ゆき さん プロフィール

  •  
ゆきさん: 美・食・旅のエピキュリアン
ハンドル名ゆき さん
ブログタイトル美・食・旅のエピキュリアン
ブログURLhttp://culadore.exblog.jp/
サイト紹介文グルメと旅行。誰もが興味をもっている事柄を、快楽主義でちょっとオリジナルな目線で書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 238日(平均2.6回/週) - 参加 2017/06/19 14:44

ゆき さんのブログ記事

  • 恵比寿「鮨染井金平」大人が気軽に楽しめる九州産メインの鮨会席
  • 和食をいただく機会は結構ありますが、お鮨となるとメニューがないところもあり同気軽に友人を誘うことができず、たいがい一人で行っています。でも先日お誘いされた恵比寿「染井鮨金平」は、コースや握り一貫ごとの価格が記されたメニューがあり、カウンターはバーのような雰囲気。女性同士でも気軽にお鮨がいただけます。オーナーも現場にたつ鮨職人。九州産の食材にこだわっています。この日は九品に握り九貫のおま... [続きを読む]
  • 広尾「ビストロシロ」シックな新店舗で独創的な魚料理
  • 今年10月18日に移転して徒歩圏内になった「ビストロシロ」。イタリアンかフレンチの魚料理が食べたいというと友人のリクエストで、移転後初めて伺いました。以前はフランスの田舎にある一軒家のようなフレンチシャビーな趣きでしたが、今度はワンフロアでモダンなインテリア、シックな雰囲気の中で食事を楽しめます。友人(日本人)はフランス生まれ。日本の大学を卒業後、ヨーロッパ、アジアの国々で教育に... [続きを読む]
  • 赤坂「ステーキくに」BYOでアットホームにステーキを
  • 明治維新後、当時のフランス料理、イギリス料理をベースにうまれたのが日本の「洋食」。その後1950年代頃からは、アメリカのステーキハウスを導入したレストランが六本木や赤坂にできました。そこから派生した「鉄板焼き」が、和食として海外で人気なのも面白い現象です。ここ数年、また米国のステーキハウスのオープンが相次いでいます。ステーキハウスというと、アメリカの伝統的なレストランというイメージがありま... [続きを読む]
  • グアム「ビーチンシュリンプ」滞在中必ず1回訪れる海老専門店。
  • グアムで豊富に獲れる海老を使い、世界各国の海老料理を提供する「ビーチンシュリンプ」。かなり人気店のようで、ザ・プラザの本店以外にPICの前に2号店もオープンしています。グアム最終日、夕方のフライト前にDFS ギャレリアで最後のショッピングがてら、ザ・プラザの本店でランチをいただきました。店名にもなっている10時間煮込んだシュリンプスープ「ビーチンシュリンプ」も魅力的ですが、暑い日だ... [続きを読む]
  • 六本木「きわみ鶏」鮮度に自信!内臓がメインの大山鶏コース
  • 一年ほど前に六本木にオープンした「きわみ鶏」。”隠れ家”鶏料理のお店として友人に評判です。東京に遊びに来ていた友人が鶏好きなので、伺いました。雨で寒い日が続いていたので、温かい鍋物がついた「水炊きコース(要予約)」8千円をお願いしました。基本はコース。単品メニューは24:00~、もしくはコースに追加でお願いできます。今シーズンお初の水炊きにワクワク!先附「もやしとぜんまいのナムル... [続きを読む]
  • 銀座「中俣」のどぐろ尽くしの〆は思わずおかわり!のどぐろ土鍋ごはん
  • 16年前でしょうか、友人夫婦が魚専門の割烹を始め、そこで初めていただいたのどぐろ。塩焼きがとても美味しかった事を覚えています。でも、本当に美味しいものはなかなか手に入らないんだよねと言っていました。確かに脂っぽいものにあたることもあり、懇意にしているお店以外ではあまりお願いする事はありませんでした。美味しいのどぐろが食べたいな〜と言ったところ、友人が日本初ののどぐろ専門店 「銀座中俣」に... [続きを読む]
  • 原宿「ラス・ドス・カラス」お得すぎ!な充実800円ランチ。
  • アルゼンチンワイン「TRIVENTO トリヴェント」の食事会で伺った「LAS DOS CARAS ラス・ドス・カラス」。モダンメキシカンなお料理がとても印象的でした。お昼時に近くにいたので、ランチを。3時間後にラム肉のプレスイベントを控えていたので、手軽な小ポーションのものを・・・と思い、800円のタコスランチを。ちきん、ビーフのソフトタコスにスープ、サラダ、ドリンクがセットになってい... [続きを読む]
  • 「KUMAMOTO」ブースター効果がスゴイ!!驚きの潤いが続く馬油スキンケア
  • ヘアケアでなじみがある馬油。保湿力が高いものの、スキンケアではベタツキ、獣臭が気になって積極的にとりいれていませんでした。ですが、先日うかがった馬油スキンケア「KUMAMOTO」の新商品発表会で、驚きの体験をしてしまい、すっかりファンになりました。馬油は昔から肌荒れや火傷、切り傷に使われてきた万能オイル。人の脂に似ていて肌になじみやすいからだそうです。熊本産馬油を独自の技術で精... [続きを読む]