chocolat さん プロフィール

  •  
chocolatさん: agenda de chocolat
ハンドル名chocolat さん
ブログタイトルagenda de chocolat
ブログURLhttps://ameblo.jp/whitby26/
サイト紹介文海外ドラマ、語学オタク、そして宝塚ファンである私が日々出会った事、想い出バナシなどをを綴っています。
自由文今まで、他の方々の様々なブログを楽しませて頂いていましたので、私もささやかながら発信してみようと思いました。
拙いブログですが、お目に留まった際に読んでみて頂ければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2017/06/20 09:34

chocolat さんのブログ記事

  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑰ 番外編&あとがき
  • 少し前に、2018年 春 イギリス旅行記 ⑮ 帰国便:アップグレードの悲劇という記事を書きました。帰国直後、この腹立たしい出来事を友人にグチったところ、彼女も私とほぼ同じ頃に似た様な経験をしたそうで、その偶然にちょっと驚きました 私が彼女にグチったのは4月の事なので、少し前のお話になりますが紹介したいと思います。 この友人は私がフランス語学校に通っていた頃の友人で、今はパリ郊外に住んでいます彼女は年に1度帰 [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑯ 食べ物編
  • 長々と旅行記を続けて来ましたが、まだまだ書ききれなかった事もありますので、あとがきとして思いつくままに触れてみたいと思います。 まずはグルメ・オススメ編 ベッカム家も大好き!GREGGS イギリスに行った時には是非とも試して頂きたいのが「GREGGS(グレッグス)」です。https://www.greggs.co.uk/ このグレッグス、本当にアチコチで見かけるようになりました 以前はそれほど数も多くはなく、街によってあったりなかったりでし [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑮ 帰国便:アップグレードの悲劇
  • ※愚痴・不平がメインなので、不快な方はご遠慮下さい。 4月2日(月) とうとう帰国の日。British Airways にてロンドン・ヒースロー11時40分発、羽田着は翌日の朝7時15分というタイムスケジュール。帰りもロンドン到着時と同じく、ホテル⇔空港送迎サービスを利用しました。7時45分に車がホテルに迎えに来るので、それなりに早めに起きてスタンバッていました。私達はそれぞれが大きなスーツケース+キャリーカート(機内持ち込み可 [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑬ ライ (Rye)
  • 3月31日(土) 曇り この日の観光はRye(ライ)。数年前に訪れているので今回が2回目になります。 Ryeはイギリス南西部、サセックスにあります。 Ryeへはロンドン・セントパンクラス駅(St Pancras station)からアシュフォード(Ashford)乗り換えで待ち合わせの時間も入れて所要時間約1時間10分。前日のラドロー往復を考えたらチョー楽勝(笑)セント・パンクラスからアシュフォードまでは40分弱。ちなみにセント・パンクラスとキングス・ [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑫ ラドロー (Shropshire)
  • 3月30日 曇り この日の目的地はラドロー(Ludlow)。この街の名前に関しては恐らく「聞いた事がない」という方が殆どだと思いますが、実は私達も今回まで知りませんでした。数日前に訪れた「コーフ城」同様、イギリスの日めくりカレンダーでこの街の写真を見た時に琴線に触れたので所在地を調べたところ、ハードスケジュールにはなるものの、ロンドンからの日帰りは可能だと判断しました。 ラドローのあるシュロップシャー。ウェールズ [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑪ レイコック(Lacock)
  • 3月29日(木) 曇り この日の目的地はコッツウォルズ地方にあるレイコックという村です。 レイコックへは、まずロンドン・パディントン駅から電車でチッペナムまで。そこからバスに乗り換えです。ロンドン〜チッペナム間の所要時間は約1時間15分。 パディントン駅 パディントンと言えば、あのパディントンベアですね 早めに駅に着いたので、しばし駅の中をウロウロしていましたそんな中、私達の目を楽しませてくれたのは、なんちゃ [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑩ コーフ城 (Dorset county)
  • 3月28日(水) ここから帰国までは、連日ロンドンからの日帰り旅行です。この日の目的地は「Corfe Castle(コーフ・キャッスル)」https://corfe-castle.co.uk/(日本語によっては『コーフェ城』という表記も目にします)そんな名前は聞いた事もないという方が恐らく大半だと思いますが、それは私達も一緒でした (自慢めいて聞こえたらすみません、そういう意図では全然ないです→) 私達は何度も渡英を繰り返しているので、ロンドンから日 [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑨ スキップトンからロンドンへ
  • 3月27日(火) 雨のち晴れ → ヨークシャー小旅行を終え、スキップトンを去る日。随分長くいた感じ最後となるフルヨークシャーブレックファストをゆっくり堪能した後、ホテルを後にしました。 今回のヨークシャー小旅行ですが、私の中では何か消化不良というか物足りなさを感じました。4泊もしたわりには時間を無駄にしたのではないか・プランニングに失敗したのではないか‥という思いが頭の中にあり、大いに反省を残してロンドン [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑦ ヨークシャー小旅行・ボルトンアビー
  • 3月25日(日) 勿体ないくらいのピーカン この日に乗るバスが10時08分発という事もあり、朝はゆっくり。とはいえ、朝食サービスが始まる8時きっかりにレストランに行きました そしてのんびりと朝食を楽しむ予定だったのに、ここでトラブル発生!席に着くと係の女の子(近所の学生の週末バイトという感じ)が注文を取りに来たので、紅茶、ブラウン&ホワイトミックスのトースト、そしてメインは「スクランブルエッグでのフル・ヨーク [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ⑤ ヨークシャー小旅行・スキップトン
  • 3月23日(金) 曇りのち雨 → この日から4泊でヨークシャー地方への小旅行です。目的地はスキップトン(Skipton)。ここへはこれで2回目になりますが、再訪はかなり久しぶりです。スキップトンはイングランド北部、ノースヨークシャー州の町。ヨークシャーデイルズ国立公園の観光拠点の一つで、かつて石炭や石材の運搬のために造られたリーズリバプール運河が町中を流れています。 赤い印を付けた辺りがスキップトン ロンドンからスキ [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ③ ロンドン滞在 
  • 3月21日(水)晴れ 前日は時差ボケもあり、夜20時までも起きていられずバタンキュー。その結果、朝4時くらいに起きてしまったので、スマホで時間潰しをしたりしていました。いつもイギリスに到着した翌日は1日ロンドン滞在と決めているので、出かけるまでは部屋でノンビリ。まずは体力があるうちに私達の大好きなナショナルギャラリーに行くのが通例ですが、美術館は10時オープンなので、あまり早くホテルを出発しても仕方ないのであ [続きを読む]
  • 2018年 春 イギリス旅行記 ① 出発〜ホテルチェックイン
  • ようやく旅行記を書く番が回ってきました(^^;)今まで書いていた友人バナシが予想外に長期連載になってしまったので、本当であれば記憶ホヤホヤのうちに旅行記を書くつもりだったのですが‥。というワケで、今更感満載ですが自分の旅のノート替わりとしてノンビリと綴って行こうと思います(めっちゃノンビリ書いていきますので、これも長期連載になると思います。すみません ) 私と母はここ最近は毎年春、イギリスに2週間旅行に行っ [続きを読む]
  • 友人 〜今、そしてこれから〜
  • 本当は4回で終わらせるつもりだった「友人シリーズ」。というのも再会後は自然に彼と縁も切れていくのだろうと思っていたからですが、予想外に長期連載となりました。取りあえず、今回でシリーズにひと区切り付けたいと思います。 さて、友人とのやり取りですが、イギリス旅行中と比べると今はかなり減っていて、LINEや電話が全くない日もありますし、電話に関しては大体週に2〜3回くらいかなという感じです。それ以外に突発的にかか [続きを読む]
  • 友人 〜断絶〜
  • まだまだ引っ張ります、友人シリーズ。そろそろやめようと思っていますが、この事は書いておこうと思ったので、すみません 友人と再会をしてから、そろそろ丸2か月になるんだなあ‥というところになりました。以前の記事にも書いてきましたが、忘れている方もいらっしゃるかもしれないので繰り返しで書いてしまいますが、昨年のクリスマスを機に約3か月間、私達の線は殆ど切れていたと言ってもいいのでは?という感じで先細りを辿 [続きを読む]
  • 友人 〜ターニングポイント〜
  • 私が2週間イギリス旅行に行っている間も、まるで日本にいるのと変わらないかの様に友人からの電話が続いていた‥という事を今までの記事にて書いてきました。時差を全く気にせず(というか時差が何時間あるのかすら知らない)、イギリスが深夜や早朝であろうと、はたまた日中の観光中であろうが、自分のかけたい時・かけられる時にかけてきていたのは何とも彼らしいです(その事についての不満はありません)。そして私が帰国した当日 [続きを読む]
  • 友人 〜再会後Ⅲ〜
  • 続きです。 ブログ更新がスローペースな為、すっかりイギリス旅行から日が過ぎてしまい、LINEの履歴を見ながら「ああ、こんな事があったっけ」とか「あんな話題で話してたっけ」と思い出しつつ書いています。 私のイギリス滞在中も時差をものともせず(笑)、友人からのLINEと電話は続きます。電話に関しては、今ザッとメモしたところほぼ毎日でした。前回の記事以降、旅行中に彼から電話がなかったのは1日だけでした(結果、2週間の旅行 [続きを読む]
  • 友人 〜再会後Ⅱ〜
  • 続きです。 旅行開始第1日目から日中の観光中に友人からの電話がかかってきたという事もあり、さすがにそこまでは予測していなかったので、これから先もこんな感じで日中の観光中にバンバン電話がかかってくるのだろうか‥と頭をよぎりました。一人旅であればいいのですが、なんせ母と一緒なもので‥(汗)とはいえ私はWi-Fiルーターのレンタルはしていないので、話せるのは無料Wi-Fiが利用出来る場所に限られ、かかってきても出られ [続きを読む]
  • 友人 〜再会後Ⅰ〜
  • 続きです。 上京した友人と2日間に渡り、大変短時間ではあるものの久々の再会をした翌日、私は以前から予定していた母と2人での2週間のイギリス旅行の為、日本を後にする事になりました。出発前日は友人を研修先まで迎えに行き、その後品川へ移動。そして彼の新幹線の時間までカフェで話をして、出発時間直前に彼を新幹線改札で見送った後、私は東海道線ホームへと急ぎました。桜木町でバイバイした時とは違い、この日は21時前に彼 [続きを読む]
  • 友人 〜再会Ⅱ〜
  • 『友人シリーズ』の続きです。 束の間でしたが、夜のみなとみらいで友人と久々に再会をした事まで書きました。その翌日が彼にとっての上京の本番、都内某所での研修(資格取得っぽい感じ)です。 友人の研修が終わるのが18時半の予定。そして帰りの新幹線の出発は20時53分でした。なぜか品川発だというので、私も不思議に思い「東京じゃなくて品川?間違えてない?」と確認をしたくらい意外に思ったのですが、その理由は後で分かる事に [続きを読む]
  • 友人 〜再会Ⅰ〜
  • 続きです。 この3か月くらいの間、彼の言動や行動によって私は2、3歩引いた状態かつ彼に対して斜に見るようになってしまい、彼が上京の際に会いたいと言って来ても「ホントに私に会いたいの??」と多少疑心暗鬼に。でもその後の電話での会話等を経て、彼は単に自分の気のままに行動する人なので、そういう点でムラのある人なんだろうという結論を出す事が出来、それまではモヤる気持ちがあったものの、100%再会を楽しみと思えるよ [続きを読む]