revolutiongym さん プロフィール

  •  
revolutiongymさん: スキルゼロのヒョロガリがジムはじめました
ハンドル名revolutiongym さん
ブログタイトルスキルゼロのヒョロガリがジムはじめました
ブログURLhttp://revolutiongym.blog.fc2.com/
サイト紹介文普通のサラリーマンが会社を辞めて海外で起業してジムを開く。未経験でも独立できることを証明!
自由文スキルゼロのヒョロガリがジムはじめましたinミャンマー
〜トレーニング歴1年未満の素人があっさり会社辞めて独立した日記〜

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 154日(平均7.2回/週) - 参加 2017/06/22 00:47

revolutiongym さんのブログ記事

  • Art of Myanamr
  • テインリンです。今年の4月ころだったと思いますが、「Art of Myanmar」とう作品がWEB上にローンチされました。5000ksでバカ売れしたのですが、すぐに作成元が警察に捕まりダウンロードも禁止されました。なぜならそれがミャンマー初のアダルトビデオ(AV)だったからですね。あまりにも早く取り押さえられたので、ミャンマー人ですら見たことがない幻の作品なのです。ジムで男同士になるとAVの話になることが結構あります。日本人 [続きを読む]
  • 何者
  • カラヤです。日本を離れて早半年。海外暮らしならではのよくある質問。「どこの国から来たの?」こちらは当然のごとく「日本です。」と答える。すると、どうだ。「中国かと思った。」「韓国人の顔だね。」わからなくもない。 「奥さんはタイ人かい。」「ミャンマー人に似ているね。」え、そうなの?!こんな反応をみていると今まで信じて疑わなかった「日本人カラヤ」が霞んでくる。 海外にいるとかえって日本人であることを意識 [続きを読む]
  • ジム運営vol.36 客層の異常さ
  • ウェイヤンです。まったく客層がおかしい!怒っています。こんなに男ばかりのハードコア・ジムになるはずがなかったのに、9割以上が男です。新規客も全員男。電話でかろうじて女の子から問い合わせが来るくらいで客にはなってくれません。若干名居た女客も、2〜3回来てからパッタリと来なくなりました。寂しい。これは寂しいです。考えられる原因は、強いて言うならば、 ・運動メニューがキツ過ぎる ・運動メニューがつまらな [続きを読む]
  • ミャンマー軍へ入隊してみた 後編
  • テインリンです。ミャンマー軍へ入隊してみた 前篇つづきです。軍服を着て無事に軍隊の訓練に溶け込みます。隊列の目立たないにところに入って行進に参加します。ミャンマーの行進は「べー(左)! ニャー(右)!べー!二ャー!」となるんですが、足を左から始めるやつもいれば、手を左から始めるやつもいます。私はどっちが正解なのかしばらくキョロキョロして周りを眺めましたが、だれもそんなアホな事は気にしていないようなので [続きを読む]
  • ミャンマー軍へ入隊してみた 前編
  • おっさんのくせに「〇〇してみた」なんて若者らしいタイトルつけました。テインリンです。『長井健司を覚えていますか』。2007年のデモ中にミャンマー軍に撃たれたジャーナリストですね。射殺から一週間後遺体は帰国しましたが、撃たれても手放さなかったビデオカメラはかえってきませんでした。日本政府は返還を要求しているようですが、射殺した犯人が明確に映っているビデオカメラをミャンマー政府がやすやす渡すわけがありませ [続きを読む]
  • 普通のコーヒー
  • カラヤです。普通コーヒーってブラックの状態がノーマルで砂糖、ミルクはオプション、という位置づけですよね。お国が変わるとこれが途端に通用しなくなります。こちらミャンマーでは砂糖&ミルク入りが「普通」。前にも触れたように、3in1というインスタントコーヒーが主流です。(※「カラヤ式コーヒードリッパーのすすめ」参照。)例えばカフェで”アイスコーヒー”をうっかり注文してしまうと甘ったるいコーヒー牛乳が出てきま [続きを読む]
  • ジム運営vol.35 近所付き合いの難しさ
  • ウェイヤンです。連日のチラシ配りで体重が2キロ落ちてしまいました。痩せたのは良いですが、明らかにショボくなりました。悲しいです。その甲斐もあり、近くの美容室のオーナーと女の子が毎日ジムに来てくれています。お返しに、息子の髪を切ってもらいに行きました。これでウィンウィンですね。ジムの目の前にはマッサージ屋があります。2か月前、ジムの内装工事をしていた頃、疲れたのでマッサージしてもらいに行きました。看 [続きを読む]
  • 世界運動メニュー大戦
  • こんにちは テインリンです。ジムトレーナーとして仕事をしています。まさか私のようなヒョロガリがジムトレーナーになるとは夢にも思いませんでした。なかなか楽しくて充実してます。当初の予想と違ったのは運動メニューです。我々には書籍等で勉強した最新の科学的方法の知識があり、実際にそれで体を大きくしてきました。特にウェイヤン君はフィットネス大国=アメリカの論文や教則本を読むほど理論家です。(私は英語の本なん [続きを読む]
  • 魚不足のあなたへ
  • カラヤです。ヤンゴンで生活しているとうっかり摂取し忘れてしまう魚。ゼー(市場)には魚カレー(ンガーヒン)に使われる馴染みのない魚は売っているんだけど…。寿司屋なんてそう頻繁に行けないし、スーパーで冷凍の鮭やサバを買うにしてもちと高い。そんなお悩みを解決してくれる代物を見つけましたよ!缶詰!魚を食べられるうえ、調理も簡単にしてくれる優れものでございます。まずは定番のツナ。1000チャットぐらい。今まで買 [続きを読む]
  • ジム運営vol.34 お客様は神様です
  • ウェイヤンです。ジムがオープンしてから今日で1週間が経ちました。最高のスタートを切った初日の様な日もあれば、新規入会が一人もいない日もありますが、思っていたより良い滑り出しです。ジムは5階なのにまだエレベーターが動いていないこんなジムに毎日足を運んでくれて、お客さんには感謝の気持ちでいっぱいです。ある日、ドアを開けると、肩で息をしている初老のおば(あ)さんが立っていて、「やべ!うるさすぎて怒られる! [続きを読む]
  • 大人なミャンマー人
  • テインリンです。ミャンマー人トレーナーに働いてもらっているのですが、遅刻・ドタキャン等などすんなりいきません。本当に子供です。すんなりいかないことを想定しているので、まだ大きな問題にはなっていないのですが。そこでウェイヤン君とインセンティブ(出来高制)について議論しました。(ウェイヤン君から「インセンティブはどう思う?」と聞かれた時に、私は意味を知らなかったので、「うーんどうかなぁ」と時間を稼ぎな [続きを読む]
  • ウェッタートゥトゥの極意
  • カラヤです。みんな大好きウェッタートゥトゥ(豚内臓串)。場所を問わずそこらの屋台で営業しています。見た目がグロテスクで日本人には敬遠されがちかもしれません。でもおいしいんです!!是非とも挑戦いただきたいのでウェッタートゥトゥの極意を伝授いたしましょう。1.スープを味わうべし。席に着くなり店主がおもむろにお皿を取り出し、スープをよそってくれます。出汁がよく出ていてうまい・・・。ほっと一息つくような、そ [続きを読む]
  • ジム運営vol.33 集客の伸び代
  • ウェイヤンです。毎日朝5時半起きはさすがにちょっと疲れてきました。それより、見ましたか?本田のスーパーゴールメッシみたいでしたね。31歳になるのにすごいです。「監督の意見はもっともだがオレの考えは違った」から早10年経ちます。なんか変なこと言ってる痛いヤツ、みたいなキャラから日本代表のエースになり、最近は若干の衰えがあるかもしれませんが、ぼくが一番好きなサッカー選手です。こんなプレーを見ることがで [続きを読む]
  • 健康より大事な煙草の話
  • テインリンです。夜中にタクシーに乗りました。ウエイヤン家族と一緒だったので、私は助手席に座ります。私のミャンマー語が下手くそだったので、ラショー(中国国境近くの町,ローカル言語しかしゃべれない人がいる)から来たのかと聞いてきました。面倒くさいので「そうだ」と答えます。どうも都会の恐ろしさを知らない無垢な田舎者だと思われたようです。車内での雑談中、煙草をわたそうとしてきました。私は吸わないのでいらな [続きを読む]
  • 風邪にはコレ こども編
  • カラヤです。うちの鉄人がついにノックアウトです。※「風邪にはコレ」参照。ジムオープン当日。引っ越して3日目の我が家は早朝からの停電に始まり息子の初通院に終わるという手荒い開店祝いをいただきました。笑しかも私の友人がちょうど日本から遊びに来てくれていたのです。(ご不便をおかけしましてごめんね。)実は最近蚊に刺されまくっていたので「まさかデング熱・・・」とビビっていたのですがお医者様には鼻で笑われまし [続きを読む]
  • ジム運営vol.32 集客のためにチラシを配ると衝撃の光景が
  • ウェイヤンです。ジムがひっそりオープンしました。感慨深い気持ちも特になく、あぁ開いた、くらいのものです。そんなわけで、オープン前から集客のためにチラシを配っておりました。ちょっと刷りすぎたんじゃないかという量。1000枚で60000チャットです。このチラシがきっかけで4人でも来てくれれば投資回収ができるので、配る労働を考えなければどう考えても得なはずです。それにしても多いです。道をうろうろしながら、道行く [続きを読む]
  • revolution gym グランドオープン
  • テインリンです。今日からグランドオープンです。人生で一度グランドオープンって言葉使ってみたかったんですよね。パチンコ屋みたいですもん。マシンを入れ替えたら新台入れ替えにしましょう。特別なことがなくヌルっとオープンした感じです。ひさしぶりに目覚ましをして起きました。チラシはこんな感じ。表↓裏↓ジムの最終型はこんな感じ。準備期間中のこれまでにも何人かジムの様子を覗きに来てくれました。昨日掃除をしていた [続きを読む]
  • アドベンチャーワールド
  • カラヤです。無事に引っ越しも完了し、やれやれといったところです。前と全く同じ家賃なのですが、部屋は広いしゼー(市場)やショッピングモールも歩いてすぐだし満足しています。あとは顔なじみが増えるようにたくさん出歩こうと思います^^荷物の搬送は業者に依頼したのですが、やって来たのは幌付きの軽トラ。ベッドも洗濯機も冷蔵庫もあるのに大丈夫かしら…というおばちゃんの心配をよそに、キッズ三人組が指示役のおじさんに [続きを読む]
  • ジム運営vol.31
  • ウェイヤンです。ジムのオープンも間近に迫ってきました。雇ったマッチョ先生二人を呼び出し、仕事の流れを説明します。と、思いきや・・・右のマッチョが来ません!会った瞬間即採用!と思ったけどよくよく考えるとこんなおいしい話無いよな、というのが前回の記事でしたがまさかいきなり来ないとは思いませんでした。まあ、急遽呼び出したぼくたちも悪いし、よりにもよって満月のお祭りの日と被っていたものですから仕方がないと [続きを読む]
  • インスタントラーメンの思い出
  • テインリンです。今日は満月でおやすみですかね。インスタントラーメン(カウスエピョウ)ばっかり食べてます。酸味があってやみつきになる美味しさです。貧乏性なので白飯を追加して腹を満たしています。(見栄を張りました。貧乏性じゃなくて貧乏でした)卵をいれることでタンパク質も摂取できていい感じです。豪勢な気分の時は卵を二つ入れます。高校生の頃、インドネシアから来た留学生がいました。彼とは別の科だったので話すこ [続きを読む]
  • ネットショッピングは是か非か
  • カラヤです。11月ですね。とはいえここミャンマーは暑い日が続いております。寒くて体が縮こまる日々を思えば快適ですが季節を感じられないというのも不思議な感覚。時折「いまがいつでここがどこでわたしは誰なのか・・・」と錯覚に陥ることも。笑いつの日だったかネットを彷徨っているとこんなサイトを見つけました。ミャンマーでもネットショッピングできるらしい!ということで早速利用してみました。注文したのはデロンギのコ [続きを読む]
  • ジム運営vol.30 ついに念願のマッチョ先生を雇う!!後編
  • ウェイヤンです。前回の続きです。先生を雇った話でしたね。ウスノロな若者と根暗なインド人といけ好かないマンダレー君の振り込みを見逃して、次のツモを待ちました。カイジのやつですね。実際良いヤツばかりでそんな悪く思ってないです。で、翌日来たのは・・・ウワーーー!!マッチョだーーー!!!(写真で見るとイマイチ伝わりませんね)右が先生やります!って若者です。ツモーーー!!と会った瞬間言いたくなりました。左の [続きを読む]
  • 当ジムへの道筋 〜ミャンマーの安室奈美恵に会う方法〜
  • テインリンです。もうすぐ開店なので当ジムへのお金をかけずに冷やかしにくる方法をまとめましょう。プロテインもぜひ買いに来てください。前にブログに書きましたが、向いには8888革命記念館があます。Revolution gym と 8888革命あわせてダブルrevolution巻き起こしましょう(ダサい)。【住所】No.994,5th FloorThu mingalar Street,(16/1)wand,Thingangyun Township※地図はPC版の右側を御覧ください。【タクシーで】「Thu Mi [続きを読む]
  • ミャンマーの事情通
  • カラヤです。いよいよジムオープンの日が近づいてまいりました。それに伴い我が家もお引っ越し。結婚2年半にして次で5軒目となります。笑先日不動産屋さんと物件をまわったのですが、そのフットワークの軽さには驚かされました。事前にリストアップされた物件を一通り見終えると今度は周辺に空き部屋がないか見てまわり始めたのです。その場にオーナーがいれば直接交渉し、電話番号が記載されていたら間髪入れずに連絡。まるでフ [続きを読む]
  • ジム運営vol.29 ついに念願のマッチョ先生を雇う!!前編
  • ウェイヤンです。昨日から本気でジムの先生の採用を始めています。Facebookでミャンマー最大の筋トレコミュニティその名も「マッスルプロフェッサー」に求人募集の投稿をすると、ひっきりなしに連絡が来ました。実は1ヶ月ほど前にも募集をかけたのですが、その時はあまり連絡がなく、唯一会えたマッチョ(って言うよりデブ)を今振り返って考えると、完全に勢い余って採用してしまいました。良いヤツなんですけど、いかんせん、顔に [続きを読む]