ナオユキ さん プロフィール

  •  
ナオユキさん: 自由への逃走
ハンドル名ナオユキ さん
ブログタイトル自由への逃走
ブログURLhttp://jiyuenotoso.com/
サイト紹介文2018年3月末に早期退職しました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2017/06/18 23:44

ナオユキ さんのブログ記事

  • ブログ200記事目のPV数と収益
  • ブログの記事数が200になりました。一応区切りと言うことで、ブログの成績を紹介。(100記事の区切りはどこいったのか…) このブログは、まずFC2の無料ブログで2017年2月から始めました。その頃の月間PV数は、100くらいだったと思います。誰も見ない。本当に誰も見てなかったです。2017年7月からワードプレスに移行して、ブログ村に登録したのもその時です。ブログ村に登録して月間PV数が1000くらいに激増してびっくりしました。 [続きを読む]
  • 派遣切りが横行するなんて、前から分かってたこと
  • ベテラン派遣切りが横行 9月「義務化」前に 「3年超せば正社員」回避か(西日本新聞)改正労働者派遣法の施行から9月30日で3年を迎えるのを前に、ベテランの派遣社員を中心に「雇い止め」に遭うケースが相次いでいる。改正法では、同じ職場で働くのは最長3年で、超える場合は派遣元が派遣先に直接雇用を依頼する−などの雇用安定措置が義務化された。その義務が発生する前に契約を解除すれば、企業側は高待遇の正社員などに登用 [続きを読む]
  • 3連休が終わって次の連休を心待ちにするのは、サラリーマンが奴隷だから
  • 3連休が終わりました。次の連休は4週間後、盆休みですね。あと4週間。4週間乗り切れば、1週間の休みになります。私のサラリーマン時代も、そうでした。次の連休までを指折り数えて過ごしていました。まずは5日間が過ぎ去るのを待って、それを繰り返せば次の連休が来る。インターバルで監獄に送られる、そういう刑期の懲役を過ごしているようでしたね。 無職になった今思うのは、そんな働き方は明らかに間違っていたと言うこ [続きを読む]
  • 図書館主催の「文章講座」に行ってきた
  • 図書館が主催する「文章講座」に行ってきました。前回の「エッセイの書き方」に次いで、2回目の講座です。講師は、地方新聞の論説委員の方。新聞のコラムを書いている人だそうです。 ◇ その方によると、日本は昔から日記文学が盛んなんだそうです。海外での日記文学は、随筆より格下とされているが、日本ではそうではない。古くは枕草子や徒然草、戦時中も軍人が日記を書き文学として評価されているとのこと。日記の利点は、自己 [続きを読む]
  • Amazonギフト券ボックスタイプの缶箱は何に使えばいいんだろう……
  • (↑縞板鋼板) Amazonギフト券のキャンペーンで、5千円ギフト券を購入しました。500円のポイントが後で入って来るので、5500円分と言うことですね。Amazonヘビーユーザーなので、5500円くらいは使ってしまうでしょう。残金が使えなくなって困る事はないと思います。 ギフト券、いろいろなタイプのものあるんですが、缶のボックスタイプでちょっとカッコいいのがありました。10センチ角の平たい金属製の箱で、ちょっとワイルドなや [続きを読む]
  • 「荒野行動」で目が疲れる
  • スマホゲームの「荒野行動」です。荒野で撃ち合う、大人数での対戦型ゲームです。あんまりゲームしないんですが、最近やりだしてずっとやってます。 おもしろいけど、難しい。そんなに素早く動けない。それに目が疲れる。走ったり、周りを見回したりすると画面がグワングワン動くので、ずっとやってるととんでもない眼精疲労になります。潜んでいる敵を見つけないといけないから、画面見ないわけにもいかないし。実際に走ってると [続きを読む]
  • 三角コーナーは要らない
  • 台所の生ごみ捨て用の、流しにある三角形のやつです。三角コーナー。あれは使いません。三角コーナーを洗う洗剤とかもありますが、そもそも三角コーナーが要らなくないですか。あんな所にプラスチック製の小さいゴミ箱のようなもの置くから、掃除できないし、汚くなるし、臭うし、虫も湧く。 三角コーナーのかわにり、スーパーで袋詰めのときに使う小さい透明のポリ袋を使ってます。生ごみはそこに入れて、料理が終わったらすぐ大 [続きを読む]
  • 孤独は病か
  • 孤独についての記事がありました。「孤独という病」は伝染し、職場を壊す(日経ビジネスオンライン) 長いので、抜粋します。 下記は、シカゴ大学のJ.T.カシオポ教授らの研究チームによる分析です。孤独感を抱いている人は「他者をよそよそしい存在」と見がちなので、数少ない友人への不信感も強く、その孤独感と不信感に堪えきれず、残り少ない友人との関係までも断ち切ってしまう傾向が強い。「孤独感は世界が敵対的だという感覚 [続きを読む]
  • 7月になったので、国民年金保険料の免除申請に再び行ってきた
  • 国民年金保険料の免除申請に再び行ってきました。4月にも行きましたが、4月のは今年の4〜6月分の免除申請です。今回は、7月から来年の6月までの分の免除申請。国民年金の年度は7月〜翌年6月なので、7月になると再度申請する必要があります。 申請に必要なものは、雇用保険受給者資格証と、身分証明書、年金手帳、印鑑。失業していることが証明できればいいので、雇用保険受給者資格証があれば問題なく受け付けてもらえる [続きを読む]
  • 忙しいからと言って先送りしていたものは、暇になってもしない
  • 部屋の掃除を前から、しようしようと思ってるんですがなかなかできません。書類、本、CDの類を整理しようと思うんですけど。何しろ本棚はいっぱいで、これ以上もう何も入りません。Amazonの段ボールの上に、そのまま本が積みあがってます。会社を辞めるにあたって、急いで入った証券会社や銀行などの書類も置いたままです。不要なものを捨てて、必要なものは整理して、整頓したいんですが作業が進みません。 今年の3月までは、今 [続きを読む]
  • 「リタイアとは人生のある期間を言うのではなく心の様相を言う」
  • 平日に、喫茶店や図書館に行くと定年退職したと言うより、もっと上の世代の人、老人と呼ばれるような人を割と多く見かけます。そういう人たちは、何をしてるかと言うと、特に何もしてないんですね。本や新聞を読むわけでも、ゲームをするわけでもない。ましてや株の取引きや、FXの画面を見てるわけでもないです。ただじっとして、たまにコーヒーを飲むだけです。 リタイアした人とは、こういう人たちを言うんじゃないかなと思いま [続きを読む]
  • 見切り品しか買わない無職は、スーパーの敵なのか
  • スーパーで特売品ばかり買って、通常の値段の商品を買わない人をチェリーピッカーと言うらしいです。おいしいところだけをもぎ取ると言う意味で。店側の狙いとしては、特売商品を買うついでにもっと高い商品を買うことを期待しているので、チェリーピッカーばかり増えると商売あがったりです。 これは見切り品しか買わない私のことを言ってるのかな。私はスーパーの敵なのでしょうか。 私は、最近見切り品しか買いません。芯がちょ [続きを読む]
  • 無職になると、「LINEPay 10円ピンポン」を送る相手がいなくなる
  • 「LINEPay 10円ピンポン」ってキャンペーン、最近やってますね。LINEPayで10円を送り合うと、商品がもらえるというもの。 LINEPayは、電子マネーの機能なので、LINEに銀行登録が必要です。もし10円ピンポンでお金を送ると、送られた人もLINEPayに入って銀行登録しないと10円を送り返せないんですね。多分、10円ピンポンをしようとするなら、相手にLINEPayを使ってるかどうか、使うつもりかどうかを聞いてからすると思います。10円 [続きを読む]
  • つみたてNISA書類審査完了のお知らせが来た
  • (それはNASA) SBI証券から、「つみたてNISA」書類審査完了のお知らせが来ました。このあと、SBI証券が税務署に対して「つみたてNISA」口座開設可否の確認を行います。開設まで1〜2週間程度かかるそう。iDeCoに比べたら早いな。iDeCoは、1〜2か月かかるそうだから。 「つみたてNISA」の銘柄はまだ決めていません。方針としては、リスクの小ささよりリターンの大きさで決めたいと思います。非課税の利点を活かすには、利益の大きさ [続きを読む]
  • 「日本なんて負ければいいのに」と言う人
  • ワールドカップや、オリンピックがあると、「日本なんて負ければいいのに」と言う人が、前の会社でいました。別にその人は、左翼でも、反日思想を持ってる人でも、在日外国人でもないです。何で?と聞くと「騒ぎすぎだ」とのことです。 確かに彼の言うことも分かります。ワールドカップのときなど、テレビを付けるとサッカー一色になりますからね。普段サッカーのことなんか口にしない人でも、どの国が強いとか何とか言いだします [続きを読む]
  • 早期退職で無職になって3か月 〜日本の会社は新興宗教のよう〜
  • 早期退職で会社を辞めて、無職になって3か月が経ちました。3か月と言うのは、一つの区切りのような気がします。会社に行かないと言うのが、もう普通の生活です。日々のルーティーンも決まってきました。午前中は投資関係の作業、午後は昼寝、そして図書館か喫茶店で勉強。夕食作って、Amazon Primeで何か見て1日終了です。問題があるとすれば、昼寝ですね。ちょっと長すぎる。昼間寝過ぎて、夜寝られない子供のような生活になっ [続きを読む]
  • やっぱり暑いから、クーラーの掃除をした
  • 暑い。暑いっす。やっぱりクーラー付けようと、掃除しました。冬に使う前に掃除したきりだから、半年ぶりだな。 カバーを開けると、埃だらけ。あーこんな空気吸ってたんだなと、不快さと反省が入り混じった感情になりますね。シーズン中になんか掃除しないしな。普通の主婦の人は、もっとこまめに掃除するんでしょうか。 掃除して、クーラー付けると、あー快適。涼しい。昔はクーラーなしで生活してたなんて信じられないくらいです [続きを読む]
  • 早期退職して思い出すのは、会社での嫌なことばかり
  • 私は、今年の3月末に会社を辞めましたが、たまにふっと会社のことを思い出す時があります。思い出すと言っても、頭をよぎるような感じですね。ふとした拍子に湧き上がってくる感情のようなもの。それはほとんど、と言うか全て嫌な思い出ですけどね。不思議ですね。もちろんサラリーマン生活ではいい思い出もありますが、そういうものは思い出さないです。忘れてるわけじゃないので、意図的に思い出すことはできます。でも、頭に思 [続きを読む]
  • クーラーをつけるべきか、蚊取り線香を炊いて窓を開けるべきか
  • 今まで、夏はクーラーをつけてました。当たり前ですね、マンション備え付けの冷房装置があるのに、使わない理由がない。暑くなれば、窓を開けずにすぐにクーラーを入れます。春、秋も暑かったらクーラーを入れるので、冬はもちろん年中、窓はほとんど開けたことがありません。窓を開けないから、蚊が入ってくるってこともほぼなかったんですが。 でも事情が変わったんですね。実は今、無職なんです。クーラーなんか入れなくても、 [続きを読む]
  • 「『産まない幸せ』は勝手な考え」の時代錯誤感
  • 「産まない幸せ」は勝手な考え(時事通信社)自民党の二階俊博幹事長は26日、人口減少問題に関し「この頃、子どもを産まない方が幸せに(生活が)送れるのではないかと勝手なことを考えて(いる人がいる)」と述べた。これ、私のことだな。女性に限った話ではないでしょうしね。この失言で、総理を始めいろんな方面から叩かれてますね。 多分、二階さんの頭の中には、結婚して、家をローンで買って、子供を二人作って、奥さんは専 [続きを読む]
  • 風邪がなかなか治らないから、葛根湯を飲んで寝よう
  • 風邪をひいてるような、ひいてないような、そんな感じです。暑いのか肌寒いのか分からないこの時期、ちょっと薄着で寝てると体調を崩してしまいました。最近は風邪をひいてもなかなか治らないですね。完治してすっきりしたと言うまで、1か月、2か月かかったりします。そもそも風邪かどうかも分からない。歯も痛いような、口内炎もあるし、頭も痛い。でも、ノドが熱いのは風邪なんだろうか。 寝込むほどではない、病院へ行くほど [続きを読む]
  • 会社を辞めるとW杯が全部見られる
  • W杯をほとんど全部見てます。特にサッカーファンではないんですが。国別対抗の競技は盛り上がりますね。特にチームプレイだと。 夜の9時から朝の5時までって、完全に起きてる時間です。無職の特権使いまくりです。別にワールドカップを見るために会社辞めたわけじゃないんですが、夏休みの小学生が高校野球を全部見るかのように見てますね。今回は日本の調子が良くて、見てて気分がいいですね。 会社を辞めると、W杯が全部見られ [続きを読む]
  • 「残業代出ない『課長昇進はイヤ』は大間違い!」の記事の大きな間違い
  • 残業代出ない「課長昇進はイヤ」は大間違い!働き方改革で激変する給与の裏側(NIKKEI STYLE)働き方改革が進んでいます。残業を減らせ、という掛け声だけでなく、より具体的に残業しない働き方ができる取り組みが進んでいるのです。作業をサポートするツールが発展しているだけでなく、経営層が本気になって業務削減に取り組む例も増えてきました。(略)今まで残業代があるから、課長にならなくてもそれなりに満たされていた生活 [続きを読む]