チョコ さん プロフィール

  •  
チョコさん: チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成)
ハンドル名チョコ さん
ブログタイトルチョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成)
ブログURLhttp://choco0202.work
サイト紹介文米国株中心に投資してます。 Profile:東証1部上場企業に勤めるITエンジニアさん
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供638回 / 365日(平均12.2回/週) - 参加 2017/06/20 20:08

チョコ さんのブログ記事

  • 弁当男子がブーム。水筒も持参すれば年間35万円の節約。
  • 最近の弁当箱や水筒は、オシャレで高機能化している 弁当男子がブームです。少し昔のサラリーマンのランチタイムといえば、上司に連れ添ってワラワラと食堂などに出掛けたりしたものですが、最近では弁当を持参して自席でランチタイムを過ごす男性が増えています。さらに、「持っているだけでダサい」と言われる代名詞であった水筒も、ここ最近の高機能化や見た目のオシャレさも後押しして人気です。社内や客先の打ち合わせなどで [続きを読む]
  • アップル(AAPL)株は長期投資こそ適している。短期保有はNG。
  • (インタビュー出典:ブルームバーグ) あなたは2011年8月からAppleのCEOを務めていますよね。現在までで収益が約80%も増加していますが、こう考えたことは?「これ以上は無理だ」「もう十分やったから、今度は別のことをしよう」と。私たちAppleは、株価や売上利益を次のように捉えています。イノベーションや創造性の面で正しい行いをし、適切な製品に注力し、顧客を宝石のように大切に扱います。収益の増加は、ユーザー体験に注力 [続きを読む]
  • 「10円の値上げ」で大幅減益の鳥貴族。日本のデフレ脱却は絶望的か。
  • 鳥貴族の「とり釜飯」は、安い上に美味しく人気が高い 学生やサラリーマンに大人気の鳥貴族は、全品280円という破格の価格設定にも関わらず、そこそこ美味しくボリュームある料理を武器に一躍有名になった焼き鳥居酒屋チェーンです。焼き鳥以外にも、ご飯物やビールなどのアルコール類も全品280円、さらにお通しも無いことから「シンプルで安くて美味しい!」と大変評判でした。中でも、とり釜飯の旨さは絶品で、わざわざランチと [続きを読む]
  • 華やかなホストクラブの裏にある、ブラック低賃金の世界。
  • ナンバーワンは儲かるが、それ以外のホストは極貧生活が相場 夜の蝶がキャバクラならば、夜の王子がホストクラブでしょう。きらびやかな店内、派手なヘアスタイル、甘い言葉を巧みに駆使し、今宵も女性客から多額のカネを引っ張ります。さて、そんなホストクラブではNo.1まで上り詰められれば、月収で一般のサラリーマンの年収くらい軽く稼いでしまえるため、夢の職業と考える人もいるようです。一時のホスト・ブームは去ったとい [続きを読む]
  • ビットコインは最悪のバブル。勉強代と思って損切りが必要。
  • 仮想通貨は「存在価値無し」だが、ブロックチェーンは革命 ハッキリ言って、この期に及んで仮想通貨に投資する人はセンスがありません。99.9%の仮想通貨投資家は、仮想通貨の「か」の字も分からないまま、去年の上昇相場の祭りにヤジウマのノリで入ってきた投資家です。しかし、去年の相場で大儲けした人はすでに仮想通貨から足を洗っているし、詐欺師同然の仮想通貨アフィリエイターたちは軒並み撤退しました。では、今の時点でま [続きを読む]
  • 「国民の借金1,000兆円」は、インフレによって踏み倒す。
  • 財務省は「国の借金」が、2018年3末の時点で過去最高の1,087兆8,130億円になったと発表しました。国の借金とはいわゆる国債や借入金、短期証券などの総称で、メディアでは「国民の借金」と形容されることも多いです。国民の借金として1人あたりに換算すると、実に「859万円/1人」となるわけですが、そもそもこの表現はミス・リードに他ならず、国民は借金などしていません。なぜなら、政府が発行する国債など9割以上を購入している [続きを読む]
  • 米経済のリセッションが近いと言われる中、VTIを買っても良いのか?
  • はじめてまして。これから米国株投資を初めたいと思っております。1つめの質問は、これからリセッションが近いという話をよく聞くのですが、それを恐れるよりも今から少額でも毎月コツコツと買い続けることが大事なことと考えるべきでしょうか?2つ目の質問は、・株価が下がっても安く株価が買えたと考え、株数を増やしていくことが大切と考える・配当が出たら、再投資をして買い続けてくことが大切と考える・とにかく長期投資を続 [続きを読む]
  • 世界人口の急激な増加で、最も恩恵を受けるアメリカ経済。
  • 世界人口は、これからさらに急増することが見込まれています。国連が発表した「世界人口予測2017年改定版」によれば、世界人口は毎年約8,300万人も増えており、現在は76億人、2030年に86億人、2050年に98億人、そして2100年には112億人に達すると予測されているのです。人口増加は経済成長と比例します。近年では中国やインドが驚異的な経済成長を遂げていますが、根底には人口ボーナスの恩恵があります。日本の高度成長だって、ベ [続きを読む]
  • ふるさと納税額が過去最高に。やらない人が損する節税制度か。
  • 総務省の発表によると、2017年度のふるさと納税寄付額が3,653億円と、過去最高額を更新したことがわかりました。ふるさと納税とは、日本国内の地方自治体に寄付をすることで、寄付した額から2,000円を引いた額が全額控除されるものです。寄付した見返りとして、地方自治体が独自の返礼品を用意していることから、「タダでモノがもらえる!」というカラクリになっているため、瞬く間に大人気の納税制度となりました。そもそも、ふる [続きを読む]
  • 【副業の重要性】仕事で心の病を患うのは「逃げ場」がないから。
  • 厚生労働省によると、仕事が原因でうつ病などの精神障害を発症し、労災認定を受けた人が前年度比8人増の506人と、過去最多を更新しました。500人の大台を超えたのは初めてのことです。心の病を患うだけに留まらず、中には自殺や自殺未遂も含まれており、これらは14人増の98人で、2014年度の99人に匹敵する高水準でした。そもそも、心の病を患う原因は長時間労働や労働環境の問題などが最も多く、パワハラなどを中心とするハラスメ [続きを読む]
  • FXは勝てない投資。大逆転を夢見るギャンブラーの墓場。
  • スイスフラン・ショックでは多数の投資家が破産した FXは勝てない投資です。株式投資は経済成長とともに相場全体が上昇すればプラスサムゲームとなる一方で、FXはゼロサムゲームどころかマイナスサムゲームになります。マイナスサムゲームとは「勝者のいないゲーム」という意味であり、つまりはほぼ全員負けることを意味します。なぜ負けてしまうのか?というと、FXは手数料により胴元が儲かる仕組みになっているからです。そもそ [続きを読む]