ASTERAS CORP さん プロフィール

  •  
ASTERAS CORPさん: 空から見た世界
ハンドル名ASTERAS CORP さん
ブログタイトル空から見た世界
ブログURLhttp://asterascorp.com/drone-blog/
サイト紹介文アメリカで商用ライセンスを所有するプロのドローン操縦士のブログ。フライト日誌も随時アップしています!
自由文Phantom 4 Proを使ってアメリカ国内での空撮に力を入れています。 アメリカのドローン事情により、制限や規制が多くなかなか思うように進みませんが常に前向きに。

撮影後はAfter Effects、Premiere Proで編集し、音楽を入れて動画をアップしています。

Youtube: https://www.youtube.com/channel/UC_QNfx_Z3BMjBNWa-v6JCXg
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2017/06/18 02:15

ASTERAS CORP さんのブログ記事

  • ドローンフライト日誌【Baja California ? 4K】
  • バハ・カリフォルニアの最南端、メキシコのロス・カボスでの空撮映像です。 2018年4月に行ってきました。 5日間の滞在で微風になったのは1日だけ。 同じような映像の繰り返しですが・・・リゾート気分を満喫していただければと思います。 それにしてもメキシコでの空撮は暑かったです。 リゾートもちょっと離れればそこは砂漠ですから、暑いのは仕方ないですね。 今回は4KのMOVファイルをMP4に変換して編集してみました。 ノイズ [続きを読む]
  • ドローンフライト日誌【Point Fermin Park】
  • 最近のロサンゼルスは朝は曇り空、午後からは風が強い日が続いています。 快晴、無風でこそ威力を発揮できるドローンにとってこの天気はまさに天敵。 しかもこれから暑くなってくるとドローンを飛ばす機会も減ってきそうです。 というのも、使用しているDJI社の製品は摂氏40度以下での飛行を推奨していることが関係しています。 多少の風や曇り程度だったら飛ばさないわけにはいきません。 この日はサンペドロのKorean Bellの近く [続きを読む]
  • ドローンフライト日誌【パサデナ】
  • 春の訪れがやって来る前の2月、カリフォルニア州パサデナ市でドローン空撮してきました。 2月と言ってもロサンゼルスの冬はそこまで寒くなることはありません。 この日は風も安定していました。 春を感じられる気候も気持ちよかったです。 4月後半からはキレイな花が咲くでしょうから改めてまた飛ばしたいと思っています。 それでは皆さん、Happy Drone Lifeを!! 当記事は参考になりましたか? もし少しでも参考になったことがあ [続きを読む]
  • ドローンフライト日誌【日本の象徴、富士山】
  • お正月にあたる2018年1月初旬、幾つかの場所を巡って富士山をドローン空撮してきました。 雲1つないキレイな富士山、雲が被った夕焼けの富士山、本栖湖から見た富士山、などなど。 山梨県本栖湖から撮った富士山がとても印象的でした。 ここは1,000円札にも使われている場所みたいですね。 ドローンを飛ばして注目を浴び、富士山とドローンを一緒に写真に撮りたいというご要望までありました。 どんな写真が撮れたのか気になります [続きを読む]
  • ドローンフライト日誌【宮島・厳島神社】
  • 2017年12月27日、フェリーに乗って宮島へ。 天気も良く、風も安定していました。 滞在時間2時間ほどで飛ばしたのは30分のみ。 日本とアメリカでは規制も大きく異なり、アメリカは上空120メートルまで、日本は150メートルまで飛ばせるので150メートルにも挑戦してみました。 満潮だったらもうちょっと良い映像になったかもしれませんが、これはこれで。 海がキレイでした! それでは皆さん、Happy Drone Lifeを!! 当記事は参考に [続きを読む]
  • ドローンフライト日誌【7年目の被災地にて】
  • 昨年12月の日本帰国時に東日本大震災の被災地を訪れました。 場所は宮城県気仙沼市と岩手県陸前高田市。 津波によって全てが流され、7年目の今、どれだけ復興したのかを空からの映像でご覧ください。 現地に出向く前までは正直もっと復興は進んでいるものと思っていました。 7年でここまで復興していれば順調なのかもしれませんが、まだまだ完全なる復興には程遠そうです。 東日本大震災から7年目にあたる本日、1日も早い復興を願 [続きを読む]
  • ドローンフライト日誌【Morris Reservoir】
  • ロサンゼルス郡アズサ市にあるモリス貯水池。 雨上がりの翌日、空気も済んでいたので空撮してきました。 水の色がもうちょっと澄んでいれば・・・と思いましたが、逆に雲の反射がキレイに映りました。 フリーウェイ210をAzusa Aveで降り、そのまま北上した場所にあります。 この場所で携帯は繋がりません。 お手洗いもありませんのでご注意ください。 それでは皆さん、Happy Drone Lifeを!! 当記事は参考になりましたか? もし少 [続きを読む]
  • ドローンフライト日誌【Salvation Mountain】
  • ロサンゼルスから東に3時間ほど走った砂漠にあるアート作品。 Salvation Mountainで空撮してきた時の映像です。 芸術家レオナード・ナイト氏によって作られましたが、ナイト氏は2014年に既に他界。 インスタ映えする場所として人気があります。 現地にお手洗いはなく、また飲み物なども売っていませんので事前に準備して行くことをオススメします。 また砂漠のど真ん中ということもあって、夏はとにかく暑いので帽子は必須。 曇っ [続きを読む]
  • ドローンフライト日誌【日没前のダウンタウンLA】
  • ドジャースタジアムの近くで日没前のダウンタウンLAを空撮してきました。 日没15分ほど前にあたる時間帯、風は強く時間も制限があったので1フライトのみ。 ドジャースタジアム付近は制限なしでドローンを飛ばせるエリアですが、スポーツイベント中は飛ばせません。 またイベントがないときはスタジアムへのアクセスは出来ないようなので、スタジアムよりちょっと下に位置する住宅街から飛ばしてみました。 電線も多く、風に煽ら [続きを読む]
  • ドローンフライト日誌【インスタ映えするSeven Magic Mountains】
  • ラスベガス中心地から南に30分ほど走った砂漠にあるカラフルなアート作品。 Seven Magic Mountainsで空撮してきた時の映像です。 5年の歳月をかけて造られたこのアート作品、2年限定(2018年5月まで)だそうです。 インスタ映えする場所として人気があります。 それでは皆さん、Happy Drone Lifeを!! 当記事は参考になりましたか?  もし少しでも参考になったことがあればチャンネル登録、フォロー、いいね!、応援 をい [続きを読む]
  • DJIから無償でアンテナカバーが届く
  • ファントムが破損した翌週に空撮を予定したこともあり、致し方なく自身で交換パーツを用意しましたが、同時に北米DJIのサポートセンターにメールで連絡を入れてありました。 電話ではChinglishで何を言っているか良く分からなければたらい回しにされた経緯もあり、メールであれば大丈夫だろうとの確信を持ってsupport宛にメールを入れると、早速返事が来ました。 名前 送付先住所 電話番号 DJI商品の名前 購入日 注文番号(或いは [続きを読む]
  • eBayでアンテナカバーを購入!
  • ファントム4プロの部品、アンテナカバーが破損してしまった際の北米DJIサポートセンターに問い合わせた時の話の続きです。 被害はたったこれだけで済みましたが・・・ DJIに問い合わせたところ、在庫なしでパーツ取り寄せ、かなりの日数を要するということでしたので自分で手配することにしました。 eBayでファントムの部品などを探すと結構出てくることも分かりました。 ただし残念ながらアンテナカバーだけというものは販売して [続きを読む]
  • 北米DJIサポートセンターに問い合わせ
  • ドローンあるある事件のうちの1つ、木に引っかかってから間もなくの日の出来事です。 パームツリーのトリミング会社に依頼したこともあって、落下することなく無事に回収してくれました。 おかげで実質の被害はたったこれだけで済み、費用も150ドルだけでした。 ですがこのまま飛ばすわけにはいかないし、精密機器ですし、埃とかが中に入ったら故障の原因になっちゃうことを懸念してスペアを探すことにしました。 自分でぶつけて [続きを読む]
  • ドローンフライト日誌【日没前のSan Pedro】
  • サンペドロのKorean Bell of Friendshipで再度ドローン空撮を楽しんできました。 今回はちょうど日没時を狙って行ってきました。 最近冬時間になり、日没が夕方4時半頃なので、日没時を狙うのは結構至難の業になってきた印象です。 DJIのファントム4(プロ)には撮影時にビデオサイズが4Kまで選べるようになっているので4Kモードで今回は撮影。 * と言うか、今まで大は小を兼ねるということで基本的に4Kモードでばかり撮っていま [続きを読む]
  • フライト日誌【San Pedro】
  • アメリカでは空港から5マイル圏内は飛ばす前に管制塔に連絡が義務付けられていることもあり(対象外機材を除く)、自由に飛ばせるところは多くありません。 その中でもそこそこ良い映像が撮れる場所として挙げられるのはサンペドロにあるKorean Bell of Friendshipではないでしょうか。 朝6時にゲートがオープンし、夕方6時にはゲートが閉まりますが、アメリカでドローンを飛ばせる時間帯はサンライズの30分前、サンセットから30分 [続きを読む]
  • ドローンあるある事件、木に引っかかる
  • 久しぶりにドローンを飛ばしに行ってきたところ、やってしまいました。 ドローンあるあるの最も多いであろう事件の1つ、木に引っかかってしまったのです。 夕暮れ時のロサンゼルス、強風でスマホに注意書きが表示されていたのに無視して飛ばしていたところ、ヤシの木に引っかかってしまったのです。 午後6時にゲートが閉まるこの公園、セキュリティの人がとても親切に、そして親身に対応してくれて夜の見回りの最中に協力してくれ [続きを読む]
  • 火の国まつりに出展しました
  • 8月5日熊本震災復興支援イベントでドローンブースを出展しました。 日本人で商用ライセンスを所有してアメリカ国内で飛ばすという人は珍しいようで、弊社ブースには子どもも含めたくさんの方が足を運んでくださいました。 Phantom以外にもおもちゃ程度に購入した幾つかのドローンを展示していたこともあり、ドローン自体を売っている会社と思われた方も多いようです。 弊社はドローンを使ったサービスを提供しております。 ドロー [続きを読む]
  • パイロットライセンスようやく入手!!
  • 商業用ドローンライセンス取得から2か月程が経過してようやく手元にライセンスが届きました。 ライセンスといっても写真を撮ったわけではありませんのでこれだけでIDの代わりにはなりません。 提示を求められた際には名前や住所などをドライバーズライセンスなどの政府発行のIDと照合して確認されるみたいです。 コピーを持ち歩く必要はなくなって、これから財布の中に入れておけるので嬉しい限りですが、これの発行に2か月もかか [続きを読む]
  • 8月5日開催の火の国まつりに出展します
  • 8月5日、ロサンゼルスのMazakにて開催される熊本復興支援イベント、火の国まつりにドローン操縦士として出展させていただくことになりました!! このようなイベントです。 ドローンを操縦してみたいという方には有料にてDJIのファントム4プロの体験フライトを予定しています。 また午後2時から(未定)はDJI Goのアプリをテレビに映してデモンストレーションも行う予定となっています。 入場無料ですので是非会場に足を運んでく [続きを読む]
  • 無料週刊誌Weekly LaLaLaに掲載されました
  • 2017年7月14日、ロサンゼルスを中心に配布されている無料週刊誌Weekly LALALAさんの701号、充たされLIFEにアメリカで活躍するドローン操縦士として掲載されました。 引き続き頑張ります!! それでは皆さん、Happy Drone Lifeを!! 当記事は参考になりましたか?  もし少しでも参考になったことがあればチャンネル登録、フォロー、いいね!、応援 をいただけるとうれしいです!!      The post 無料週刊誌Weekly LaL [続きを読む]