里うさぎ さん プロフィール

  •  
里うさぎさん: 里ウサギ 孫を愛でる・・・
ハンドル名里うさぎ さん
ブログタイトル里ウサギ 孫を愛でる・・・
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/satousagi/
サイト紹介文突然の娘の妊娠、そして孫の誕生。娘は未婚の母となりました。山あり谷ありになりそうな孫育児ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/06/18 22:02

里うさぎ さんのブログ記事

  • 虐待を疑われた??
  • 数日前、夜7時頃に娘から泣き声で電話があった。「お母さん...今、市の児童相談室ってところから、担当者が来て、 『虐待の疑いがある』って通報があったから、様子を確認にきたって言われたよ」えッ!?何で?ただいま、孫は、イヤイヤ期真っ最中。かつ、男子特有の、活発さと、大胆さ。かと思えば、掃除機の音にびびり泣きわめき、疲れて眠くなってくるとパイパイほしいよ〜星人に変身。たまに面倒みる私も、息つくヒマもな [続きを読む]
  • メキメキ進化!
  • 孫のあーちゃん2週間も会わずにいると、なにかと、できることが増えていて、ばあちゃんは、びっくり‼?嬉しい??当然、イタズラもスゴイんだけどでも、我が子の時には、なにかとダメ!ダメ!の連呼で、超イライラハラハラしてばかりだったから、孫には、『まぁ、いいか』と許しちゃうことも、しばしばあり。娘は、ママとしては、いい按配なんじゃないかなぁ…?必要以上に、叱ってる感じはないし、とにかく、可愛がってる、愛 [続きを読む]
  • 8月31日の夜に・・・②
  • 前からの続き・・・15歳の高校1年の夏休みほど、死にたい時はなかった。いや、違うな。26歳で鬱になった時も、同レベルで死にたかったな。その後も、娘を妊娠中にあったな・・・・。「死にたい」って思う時の心境は、人それぞれ思いはあるんだろうけれど、1. まずは、自分の存在価値が感じられない。2. 自分がいなくなっても、誰も悲しまないだろうと思う。3. 自分のことが、まったく好きになれない。4. 超絶なる孤独感。5.  [続きを読む]
  • 原爆記念日
  • 毎年、8月6日と9日の原爆記念日に、思うこと。人類の歴史は、戦争の歴史。それがいいわけないのに。何回、あやまちを繰り返しても、一部の愚かな人間は、悔い改めない。いつまで経っても、核兵器を離そうとしないトップの権力者。哀しいなぁ…人間の性。万物の霊長のはずなのにそんな科学兵器開発に膨大な金をかけずに、人格磨いていけばよろしいはず。そこのところに、もっとお金と時間をかけるべきだろ。読んでいただきありがと [続きを読む]
  • とにかく自殺しちゃダメ!
  • 続きはまた書くけど、とにかく、どんな人でも、特に若者よ!自殺はしないでほしい!親の人生価値観と、子どもの人生価値観は違うんだし、絶対に、生きていると変わっていけるからね!「変化こそ幸せへの第一歩!!」読んでいただきありがとうございます!応援おねがいします! [続きを読む]
  • 8月31日の夜に・・・
  • NHKハートネットTVの再放送を観た。#8月31日の夜に・・・・というタイトル。そうそう思い出した。わたし、15歳の夏が一番死にたかった。特に夏休み最後の、そう8月31日。わたしは、カミソリで手首を傷つけ、出た血を、当時書いていた遺書まがいの日記にこすりつけた。そんなことをしたのは、もちろん死ぬ気だったから。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜中学時代に一生懸命勉強して、まぁまぁな [続きを読む]
  • 酷暑・激暑・猛暑
  • 酷暑、猛暑っていうのは聞きますが、『激暑』ってのは、ない?いや、ググッたらあったわ・・・・どれも同じような意味。でも、数日前に、ちょっと初秋っぽい風景を見つけました。コスモス・・・・これは・・・・どんぐりのあかちゃん!こう暑いので、保育園に通う孫が心配なんですが、暑さに負けず、ぷりぷりと、肥えて元気な様子です。ばぁちゃんは・・・・・バテ気味です皆様、がんばりましょう。秋は、すぐそこに・・・・・いや [続きを読む]
  • 買い物依存症・・・娘の変化
  • 娘に変化が現れた。過去の記事はこちら     ↓可愛さ余って憎さ100倍・・・続:可愛さ余って・・・・先日、娘が、「お母さん、わたしの買い物癖、どうやったら治るかな」って私に、静かに語りかけてきた。お〜〜ッこれは、すごい変化だぞなぜ、そう思うようになったのか、聴いてみることにした。つい最近、娘の親友が第2子を出産したので、小さくなって着れなくなったあ〜ちゃんの服をあげようと整理をはじめたそうだ。そ [続きを読む]
  • so peaceful・・・
  • 毎日、暑い日が続きます。暑くて暑くて暑くてせめて、涼しげな、蓮の華の写真を・・・・お贈りします。蓮の華から、みなさんは、なにを連想しますか?蓮の花の中央には、すでに実(種)があります。仏教では、このことを、『因果倶時』・・・・というそうです。原因と結果は、今、この時に同時に備わっている。いまの自分は未来につながっている。とにかく、そう。私は、夏の花で、いちばん好きなのは、蓮の花ですね。とくに、つぼ [続きを読む]
  • 口蓋裂で生まれた娘③
  • 娘を出産してから、約1ヶ月は実家に世話になった。その後、社宅のアパートに帰ってから、まず困ったこと発生。長男が2歳になってのやんちゃ盛りで、とにかく毎日、雨が降っていない限りは外に行かなくちゃ気が済まない。公園なり、とにかく外で遊びたいので、娘を連れて外に出ることになるんだけどどうしたらいいんだろうってこと。当時は口元をテープで貼って隠すなんて発想が私にもなかったし、病院からもそんな提案はなかった [続きを読む]
  • 口蓋裂で生まれた娘②
  • 前回の続きです・・・☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;妊娠中に、大事なおなかを自分で叩くなんて・・・おなかの中に居た娘は、本当に居たたまれなかっただろうなそんな行動をとったのは、ある意味、だんなに対する見せしめのような気持ちもあった。こうすれば、だんなが反省してくれるかと。そんなわけない。逆効果だった。そんな私が怖かったんだろう。休日はほとんど家におらず [続きを読む]
  • 口蓋裂で生まれた娘
  • 前置きします。妊婦さんや、育児真っ盛りの方で、この文を読んで、嫌悪を感じたら、読むのを止めてください。わたしが娘を妊娠中の正直な気持ちを綴りました。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜娘は口蓋裂で生まれてきた。今から約24年前。今は全くその形跡すらない。でも、産まれてきた時はショックだった。というより、こういう形で、きたかと思った。*:--☆--:*:--☆--:*:--☆-- [続きを読む]
  • 暑くて焦げる・・・
  • 昨日の朝、散歩した時の写真。夏の花は、どぎつい色が多いけど、このサルスベリの花は、許せる。そして、今は、思い切り夏のみどりの葉っぱ桜。汗だく早朝ならともかく、ここ数日、昼間は外に出られない。気温高すぎるわたしがハタチの頃、「笑っていいとも!」by FUJI TV でタモリが「今日の新宿アルタ前、気温33℃だよ!異常な暑さだね!」って言ってた。それは、35年前・・・・・いまや33℃、少し涼しいって安心する気 [続きを読む]
  • わたしには何にも無いと思ってしまう愚かさよ
  • 現在、はまっているNHK朝ドラ 『半分、青い』今朝の話の中で、主人公 鈴愛の泣き叫ぶセリフ・・・「わたしはもう28歳だ! 恋人もいない! 結婚もしていない! 仕事もうまくいかない! 子どももいない! お金も無い! わたしには何にも無い」これ聴いて、じわっと涙でちゃったよ。わたしも確か27歳の時、仕事での過労と、ストレスで、鬱病になって会社いけなくなり、都内での一人暮らしができなくなって、敗北感に打ち [続きを読む]
  • 孫・・・しゃべくりはじめた!
  • 先週、孫のあ〜ちゃんと娘とともに、一泊で出かけた。孫と一緒に、こんな長い時間を、過ごしたのは、ほんと久しぶり。行き帰りはわたしが運転手だったから、ふれあうことはなかったんだけどね・・・運転中に後部座席がし〜〜んと静まり返っている時は、母子で爆睡しているあ・か・しちらっとミラーで後ろを見ると、娘も孫も、ほんわか口をあけて、気持ちよさそうにおねんねですわ旅先での、ささいなものでも、孫にとっては何もかも [続きを読む]
  • 飼い猫 こめちゃんの生まれ変わり
  • 娘が小学6年生の頃だったかな・・・・突然、近所に迷いネコが現れた。白くて、めちゃ人懐こくて、すごく飢えていて、痩せていた。たぶん、飼い猫だったんだろう。捨てられたんだわたしと息子が、ひどいネコの毛アレルギーなので、うちは猫が飼えない。と、言っていたのだけれど、娘がついついかわいそうと思い、ごはんを与えていたらしい。当然、うちにくるわよね。娘を見つけると、走り寄ってきて、甘えてすりすり〜。わたしにも [続きを読む]
  • 続き・・・あきらちゃん 幼馴染の思い出
  • あきらちゃんの思い出追記・・・・・わたしは、一人っ子であったが、遊び相手を見つけるのは、なかなか上手かったほうだと思う。そんなわけで、いつもいつも、あきらちゃんと遊んでいたわけではなかったと思う。でも、あきらちゃんは、まだ3歳だったからなのか、もともとが物静かな奥手な性格だったのか、私以外の子と遊ぶには、ちょっと抵抗があったみたいだった。ある時、わたしより2歳か3歳ぐらい年上のお姉さんと遊べる機会 [続きを読む]
  • あきらちゃん・・・幼馴染の思い出
  • 先日、NHKの朝ドラ『半分、青い』を観ていて、いろいろ思い出したころがある。ドロドロした恋愛もつれ思い出もあるが、今は、それを書く心境にはならないので、別の思い出。*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜わたしにも、幼馴染の男の子がいた。哲と書いて、「あきら」と読む。あきらちゃんは、わたしより、1才年下だった。何歳ぐらいからよく遊び始めたのか、なんで知り合ったのかもわからない。たぶん [続きを読む]
  • 本日で1周年
  • ブログを始めて、本日で1年!経ちました毎日更新しようと思っていても、なかなかできないもんですね〜〜・・・毎日更新しているブロガーさんって本当にスゴイと尊敬しております。この1年間に当ブログにお越し頂きました、延べおよそ3120名の方々・・・本当にありがとうございます。深く、感謝しております。「孫育ブログ」としてはおりますが、内容が孫のことよりも、いろいろ自分の過去や思い出や、その時の気持ちなど、適当に [続きを読む]
  • 半分、青い(NHK朝ドラ)
  • また、朝ドラに、はまちゃってるよ!先週の、りつの彼女さや と、鈴愛のけんかシーン・・・・(ドキドキしながら、朝と昼、2回観ちゃったよ)女の怖さが出ていたなぁ・・・・特にさやの、嫉妬に燃えてた、憎しみの目つきと、あの意地悪な発言・・・・。(それに引き換え、鈴愛の幼い無邪気な発言・・・)怖かったなぁ・・・・でも、そう思わせるぐらい演技うまかったんだと思うわ!でも、あの修羅場を実際、りつが見ていたら、ど [続きを読む]
  • 危険・・・でこぼこ車
  • 会社勤めを辞めてからというもの、平日の昼間、車で近所に出かけることが多いです。午前中に買い物に行くと、スーパーには、高齢者、つまり、じいちゃん、ばあちゃんの運転車がめちゃ多い。駐車場は、要注意だよ!じいちゃん、ばあちゃんに注意を期待しちゃ、ダメ バックしている時なんざ、こちらが、かなり離れていないと、どう動くか、予測できないから、超き・け・ん進むかとおもいきや、いきなりバックランプが点いたりするか [続きを読む]
  • 謎多き会社
  • 仕方なく、就職活動してみたら、不思議な会社見つけたよ。一般事務パートだと思って、詳しい情報をインターネットで、見てみたら、なんかいろいろやってる企画会社らしい。とりあえず、電話してみたら、とても、ハキハキとした感じの良い経営者本人が電話口に出た。有能なやる気のある人材を募集しているらしい。私が、20代前半だったらすぐに飛びついちゃっただろうな、うまい語り口の経営者。しかし、そんな素晴らしい事業内容を [続きを読む]
  • 1歳児と回転寿司に行くのは大変!
  • 夕べ、孫のあ~ちゃんと回転寿司に行った。娘がどうしても寿司が食べたいから、一緒に行ってほしいと頼まれた。買ってきて家で食べたらいいんじゃないの?とも思ったけど、じゃ、まぁ行ってみっかということになりました。さて・・・・あ〜ちゃん、最初の2分ぐらいは、観察していてまぁ、おとなしかったけどその後は、回転寿司に大興奮 w(*゚o゚*)wそりゃそうだよね。おもちゃみたいのが、次から次へと回ってきてさ〜〜わたしも産ま [続きを読む]
  • 働きたくない
  • 正直、働きたくない。貯金を切り崩して今は、暮らしている。お金は、確かに減ってくるけど、たまに、朝、目覚めると、不安になるけど、やっぱり、働きたくない。と、いうか、やりたいことが、わからない。お金を稼がなくちゃと思うと、選り好みせず、仕事探さなきゃとか、ほんのりと、かすかに思うんだけどね。探す気が失せる。10代の若者みたいなこと言ってるけど、わたしが10代後半は、やりたいことは、ハッキリしていて、その夢 [続きを読む]
  • 子供を信じるのは難しい
  • 親は、取越し苦労をするもんだ。我が子が、まだ小さく、はかなげならば、あれこれ、手を尽くし、小さな命を、大事に懸命に守ろうとする。大きくなっても、まだあれこれ心配で、つい口を出したり、先回りして、やってあげちゃったりする。しかし、実はそれが子どもには、よくないことなのだ〜〜(;´Д`)失敗から学ぶ。失敗しないと懲りないし、人生に真剣になれないもんね・・・・孫のあ〜ちゃんも、失敗を重ねて、乗り越えて年輪 [続きを読む]