戦国 さん プロフィール

  •  
戦国さん: 戦国武将と城と御朱印と
ハンドル名戦国 さん
ブログタイトル戦国武将と城と御朱印と
ブログURLhttps://ameblo.jp/sengokub/
サイト紹介文戦国武将と城と武将ゆかりの御朱印について紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2017/06/19 20:31

戦国 さんのブログ記事

  • 山中鹿之介生誕地
  • 島根県安来市の山中鹿之介生誕地です。新宮党館跡の近くにありました。七難八苦の英雄、山中鹿之介の生誕地があると聞いて、最後の力を振り絞って向かいました。 ここを登って行ったところに整備された一画があります。どうやらここのようです。 古文書等を調査して、ここであると推定されているそうです。1545年、父・満幸、母・なみの次男として鹿之介は誕生しました。本名は幸盛。 ここに山中氏の屋敷があったのでしょうか。 [続きを読む]
  • 新宮党館跡
  • 島根県安来市の新宮党館跡です。洞光寺の次に向かったのですが、かなり足がパンパンになってまして(^_^;)しかし、月山富田城に並んで、ここは絶対行っておかねばーと考えていた所なので、頑張って行ってきましたよ。新宮党が住んでいた新宮谷、おそらくこのあたりでしょう。 頑張って歩いて左手に見えてきました。ここを入って行くようです。 尼子軍の主力となった尼子国久・誠久達、新宮党。国久の傲慢さが主君・尼子晴久に粛清 [続きを読む]
  • 洞光寺(御朱印)〜尼子経久の墓
  • 島根県安来市にある洞光寺です。月山富田城の史跡見学には2時間かかり、疲れた体に鞭打って徒歩でやってきました(^_^;)ここには尼子氏の英雄というべき尼子経久の墓があるんですよ。是非お参りしたいと思ってたんですよね(^^)/ 左が尼子経久、右が父の清貞の墓になります。尼子氏を戦国大名として躍進させた経久。子孫は運に恵まれないこともあって、経久も大変だったろうと思います(T_T)経久は気前が良くて、家臣などが経久の持 [続きを読む]
  • 厳倉寺〜堀尾吉晴の墓
  • 島根県安来市の月山富田城の城域内に厳倉寺があります。城があった当時、城内に遷した寺といわれています。 ここに堀尾吉晴の墓がありました。なぜ?と思ったんですよ。確かに堀尾吉晴はこの城にもいたんですけど、松江城を築いてそちらに遷ったはず。説明板を読むと、吉晴は遺言でこの地に埋葬してほしいと言ったそうです。月山富田城に何か思い入れがあったんでしょうか(@_@) 墓の横には山中鹿之介の供養塔がひっそりと建ってい [続きを読む]
  • 月山富田城(2)
  • 月山富田城の続き。山中御殿には近世期の中心部らしく、石垣と広い曲輪がみられます。井戸 ここからが七曲り!見ただけでも、すごい険しい(^_^;)七曲りの麓では七曲りを降りたところでしょうか、おばあちゃんが倒れてて緊急搬送されてました((+_+))熱中症もあったかもしれません。 さあ私も登り始めますよ。ガイドの方は気を使ってか、ゆっくりとした足取りで登ります。おかげさまで登り切ることができました!まだまだ私も若いで [続きを読む]
  • 月山富田城(1)
  • 島根県安来市にある月山富田城です。ついに来ました!この旅の主要目的地になります(^^)/言わずと知れた尼子氏の山城、ずっと来たかったんですよね。第1次と第2次の月山富田城合戦の舞台として脳裡でいろいろ妄想してしまいます(´-`).。oO 日本100名城で、スタンプは麓の安来市立歴史資料館に置いています。こちらで御城印がいただけます。通常バージョンと山城サミット限定バージョンがありまして、後者の方をいただきました [続きを読む]
  • 米子城
  • 鳥取県米子市にある米子城です。戦国時代からあった城のようですが、石垣のある本格的な城としては吉川広家が築城を始め、1600年に中村一忠が入って完成したといわれています。 前日は浜田市からの移動で事前計算では2時間くらい、余裕をもって出発したんです。しかしながら、一般道路で片側1車線、ナビもイマイチな案内で米子城に着いたら3時間近く経ってました(@_@)湊山公園の駐車場に行きたいはずが、反対側の子供施設の駐 [続きを読む]
  • 浜田城
  • 島根県浜田市にある浜田城です。古田氏に始まり、松平氏、本多氏と移り変わった城。古田氏は古田織部の直系ではない一族のようですが、はっきりとしたことは私も知りません。近世にできた城なので、戦国時代とはあまり関係はないけど、津和野城から移築された門があります。 続日本100名城で、スタンプは城内の濱田護国神社の社務所に置いてあります。パンフも置いてありました。 事前に調べると、神社の駐車場からすぐだけど、そ [続きを読む]
  • 中国地方歴史探訪〜山城サミットを中心に
  • 以前から話していた山城サミット2018に行ってきました。今年は月山富田城が舞台ということで島根県安来市で開催。せっかくなので山陰を中心に史跡を巡る計画を立てまして、自家用車で行ってきましたよ(^^)/どうも天気予報がイマイチだったんですが、フタを開けてみたら比較的良い天気に恵まれた感じです。 1日目は浜田城2日目午前は米子城、午後からは山城サミット関連で月山富田城と安来市探索3日目は山城サミット4日目 [続きを読む]
  • 見性寺(御朱印)〜三好氏歴代の墓
  • 徳島県板野郡藍住町にある見性寺です。・・といっても前々回の記事で書いたように勝瑞城の中に建っているんですよ。城というより寺みたいな雰囲気です(^_^;)三好氏の菩提寺ということで、三好氏歴代の墓があります。 左から4基の五輪の塔が三好氏の墓といわれています。左から長治、実休、元長、之長になります。 御朱印普段は無人のようで、御朱印は少し離れた正因寺(徳島県鳴門市)でいただけます。 戦国時代ランキングにほ [続きを読む]
  • 一宮城
  • 徳島県徳島市にある一宮城です。登り口の前に一宮神社があって、神社前に駐車場がありますが、ちょっと狭い・・私は一宮神社向かいにある大日寺の駐車場に停めましたが、四国八十八カ所の寺だけあって駐車場は混雑しています(@_@)どっちもどっちな感じですねえ。。 さあ、登ろうとした矢先、一宮神社の方に聞くと、「台風の倒木で立ち入り禁止になってるよ。」な、なんとー!そんな情報は調べた範囲ではなかったのでショック(ノД [続きを読む]
  • 勝瑞城と勝瑞館跡
  • 徳島家板野郡藍住町にある勝瑞城です。日本続100名城で、スタンプは曜日や日付によって置いている場所が違うので注意です。平日は現地の発掘事務所にあるそうですが、この日は日曜日なので近くのガソリンスタンドの武田石油さんにあります。しかし第2・第4日曜日は武田石油さんも休みで、その時は靴屋さんにあるようです。今後変わる可能性があるので、行く前に調べておいた方がいいでしょう。 さて、この城には三好氏の菩提寺 [続きを読む]
  • 雑感(6)〜城や史跡に行く時
  • 歴史に親しんでいると旅は楽しいですよね(^^♪単純に旅行が好きというのもあるけど、目的があるとどこでも行けてしまいます。普段の生活なら行かないような遠い場所でも、旅する対象になるのが面白い(=゚ω゚)ノ しかし城や史跡を訪れる旅は、周囲に理解されるとは限らないんですよねえ。。多くの人は関心がない場合が多く、なかなか通常の旅行ではいけません。例えば職場旅行とか家族旅行とか・・仮に行っても1か所程度、短時間なん [続きを読む]
  • 八王子城(詰の城〜本御主殿跡)
  • 東京都八王子市にある八王子城の続き。本丸からさらに尾根を進むと詰の城があるようです。ここで既に疲れていた私はどうしようか逡巡しました(*´Д`)実は前日夜に左脹脛が攣ってまだ痛いというのもあったんですよね。撤退か?進撃か?悩んだ末、せっかくここまで来たから進むことを決断しました!しかし、ここからは危なっかしい道です(@_@) しばらく行ったところに井戸。現在も湧いてそうな感じです。 頑張って進んでいくと石 [続きを読む]
  • 八王子城(北条氏照墓〜本丸)
  • 東京都八王子市にある八王子城です。土日に東京で用事があったのですが、土曜日で片付いてしまいまして。じゃあ日曜日どうしようってことで、先日読んだ伊藤潤さんの「武田家滅亡」の影響で八王子に来た次第です(^^)/八王子城は日本100名城で、スタンプはガイダンス施設と管理棟にあります。私は前者でいただきました。ガイダンス施設では八王子城の歴史を簡単に学べ、縄張図等の資料が入手できます。 ちなみに施設まで道中に北条 [続きを読む]
  • 洲本八幡宮(御朱印)〜洲本城遺構
  • 兵庫県洲本市にある洲本八幡宮です。蜂須賀氏の祈願所だったそうです。この日は花火大会で駐車場に車が入れず。。先述の史料館から歩いてきました。 こちらの神社には洲本城にあった藩主の迎賓館が移築されています。蜂須賀至鎮が建てたといわれ、折上げ格天井に金箔を貼っていることから金天閣というそうです。 蜂須賀氏の家紋がありますね。 御朱印 戦国時代ランキングにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 雑感(5)〜山城サミットin月山富田城
  • 今年の山城サミットは島根県安来市の月山富田城で開催されるそうです。1月に地元で城サミットが開催されて初参加したら楽しかったんですよね。山城サミットというのも行ってみたい〜と思って参加申し込みしました(^^)/<公式HP>https://gassantodajo.com/ イベントとしては山城サミット安来大会(講演、パネルディスカッション)と史跡見学会に申込。先日、封書が届きまして、中身は当選通知でした。ひゃっほい\(^o^)/講演で [続きを読む]
  • 洲本城
  • 兵庫県南あわじ市にある洲本城です。日本続100名城で、スタンプは洲本市立淡路文化史料館にあります。窓口でスタンプを借りる旨を話したのですが、特に縄張図等の資料を示してはくれませんでした。パンフ置いてる辺りを探しても、それらしいものはありません。再度、窓口で聞いてみると、存在したようで頂くことができました。こういった事は施設ごとにまちまちなのですが、最近では大概窓口で示してくれたり、パンフ置いてる所に [続きを読む]
  • 武田家滅亡〜感想
  • 伊東潤さんの「武田家滅亡」を読みました。面白いという前評判は聞いてて、積読本に加えていたままだったのを、読了いたしました。武田家滅亡を多角的な視点で描いた歴史小説です。緊迫感が伝わってくる、前評判通りの面白さでした(^^♪(これから読む方はネタバレ注意!) 私の感触ですが、主人公は北条夫人と小宮山内膳でいいのかな?逆ヒロインで武田勝頼か?(;^ω^) 北条夫人が輿入れした時は武田家盤石かと思わせてからの、 [続きを読む]
  • 雑感(4)〜歴史の楽しみ方
  • 私は歴史について研究者ではなく愛好家の類になりますね。歴史を知ると人生の勉強にもなるし、趣味として楽しいものです(^^)/特に戦国時代が好きで歴史小説やドラマ、ゲームを嗜み、興味あることは史実を勉強したりしてます。ところが以前は気にもしませんでしたが、世の中には歴史の楽しみ方について、いろいろ議論があるようです。 例えて言えばこんな感じ。〇大河ドラマが史実に則していない〇歴史小説やゲームなどの創作物は [続きを読む]
  • 引田城
  • 香川県東かがわ市にある引田城です。日本続100名城で、スタンプは少し離れた讃州井筒屋敷にありました。その讃州井筒屋敷か、搭城口の写真の看板のところに城の地図があります。 林の中を登っていきまして、開けたら周りは海という感じ。真夏だけど海風が心地よいです。 尾根を歩いていくと唐突に石垣が。ここが本丸のようです。 まずは南曲輪を歩き、突端まで。引田の街並みがよく見えます。 突端から脇道を降りて進むと化粧池に [続きを読む]
  • 喜多院(御朱印)〜天海僧正ゆかり
  • 埼玉県川越市にある喜多院です。徳川家康のブレーン、天海僧正が中興して寺勢をふるいました。 境内を散策していると、ふと水琴窟をみつけました。実際に目にしたのは初めてです。漫画「へうげもの」でも出てきました(^^♪ 多宝塔 本堂の中を拝観できます。江戸城から移築した家光誕生の間や春日局の間があり、一見の価値ありです。 あと境内からは川越城の堀跡がみられます。説明の看板も何もないので、城友に教えられて知った次 [続きを読む]
  • 川越城
  • 埼玉県川越市にある川越城です。日本100名城。スタンプは受付にありました。現存する本丸御殿は全国に4つ、こちらはそのひとつになります。 内部広間と家老詰所が残っています。坂東らしい質素な感じがします。何か密談していますよ( *´艸`) 少し歩くと富士見櫓跡がありますが、これといった遺構はありません。城田曲輪門 富士見櫓跡ここに三層の櫓があったそうですが本当かな?そんなに広くありません。 川越城といえば扇谷上 [続きを読む]
  • 金龍寺(御朱印)〜由良氏ゆかり
  • 群馬県太田市にある金龍寺です。金山城の麓にある、金山城主・由良氏の菩提寺です。 由良氏の墓由良氏は元は横瀬氏といい、金山城の全盛期を築いた城主でした。戦国期に出てくる由良国繁、成繁の墓もこの中にあります。ちなみに奥の墓は新田義貞のものです。義貞ゆかりの寺の方が著名なのかな? 御朱印 戦国時代ランキングにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 世良田東照宮(御朱印)
  • 群馬県太田市にある世良田東照宮です。徳川氏発祥の地とされる世良田に、徳川家光が日光東照宮古宮を移築して徳川家康を祀ったのが始まり。 拝殿中井正清の造営ですって!さすが! 本殿 世良田といえば「影武者・徳川家康」を思い出してしまいます( *´艸`)ここの地名が由来なんでしょうね。 御朱印 戦国時代ランキングにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]