kazetami さん プロフィール

  •  
kazetamiさん: 元へっぽこ→現役へっぽこボウラーのたわごと
ハンドル名kazetami さん
ブログタイトル元へっぽこ→現役へっぽこボウラーのたわごと
ブログURLhttp://p320470524.seesaa.net/
サイト紹介文PリーグやJPBA公式戦に関する戯言、へっぽこボウラー日記と言ったボウリングに関するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2017/06/18 11:12

kazetami さんのブログ記事

  • また大阪の名門センターがつぶれる
  • 今年の関西オープンの会場であったイーグルボウルが今年いっぱいで閉鎖。料金が高かったので、投げに行くよりかは公式戦を見に行く方が多かったセンターだったなぁ。へっぽこがボウリングを始めたころに通ったセンターはボウルメート京橋ってセンターだった。そこでは職場の部活動って感じで同僚と月1ぐらいでしか投げなかったんだけど、職場を辞める前後で、ボウリングにハマることになる。で、職場の近くに合ったセンターだった [続きを読む]
  • 手の感触はやはり重要
  • 年内最後のプロレッスン前の日の大会で初めてスクラッチ180アベを出して、ほんの少しはへっぽこ脱出。スペアボールを持つことになったのだけど、サムホールの調整がうまくできていなかったせいで、昨日の大会ではやらかしまくり。メインボールの方にはTA-2eの1/2サイズをはっているのだが、スペアボールの方はそれだとごついということで、ノンスリップシリコンテープを貼っていたのでが、これがまあ手に合っていなかったようで…T [続きを読む]
  • へっぽこ、ついにリリースを習い始める
  • へっぽこは5歩を身に着けた!しかし、へっぽこはスタッフチャレンジで大撃沈した!歩き方を習った程度で上手になれるなら、苦労などしない!・・・ということで、へっぽこはTプロにまた見てもらうことにしたへっぽこは手首が全く固定できておらず、ボールを持って歩いてスイングするとバックスイングの時に上を向いてしまっている!しかも、オーバーターンのおまけつきだつまり、手首から先が遊び放題のへっぽこリリースはお話にな [続きを読む]
  • へっぽこ、スペアボールを買う決意を固める
  • 広島OPのコンディションでまたしても大撃沈した女子HG取ってなかったらスコアシートはシュレッダー行きだったギアドライブをメインボールにして、10ピンカバーが流石にボール1個では厳しくなっていた。レーンキャッチャーをポリッシュして、小指と薬指入れて投げるのも試してみたのだけど、スイングが安定しない。とにかく10ピンミスが多すぎて、きれいごとなんて言ってられないのだ。キャンペーンボールの時はそれなりに10ピンを [続きを読む]
  • へっぽこ、5歩助走を習う
  • 先週に引き続き、レッスンを受けることにした。へっぽこはプッシュダウンにしたのだけど、やはり4歩だとロボットのようなぎくしゃくした投げ方しかできず、人間らしい歩き方になっていないとのこと。以前3歩を教えてもらった時に、意外とすんなりタイミングを合わせられていたこともあり、5歩にしてみる?との提案を受け、5歩にチャレンジ。アドレスは右足に体重が乗るようにする。4歩プラス1歩のプッシュダウンなので、最初の2歩 [続きを読む]
  • 1.5m先にいる人にボールを渡す感覚
  • で、プッシュアウェイをしなさいとガチの初心者のころに教わってそれがいまだに抜けないというのもなぁ…私の場合、これをするとダウンスイングが体の真横ぐらいまでしか行かないおまけに上半身だけが突っ込んでボールに力が行かないスイングの大きさはともかく、もう少し体の後ろ側で振れるようにとのこと1歩目をステップを踏むだけにして、2歩目でボールを下に降ろす感じにする前に出さずになるべく体の後ろ側でスイング…気を付 [続きを読む]
  • へっぽこ、3歩助走にチャレンジ
  • 8/203週間ぶりぐらいにレッスンを受けることにしたのだけど、へっぽこは単なるウォーミングアップで1歩助走したら、いきなりのダメだしで、1歩助走を練習するその後、2歩なのかなと思ったら、3歩???3歩と言えば秋光楓プロがやっているのだが、彼女の場合は1歩目からかなり大きくステップを踏んでいる印象があるこれはレッスンという時点では忘れないといけない。ボールを持った右腕をのばした状態で、左足を上げて…その後前傾 [続きを読む]
  • 新しいボールをゲット&プロレッスンを受けてきた
  • へっぽこキャッチャーレーンキャッチャーの後継でギアドライブっていうのが出たので、13ポンドを開けてもらうことにした。レーンキャッチャーのままだったら14ポンドにあげてとも思ったのだけど曲がりとか全然違うと聞いていたので、13ポンドで開けてもらうことにした。良く曲がるし、ピンアクションもいいボールだただし、流石にギアドライブ1個では10ピンカバーは無理なので、当面はレーンキャッチャーをカバーボールに。でもレ [続きを読む]
  • 20180517 R1 男子プロの単独チャレンジ初挑戦
  • 仕事帰り(17時ぐらい)に投げ放題するつもりで投げに行ったら、受付の子に今日は「6時(18時)からメンテで、今日はチャレンジあるんですけど、どうします?」と言われ、しかも、Tプロまで登場したものだから、断りづらい雰囲気に。そういや、先週、よしみプロのWチャレの時にTプロがなんか言うてた気がする。けど、HPに載ってなかったし!載せ忘れたらしい。次の日からは4連休なので、チャレンジ参加しますよと返事。20:00からに [続きを読む]
  • 20180510 R1小林よしみプロWチャレンジ
  • 悲しいかな、私の行きつけの店では単独チャレンジにならないのだーーー聞くところによると、四国とか島根とかからも参加があったそうだ。すげー確か、島根にはR1がないんだっけ? 高速だとおもったより時間かからずに行けるとかの話だけど車の運転免許が高級身分証明書になっているへっぽこには関係のない話である。それはともかくチャレンジは昼夜とも参加で、スコアはへっぽこなのでお察しなのだ。よしみプロにいいところを見せ [続きを読む]
  • 第39回 関西オープン生観戦記(グダグダ編)
  • ということで、3/29〜3日間にわたって開催された関西OPを3日間生観戦。メカテク、リスタイ禁止令が出て、初めての公式戦です。2020年の公式戦からは、公式戦での装着が禁止になるということで、どの程度移行しようとしているプロがいるのかは注目でした。昨年まで9割の女子プロがつけていましたからね。初日を見たところ、思っていたよりも多くのプロが外していましたが、2日目にリスタイやメカテクに戻っているプロも散見されまし [続きを読む]
  • へっぽこの帰還
  • しばらく更新していなくてすみません。11月は体調不良でスタッフチャレンジ行けなくて12月はスタッフチャレンジあるのかわからなくて、結局行けずじまい1月はスタッフチャレンジに参加しようと思っていたのだけど、その前の週に大根谷愛プロの優勝記念チャレンジ(Wチャレンジ)で8G投げたら、全身が思いっきりバキバキになり、スタッフチャレンジどころじゃなくなったという愛ちゃんのチャレンジの時に、復帰して初めて200UPもし [続きを読む]
  • 広島オープン観戦
  • まず、17日。公式練習の見学と下見。元ホームセンターだったのに、会場の構造をほぼ忘れていまして、応援するのに動き回れるスペースや疲れた時にひじを付けそうなところがあるかのチェックも兼ねてました。ハウスボール入れるところが壁になっているので、組み立て椅子での観戦は無理。会場には3段の観戦セットが組まれているのを確認。23-26あたりと33-36あたり。横断幕幕が張ってあったのは27-28。とりあえず、23-26側に席を取 [続きを読む]
  • 公式戦の写真撮影について
  • 第40回ジャパンオープン、稲沢GBボウリングフロアでの一般観客による撮影禁止になったわけだが、スマホで撮影していた人がチラホラ。でも、撮影したい気持ちわかるんですよね。私だって知り合いが投げていたとしたら、せっかくの晴れ姿、投げているところを撮影したいって思いますもん。撮影禁止にするなら、事前にJPBAのHPで報告しておくのが筋ってものでしょう。一般観客の撮影禁止だったら会場に行かないっていう人もいたのです [続きを読む]
  • 女子部門はプロにタイトルが戻ってきたが
  • ジャパンオープンは松永プロの優勝で幕を閉じたのだが、今回もアマチュアに優勝を許すことがあれば、4年連続でアマチュアにタイトルを渡すという非常に情けない状況に陥るところであった。さすがに事態を重く見ていたのであろう。準決勝の前に姫路・愛甲両プロ(松永プロもか?)が主導して、準決勝進出プロ全員で円陣を組んだといいます。この激に堪えたのは、姫路プロ・松永プロはもちろんのことなのですが、若手の坂本かやプロ [続きを読む]
  • レンコンが変わっても何というのか
  • 昨日、投げ放題で2017広島OPの本チャンコンディション投げてきました。ROUND1CupLadies2017本チャンより外ミスがさらに許されないという感じでしたね。私の球質だと縦回転が強すぎて、外ミスするとまず帰ってこない。抜けちゃう。内ミスは裏まで行ってしまいますが、明らかな失投でなければ裏まででという感じです。歩き方を1でプッシュアウェイ・2・3・4から1・2でプッシュアウェイの34という感じで変えているところです [続きを読む]
  • プロレッスンを受けてきた 番外編
  • チャレンジでは2回ほど顔を合わせたことのあるTプロのレッスン。球速アップを課題にダウンスイングがのそーーーーーとしているということで。タイミングの変更。今まで、1歩目からプッシュアウェイしていたのを、2歩目からプッシュアウェイに変更。30分ぐらいで何とか。2歩目から動くから、1歩目を左に置くのも楽になる。コンディションが怪しくなってくると、しぃみたいにハの字歩きになってしまうのも防止できそう。確かにこれま [続きを読む]
  • 20170924スタッフチャレンジ & プロレッスンを受けてきたその5
  • これの前に、てっちゃんレーンで投げ放題してきたのですが、さすがにてっちゃんレーンは曲がらないし、変な癖付けてしまった感じです。初心者にはやっぱりお勧めしませんです。スタッフチャレンジ悪夢のようなスコアだった1G目。レンコンはROUND1CupLadies2017本選でした練習ボールの延長なのか?と思うぐらいやばかった。スペアを取りに行こうとすると全部左側に外している。またハンデが増えちゃう…で、ショックがまだ少々残る [続きを読む]
  • 第12回MKチャリティカップ
  • 予選だが、Bシフトで好調だったはずのよしみPが残り3Gで崩れてしまい、予選通過ならず。翌日の準決勝だが、8:00開始なのをすっかり忘れていて、見始めたら2G目ですた。。。吉田Pが配信レーンで1G目投げていたというのに…それにしても、吉田P、予選1G目で133とか、らしくなさすぎるスコアからスタートして、速報見たらシフト最下位からのスタートで、どうしたんだとおもいきや、133/254/172/278/246/205/266/222/202/178 のL/H145 [続きを読む]
  • Pリーグ第69戦 準決勝第1
  • 川?由意⑥×小林よしみ⑤×鈴木亜季③堅実なボウリングに定評のある亜季とよしみのマッチレースに期待。1フレ、かわゆい10ピン、よしみ4番。亜季はジャストではないがストライクスタート。2フレ、かわゆいがまた10ピン。よしみがストライク。かわゆいが10ピンのカバーに向かうが、投げた瞬間にミスったとわかるようなカバーで結局内側へミス。亜季はダブル。3フレ、かわゆいがバケット。よしみがダブル。かわゆいはカバーでボール [続きを読む]
  • 20170906 R1 小林哲也プロWチャレンジ
  • 普段、野郎プロのチャレンジにはいかないんだけど、今回は特別だ。よしみプロの旦那様だもんということで、よしみんTシャツでWチャレンジ挑戦。レンコンは、ROUND1CupLadies2017本大会レンコン。何かですね、縦回転が多い私にはレンコンがどれであっても大して変わらない気がするんだが…HDCPは40のまま。なんとか30ぐらいに減らしたいけど、200ベースの80%掛けだから、162.5アベが必要。へっぽこさん、チャレンジに出始めたころに [続きを読む]
  • 20170901 R1投げ放題
  • 哲也プロのチャレンジへ向けての練習。昼・夜両シフト出る予定なので、左足つま先にに体重のかかりすぎないフォームを模索することに。あーでも、また眼鏡を忘れてしまうし、いきなりレーン間違うし(よく見ないと→が見えないという)先日のスタッフチャレンジで、サムが緩くなっていたのを感じたので人間にテープを3枚も貼っていたけど、これだと、テープの消耗が激しいので、ホールの方を調整。ちょっときつめにすることにした [続きを読む]
  • Pリーグ第69戦 1回戦Fグループ
  • 森彩奈江×櫻井眞利子②×浅田梨奈①面子見るだけで試合への期待感が薄くなる…第2シードと言えどメンタルがとうふような森にノーシードが二人…森がラッキーでダブルスタート、浅田がまさかの1フレ10ピンミス。さくまりもなかなかストライクが来ない中で、6フレで4-5-7。浅田も6フレで2度目のダブルチャンスでボールを落としてしまい、2-4-5。7フレで4-9。森が楽な展開を勝手にほかの二人が作ってくれるという状況に。森234、さく [続きを読む]
  • 20170827 R1スタッフチャレンジ
  • 月末に診察なのに投げに行ってしまった。今回、リア充な人々ががBBQとか行ってたらしく、参加者が1桁という。おかげでボックス2人打ちですよ。2人打ちだとすごくゲーム進むの早い。いやー、練習でできてないことは試合でもできないんだなと痛感。ノーミスと200up、ボウリングを再開してからどちらも達成しておらず、今回も達成できず。ハンデが41もあったので、今回もハンデドロボー。1300円分の金券を持って帰ることができて、哲 [続きを読む]
  • Pリーグ第69戦 1回戦Eグループ
  • E 遠藤未菜×キムスルギ×小泉奈津美①1フレ、いきなり遠藤が吠えてストライク。実況が黒い人なので、相乗効果となるとガチンコでうるさくなる。キムは10ピン。小泉はボールが薄く入り、2-4-5。このカバーからして、内ミスしている印象が見受けられる。2フレ、遠藤は力ないボールが厚めに入り4-7-10。キムもボールが厚めに入り4-7。遠藤はトライしに行ったが、溝に落としてしまう。小泉は相変わらず薄く2-8。塩試合な感じが見えて [続きを読む]