おうるあいず さん プロフィール

  •  
おうるあいずさん: きゃーねどぅぼー
ハンドル名おうるあいず さん
ブログタイトルきゃーねどぅぼー
ブログURLhttp://www.owleyes.jp
サイト紹介文おうるあいずの海外生活体験をブログにしております!
自由文フランス在住日本人が体験したカルチャーショックやフランス国内旅行、フランス生活等を中心に、漫画や写真を使ってブログを書いています! 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 176日(平均0.6回/週) - 参加 2017/06/20 22:20

おうるあいず さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 恐怖の夏 part4 〜最終話〜
  • 前回からの続き予約した場所での突然の拒否?であったが、ここは言われた通りにあっちの10番窓口を探す事に。だけど・・・・あっちと言われたところで、館内が入り組んでいたり、館内案内がなかったり、表示番号が飛んでいたりで、全然あっちの10番が見つからず何分も探し回っているうちに少し強面のおじさん。とまたもや瞬殺。自分にそう言い聞かせながら、インフォメーションの場所がわからなかった為聞いてみると、やはり答 [続きを読む]
  • 恐怖の夏 第3話 〜訪問〜
  • 前回からの続き。電話対応に衝撃を受けてしまった私でしたが、ここで止まる事もできないので直接会いに行く事に。窓口に予約を入れ、会いに行くのに約1週間くらい。またもやここでロスタイムであったが時間との戦いになって来たのもあり、問題が解決が出来る!と少しウキウキしながら行ってみたところチラ見?ちらっと見たけど・・・?以前も書いた事がありますが、この対応はフランスでは普通です。何が出来る?それは待つしかな [続きを読む]
  • 恐怖の夏 第2話 〜電話〜
  • 前回からの続き。期限が迫っている中、メールも1週間、返信がなく困りはてた私は、ネットで掲載されている連絡先に連絡をしてみたものの、5分間電話を鳴らしても出ないので、もしかすると混んでいるのかもしれない、時間もあまりないし、情報が欲しいので、ここは待つしか方法はないと思い、ずっと待ってみるものの15分間の電話ベル音は本当に辛い。その後も待ち続け、やっと出た!!!!と思ったら・・・・ちょっとぐらい教え [続きを読む]
  • 恐怖の夏 第1話
  • 本格的に暑くなってきましたね!皆様は暑くなってきた夏をどうお過ごしでしょうか。夏が本格的にはじまる前に、私は絶対にやらないといけない事が毎年あります。それは期限がある物の更新。私はフランスに8月に来たので、ちょうど夏に更新をしなければならない物がたくさんあります。そこで今回は少しだけ、私の体験をお話したいと思います。やはり夏と言えばってな感じで、楽しみな事がいっぱい待っているシーズン!だから計画も [続きを読む]
  • お化粧
  • フランス人は綺麗な人が多い。しかも化粧で綺麗なのではなく、顔の作りからとっても綺麗な人が多い。化粧をすると言ってもマスカラと口紅だけ、みたいな人がとっても多い。スッピンでもまつげわさーーっ、お目目ぱっちりで瞳にも色があって可愛い。私は昔から化粧が好きなので、お出かけする時は化粧は当たり前。ある日、お出かけ前に化粧をしているとと言う旦那の優しい一言に舞い上がり、調子にのり可愛いと言われた事を素直に受 [続きを読む]
  • 物は違えど同じ事
  • 私は過去英語圏にも住んでいた事があり、フォークナイフの文化には慣れていたつもりでしたが、さすがにハンバーガーを切り、細かくしてからフォークで口に運ぶフランス人をみた時には、「わぁお。これはまさに私達がお箸でハンバーガー食べてるみたいなもんだ!」と思い、少しクスッと笑ってしまいました。ですが私の旦那から言わせれば、料理を作る時に箸を使ってる私にびっくりしていたり、手が汚れるのが嫌だからポテトチップス [続きを読む]
  • 縦列駐車の謎
  • 日本の駐車場で見かける車の風景は、こんなの当たり前。フランスは・・・・なのが当たり前!私の住む街は田舎なので、本当にこの様な風景を良く目にします。ラインをはみ出るのは当たり前、前に揃えて駐車とか、そんな日本で学んだ事は全て当たり前ではありません(・∀・;)ある日、パリに遊びに行った時の事、パリで見かけた縦列駐車そう、縦列駐車が酷かった。車同士がくっついてある意味器用に縦列駐車されていた。本来であれば、 [続きを読む]
  • バスの乗り方
  • 私の住む街のバスは、きちんとバス停で立って、運転手と目を合わせ『私乗ります』アピールしないと、バス停で座って待っている人がいても通りすぎてしまいます。日本にいた頃は、バス停で座って携帯を見ながら待っていて、バスが停まる気配と共に動き出していましたが、こちらでは逆で『停まってほしけりゃ気配だせ』です笑なかなかこの『日本の気遣いしてくれるサービス』から『自己管理はきちんと自分でやってうけるサービス』へ [続きを読む]
  • 試食
  • 日本でスーパーの試食と言えば、こんな風に店員さんが試食品を目の前で作ってくれたり、手にもっていたり。もしくは、試食してもいいよと言うコーナーがきちんとある。フランスは初めてこの光景を見た時は本当に、ぼーーーーっとその人を見てしまいました。旦那に、「あれは普通なの?あの人なんで食べてるの?みんながあんな風に試食したらスーパーすごく損失大きいんじゃないの」と聞いてみたが、「うん、フランスでは普通だよ。 [続きを読む]
  • 試食
  • 日本でスーパーの試食と言えば、こんな風に店員さんが試食品を目の前で作ってくれたり、手にもっていたり。もしくは、試食してもいいよと言うコーナーがきちんとある。フランスは初めてこの光景を見た時は本当に、ぼーーーーっとその人を見てしまいました。旦那に、「あれは普通なの?あの人なんで食べてるの?みんながあんな風に試食したらスーパーすごく損失大きいんじゃないの」と聞いてみたが、「うん、フランスでは普通だよ。 [続きを読む]
  • フランス夏の過ごし方
  • 暑くなってきましたね・・・、日本の気温はどうですか?私の住む街は、猫も犬もグデグデになるくらい既に暑い!!そしてここは盆地になっており、これから始まる夏はめっちゃ暑いです。今日の外気温は33度〜35度くらい(この時期では暑い方)夏の気温はだいたい35度〜40度くらい。日本の暑さとは違い、湿気のないドライヒートの為、影に入ったり 風が吹けばなんとかやっていけますが、ただ室内に関してはクーラーが日本ほど普及 [続きを読む]
  • サービスの裏側
  • 前回の「無賃乗車」にも少しあげましたが、フランスのサービスと言うものは、日本とは全く比べものにならないくらい良くありません。今回はそんなサービスの裏側にあるフランスの良さを書いてみたいと思います。例えばスーパー。私は日本のスーパーで、何かストレスに感た事がありません。ただ、品物を買い物カゴに入れ、レジに行き、そして料金を払えば、はい購入完了。レジでスキャンしてもらっている時なんか、何か考え事ができ [続きを読む]
  • 無賃乗車
  • ※ この話は私が住む町のシステムであり、フランス全土がこのシステムを導入している訳ではありませんので、ご理解ください。そしてこの話はもちろんフランス人全員に当てはまる訳ではありません  トラム運賃をきちんと毎回支払いしている方がほとんどですが、上の様な話は私の住む町では良く聞いたり見たりする話です。 日本に比べ、運賃がとっても安く片道約150円くらい、一時間以内であれば、トラム(路面電車)でもバスで [続きを読む]
  • ドア恐怖症
  • 皆様おはこんばんにちは、今回はフランスドア事情について書きたいと思いますこの他にもフランスで色んなドアに出会いました。ドアだけでなく、ゲートもその1つです。ゲートの開け方がわからなくて出入りができず、人に助けてもらいやっとの思いで建物の前まできたけれど、またここでドアにロックがかかっていたのでインターホンを鳴らそうとしてもインターホンがなくドアがガラス張りだったので内側の人に指差しで『あけて!あ [続きを読む]
  • おうるあいずの自己紹介
  • 皆様はじめまして。このブログを訪れてくれてありがとうございます。まず初めに、おうるあいずの名前の由来になりますが、おうる(ふくろう)あいず(目)ふくろうの目と言う意味になります。それは私がとっても夜行性の為ですw そしてこのブログのタイトル、「きゃーねどぅぼー」はフランス語でcarnet de bord、旅日記と言う意味になります。 私はフランスの田舎に住んでおりますが、学生時代は、英語圏に留学をしていて、長期滞 [続きを読む]
  • 過去の記事 …