チョコ さん プロフィール

  •  
チョコさん: チョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成)
ハンドル名チョコ さん
ブログタイトルチョコの株式投資Diary(米国株中心の資産形成)
ブログURLhttp://choco0202.work
サイト紹介文米国株中心に投資してます。 Profile:東証1部上場企業に勤めるITエンジニアさん
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供643回 / 365日(平均12.3回/週) - 参加 2017/06/20 20:08

チョコ さんのブログ記事

  • 【中国】超独裁国家の成長はいずれ終わる。
  • 世界最大の14億もの人口を抱える中国は、一党独裁制の社会主義共和国体制です。14億人というのは、インドを除く世界人口が多いアメリカ、インドネシア、ブラジル、パキスタン、ナイジェリアを足してやっと到達出来る数字ですから、中国企業は内需だけでしっかり巨大企業に成長することが可能です。民主主義ではなく、未だに社会主義の中国では、政府が強い力を持ち、国民を徹底的に管理しています。たとえば、ITについては政府が厳 [続きを読む]
  • 英語が出来ないヤツは家畜以下!?英語に圧倒的な優位性がある理由とは。
  • 日本人はほぼ英語が出来ません。これは、日本は海に囲まれた島国であるにも関わらず1億を超える人口がいるし、内需だけで高成長を遂げられた稀な国であったため、そもそも英語を習得しなくても何の問題も無く生きていけたためです。しかし、世界を見渡すと独自の言語を使いながらも、英語を必修としている国は多いです。なぜなら、途上国では外資系に就職の活路を見出さなければ、まともな生活が出来ない環境下に置かれている国が [続きを読む]
  • ツイッター(TWTR)が採用されたS&P500ETFを6万円分買い増し!
  • S&P500ETFを今月もコツコツ買い増ししました。さて、1年前は20ドル以下であったツイッター(TWTR)が、ここ最近は50ドルに届きそうな勢いで大暴騰を記録しています。ツイッターは万年赤字体質だったが故に、2017年10〜12月期の決算が初の黒字化を達成したことは大きなサプライズとなりましたが、株価が2倍以上になるにはこれだけでは些か弱い材料です。では、なぜツイッターは爆上げしているのでしょうか?SPONSORED LINKそれは、投 [続きを読む]
  • GE保有の投資家はどうするべきか?NYダウから除外されるGE。
  • ゼネラル・エレクトリック(GE)の時代がひとつ終わります。30銘柄で構成されるNYダウを管理するS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスが、「NYダウ構成銘柄からGEを6月26日に除外する」と発表したのです。代わりに採用されるのは、ドラッグストアチェーン大手のウォルグリーン ・ブーツ・アライアンス(WBA)です。WBAは従来のドラックストアとは異なり、よりヘルスケアに力を注いで他社との差別化を図って来たことで知られています。さ [続きを読む]
  • リッチになるために、株価暴落を買いましょう。
  • 株式投資をやっていれば、幾度となく暴落の局面に付き合わされます。たとえば、今年の2月には、歴史に名を刻むリーマンショックを上回る暴落に見舞われています。わずか1日で-1,175ドル、取引時間中では一時-1,500ドルを上回る暴落です。経済は絶好調なのに、いともカンタンに暴落してしまうのがマーケットの性格なのです。とはいえ、このような下落はマーケットのガス抜きに過ぎないので、気にしないことです。むしろ、割安で優良 [続きを読む]
  • CFDと現物取引の違いとは?
  • はじめまして。チョコさんの株式投資について大変興味深く、過去からさかのぼり拝見させていただいています。S&P500を以前、GMO証券のCFD口座で手数料が安いため購入しました。チョコさんの記事にある東証に上場している1557とは何が違うのでしょうか。また、CFD口座で購入した際ロスカット設定や、レバレッジ10倍と記載があるのですが、リスクが高いものでしょうか。初歩的な質問ですが、ご教授よろしくお願いします。SPONSORED L [続きを読む]
  • 「総悲観」は最高の買い材料である理由と証明。
  • 総悲観は買い。この言葉は、マーケットに蔓延る「総悲観の花」が満開になった時、最高の買いのタイミングとなり得るという投資の格言です。悪い材料が重なり、誰がどう考えても株価が上がりそうにない状況の中、勇敢に買い向かった投資家が勝利を収めます。これは、長い間投資の格言として語り継がれているため、実現性はあると考えられています。そんな中、総悲観の中で買いに向かった投資家が、今現在で大儲けしているアメリカ株 [続きを読む]
  • 大副業時代到来で収入格差はますます広がる!稼ぐにはどうしたらいいのか?
  • 政府は今年中に副業を解禁します。これだけ世の中が速いスピードで進んでいる中で、終身雇用を前提としたやり方が難しくなっているからです。今まで盤石だと思われていた企業も、舵取りを間違えればあっという間に倒産の危機に陥ることも珍しくはありません。つまり、会社に負んぶに抱っこではなく、これからは自分で自分のキャリアを開拓し、稼ぎにいかなければならない時代に突入しているわけです。そもそも、なぜ政府が解禁を宣 [続きを読む]
  • 【勝ち組の心得】あなたはマシュマロを食べるのを我慢出来るか。
  • 心理学者ウォルター・ミシェルの研究結果によると、「目の前のマシュマロを我慢出来るか否か」で、将来の収入が大きく変わってくることが解っています。これは、マシュマロ実験と言い、まず子どもにマシュマロを1個見せます。子どもは甘くて美味しいマシュマロが大好きです。そして、その子どもに「15分間我慢したら、マシュマロをもう1個あげる」と言うのです。つまり、目の前のマシュマロを食べずに、ただ待つだけでマシュマロが [続きを読む]
  • 高学歴=金持ちではない。カネと学歴は無関係である真実。
  • 「たくさん勉強して、テストで良い点取って、良い大学入って、良い会社に就職しなさい」 昭和の時代は、この神話こそがお金持ちになれる唯一の方法だと本当に考えられてきました。そのため、子どもの頃から勉強漬けで、受験戦争に勝ち抜き、大人になれば会社人間として全うすることが、人生の勝者と定義されていたのです。とはいえ、世の中の常識など数年経てばあっという間に変化します。平成の時代は、「入れば絶対に潰れないし [続きを読む]
  • 株式投資の本質とは?
  • choco@????US stock@chocochoco0202トヨタが好きでトヨタに入りたかったけど、入れなくて、それでもトヨタが好きだったから少しでもトヨタに関わっていたくて、社員になったつもりで毎月トヨタの株を買い続けた人が億万長者になったという話を聞いたことがある。トヨタだったか忘れたけど、株式投資の本質ってそういうものだと思います。2018/06/03 19:14:39菟道りんたろう@udohrintaro@tapazou29 @chocochoco0202 これ、株式 [続きを読む]
  • 【FRB利上げ】アメリカが日本のようなデフレに陥らないワケ。
  • アメリカが利上げを加速させる一方で、日本は利下げによる金融緩和を継続しています。日本はバブル崩壊後、30年に及ぶデフレ経済への突入という世界でも類を見ない長期停滞状況に陥っていました。デフレ経済は企業業績を悪化させ、いずれは国を崩壊させます。デフレを有り難がる庶民が居ますが、デフレはハッキリ言って悪そのものでしかありません。可能ならば、絶対に回避すべき事象なのです。さて、アメリカの中央銀行とも言える [続きを読む]
  • AT&Tがタイムワーナー買収で株価暴落するも、これはM&Aの通過儀礼だ!
  • アメリカ通信会社大手であるAT&Tが、総合メディア会社であるタイムワーナーを850億ドルで買収することをアメリカ連邦地裁が承認したことで、AT&Tの株価が前日比-6%以上と急落しました。AT&Tは、この買収により「通信とメディア配信」という相互作用を生かし、台頭するインターネットメディアと勝負出来る土俵に上がることができます。また、この買収により新たな収益源を確保することが可能となります。これだけのポジティブ・ニュ [続きを読む]
  • 超高速取引の兵器を持つ、ヘッジ・ファンドの未来。
  • 最新鋭のAIなどを活用した「超高速取引」を行うヘッジ・ファンドは、個人投資家をカモにして、莫大な利益を稼いでいます。しかし、これらの取引を行うヘッジ・ファンドは、今年の4/1から登録制に移行されています。超高速取引に対する規制は、アメリカやヨーロッパで特に進められており、風当たりが強くなっています。各国は、登録制の導入によってどのヘッジ・ファンドが、いつ、どのような規模で超高速取引を行ったか?という実 [続きを読む]
  • 複利は人類最大の発明であり、宇宙で最も偉大な力。
  • 20世紀最大の物理学者であるアインシュタインが、「人類最大の発明であり、宇宙で最も偉大な力」と呼んだもの。あなたはご存知でしょうか?それは、複利です。複利とは、古くはローマ法にも記述が見られる利子の概念であり、とりわけ目新しいものではありません。では、物理学の常識を次々と覆した天才物理学者アインシュタインが、なぜ複利を「人類最大の発明」と呼んだのでしょうか?SPONSORED LINK実は、資本主義社会における経 [続きを読む]
  • 日経新聞に月5,000円を払わなくても、タダで経済通になれる方法。
  • よく社会人になると、上司や先輩から「日経新聞は、読んでおいたほうがいいぞ」と言われると思います。日経新聞は読むべきか?と問われれば、確かにこれは読んだ方がいいです。日本のメディアは不倫、パワハラなどのゴシップばかり報道しますが、これらのニュースは必要どころかあなたの人生においてノイズ(害悪)でしかありません。一方、日経新聞は非常に中立な立場で、経済ニュースにフォーカスした記事を書きます。お金に余裕が [続きを読む]
  • 順張り投資・逆張り投資はどちらが最適なのか?
  • 投資には順張り・逆張りという用語があります。ざっくり言うと、 順張り = 株価上昇中に買うこと逆張り = 株価下落中に買うことです。 どちらも投資家から認められた合理的な投資手法に違いありませんが、あなたがどんなスタイルの投資家なのか?によって、採用すべき選択が異なります。SPONSORED LINKまず、配当重視(インカムゲイン)であれば逆張りで良いです。今年のような優良高配当株が軒並み下落する局面では、必然的に配当利 [続きを読む]