感情をはき出してみます。何かが変わり、楽になれますように
自由文アスペルガー+ADHD夫との結婚生活で、カサンドラになってしまいました。
療養の為、夫と離れて生活しています。
毒母とは疎遠にしています。

心の中を吐き出してみようと思い、ブログに書いています。
カサンドラの私の心に共感してくださる方が必ずいる、と期待し、本音をそのまま書きます。


精神的に不安定なので、今のところ、コメント欄を閉じています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2017/06/17 20:18

つきこ さんのブログ記事

  • 専業主婦にならなければ良かった。
  • 夫とは共通の知人の紹介で知り合いました。 結婚が決まった時、その知人の方にご報告したら、 「つきこちゃん、結婚したら仕事続けたいとか言わないで〇〇さん(夫のこと)の為に家に入ってね。」 と言われ、専業主婦になりました。 私、結婚前はバリバリ、バリバリ仕事してました。 もう結婚はないかも、と思ったので自分で新築マンションも買いました。 あのまま結婚せず仕事を続けていたら、今頃私の年金も今より多くなっ [続きを読む]
  • だんだん人間性が悪くなってきた私?
  • また別居に戻りました。 楽になりました。 関わると、お互いの為になりません。 今日は、H&Mでセーターなど5枚買いました。 セール品で1枚2,000円! 悩みながらも、2種類を色違いで2枚ずつ(^^) と、ガーデンを1枚。 ずーっと何年も、専業主婦だから家では毛玉だらけの同じセーターを呆れるほど何年も着てたけど、 ようやく頭が切り替わりました。 専業主婦だからこそ、家で身ぎれいに、おしゃれをしよう [続きを読む]
  • カサンドラ悪化。
  • 成人した子供の用事で数日前から、アスペルガー夫と同じ家にいる。 言葉を交わさずメモで連絡して、シェアハウスのように生活しようとしているが、アスペルガー夫には通じない。 私を他者と認識していないから、私への依存、甘えがあちこちに出る。 堪らない。 苦しい。 あと一日だから、もう少しの辛抱なのに、全身倦怠感で起きられない。 もう、私の努力、我慢は限界。 アスペルガーにも色々な個性があると思うけど、ウチ [続きを読む]
  • 可哀想と思うんじゃないよ!馬鹿!!
  • アスペルガーの夫を可哀想とほだされんじゃないよ! 馬鹿野郎!自分! 可哀想と思う気持ちが湧く限り、自分は楽になれないよ! 自分が気に入らない時は、思い切り不機嫌炸裂したらいいじゃないの! 私に寄生しているアスペルガー夫を、 私から逃げ出させる位が必要でしょ!!! 頑張れ? 頑張れ、自分!!!!!! [続きを読む]
  • 自分のことしか無い人。
  • ウチのアスペルガーの夫はたぶん、 自分のこと=世界 みたいな空間に生きているのでは。 夫の世界では、自分以外が感情を持っているということを、理解出来ない。 私とやり直す為にカウンセリングを受けているけど、それは、 以前のように妻が様々なことをサポートしてくれて、自分の思い通りに動いてくれる、 そんな生活に戻る為に、 努力しているのでは。 努力と言っても、本人も努力の仕方がわからないし、具体的なこと [続きを読む]
  • 自閉の世界で生きてる人。
  • アスペルガーって、 自閉症スペクトラムという訳で、色々調べたところ、 つまりは自閉症なんですよね。 あたり前のことなのに、私は勝手に『自閉症っぽい何々』と少し良い方に考えてた。 そんな甘いことじゃ無く、自閉症の中の一つなタイプ、ということなんです。 アスペルガーの夫は、学習能力が高いから 定型発達の言動を自閉なりに学習して真似て生きて来たけど、 定型発達とは全く違う世界を生きているのです。 だから [続きを読む]
  • 気分転換にゴルフ練習に。
  • 昨日、記事を書いてもすっきりせず悶々としていたけど、今朝、成人した子供からメールが来て明るい気持ちが戻ってきました。 そして、やっぱり、ブログに書いたのも発散になってると思いました。 一人でためて我慢していては良くないですね。 今日は、気分転換に趣味のゴルフの練習にきました。 広い練習場で芝生の緑でのんびりしながら、ゆっくり丁寧に練習中です。 先のことは何とかなるさ、 そう思うしかないね。 今日が [続きを読む]
  • カサンドラ再び。
  • カサンドラを卒業します と記事を書いた数日後、ショックなことがありました。 アスペルガーの夫は、アスペルガーとわかってカウンセリングを受け始めた2年前からの記憶を自分に都合良く書き変えてしまったみたいです。 そしてもう一つ、 アスペルガーの夫は私を敵として戦いを挑んで来ました。 それは数時間だけでしたが、私は頭が混乱しました。 精神病患者かと思う状況でした。 二つの出来事はなかなか頭から離れません [続きを読む]
  • 脱カサンドラ宣言します。
  • 先日、数か月ぶりにカウンセリングを受けてきました。 最近かなり元気になったこと、夫が夫なりに一生懸命努力しているのを見て、この先もこの人と人生を共にやっていけそう、と思うようになったことを伝えました。 人生を共に、と言っても別居しながらのことです。 色々話してる中で先生が、 『夫さんの特徴は当初想定していたよりかなり大変ということが最近わかりました。つきこさん、本当に大変でしたね。』 と言いました [続きを読む]
  • 私の脳が悲鳴をあげた理由。
  • 私の脳がぐちゃぐちゃで考えをまとめる力が極端に低くなり、もやの中にいるような、頭に霞がかかったような、その原因は、きっと、アスペルガーの言動を理解出来ない脳の苦しみだったのではないかと、 今、ふと思いました。 「大丈夫」がわからないアスペルガーの夫。 アスペルガーの特徴がわかると少しずつ頭の霞が薄れるかも。 あ〜、でも、まだ私の頭はおかしい。 それでも、二年前より少〜しはマシにはなってる。 だって [続きを読む]
  • 「大丈夫」と言っても大丈夫じゃなかった事。
  • 受動型アスペルガーの特徴の一つに、『大丈夫』がわからないらしいことを知った。 夫の『大丈夫』があてにならない事を改めて心に刻もう。 *過去の大丈夫じゃなかったエピソード* ・雪道の下り坂で運転していた夫、下り坂なのにスピードを落とさないので、助手席の私が「大丈夫?こんなスピードだとカーブの時、曲がれないよ」と言ったら、 「大丈夫、、、」と言って、 しかし、間もなくカーブで雪の壁に突っ込んだ。 馬鹿 [続きを読む]
  • 夫は受動型アスペルガー、、、。
  • 夫はアスペルガーの中でも受動型と思われます。 ネットで、アスペルガー本人さん(成人男性)が書いているブログに、『なるほど』と思う記事があったがので、コピペします。 ******************* 発達障害アスペルガー受動型の特徴 受動型の特徴や、他の種類よりも目立つ特徴をまとめてみた。 周囲の意見に流されやすく、相手に合わせる事が多い(過剰適応) 押しの強い人に弱く、誘われたら断れない(そ [続きを読む]
  • 低温やけど、のようなカサンドラ。
  • ここ数日、自宅に置いていたアスペルガーの本や、ネットでカサンドラやアスペルガーの方のブログなどを読んでいます。 そしたら、カサンドラのことを『低温やけど』と表現する方がいました。 低温やけどは、自覚がないままに深部にまで熱が到達し、気がついた時には重症化している。 あ〜 当たってる〜〜。 [続きを読む]
  • 自分のことに向かい出すと、他者を見てるヒマが無い。
  • この頃、自分のやりたいように行動していることが多くなりました。 別に凄いことじゃなくて、 ただ見たいテレビを見る 食事も食べたいものを食べたい時間に食べる (以前は食事の時間にこだわっていた。夫のこだわりがいつの間にか私にも移っていた。) 着たい服を着る (勿体ないとか、派手だとか、人からどう見られるか、に関係なく自分が着たい服) そして、最近、料理も楽しくなってきました。 カサンドラで鬱の真っ最 [続きを読む]
  • 修業期間、無事終了。
  • その後も、2,3幼児的な行動がありましたが、私の精神状態を大きく乱すことは無く、無事、修業期間が終了しました(*´∀`*)ノ 今回の一番良かった点は、アスペルガーの夫が、言い訳をしなかったことです。 自分の非を認められるようになったのかな? 以前は、とにかくすぐに言い訳をするので、とても嫌でした。 普通の会話では、「・・・・・・・」 と、言葉が出ないのに、 言い訳だけは、超超超スピードでするのです [続きを読む]
  • 今日もため息、、、のち晴れ。
  • 昨日は、かなりストレス満載でしたが、 以前よりは早く気分を変えることが出来、落ち着きました。 そして、今日は朝から用事があり、夫と二人で外出。 またまた、夫の出来ないことを4つも5つも6つも、思い知らされ、腹を立ててたら私の身が持たないほど。 そしたら、私、すーっとあきらめのような落ち着いた気持ちになりました。 あ〜、出来ないんだなあ〜。 と、期待しても無理だということが改めて身に浸みました。 い [続きを読む]
  • 幼児か!
  • アスペルガー夫が私のいる台所に来て、モジモジする。 モジモジしてるけど、何も言わないから 私 「どうかしたの!」 夫  「いや、、、」 私  「なんかしたいの?」 夫  「いや、、、あの、、、」 私  「何よ、何がしたいの?」 夫   「コップが、、、」 私   「コップが何?」 夫    「あ、あの、、、水が飲みたいからコップを取ろうと思って、、」 私   「それならそう言ってくださいよ。何も言 [続きを読む]
  • 怒る私、萎縮する夫。
  • アスペルガーの夫は、何度か続けて失敗すると萎縮してしまう。 私が買い物から帰宅したら、夫は萎縮してしまっていた。 自己中心で、不機嫌オーラをまき散らし、私を見下して、私を他社認識出来ず自分の一部のように自分の思い通りに動かしてきたアスペルガー夫。 なのに、うまくいかなくなると萎縮してしまう。 なんか、私がいじめてるみたいな、嫌〜な感じ。 あ〜あ、 あ〜あ〜〜〜〜。 と、吐き出し もう少し頑張ってみ [続きを読む]
  • 日常会話が、、、。
  • 今朝も小さなトラブル発生。 夫の自己中心的な言動に私もつい合わせてしまった(>_<) 夫の自己中心は なかなか改善しない。 そして、私も夫に合わせたり、譲るクセがまだ残っている。 その後には、又、夫の言葉について、やはり変なところがあり、カチンと来た。 今朝は、その言葉についてじっくり本人と検証してみた。 そしたら、夫は、 「日常会話は苦手に感じる」とのこと。 う〜ん、そうか、 そうだったんだ! [続きを読む]
  • 『そういうホトトギス』
  • 『鳴かぬなら、それはそういうホトトギス』 以前、毒母のことでカウンセリングを受けたカウンセラーさんの言葉です。 アスペルガー夫には、いくら待っても、いくら頑張らせても、どうしてもできない事がある、と改めて思い知らされました。 アスペルガー夫は言葉の意味を良く理解していないのに使うから、それが失礼だったり、残酷だったり、下品だったり、、、。 昨日、すごく失礼なことを言われて激怒しました。 しばらく怒 [続きを読む]
  • 自由にのびのびと。
  • 好き勝手、ってどうしたら良いのか考えた。 欲しいものは無いし、行きたい所も無い。 う〜〜ん。 そして、気付いた。 好き勝手、じゃなく、 『のびのびと自由に』 が一番いい表し方かなと。 それも難しいけど、 なんか又少し進めそう。 [続きを読む]
  • アスペルガー夫の今の思い。
  • さっきの記事を書いた後、ふと気づいてアスペルガー夫に聞いてみた。 『もしかして、あなたは、自分が色々細かいことを改善するのが凄く難しいから、それよりも、妻である私が好きに暮らすこと、好きなことをたくさんすることで、あなたへの不満を減らしてもらう方が楽、と思っているのでは? 』 と。 ***** 受動的なアスペルガー夫は、私が夫の気に入らないことをしても、それに対してうまく意見を言えない人だから、 [続きを読む]