Karaage-2017 さん プロフィール

  •  
Karaage-2017さん: からあげ&くるみ夫婦のロンドン(LSE)留学日記
ハンドル名Karaage-2017 さん
ブログタイトルからあげ&くるみ夫婦のロンドン(LSE)留学日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kara-age2017/
サイト紹介文イギリスのLSEに2017年の夏から留学するからあげです。妻のくるみとのイギリス生活をお届けします。
自由文こんにちは、からあげです。2017年夏からLSE(London Schoo of Economics)の修士課程に留学します。このブログは夫(からあげ)からの視点と、妻(くるみ)の視点から記入をして行きます、どうぞお付き合い宜しくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 124日(平均3.1回/週) - 参加 2017/06/20 22:11

Karaage-2017 さんのブログ記事

  • いよいよハネムーン(仮)へ旅立つ(くるみ-20)
  • こんにちは、妻のくるみです。 今回の旅程(記録)です。 1日目 昼に日本を出発して、夕方にはロンドンへ到着し、ホテルに直行     (昼食も夕食も機内食で済ます)2日目 大英博物館の外観をちら見してから、バッキンガム宮殿で衛兵交代の儀式を見る     昼食にハンバーガーを食べてから、ウエストミンスター寺院を見学     ビックベンや夫の通うLSEの外観をちら見してから、夕食にフィッシュ&チップス3日目 [続きを読む]
  • 忙しさのピークが早くも到来する
  • こんにちはからあげです。もう10月に入り、LSEでは通常の大学院と同じく講義が行われています。通学する学生、図書館にこもる学生、教室で講義を聞く学生、発表に向けグループワークをする学生、想像していた通りの大学の姿がそこにはありました。 思えば、2年近く前に海外留学をするという志を立てて以来、IELTS、GRE、出願書類の提出などの出願準備と仕事との両立に悩みながらも必死に頑張ってきました。その結果この場に立てて [続きを読む]
  • トライアルレッスンを申し込む(くるみ-19)
  • こんにちは、妻のくるみです。 ロンドン旅行に行く折角の機会なので、観光以外に何かできることはないかな?という欲が出た私は、以前だいぶ迷走した挙句に保留にしていた自分の語学学校探しに再度向き合うことにしました。 以前話を聞きに行った留学エージェントはあまりピンと来なかったこともあり、留学エージェント探しから再開し、現地エージェントと呼ばれるところに話を聞きに行きました。 別の留学エージェントで紹介して [続きを読む]
  • 履修する授業はわずか3から4科目①(からあげ-35)
  • こんにちはからあげです。welcome weekも終了し、先週から授業が本格的に始まっています。そこで今日は、LSEでの授業について紹介します。 基本的にLSEのマスタープログラムでは1科目で大人数で行うLectureと少人数で行うSeminerが1セットになっています。Lectureで知識のインプット、Seminerでディスカッションなどを通じてアウトプットを行うイメージです。ディスカッションを行うのは楽しいのですが、こちらはNon-nativeです [続きを読む]
  • ロンドンにいる夫へのお土産(くるみ-18)
  • こんにちは、妻のくるみです。 前回書いた通り半ば勢いでハネムーン(仮)を決めた私は、ロンドン行きまで1か月を切っていたため、大急ぎで旅行準備を始めました。しかしこれがまた、普通の旅行準備では済まないのでした。 夫に「何か持ってきてほしいものある?」と何気なく聞いたところ、まあ出るわ出るわ。 ・ふりかけ(個別包装ではないもの)・お茶漬け(少量)・パスタソース(たらこ等)・インスタントみそ汁、インスタン [続きを読む]
  • LSE Welcome Weekが始まる(からあげ-34)
  • こんにちはからあげです。LSEでは先週と今週がWelcome Weekと言って新入生向けに様々なイベントが行われています。日本の大学で例えるなら新歓の時期ということになりますかね。 さて、こちらに来て驚いたことがあります。イギリスの大学では入学式がないのです。私も何か入学のための儀式的なものがあるかと思っていたのですが、普通にPeacockTheaterという学内にある映画館でWelcome Presentationというものが行われただけです。 [続きを読む]
  • Game of thrones にハマる(からあげ-33)
  • こんにちはからあげです。 久しぶりの日記になりました。いろいろとごたごたがあり、ブログを書く気にはならなかったのですが、やっと落ち着い来たのでブログを再開したいと思います。 実は、からあげがこちらに来て、勉強以外にはまっているものがあります。それはあるドラマを見ることです。あるドラマとは「Game of Thrones」です。 イギリスに来てドラマを見てるとは何事だと思うかもしれませんが、これは娯楽と英語の勉強を兼 [続きを読む]
  • ハネムーン(仮)を手配する(くるみ-17)
  • こんにちは、妻のくるみです。 5月に結婚式を挙げた私たちは、多くの新婚さんがそうであるように、周囲の人から「ハネムーンはどうするの?」と聞かれました。 入籍前(この時点では留学は決まっていない)から2人とも「ハネムーンは南の島かな〜」と言っていましたが、留学を控えていて金もなければ時間もないという状態でハネムーンは無理という結論に至りました。(夫は) それでも諦めきれない私は、ハネムーン(仮)を手配 [続きを読む]
  • ロンドンとの連絡手段と時差(くるみ-16)
  • こんにちは、妻のくるみです。 7月、国際別居前に夫と連絡手段を決めておいたのですが、国際別居が始まってわかったのは時差という壁があまりにも大きいということでした。 ロンドンとは8時間の時差があります。(サマータイム中) 妻(日本)17時〜24時帰宅してフリー・夫(英国)9時〜16時授業中妻(日本)0時〜8時就寝中・夫(英国)16時〜24時帰宅してフリー妻(日本)8時〜17時仕事中・夫(英国)0時〜9 [続きを読む]
  • 留学する夫へのプレゼント(くるみ-15)
  • こんにちは、妻のくるみです。 春に夫の留学が決まってから夏に夫がロンドンに旅立つまでの間、留学のお祝いといった類いのことは行いませんでした。それどころではなかったというのが正直なところですが、その代わり、妻から3つのプレゼントをしました。 ・3月、夫が職場を退職した日・ベルト・5月、結婚式を挙げた日・お守り・7月、渡英直前の荷造り中・置時計 なんで脱サラしたのに、ベルト?と思われるかもしれませんが、 [続きを読む]
  • ロンドンのバスは24時間走っていた(からあげ-32)
  • こんにちはからあげです。 ロンドンに来て単身生活を送っていると、周りの独身の友人たちが遊びまわっているのにつられて一緒に遊んでしまいます。 先日も、夜の4時ごろまで友人宅で飲み明かして、さて帰ろうかと思ったら、そういえば、地下鉄もバスももう走っていないのではないかと考えたのです。確かにニューヨークでは地下鉄は24時間ということは知っていましたが、はてロンドンではどうか。 心配は無用でした。ロンドン名 [続きを読む]
  • イギリスで買えるまともな食料(からあげ-31)
  • こんにちはからあげです。 ロンドンに来て1ヶ月が経過しました。授業がある日以外は自炊に挑戦して、イギリスの食材の調査を体当たりしながら行っています。イギリスの食材は残念ながら以前もお伝えした通り、パスタソースを始めまずいものばかりですが、この1ヶ月で見つけたからあげお済み付きの食材を紹介したいと思います。 写真が横になってすみません。どうしても縦で配置ができないので、ご勘弁ください。まず、上の青い [続きを読む]
  • 仮住まいから国際別居へ(くるみ-14)
  • こんにちは、妻のくるみです。 7月、とうとう仮住まいからの引っ越しです。 前回の引っ越し同様、大物家具や食器といった帰国後に使うものは夫の実家に置かせてもらえることになりました。夫の渡英2週間前から夫と夫の両親が着実に引っ越し作業を進めていく中、私の引っ越し作業だけがなかなか進みませんでした。 やる気が起きず、かと言って焦りもない。 前回の引っ越しから数か月で、二度目の引っ越し。ついに引っ越し嫌いにな [続きを読む]
  • 授業料を海外送金する(くるみ-13)
  • こんにちは、妻のくるみです。 6月下旬、夫の代理でLSEの授業料を海外送金することになりました。通帳と印鑑があれば代理での手続きが可能で、夫は事前にLSE側に妻が代理で手続きすることを伝えていました。 ある朝、夫は情報が書かれた1枚の紙を差し出し、わからなかったら銀行の窓口の人に相談して、と悪気もなく言いました。私はよくわからないまま銀行の店舗を訪れましたが、そこでは海外送金を扱っていなかったため、別の店 [続きを読む]
  • LSE恐怖の図書館(からあげ-30)
  • こんにちはからあげです。 今日はLSEの図書館を紹介します。LSEの図書館ですが、社会科学系の蔵書数に関してしては世界有数の規模を誇っており、学生のニーズを満たす資料が揃えられています。ただ、今回は内部の蔵書や施設に関しては他の人が紹介していると思いますので、そちらにお任せして、別の視点から一言。 写真をみてください。LSEの図書館には真ん中に吹き抜けの大きな螺旋階段があって、その周りに蔵書や勉強スペースが [続きを読む]
  • 徒然なるままに(からあげ−29)
  • こんにちはからあげです。今日は日曜日で外出の予定もないので、一日中、部屋の中にこもっていました。 日本で仕事をしている時は、仕事やら留学の準備やらで時間に追われる事が多かったのですが、イギリスに来て暇を持て余している感じです。というのもLSEのPre-Sessionalに参加しているのですが、課題や宿題があまり多くなく、自由に時間を使えるからです。自分で勉強を進めろというスタイルがイギリス流なのかどうかわかりませ [続きを読む]
  • 転職エージェントに話を聞きに行く(くるみ-12)
  • こんにちは、妻のくるみです。 私の留学エージェント選びが難航する中、家族ビザでイギリスで働けるという情報を入手したことから、働くという可能性を探ることにしました。 さっそく転職エージェントに登録し、次の週末に話を聞きに行くことにしたのですが、会いに行くまでが一苦労。経歴書だの面談で聞きたいことだの、とにかく入力することが多い! 転職相談ってもっと気軽なものかと思っていましたが、本当に甘かった。しかし [続きを読む]
  • イギリス名物不味い食事(からあげ−28)
  • こんにちは。からあげです。イギリス生活ももうすぐ2週間が経過しようとしています。基本的にからあげは朝、夜は自炊、昼は外食という生活をしています。 イギリスはよく食事が不味いという話を聞きますが、本当に不味いです。 イギリスの高級レストランにはまだ行った事がないのですが、日々の自炊の中で遭遇する食材にはちらほら不味い物が入り込んできていて、なかなか大変です。 イギリスの不味い物①  パスタソース パスタ [続きを読む]
  • ロンドンでの1週間の支出(からあげ−27)
  • Good Evening ! からあげです。 ロンドンに到着してから1週間が経過しました。今日はこの一週間での生活費をお知らせいたします。 雑費:£45.19(6529円) 調理器具、洗剤、Oyster Cardのチャージ費用、洗濯カードのチャージなど 食費:£55.12(7964円)       ランチ代  (£27.5)       朝昼自炊代 (£27.62) ※1ポンド=144.5円で計算 1週目の生活費 £100.31(14495円) 【からあげ的考察】 [続きを読む]
  • 留学エージェントに話を聞きに行く(くるみ-11)
  • こんにちは、妻のくるみです。 結婚式が終わるやいなや、夫は本格的に渡英の準備を始めました。 妻としては寂しさが込み上げてきますが、この時点で夫の渡英まで残り2か月。慌ただしく過ごす夫の影響を受け、私も妙な焦りを感じ、せめて夫の渡英前に自分の語学留学先を決めたいと思うようになりました。 「直接語学学校と契約すれば安く済むよ」 英語ができない人の気持ちを無視した夫の発言をスルーし、留学エージェント探しから [続きを読む]
  • ロンドンの天気に苦しむ(からあげ-26)
  • Hello ! からあげです。ロンドンに到着してから1週間が経ちました。まだまだ生活に慣れたとは言えませんが、ロンドンの日常に早く溶け込んできけるように頑張っています。 今日は、イギリスの気候について紹介します。というのも私がこちらにきて最も面食らっているのはイギリスの気まぐれな天気だからです。 まず、気温について。信じられないかもしませんが、日中の最高温度は18度前後です。夏にもかかわらず、朝、夕は肌寒く、 [続きを読む]
  • イギリス到着!LSEのキャンパスに行ってきました(からあげ-25)
  • こんにちはからあげです。イギリスに無事到着しました。イギリスからの初投稿になります。 到着した当日は、時差ぼけと疲れで休んでいましたが、翌日は早速、ロンドン市内を散策しLSEの校舎を見てきました。 感想はビルしかないという事です。笑 日本の大学のようなキャンパスらしいキャンパスはないと聞いていたので別に驚きませんでしたが、デザインの素敵な建物や荘厳な建物が密集して存在している素敵な場所で勉強に励めそう [続きを読む]
  • 留学前に結婚式を挙げました(くるみ‐10)
  • こんにちは、妻のくるみです。 私たちは昨年入籍したばかりの新婚夫婦で、今年の5月に結婚式を挙げました。 まさに、留学直前! 一応補足すると、留学前の駆け込み結婚式ではありません。昨年は夫が大学院の出願に向けて忙しく、落ち着いたころに結婚式を挙げようと2人で話し合い、急ぐことでもないし寒くも暑くもない気候の良い時期に挙げることにしました。その後留学が決まり、結果的には留学直前に。 ちなみに、結婚式という [続きを読む]
  • イギリスに行ってきます!(からあげ-24)
  • こんにちはからあげです。とうとうイギリスへ旅立つ日になりました。 いままで、くるみのサポートのもとで荷造りや、部屋の退去、諸届けなどを無事おえ、あとは飛行機に乗ってロンドンに行くだけです。くるみにはただただ感謝の言葉しかありません。 くるみとはしばらく会えなくなってしまうのはほんとうに寂しいですが、SKYPEやLINEで連絡を取り合って行く予定です。 留学まで、まだまだ時間があると思っていたのですが、まさにあ [続きを読む]
  • 留学前の市役所への書類の提出について(からあげ−23)
  • こんにちはからあげです。今回は留学へ行く前に行う役所での手続きについてです。 以下の話は私費留学の方を対象とした情報です。社費、官公庁から派遣される方はよくわかりませんのでご自分でお調べ下さい。 必要なものは①海外転出届の提出、②準確定申告です。 まず、①についてですが、役所へ行き住民票担当の部署に「海外転出届」を提出します。これを行う事で留学期間の「国民健康保険」、「国民年金」、「住民税」の支払い [続きを読む]