琥河 さん プロフィール

  •  
琥河さん: 不登校児の母:琥河のブログ
ハンドル名琥河 さん
ブログタイトル不登校児の母:琥河のブログ
ブログURLhttp://kogahana.blog.fc2.com/
サイト紹介文不登校男児の母親。アスペルガーの息子が進学校の高校一年生で不登校になりました。
自由文息子が不登校になった途端、息子よりも学校・スクールカウンセラー・校医・医療関係者・ママ友が大変でした・・・。当時を振り返りつつ、色々記録に残していこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2017/06/18 22:16

琥河 さんのブログ記事

  • ・・・長男の場合、精神状態が部屋の汚さと髪の毛に出ていた気がします。
  • もし私が死んでしまったら、この子は、ちゃんと生きていけるんだろうか。そんな事を、私は長男が小さい時からよく感じていました。何て言うんでしょうか、ものすごく難しい子だったらそれなりに行政のケアやらなにやらがつくかもしれないのですが、長男は一見普通に見えるけれど恐ろしく局所的にに穴が開いてると言うか・・・。だから担任の先生の反応もものすごくまちまちだったし、世間的な「正しいケア」もいくら調べてもわから [続きを読む]
  • 長男が不登校になるもっと前の、小さい頃の話。当時はチックに悩みました。
  • 実際、長男は無理に型におしこめようとしたり・もしくは感性のままに行動できないと、チックがでて顔が歪んじゃったんですよね。ちょっとムカつくからワザとやってみた・・・とかではなくて演技じゃ出せない勢いなので、この時期はほんとうにどうしたら良いのかと悩みました。幸い、社会の規範を守る事に関しては本人の意識がものすごく高いので(親が躾けたからとかじゃなくて、勝手に何が何でも守らなきゃと学者が持論を展開して [続きを読む]
  • 長男が不登校になるもっと前の、小さい頃の話など。
  • もうちょっとさかのぼって、小さい頃〜現在まで長男がどんな子だったかを、つらつらと書いていきたいと思います。自分の家みたいなタイプが中々いなくて、・・・子どものことは大好きだけれどずっとどう親として接すればいいか、悩んできたので・・・。もしかしたら、どなたかの参考になれば・・・位の情報ですが。うちの子は何というか・・・おとなしい子で、他のお子さんとトラブルを起こしたりはしませんでした。一般的な一部の [続きを読む]
  • 進学校不登校・通信制高校転校・大学受験合格までの勉強面の話。
  • しばらくちょっと視点を変えて、進学校で不登校になった前後から大学受験合格までの、勉強面の話を書きたいと思います。長男が在籍していた高校は、進学校だけれど附属でもあり、推薦ねらいでコツコツやる子と・多分上に上がれると思って油断してしまう子と・もっともっと上を目指してガリガリやる子・・・などなど、勉強スタイル・スタンスは様々でした。でも学校としては生徒を総合的に鍛えて学力を上げたいらしく、レポート・テ [続きを読む]