socceranalyst さん プロフィール

  •  
socceranalystさん: サッカー日本代表分析官
ハンドル名socceranalyst さん
ブログタイトルサッカー日本代表分析官
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/lvdrhato9/
サイト紹介文サッカー日本代表の近未来予想を中心に記載します。
自由文基本的に「サッカー日本代表の大応援」です。
それが故に、やや辛口になることも多々あると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2017/06/22 05:06

socceranalyst さんのブログ記事

  • ベネズエラ戦のあるシーンについて
  • 平成30年11月27日記載 ちょっと前の代表戦の話です。ベネズエラ戦の翌日のメディア報道で拝見したんですが、どの局も、あるシーンについて、似たような表現をしていました。後半の終了間際に吉田選手がオフサイドとなったシーンです。NHKを含めたどのメディアも「惜しくもオ... [続きを読む]
  • ウルグアイ戦 1−2 敗戦予想
  • 平成30年10月16日AM9時記載 メディアから聞こえる先発メンバー予想での判定です(森保さん自身も大幅入れ替えを明言されていますが)。また、予想が外れるかもしれないので、偉そうなことは言いませんが、これは、単純な力の差とは言い切れないものがあります。現に韓国はウ... [続きを読む]
  • 意味不明
  • H30.10.4記載  10月の代表戦は新旧融合らしいです。これをする意味がわかりません。4年後を見据えてチームを作るのではなかったのか?ロシア杯出場選手では「柴崎・昌子は当然呼ぶべき選手」ですが、他は「?」です。4年後を考えると、「マイナス作用が大きい」のでは... [続きを読む]
  • 間違っていました。
  • H30.9.2記載 前回記事「終わりの始まり」はどうやら間違った見方だったようです。 前回のこの記事の根拠は、代表監督就任会見の森保氏の舞い上がった感じが、嫌な印象しか残らなかった事がその根拠にありました。代表監督に成りたかった人が、就任会見で、嬉しさを前面にだ... [続きを読む]
  • 終わりの始まり
  • 平成30年7月30日記載 ちょっともう日本サッカー界の「終わった」感があるので、ブログ記述も今後継続するか分かりません。しばらくサッカーから離れる可能性が高いです。このブログを始めた趣旨に乗取って、一応、日本サッカーの近未来予想しておきます。「森保ジャパ... [続きを読む]
  • 大体は予想通り
  • 平成30年7月4日記載 やはり、最大限で「ベスト16止まり」でした。予想通り。予想に反していたのは、思っていたより、西野ジャパンが善戦したこと。率直な感想は、「西野氏はあの短期間でよく持ち直した」と思いました。少なくとも、全試合とも対戦相手に「逃げずに立ち... [続きを読む]
  • 先無し
  • 平成30年6月30日記載 弱者の論理。ああしなければ結果を出せない立場。西野氏は日本チームの限界を知っていたからこそ、結果を重視した。現時点の日本代表のチーム力からして、「スポーツマンシップ」を考えられる余裕はない。ただし、日本にしてもポーランドにしても... [続きを読む]
  • 拍手!
  • 平成30年6月27日記載 セネガル戦、お見事でした。日本代表のメンタルの成長に拍手。これこそ日本民族が本来持ち合わせているメンタルの強さと思います。西野氏の功績は大きい。個人的見解としては選手選考に一部不満を持っていましたが、この結果は誰も文句言えないで... [続きを読む]
  • ジャッジに疑問
  • 平成30年6月19日記載 試合開始直後のレッドカード(特にW杯)は、今まで見たことがありません。そのシーンも繰り返し見ましたが、一発レッドにしなければならないようなシーンでは無かったと思います。W杯のような大きな大会ではあまり見かけないものです。公平性の観... [続きを読む]
  • トランス状態?
  • 平成30年6月11日記載 トランス現象とは、夢の中に自分を置いて、現実離れをした感覚に陥っている人間の心理状態である。今の西野監督を拝見していると、コレに近いのではないかと思ってしまう。「代表監督になりたかった」という夢がいきなり実現したために、「痛み」を感じ... [続きを読む]
  • ちょっと厳しいかも・・・。
  • 平成30年6月3日記載 選手選考後にW杯の予測出せると言っていましたので、一応のコメントを出したいと思います。 「一応」と申し上げていたのは、仕事の関係で先日のガーナ戦は見れなかったためです。よって、従って3バックがどうだったかなどはわかりません。判断材料と... [続きを読む]
  • 直前動向からやや状況変化あり
  • 2017.8.31.時刻6:00記載直前の動向から①「サウジアラビアの自滅」②「メディアから聞こえてくるメンバー構成」から判断して、勝つ可能性が出てきた。①はサウジの自滅で精神的に優位に立てたこと、②は走れる選手起用を模索しているようですので。 [続きを読む]
  • 近づいて来たオーストラリア戦
  • 2017.8.14記載 お盆休みが明けると、半月後には、いよいよオーストラリア戦があります。この時点で、コメントしたいと思います。6月下旬に「サッカー日本代表の近未来予想」をこのブログに記載しました。一ヶ月半も前に建てた予想なので、すでに忘れ去られている記事なんでしょうからね。 イラク戦から1カ月半以上過ぎたこの時点で、何か状況に変化があったかというと、「何も状況変化はない」というのが結論です。つまり、依 [続きを読む]
  • 夏の随筆②(徒然なるままに)
  • 2017.8.5記載 日本海側は本日の昼間の気温が40度近く、夕方でも30度以上の様ですね。この状況下でのサッカーは、キツイだろうなあ・・・・。観戦するのもキツそう。全国的には気候条件にバラツキがある様です。台風接近中だからこうなるのかな?台風一過後も、カラっと晴れ上がる事が多いですよね。いずれにせよ、サッカー不向きのシーズン到来。 [続きを読む]
  • 夏の随筆①(徒然なるままに)
  • 2017.7.30記載 本日は勝手な感想を書きます。細かく分析している訳ではありません。何となく「いいのでは?」と思った事です。「浦和を退団されたペトロビッチさんを日本代表監督にどうだろうか?」。日本サッカー協会・技術委員会の判断基準に適合するか否かは分かりませんが・・・。 [続きを読む]
  • いつまでも最適メンバーを組めない理由(その1)
  • 2017.7.2記載 初めにお断りしておきます。本日の内容は、サッカー経験者の内、一定レベルの技術水準に到達している人にしか分からない内容が含まれます。にわかサッカーファンの方は、何を言っているかさっぱり分からないと思いますので、スルーされることをお勧めします。 日本代表がいつまでも最適メンバーを組めない原因を「イラク戦の失点シーンの解析」を通じて紐解いてみたいと思います。イラク戦後のサッカー経験者や記者 [続きを読む]