ヤミイ さん プロフィール

  •  
ヤミイさん: いじわるおばさん
ハンドル名ヤミイ さん
ブログタイトルいじわるおばさん
ブログURLhttp://yummi.seesaa.net/
サイト紹介文世の中ムカつくことばかり。モノごとをナナメにみるクセつきました。いいたいことをいってみますよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 156日(平均2.8回/週) - 参加 2017/06/17 21:15

ヤミイ さんのブログ記事

  • むなしい休日。
  • 自分でもあきれているのは・・・最近、ネトゲーにはまっていること。50代にもなって、ダンナから「時間を決めてやりなさい」と注意されているアタシ。子供かあ?40年前にはインベーダーゲームに、30年前にはファミコンにまったタイプ。三つ子の魂百まで、とはよく言ったものだ。今日なんて、他にやるべきことは山積みなのに。そう、あきらかに「逃げ」でゲームをやってしまうアタシ。でもさ。寒くて、曇り空の休みの日の、あ [続きを読む]
  • 同じ川のオンナ。
  • 友だちはいないはずなのに・・・特に会社には絶対にいないのに。誘われて、女3人で飲みに行った。そう、同じ会社の女たちだ。最近は酒にも弱くなってしまったし、テキトウにお茶を濁して早々に帰ろうと思っていた。が、なんだかんだで終電まで飲んでしまった。早くに集合して飲み始めたものだから、1軒目は22時には終わったのに。誰からともなく、もう1軒行きますか・・・ということになったのだ。珍しい!ちなみにアタシたち [続きを読む]
  • デブをこじらせて。
  • 週に1回、スポーツクラブに行っても、炭水化物を控えても、ますますデブになってしまう。徒に飲んだり、食べたり・・・で、じわじわと贅肉をため込んでいる。去年の春から5キロ太った。やばい、やばい、やばい。デブに歯止めが効かなくなっても、もう成り行きに任せるばかり。こんなことでいいのか!と唐突に10分運動はじめました。アタシの性格を考慮して、気軽にできる体操を毎日10分間だけ。メニューは、・顔痩せの運動( [続きを読む]
  • 休日に、人事か。
  • 休日なのに、街の喫茶店に集合して打合せ。打合せといえば仕事が忙しいんだ・・・と思いがちだけどそうではなく、週末に仕事関係で事故が発生して、どのように対応すべきかをプロジェクトメンバーで話し合う・・・なんてことになったのだ。何が原因か・・・まあ明らかなんだけど。今日のその集まりにはいないある人の悪口に終始して、その人をはずすべきか、どうするか・・・といういや〜なかんじの話し合いになった。はずされるか [続きを読む]
  • 単なる愚痴。
  • 少なくとも昨年までは、気を遣ってか、久しぶりに会った仕事仲間から「あれ、少し痩せたんじゃないの?」などと、アタシがもっとも喜ぶ言葉を投げかけられるようなこともあったのに。「いやいや、全然痩せてないです。・・・顔痩せ体操をしているせいかな。ハハハ・・・」なんて返したことを思い出した。あれは確か昨年の今頃だったなあ。もはやお世辞でも、そんなことを言ってもらえないほどアタシのデブは進行している。今、流行 [続きを読む]
  • いじわるだからじゃないと思うけど。
  • 仕事場では常に最高齢なアタシ。そんな日々にも慣れてしまった今日この頃。同僚が自分の子供世代・・・どころかそれ以下の、話は通じないと思われる生き物たちと日々仕事をしているわけです。ほんの10年前までは、「髪形、変えたんだ」とか「そのワンピース、かわいいね」とか同僚たちは、アタシのちょっとした変化にもきちんと「指摘する」という反応をしてくれていたと思う。最近では、怖いのか、どうせ話が通じないと思われて [続きを読む]
  • 偏見をなくすために。
  • 今さらだけど・・・若き日々のコンプレックスのリベンジを50代になってからやっているアタシ。たとえば、これまでにできなかったファッションに挑戦するとか。今さらだと思うけど、とにかくやってみる。アタシがずっと抱えてきた「偏見」全般を失くす運動、と思って。ヘアスタイルも、できるだけ、これまでにやったことのない髪形に挑戦したいと思っている。で、昨年からおでこを出している。前髪で隠すのを止めてみた。そう、随 [続きを読む]
  • コンプレックス、リベンジ。
  • 腹が出てるからビキニの水着は着れない・・・とか。脚が太いからミニスカートは無理・・・とか。アタシの女人生はいつだってそんなかんじできた。30代前半でバリに旅行に行った時、専用のプールもあるリッチなビラに泊まったのをきっかけに、かまわずビキニを着てみたら・・・どうってことなかった。デブだけど、案外フツウに着れちゃったかんじ。同じように、少しダイエットに成功した37才の時、突如としてミニスカートデビュ [続きを読む]
  • アタシ、後悔しませんから。
  • なんだかヤル気のない1週間だった。いや、今週に限らず、ここのところずっとそう。これも更年期かなあ・・・なんてすべてを更年期のせいにしがちな今日この頃。今週も先週も、仕事、仕事といいつつも、家でゲームしたり、着もしない洋服を縫ってみたり(趣味、超下手)、録り溜めドラマを観たり、欲望のままに、どうでもいい、好きなことをしている時間がいちばん長かった。ま、そんなダルダルな日々があってもいっか。前回の記事 [続きを読む]
  • 髪を伸ばして、思う。
  • 最近、髪を伸ばしている。これまではショートボブとか、短めの前髪ありのヘアスタイルは、シャンプーもラクだし、おばさんなんてこんなものって思っていた。ところが去年くらいから、そういえばアタシっておでこを出したことってない・・・ということに気づき、生きている間におでこを出そうと、なぜか決意して、髪を切らずに全体を伸ばすことにしたのだ。で、1年間でセミロングくらいになったのだけれども。今実感しているのは、 [続きを読む]
  • 更年期のびっくり。
  • 昨日のつづきを話したい。更年期障害といえば、意味もなくイライラしたり、突然の大量発汗・・・ホットフラッシュで表現されることが多いけれども。もっとびっくりして、かなりがっくりきたことは・・・そう、体形の変化。まずは腹が出るわな。さらに背中に肉めいたものがついて、尻もでかくなる。脇腹のすぐ下あたり・・・ここには肉などなかったはず・・・というようなところにも肉がつく。アタシの場合だけかもしれないけど、こ [続きを読む]
  • 更年期ですが、何か。
  • 昨日はやたらとイライラした。例の伝票の未処理の件は、営業が1ヵ月勘違いしていた・・・ということがわかったけど、それって。そんなことどうでもいいけど、仕事を終えてから立ち寄った老母の家で老母とも口争いになった。今、思えばあそこまで問い詰める必要もなかったと思うし。帰宅してからは、寝室のベッドの下に入り込んだ猫にまで怒って、掃除機のスイッチを入れて脅す始末。会社での些細なイライラで、老母や猫にまで当た [続きを読む]
  • だらしない人ばかり。
  • アタシは会社に所属しているけれど、営業じゃなくて、技術畑に所属している人間です。シンプルにいえば、アタシがせっせと働いて、その代金を営業のヤツラが回収する。そういう仕組みで30年以上やってきたけわけだけど。アタシがお金や計算に疎いのがいけない・・・とは思う。が、たびたび営業にはだまされる。もう2ヵ月も前に処理を頼んだはずの伝票がまだ未処理だという。しかるべき部署から何度も問い合わせがアタシ宛てにく [続きを読む]
  • 投票には必ず行く。
  • 台風の大雨の中に選挙に行く。立候補している人、指示する政党などを具体的に記入するのは納得するとして。裁判官・・・あれは何も記入しないと自動的に信認になってしまうらしい。それは納得がいかない。裁判官がいったいどんな人たちなのか積極的にチェックしていないアタシもアタシだけど、特に説明もないし、だからといってそのまま信認するのもいやなので、とりあえずは公平にすべてに「×」をつけておいた。50年以上生きて [続きを読む]
  • ネガティブばあさんを観る。
  • 老人ホームのドキュメンタリーが番組を観る。岬の先に立つ太平洋が見渡せる瀟洒な建物がその施設だ。まるでヨーロッパのホテルのようで、ハッピーな老後のムードが漂っている。施設内では、シャネル風のスーツを着て友人と食事をする上品な老婦人や、工芸や絵画、ピアノのレッスンを受けるなど、サークル活動にいそしむ人。お仲間とウォーキングに出かける人など、老後を前向きに楽しむいきいきとした老人たちが紹介される中、一人 [続きを読む]
  • 隣の芝生は青くない。
  • 知人の会社の愚痴話を聞いた。ヘッドハンティングされてやってきた上司が大勢の部下たちを前に「この中に、私はスパイを潜り込ませている私をうらぎるようなモノがいればすぐにわかるから。」と言ったという。会社のムードはたちまち悪くなったらしい。これはほんの一例で、その上司のことだけでなく、その会社にはたくさん問題があるようで。知人の愚痴話を尽きることがなかった。アタシの会社も最低だと思っていたけど、ウチの方 [続きを読む]
  • やるべきことができない病。
  • この土日もだらだらと過ごす。やるべきことはすべて後回しにして・・・無意義に過ごした。やらなくちゃ、やらなくちゃ・・・これを終えたらやろう・・・いや、どうしても今日はヤル気になれない・・・せめて明日はぜったいにやるぞ・・・なんてことをちみちみと考えながら遊んでしまう苦々しさ・・・そして、自分への絶望感ときたら。そのストレスは、それはそれは・・・だ。全部ではないけど、いざやってしまうと、意外なほどにあ [続きを読む]
  • 人生をなめる。
  • どこかで人生をなめてるアタシがいる。それは崖っぷちまで追いやられても、たいていはなんとかなっちゃう・・・そんな人生を送ってきたから。50年以上も。いや、別にコトがうまく運ぶわけじゃないです。困難をその場しのぎ的に乗り超える・・・程度のことですけどね。今回は連休中にやるべき仕事をやらずに遊んで過ごしたものの(やるって仕事仲間にも約束したのに)、連休明けはその場限りの口八丁手八丁で・・・それはアタシが [続きを読む]
  • 連休最後の夜に、焦る。
  • 家の人はテレビで大リーグを観るのが楽しみ。野球に興味のないアタシは早く試合は終わることを祈っている。でも野球って、最終の9回になって急に長丁場になったりする。ぎりぎりになってがんばるんだったら、それまの回でもっとちゃんと点をとっておけばいいのに(早く終わるのに)・・・そんなこと言いながら、アタシは3連休を気ままにすごし過ぎて、休み明けまでにやっておくべき宿題を3日目の夜(まさに今)、まだやっていな [続きを読む]
  • 山と谷しかない。
  • 景気がよくなっている?どこが?とことん仕事して、それからとことん遊んだバブルを知っているワタシの世代にはなんとももどかしい。いや、くやしい世の中。高級ブランド?買いましたとも。Cやら、Pやら、Dやら・・・。今でも捨てることができずに、大切にとってあります。あれから30年近くが経って(え、そんなに経ったのか)、人生後半にさしかかったワタシが、こんな風にみじめな思いを抱えて生きることになろうとは、予想 [続きを読む]
  • ネガティブ慣れ?
  • この1週間はいろいろあり過ぎて・・・なんだか疲れてしまった。今の世の中、なんでもありで、自分だけ例外なんてことはない・・・なんてことをあらためてじんわりと考えてしまった。でもワタシ、ここ10年くらいの間に、家人がとっても稀な病気にかかってしまったりそうこうする内に自分も命にかかわる大病をしたり会社でリストラに合いそうになったり仕事で人にうらぎられたり親の介護が始まったりとまあ、負の経験が多かったの [続きを読む]
  • 成功してもネガティブ。
  • あっという間に10月かあ。ワタシは季節に変わりなくネガティブな目線でものごとを眺めてすごしているし、どうってことのない季節の移り変わり・・・のようだけど、実はワタシなりに季節のうつろいはあって。夏にワタシの時間や能力を使い果たして取り組んだ・・・一般的には「がんばった」というのか、その仕事がなぜか認められて、実働することになったのだ。こんな風な前向きな展開は、苦手だ。「よかったね」と言ってくれる同 [続きを読む]
  • 友だちじゃない。
  • 元同僚男とランチした。仕事仲間の話や、今の自分の会社の様子や、・・・あれやこれや仕事の話をする。彼はふいに会社を辞めてしまったので密かに心配していたのだけれども。まあ人間関係上何かがあったわけで、今はそれを乗り超えて、新しい会社でまあまあナットクのいく仕事をしているという・・・よかった。別れ際に「こんどは夜に飲みに行こうよ」と彼が言う。「Kさんも誘って3人で」と。Kとは今のワタシの同僚女性。同い年 [続きを読む]
  • 血液型と脳科学。
  • 血液型占いなんてなんの根拠もないっていうけど、あながちそうとも言えないのでは、とワタシは思っている。ワタシのまわりにはB型の人が多く、彼らにはスナオに思っていることを言った方が人間関係上、上手くいくと思っている。ちなみにワタシはA型だけど。人間はしゃべる動物で、話すことで無意識に考えを整理している・・・脳はそんな風にできているというような、脳科学の話はとても好きだ。「今日、こんなことがあった」的な [続きを読む]
  • 台風連休。
  • この連休は、台風を気にしながら過ごした。それでも小雨降る中、電車を乗り継いで、ワタシ家の墓参りに行った。(2年ぶりか)台風の中、兄弟が集まるという家人家の法事もあり(ワタシ宅で)。台風だからこそ空いているのではと老母宅の前にある人気の食堂に、老母を、久しぶりの外食に連れ出す。家でゴロゴロしたい欲求を抑えて、家族、のような人たちのために連休を過ごす。台風だというのに。・・・それはこの夏は仕事、仕事で [続きを読む]