KUSU さん プロフィール

  •  
KUSUさん: ひがしむらやま551
ハンドル名KUSU さん
ブログタイトルひがしむらやま551
ブログURLhttp://team551.blog42.fc2.com/
サイト紹介文西武鉄道の話題や東村山駅高架工事の経過をブログにしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2017/06/21 17:33

KUSU さんのブログ記事

  • 本線を走る青い251Fその2
  • 水色の251F。とっくに多摩川線へ移動して元気に走っておりますが、その前に本線を走行した時の記録です。水色の車体に青い空。それにしても、東村山の駅は撮影できる場所が少なくなってしまいました。オリンパスの防水カメラで撮りましたが、青の発色良い感じです。ドア開いたら乗れるのに、、。まだ1度も乗ってないので、とりあえずこの時乗りたかったです。251Fも雰囲気変わってしまいましたね。この駅で、通勤急行の代走を撮っ [続きを読む]
  • 10年前の三岐鉄道
  • 先日訪問した三岐鉄道。ちょうど10年前の2008年5月の写真が残っていたので再掲載?致します。元571系の吊り掛け電車。つまり元551系の中間車両。録音を目的で行ったのを覚えてます。雨の日でお客さんは少なく、録音としては申し分ない環境でした。録音データ、、せっかく録ったのに10年間聞いてないですね。。そのうち恋しくなったらヘッドホンを掛けて楽しんでみます。ローカル線の雨は風情あります。運転台メーターも良いですね [続きを読む]
  • 黄色い701系団臨でJR富田へ
  • 三岐鉄道の701系の団体列車に乗ってきました。黄色の701系は高校生の時に引退した電車で、それ以来の再会でした。とくに、こんなさりげない側面が懐かしかったです。さよなら仕様の羽付きHMで走りました。 梅戸井駅からパシャリ。綺麗すぎて模型のようです。数日前より黄色い”電連”を付けて走りはじめたリバイバル電車。電連は、工場でダミーを自作というお話でした。とっても気合の入った出来です・・!国鉄富田(JR富田) [続きを読む]
  • 近江鉄道カラー 251F出場
  • 近江鉄道カラーの101系  251Fが出てきました。明日からすぐに運用の予定と公式ページにあります。近江でも見ましたが、こんなに水色がキツかったかな〜?武蔵丘にはいけず、写真だけは事前にみておりましたが、思ったよりも濃い水色の印象。飯能では40000と並んだようです。さて、ここからは東村山の写真です。18時半でしたが、この時期は明るく撮れます。この日 241Fが西武園運用に入っており、東村山では101系が並ぶという [続きを読む]
  • 上り方跨線橋が消える
  • 東村山駅の高架化工事が着々と進んでいます。3月に上り方跨線橋が撤去され、下り方は支柱が増えて高架の実感が増すばかり。少し前N101系が入線して話題になりました。出来たら近江鉄道仕様のN101を多摩川線に返すまでこの路線に入らないかな〜と。とても狙いやすい運用ですし、写真もバンバン撮れます。水色の車体を東村山で撮りたいです。。こちら上り方。「あれ?なんかスッキリしたな。」「・・・あ、跨線橋がないよ!!」あれ [続きを読む]
  • まだ居る練馬行き
  • 豊島園からの最終電車は「練馬」行き。ダイヤ改正の度にこの電車が存続するのか気になってましたが、まだまだ無くならず走っております。私の世代ですと、練馬行きは本線運用で普通にあったのですが、今は1日に1本しかないのが続いてます。その1本が終電なので、「撮ってやろう!」と言う気持ちには なかなかなれないのですが、たまたま機会が巡ってきたので行ってきました。家の冷蔵庫にメモを残して、池袋線へ。終電撮ってきます [続きを読む]
  • 遠鉄モハ25号ラストラン
  • 浜松の遠州鉄道、モハ25勇退の特別列車に乗ってきました。2018年まで残った吊掛け、その最後の1本がなくなるとあって大勢のファンが集まっておりました。録音機やマイクを持った人が多いと思いきや、普通にデジカメ組が一番多かったです。出発直後、吊掛け音が鳴り響くと「お〜」なんて声を出す人は一人もおらず、みなさん無になったかのような表情でその音を噛みしめているかのようでした。特製のヘッドマークが付けられており [続きを読む]
  • 赤とツートン
  • イベントでないのに、毎日赤電とツートンが楽しめるようになった多摩川線。これまで毎日真っ白だった沿線が一気にカラフルになりました!このカラーの電車は、屋根の無いホームが似合います。北多摩、、ではなく白糸台の駅はローカルで良いですね。競艇場に行くと向かいのホームにボートが!さすがに妙な光景です。4月なのに28度という暖かい日でした。少し待てば次々に懐かしいカラーが来るので、撮影がとても楽です。なにせダイ [続きを読む]
  • 高架の柱とツートン
  • 東村山駅所沢方。姿を現して1か月ほどは経つのですが、いよいよ高架の橋脚が現れました。嫌でも高架の実感がわきます。そこをツートンが。このツートンが多摩川線から帰ってくる頃には、また東村山駅の様子も変わっていることでしょう。249Fと旧2000系。新宿線ならではの落ち着いたコンビ。101系ワンマンのカラー変更はどこまで続くのでしょうか。ひとまず4月後半からはツートンと赤電が居る多摩川線にGOしてみます。もひとつ、 [続きを読む]
  • 吊り掛けまた消える・・!
  • 超ショッキングなニュースを見てしまいました。「遠州鉄道が保有する営業用車両のうち最も古く、唯一の吊り掛け式駆動車両である【30形 モハ25号】編成が引退いたします」だそうです。。新しい車が入ったので、やばいな〜と思っていたのですがやっぱり引退。大型の通勤型吊り掛けはもう日本にほとんど無く、特に18m以上の吊り掛けなんて他にパッと出てこないくらい希少です。浜松なんてそんな簡単に行けないですし、そのうちその [続きを読む]
  • かいじ30周年 JNR仕様の189系と上信臨時列車
  • 3/25 最後の国鉄色JNRを見届けてきました。189系かいじ30周年の列車、JNRマーク付きとあって新宿は大混雑。この逆側の方はさらにパニックでした。このJNRステッカーが、角度によっては車体に溶け込んでしまい撮りにくさがありました。うまく金属っぽく反射するように撮るのは、意外にも逆光なのかな?ギラン! 大久保でこんな感じで撮れました。しかし、小さい頃のL特急のイメージそのものですね。このマークは懐かし [続きを読む]
  • 115系は湘南色がいい
  • 115系の送別で両毛線に行ってきました。仕事帰りに特急りょうもう経由で向かったのですが、仕事後の乗り鉄って素敵でした。普段なかなか出来ないですからね。115系は固定ダイヤで動いているようで、この日も予定のスジに入っていました。関東でこの景色は今週でおしまい。。「ありがとう」のステッカーが貼ってある車両と、ノーマルの車両の3+3編成。ステッカーの無い方はリニューアルされていない編成で、うち1両は白Hゴム。これ [続きを読む]
  • 夜桜でんしゃ図書館
  • 4/7(土) くめがわでんしゃ図書館には「夜桜現物&夜間開館」イベントが行われます。4/7ですと満開は通り越して少し桜吹雪になりそうな頃合いかもしれませんが、前回の夜間開館の際ご都合付かなかった方など、是非夜の図書館を楽しまれてはいかがでしょうか?50周年のイベントで好評だったペーパークラフトの用意もあります。※ペーパークラフトはお子様向けのイベントです「夜桜現物&夜間開館」≪日時≫4月7日(土)17:00〜20:00 [続きを読む]
  • 拝島ライナーお披露目イベント
  • 拝島ライナーお披露目のイベントお疲れ様でした。めっちゃ混んでましたね・・。私は乗る側で参加。新車の香りを楽しみました。車内では拝島ライナーのプレゼン時間と、記念品の配布が主でした。だいぶ寝たダイヤでしたが、あっという間に玉川上水へ。※高田馬場は完全に通過でした。※昭和病院のS字は下りだったからか、4〜5人しか撮影者見受けられず。乗る側の一番の特典はこの景色。車庫に乗ったまま入れるのは貴重で、しかも [続きを読む]
  • E31にプッシュされて来ました!
  • 大井川鉄道に「旅」してきました。E31が譲渡された後も訪問してなく、E31は西武線以来の再会になりました。WEBで色褪せたE31の姿や、復活した写真を何度と大量にみているので、訪問してたかのような錯覚に。本当に見たのか、見てないのか、写真を掘り返さないと判断がつかない次第でした。。新金谷駅に来たのは、私の記憶が正しければ17年ぶり。E31、私の目にはクリーム色がやたら強くなったように感じます。同行したメンバーから [続きを読む]
  • 247F赤電と249F伊豆箱根色の甲種
  • 黄色の263Fと赤い247Fが連結する日。この混結を見れるなんて最高です。西武大スター2本が夢のコラボという感じ。美しい。まず所沢から。めでたい日なので、ホーム先端にはかなりの鉄の数。支線では出会わない、いろんな形式とすれ違います。この懐かしい光景は本当にありがたいの一言。所沢から歩いて踏切へ。ここで連結のところを流しでスナップしようと考えておりました。12:04の上り電車通過のあと、踏切がそのまま上り方向 [続きを読む]
  • 東村山駅の地下通路使用開始
  • 1/20、東村山駅の地下通路が使用開始されました。駅に着いたら、ちょうど40000系の試運転が止まってました。もう、このカットではどの駅かわからない・・・。はじめて潜ります。けっこうシンプルな予感。あ、、やっぱりシンプル。。紛らわしい国分寺線の電光掲示板は設置があります。階段上る方向によってホームが違うんですね。そのうち足元に大きなステッカーが貼られそうな気がします。新宿線ユーザーにはまだまだ珍しい40000系 [続きを読む]
  • 上り方跨線橋は地下へ
  • 1/20(土)より東村山駅の上り方跨線橋が地下化されます。この跨線橋はそんなに古いものではなく、私の中では依然として「学生時代に設置された新しい方の跨線橋」というイメージ。新設される地下道は、それなりに人数を捌ける広さがあると思うのですが、まだ入口が塞がれておりますので、1月20日までは未知のままです。こうやってみても地下階段が存在する気配もない状態ですが、ほぼ完成しているのでしょう。ただ、せっかく掘っ [続きを読む]
  • 赤電247F撮影@多摩湖線その2
  • 1/6(土)に多摩湖線の赤電を撮りに行ってきました。地元で赤電復活と言うこれ以上ない企画でしたが撮影が出来たのは2回のみ。。朝6時台から夜の21時までひたすら悔いのように撮り歩きました。カメラ2台をぶら下げて、自転車で出発。萩山から武蔵大和までのサイクリングロードを走ると、さっそく歩道が赤電色である事に気付きます。道路としては見事な色。この赤電イベントの為に塗ったに違いないですね。うん。続いて一橋学園の踏 [続きを読む]
  • 良いお年を!
  • 2017年、趣味に限れば今年も存分に楽しめた1年でした。色々な出会いを下さった皆様に感謝の年です。特に上信451系解体付近で、小田急1801保存会の方とご縁ありました。デハ1801の見学会がとても印象に強い1日でした。あとは近江さんでの赤電撮影会前夜、急行灯の付く401系を見た時の衝撃ですね。あの夢のような瞬間、忘れられないです。赤電ファンにはニュースの多い年でした。今年451系はこの世から消えてしまいましたが、本家赤 [続きを読む]
  • レンジファインダーカメラで苦戦
  • 先日の赤電撮影の余談です。R-D1を中古購入したのですが、これは10数年前のデジカメ。MAX610万画素。人生初めてのレンジファインダー。思いついた時にさっとスナップ1枚撮るとこんなことに。これでも距離計でピントあわせたつもりだったのですが、ダメダメ。まったく使い慣れてません。。ピント合わせはファインダー中央の小窓に現れる、ズレた像を重ねるように調整するのですが、正直よく見えるものではないです。ジャスピンにな [続きを読む]
  • 赤電247F撮影@多摩湖線その1
  • いよいよ30数年ぶりに多摩湖線で赤電が見られる日がやってきました。当時はカメラなど持っていなかったので、多摩湖線の赤電を撮影しに行くのは生まれて初めて。国分寺駅から行きました。いきなり待っててくれました。小さい頃とはホームは違いますが、景色は一緒。小走りがここからスタート。良い色です。今回からカメラを変えました。エプソンのR−D1。シャッターチャージのあるレンジファインダー。かなりマニアックなカメ [続きを読む]
  • 赤電 新101系247F出場
  • ついに本家の赤いのが武蔵丘から出てきました。(画像提供:タチ本線さん)小手指で撮影されていた方からも電話が入り、「良い色だったよ!」と^^実物の色確認が楽しみです。かなり良い色だと写真からも伝わってきます。塗分けに関しては少し強引さを感じますが、懸念していたブラックフェイスではなく安堵しております。 [続きを読む]
  • 西武赤電復活!!
  • 寝耳に水です。この知らせを聞いた時は興奮したというより、「そっか。 やっとか。 ・・長かったぁ。祈り続けて疲れた。。」という感じです。本家西武さんでN101系が1本、最後に赤電になってくれます。本当にありがとうございます、西武鉄道さん。本当に本当に感謝です。当面の間となっておりますが、この編成の廃車までは赤で走ってほしいものです。最後はお客さんを乗せて、ぜひ本線を元気に走らせてください。涙出るかもしれ [続きを読む]