chocolat さん プロフィール

  •  
chocolatさん: agenda de chocolat
ハンドル名chocolat さん
ブログタイトルagenda de chocolat
ブログURLhttps://ameblo.jp/whitby26/
サイト紹介文海外ドラマ、語学オタク、そして宝塚ファンである私が日々出会った事、想い出バナシなどをを綴っています。
自由文今まで、他の方々の様々なブログを楽しませて頂いていましたので、私もささやかながら発信してみようと思いました。
拙いブログですが、お目に留まった際に読んでみて頂ければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2017/06/20 09:34

chocolat さんのブログ記事

  • 沼にハマる ①
  • 以前のブログにて、「新たな趣味(関心事)が出来て‥」と書きましたが、今までその事については敢えて記事には登場させていませんでした。といっても内緒の事ではないので、書くのは全然構わないのですが、他の方には興味ないだろうし、読んでもちっとも面白くないだろう‥と思ったもので。ですが、自分の備忘録として書き留めておきたいので、やはり書いておく事にします。一人よがりな内容なので、恐らくどなたにも需要はないとは思 [続きを読む]
  • 新年に‥
  • 新年おめでとうございます。スローペースになるとは思いますが、本年も拙ブログをどうぞ宜しくお願い致します。 例年そうなのですが、年末年始は特に何のイベントもなく、家でノンビリと過ごしております。そんな中、元旦の夜にちょっとビックリするような出来事が 夜の9時過ぎ、友人からLINEが来たのでそれの返信を打っていたところ、隣の部屋にいる父から「〇〇、悪いけど絆創膏を持って、こっちに来てくれないか」と呼ばれ、「? [続きを読む]
  • 今年最後に‥
  • お時間のある方、もし宜しければ下の映像をご覧になってみて下さい。1分程度であまり時間をお取りしませんので いや〜、私は腹筋が痛くなるくらいに笑いました!ツイッターの裏垢にてリツイートされていたものなのですが、メッチャ笑ったのでブログでも紹介してしまおうと思った次第です。 ただこの映像、「フランスで放送されたダヴシャンプーの爆笑CM」となっていますが、フランスではないと思います。話している言葉がポルトガ [続きを読む]
  • Forever Young
  • 先日、AFNを聴きながらパソコン作業をしていたところ、ハッとする曲が流れて来ました。かなり以前にAFNで流れていて良い曲だと思いつつ、曲名も歌手も分からないまま、そのうち流れる事がなくなってしまった曲でした。慌てて聴こえてくる歌詞を書き取って検索したところ、無事に「その曲」を見つける事が出来ました。 AFNで流れていたのは、Jay-Zのカバーによる「Forever Young」だった様ですが、この曲について調べてみると、オリジナ [続きを読む]
  • ムラ遠征+友人との再会 〜予告編〜
  • 祝!ムラ遠征決定! この度、ひっさびさに宝塚ムラ遠征が決まりました! ※「ムラ遠征」というのはヅカ用語で、遠方から宝塚歌劇の本拠地である「宝塚大劇場」に観劇に行く事を差します。 前回ムラ遠征をしたのは2016年の夏ですので、本当に久しぶりです。そんなに長く行ってなかったっけ?と思いましたが、確かに久しく遠征が出来ていませんでした。あの時の想い出といえば、ただただひたすら酷暑だった事! 丁度お盆の時期だったの [続きを読む]
  • ボヘミアン・ラプソディ‥は未見ですが
  • 巷では映画「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒット公開中の様ですね。私はまだ未見です‥というか、映画館に観に行く予定ナシ。きっと1年以内にWOWOWで放映してくれるだろうとタカを括っているナマケ者です Queen、好きでしたね〜!別に過去形にする必要はないのですが、一時ハマっていた時期からは熱も冷めているので。私がQueenを聴き始めた時は既にフレディが亡くなってかなり経っていましたし、バンドも活動をしていなかったので [続きを読む]
  • 2018年 秋 長野旅行記 ③
  • 長野旅行3日目:最終日です。 この日は朝7時45分頃にホテルをチェックアウトし、帰宅がてら諏訪大社巡りに向かいました2泊でお世話になった「あさひ館」ですが、設備が良いのにお値段が安く、とても気に入りました!また塩尻方面に行く事があれば利用したいと思います。 恥ずかしながら今まで知らなかったのですが、諏訪大社は全部で4か所あるんですね。以前書きましたように国内旅行は父にまかせっきりなので、私はその場その場で行 [続きを読む]
  • 2018年 秋 長野旅行記 ②
  • 長野旅行2日目です。 2日目の旅程:善光寺、小布施、アルプス展望道路 朝8時くらいにホテルを出発。まずは善光寺へ。ここへはお初ではなくて、3回目。子供の時に1回と大人になってから1回訪れています。 私の説明がいらないほどに有名なお寺ですが↓善光寺(ぜんこうじ)は長野市にある無宗派の単立寺院で、住職は「大勧進貫主」と「大本願上人」の両名が務める。日本最古と伝わる一光三尊阿弥陀如来を本尊とし、善光寺聖の勧進 [続きを読む]
  • 2018年 秋 長野旅行記 ①
  • 10月29日(月)〜31日(水)の2泊3日で長野旅行に行って来ました。毎年秋の恒例行事というわけではないのですが、昨年の同じ時期に京都に旅行に行っていますし、何となく我が家では秋になると国内旅行をしたくなるのかもしれません。今年は特に何の予定もなかったのですが、母が言い出しっぺとなり、急遽長野行きが決定。旅行に行く2週間前くらいにバタバタと決まりました。 昨年の京都旅行(ブログ記事にもしています)同様、今回も車で [続きを読む]
  • High Hopes
  • 愛聴しているAFNからここ最近頻繁に流れる、私のお気に入りとなった曲。AFNのお決まりとして(?)、原則として歌手やタイトルが紹介されないので、ラジオを聴いていた時にこの曲が流れてきた時に慌ててペンを取り、聞こえてくる歌詞を書き取りました。比較的ハイトーンヴォイスに加え、テンポも速めだったので若干書き取りに苦労しましたが、その後ネット検索して無事に曲を特定する事が出来ました。 パニック・アット・ザ・ディ [続きを読む]
  • miscellaneous notes : 10月の雑記
  • 早いもので、もう10月も終わりが見えてきました。何となく流されて過ごしているうちに年末を迎えそうなワタシです。 秋となると、数年前までは毎年イギリス(ないしフランス)旅行に出かけていたのですが、秋は台風の季節という事もあり、出発や帰国便の際に肝を冷やした経験が何度かあった為、もう秋の海外は止めようという事になり、春に移行しています。本当だったら春よりも秋の方が季節的には良いのですが‥今年は特にそうでし [続きを読む]
  • Africa 〜TOTOの想い出〜
  • 私はAFN(American Forces Network、米軍放送網)を聴くのが好きです。以前、それについての記事を書いた事がありますが、家にいる時で耳が自由な時(ネット・書き仕事・家事等々)はいつもAFNを聴いているので、これがなくては生きていかれないくらいにドップリと依存しています。 1か月前くらいからでしょうか。AFNから「Afirca」が良く流れてくるようになったのですが、声を聴けばそれがTOTOオリジナルのAfiricaではない事は分かりま [続きを読む]
  • はじめてのシスレー(Sisley)
  • コレといったネタもないので、夏のお買い物について書いてみます。 私は外出時は仕方がないので化粧をするものの、肌が塞がれている感が好きではないので、帰宅してまず最初にする事は化粧を落とす事です。その様な感じで、私はメイクアップには興味がないのですが、スキンケアには人一倍(って程でもないですが) こだわりがあるつもりです。 自分にどのスキンケアが合っているのかは摸索中なのですが、そんな中、今回はフランスの [続きを読む]
  • ブラウン神父:Father Brown 雑記
  • 私はアクセス解析に無頓着なのですが、先日たまたまアクセス解析を覗いてみると、とある記事に連日コンスタントなアクセスがある事に気付きました。といってもわずかな数なのですが、今から1年も前の記事にも関わらず連日アクセスがあるという事は、ちょっとは需要があるのかな?と思い、続編とはいきませんが関連する事を書いてみようと思います。 その記事というのは→「Father Brown」。なんと昨年9月30日のものでした。何を書い [続きを読む]
  • 観劇マナーいろいろ
  • 長らく友人シリーズを続け、その後は旅行記を4か月弱かけて書いてきましたので、普通のブログを書くのは久々になりました。 旅行記の途中で他の記事を挟みたくなかったので書きませんでしたが、、この間にもそれなりの出来事があったりもしました。 真夏の盛り。過去にブログに書いて来た友人との間で、今までの付き合いの中で(悪い意味で)恐らく一番大きいと思える事もありました。「さすがに私達の関係も完全に終わったな」と思っ [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑰ 番外編&あとがき
  • 少し前に、2018年 春 イギリス旅行記 ⑮ 帰国便:アップグレードの悲劇という記事を書きました。帰国直後、この腹立たしい出来事を友人にグチったところ、彼女も私とほぼ同じ頃に似た様な経験をしたそうで、その偶然にちょっと驚きました 私が彼女にグチったのは4月の事なので、少し前のお話になりますが紹介したいと思います。 この友人は私がフランス語学校に通っていた頃の友人で、今はパリ郊外に住んでいます彼女は年に1度帰 [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑯ 食べ物編
  • 長々と旅行記を続けて来ましたが、まだまだ書ききれなかった事もありますので、あとがきとして思いつくままに触れてみたいと思います。 まずはグルメ・オススメ編 ベッカム家も大好き!GREGGS イギリスに行った時には是非とも試して頂きたいのが「GREGGS(グレッグス)」です。https://www.greggs.co.uk/ このグレッグス、本当にアチコチで見かけるようになりました 以前はそれほど数も多くはなく、街によってあったりなかったりでし [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑮ 帰国便:アップグレードの悲劇
  • ※愚痴・不平がメインなので、不快な方はご遠慮下さい。 4月2日(月) とうとう帰国の日。British Airways にてロンドン・ヒースロー11時40分発、羽田着は翌日の朝7時15分というタイムスケジュール。帰りもロンドン到着時と同じく、ホテル⇔空港送迎サービスを利用しました。7時45分に車がホテルに迎えに来るので、それなりに早めに起きてスタンバッていました。私達はそれぞれが大きなスーツケース+キャリーカート(機内持ち込み可 [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑬ ライ (Rye)
  • 3月31日(土) 曇り この日の観光はRye(ライ)。数年前に訪れているので今回が2回目になります。 Ryeはイギリス南西部、サセックスにあります。 Ryeへはロンドン・セントパンクラス駅(St Pancras station)からアシュフォード(Ashford)乗り換えで待ち合わせの時間も入れて所要時間約1時間10分。前日のラドロー往復を考えたらチョー楽勝(笑)セント・パンクラスからアシュフォードまでは40分弱。ちなみにセント・パンクラスとキングス・ [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑫ ラドロー (Shropshire)
  • 3月30日 曇り この日の目的地はラドロー(Ludlow)。この街の名前に関しては恐らく「聞いた事がない」という方が殆どだと思いますが、実は私達も今回まで知りませんでした。数日前に訪れた「コーフ城」同様、イギリスの日めくりカレンダーでこの街の写真を見た時に琴線に触れたので所在地を調べたところ、ハードスケジュールにはなるものの、ロンドンからの日帰りは可能だと判断しました。 ラドローのあるシュロップシャー。ウェールズ [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑪ レイコック(Lacock)
  • 3月29日(木) 曇り この日の目的地はコッツウォルズ地方にあるレイコックという村です。 レイコックへは、まずロンドン・パディントン駅から電車でチッペナムまで。そこからバスに乗り換えです。ロンドン〜チッペナム間の所要時間は約1時間15分。 パディントン駅 パディントンと言えば、あのパディントンベアですね 早めに駅に着いたので、しばし駅の中をウロウロしていましたそんな中、私達の目を楽しませてくれたのは、なんちゃ [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑩ コーフ城 (Dorset county)
  • 3月28日(水) ここから帰国までは、連日ロンドンからの日帰り旅行です。この日の目的地は「Corfe Castle(コーフ・キャッスル)」https://corfe-castle.co.uk/(日本語によっては『コーフェ城』という表記も目にします)そんな名前は聞いた事もないという方が恐らく大半だと思いますが、それは私達も一緒でした (自慢めいて聞こえたらすみません、そういう意図では全然ないです→) 私達は何度も渡英を繰り返しているので、ロンドンから日 [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑨ スキップトンからロンドンへ
  • 3月27日(火) 雨のち晴れ → ヨークシャー小旅行を終え、スキップトンを去る日。随分長くいた感じ最後となるフルヨークシャーブレックファストをゆっくり堪能した後、ホテルを後にしました。 今回のヨークシャー小旅行ですが、私の中では何か消化不良というか物足りなさを感じました。4泊もしたわりには時間を無駄にしたのではないか・プランニングに失敗したのではないか‥という思いが頭の中にあり、大いに反省を残してロンドン [続きを読む]