しろボーイ さん プロフィール

  •  
しろボーイさん: ボートで釣りがしたい in宮崎
ハンドル名しろボーイ さん
ブログタイトルボートで釣りがしたい in宮崎
ブログURLhttp://boatdeturigasitai.blog.fc2.com/
サイト紹介文釣り初心者の2人がボート釣りをしながら、少しずつ学んでいくストーリーを描いていきます。
自由文釣りのイラストやちょっとした4コママンガなどを描いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 179日(平均2.0回/週) - 参加 2017/06/17 20:31

しろボーイ さんのブログ記事

  • 釣った天然マダイでカルパッチョと洗いを作ろう 【料理】
  • しろボーイです。前回マダイが釣れたので、それを洗いとカルパッチョにしました。マダイはどの料理にしてもおいしく食べれるので好きです。めでたい料理として出されることで有名ですね。洗いとカルパッチョ、作っていきたいと思います。まず洗いです。  マダイの洗い材料マダイ  半身調理酒  大さじ1氷    いっぱい材料はこれだけですが、普通の刺身よりもさらに身が引き締まって、ぷりっとした食感を楽しむことができま [続きを読む]
  • テンヤ釣りで鯛が釣れました! (ボート釣り) 
  • しろボーイです。先日11月に宮崎の漁港からボート釣りをしてきましたので、それを動画にしました。 この日は朝からボートで海に出発、天候には恵まれていました。が、どうも圧倒的強風。結構な風でボートが流されまくります。2馬力エンジンだったからよかったものの、てごきボートなら帰ってこれないんじゃないかというくらい流されてました。というわけで、朝出発したはいいものの、いったん漁港に帰って作戦会議。風がやむかどう [続きを読む]
  • ザリガニの赤ちゃんの成長観察  【ザリガニをふやしたい】6回目
  • この記事はザリガニのつがいの飼育から、生まれた子供を育てる過程を観察するお話です。ザリガニが産卵し、あかちゃんが生まれて少し成長したので動画にしました。【ザリガニをふやしたい 】6回目です。生まれた当初は頭でっかちで、泳ぎもへたくそなザリガニでした。お母さんと比べるとやはりその大きさもかわいいものです。約7mm。 しかし、朝起きて水槽を見てみるとたくさんの脱皮した皮が、水面近くに浮いていました。 ザリ [続きを読む]
  • 釣ったスズキで洗い (ハゼの天ぷらも作りました)
  • この前釣ったスズキで洗いを作ったのでご紹介します。あと一緒にハゼも天ぷらにしたのでおまけで入れてみました。下に手順の動画として紹介してます。私はプロじゃないので詳しいことまでは書けませんが、この手順でやればおいしくなるというやり方で書いています。動画を見るのが面倒な方のために、記事にも同じ内容を記載しています。用意するものスズキの洗いスズキ1尾、氷(いっぱい)、調理酒(大さじ1)土佐醤油濃口醤油(100ml) [続きを読む]
  • Deeper pro+を使って鯛が釣れました
  • Deeper Sonarのpro+を使ってボート釣りをしたところ、マダイが釣れたので動画にしました。Deeper Sonarは、キャスティングが可能な最近有名になってきた魚探です。この丸い玉が、iphoneやipod,ipadにwifi接続して、釣り場で使うことができます。GPS機能があれば堤防や港などの地形も調べることができます。 今回は宮崎県の漁港から出発です。 最初につれたのはカサゴ。このサイズはリリースサイズです。 その後少し強い引きがあっ [続きを読む]
  • 大淀川(宮崎県)でハゼ釣り ハゼやスズキ、クロダイが釣れた!
  • しろボーイです。10月の台風が過ぎて、やっと釣りをするタイミングに恵まれたので大淀川に行ってきました。目標はハゼ釣りです。動画にしたのでこちらに。今回の釣りは台風の直後だったのでえらく川が濁っていました。 川の濁りはあったものの、干潮だったのでテトラの隙間からキスの仕掛け張りを落としてハゼを目標に釣りを開始。少しして、ボーイがクロダイを釣り上げます。クロダイという魚、実は地方によって呼び方がいっぱい! [続きを読む]
  • ザリガニの卵の色が変わってきた 【ザリガニをふやしたい 4】
  • この記事はザリガニのつがいの飼育から、生まれた子供を育てる過程を観察するお話です。ザリガニが産卵し、卵の色が変わってきたてので、その様子を動画編集しました。最初は紫色だったのが、だいたい10日後から目に見えて色が変わってました。卵とか見るのが苦手な人は注意してくださいね。色が変わると、卵の中にザリガニの赤ちゃんがいるのがわかります。たまに中でくるりと反転する様子も確認できます。残念ながら動画では撮れ [続きを読む]
  • 秋の絵を描きました
  • 宮崎県小林市、野尻湖が紅葉したら、というイメージで描きました。実際はここまで紅葉はしないみたいですが、こうなったらキレイだろうなぁと思って描いています。山の紅葉の感じが、描くのが難しかったとこです。 ここはカエルがたくさんいる場所なので、木の下に気持ちカエルを置いてみました。カエルといっても置物ですが(笑) "宮崎県 のじりこぴあ"で調べると、カエルがたくさんでてきます(^^) [続きを読む]
  • ヒイラギ(エバ)をおいしく調理したらとんでもなくまずかった
  • こんにちは、今日はヒイラギをおいしくしたはずがとんでもなくまずい料理になってしまったのでご紹介します(笑) 今回は、ヒイラギはあら汁、酒蒸しにしてみました。どちらも臭みを取るために塩〆、霜降り(お湯に浸す)、酒〆など試みましたが、どうやら効果はなかったようです。とくにあら汁は絶望的な味がしました。一体なぜなんだろう・・・。やはり怨念でしょうか。一応その手順を下に書いておきます。          あら [続きを読む]
  • イワシのなめろ (よりにんじんの作り方も紹介してます)
  • こんにちは、今回はいわしのなめろを作ったので動画にしました。作り方の手順が動画で確認できます。時間も手間もそこまでかからない料理なのでぜひ試してみてください。"なめろ"とはおいしくてお皿までなめてしまうという意味だそうてです。魚の刺身に味噌、香料を加えて臭みを消していただく料理で、味噌を変えることによって味がかなり変わる独特の料理です。今回はイワシ(ウルメイワシ)を使用しましたが、魚によっても味が変わ [続きを読む]
  • 3.産卵中のザリガニを撮影できました
  • この記事はザリガニのつがいの飼育から、生まれた子供を育てる過程を観察するお話です。産卵しました!下の動画にまとめています。最初は死んでしまったと思いましたよ。横向きですが、これでいいらしいです。ちょうど産卵の直後だったみたいです。  交尾を見ていなかったので、いつ交尾したのかはわかりませんでしたが、10/19日に産卵しました。セメント腺を確認した(産卵が近い? セメント腺を探そう)時から4日後のことでした。 [続きを読む]
  • 釣ったキスの磯辺揚げを作ろう
  • こんにちは、前々回くらいにガールが釣ったキスを冷凍していたので、そのキスを料理にしてみました。刺身にできる鮮度ではなかったので揚げ物として作りました。下は手順の動画です。記事の方でも手順を書いていきますね。必要なものキス3尾、長いも1/3本、大葉5〜6枚、かたくり粉(適量)、塩(適量)、あればカボス1/2個  です。①大葉を切って水さらし大葉はそろえて軸を切り、半分に切った後くるりと巻いて1mm幅ぐらいで切ります [続きを読む]
  • 2.ザリガニの産卵が近い? セメント腺を探そう
  • 【ザリガニをふやしたい】の記事です。ザリガニの飼育から、生まれた子供を育てる過程を観察するお話です。下は産卵の経過を動画にしたものです。繁殖のためにオスメスを水槽に入れてましたが、どうも交尾する様子がなかったので心配になりました。ネットを調べたところ、産卵するかどうかは、【セメント腺】という器官が発達しているかどうかで判断することができるようです。【メスは、産卵した卵をお腹にくっつけて孵化まで育て [続きを読む]
  • ザリガニはなにで釣れる? 7つのエサで調べよう
  • 先日ザリガニ釣りをしたので、その動画を作りました。これからの記事は、動画より文字で見たい人のために記事にもしていこうと思います。よろしくです。動画は↓youtubeにてコメントくださるとうれしいです。釣られてもエサを離さないザリガニ。こいつが今回のメインです。 今回使用したエサは次の7つ、にぼし するめ えび いか 塩辛 あさり ミミズ この7つです。ザリガニはニオイで反応してエサを求めてくるで、どれでも一緒に見 [続きを読む]
  • ムーンウォークするフラミンゴ
  • フラミンゴがムーンウォークの練習をしていたので撮りました。 実際は下の足で泥を巻き上げてエサを濾しているようです。福岡県の海の中道・動物の森、に行ったときの映像です。ここの一体は観光名所みたいで、水族館のマリンワールドやサンシャインプールなど、娯楽施設がたくさんあって楽しめました。でも結構広いので、ちょっと疲れるかもです(笑) [続きを読む]
  • 1.ザリガニのおうち
  • この記事はザリガニのつがいの飼育から、生まれた子供を育てる過程を観察するお話です。 アメリカザリガニが釣れたので飼育して繁殖させたいと思います。比較的簡単にできる(はず)のでザリガニを選びました。やり方は水槽にオスメスを1:1〜2の割合で入れて、交尾したらオスだけ外に出してメス単体で育てていきます。 繁殖が簡単なものはアメリカザリガニのほかにもミステリークレイフィッシュというメスだけで繁殖していくものも [続きを読む]
  • 第4回 さかなつりしさんと行く 砂浜のボート釣り 
  • 先日ボート釣りに行ってきたのでその時の話を動画にしました。 今回はちょっと文字が多めです。泳がせ釣りをメインとして、キスやヒイラギをエサにしました。泳がせ釣りの際の仕掛けは、道糸にスナップを付けてそのまま泳がせるというものです。  泳がせの際に、最後の部分に小魚(エサ)を固定すると、可動粋が少ないですが、この方法だと魚が自由に行き来できるという話を聞いたので、そのようになっています。が、デメリットも [続きを読む]
  • 【お手軽版】キビナゴでアンチョビ作り
  • キビナゴを使ってアンチョビを作ることができたので、そのやり方を動画にしてみました。アンチョビは普通に油に漬けて発酵させるだけだと、どうも発酵しているようにはならなかったので、一度塩漬けにして、高温下で発酵するのがよいと思います。特に追記することはありませんが、いろいろ試したところ、このやり方が失敗が少ないかなー・・・というのが個人的な感想です。他にもっとこういうやり方があるよ!など、あれば教えてい [続きを読む]
  • 砂浜の魚釣り 第3回ボート釣り パート②
  • パート②の動画を更新しました。今回も、動画に入りきらなかったところを紹介していきたいと思います。①天気が悪すぎて映りが悪いまるで白黒のような世界で釣りをしていました。前回の釣りは太陽も明るくいい雰囲気だったのですが、曇りになるだけでだいぶ印象が変わるのですね・・・。今後はカメラの露光などを上げるなどして対処したいです。②砂浜にたくさんの人たち。200人くらいいました動画の中でも説明してましたが、砂浜 [続きを読む]