はる さん プロフィール

  •  
はるさん: 神社へヨーソロー
ハンドル名はる さん
ブログタイトル神社へヨーソロー
ブログURLhttps://ameblo.jp/fu300417/
サイト紹介文神社の御朱印を集めております。 特に愛知県と静岡県が主です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供587回 / 308日(平均13.3回/週) - 参加 2017/06/22 05:18

はる さんのブログ記事

  • あわしまマリンパーク連絡ラッピング船
  • 今回は本土とあわしまマリンパークがある淡島を結ぶラッピング船です。淡島と船内には中の人のサインが手前がシャイニー丸真ん中がアワシマ16号奥が謎の船(路駐して写真撮ってる人が沢山)シャイニー丸と富士山現在はシャイニー丸は乗れないです。富士山見事次回はあわしまマリンパークです。(魚とか動物の写真は撮ってないですが)おまけ昨日からぷちぐるラブライブ!が始りました。さっそくやりましたが…自分にはパズルは [続きを読む]
  • 山中八幡宮(愛知県岡崎市)
  • もう一回、愛知県岡崎市の神社にしました。今回は愛知県岡崎市舞木町に鎮座します山中八幡宮です。当地に山中光重という人がおり、朱鳥14年(699)宇佐八幡大神からの夢のお告げで神霊を迎え、社を建てたのが始まりといわれています。徳川家康の父・広忠が再興したといわれ家康が初陣の際に必勝祈願した神社です。朱塗りの鳥居がいいですね御神木のクスノキは市指定天然記念物参道途中に井戸階段を上りきるとちょっとした広 [続きを読む]
  • 艦これ五周年
  • スクフェス五周年になりましたが艦これも五周年です。艦これも五周年かあ〜自分は艦これ始めてから三年と少しですね。最近は以前よりあんまりやってないですがまだまだ続けて行きたいと思います。(スクフェスも何とか続けたい)写真の艦娘は大和さん(私服)ということで昨日はローソンで艦これPontaを買ってきました。初代エラー娘とエラー猫です。クリアファイルつき他に3種のPontaが予約できます。 [続きを読む]
  • 石工団地神社(愛知県岡崎市)
  • 今回は愛知県岡崎市上佐々木町の石工団地に鎮座します石工団地神社です。石造りの祖神、建真利根之命と団地造成以来昇天された組合員の御霊を祀っています。昭和39年に石工団地を造成、昭和49年に京都の大歳神社より建真利根之命を分霊し総石造りの社殿を建てられました。社号標石工団地のゆるキャラの石丸団吉くん手水鉢が石は普通由緒板も石石鳥居賽銭箱も石社殿も石造り彫刻が見事屋根にはシャチホコ岡崎に行く途中、道の [続きを読む]
  • リヴァージュ洋菓子店
  • また沼津ラブライブサンシャイン巡りに戻りますヨーソロー沼津港を後にして、次に向かったのはあわしまマリンパークで、その途中で沼津御用邸公園近くにあるリヴァージュ洋菓子店へ窓には曜ちゃんとシャイニーが中に入るとグッズがいたるところになぜかアッガイ。写真にはないですが、なぜかガルパンの冷泉麻子も(パティシエさんガルパンも好きみたい)ケーキと飲み物を店内でいただきました。こちらのゼリーは語尾にヨーソロー [続きを読む]
  • 徳王稲荷金刀比羅神社(徳王神社)
  • 本日、愛知県岡崎市で神社参拝してきました。今日と明日は岡崎の2社をブログにします。最初は岡崎市西中町に鎮座します徳王稲荷金刀比羅社です。徳王神社とも呼ばれております。徳王稲荷社と金刀比羅社の2社を合祀しています。両社とも昭和20年の岡崎空襲により焼失し、昭和42年に合祀する形で新たに造営されました。境内には藤棚があり、藤が咲く頃に藤まつりが行われます。境内入口社号標と御狐さま二の鳥居境内社口が大 [続きを読む]
  • 白旗神社と源頼朝公の墓
  • 鶴岡八幡宮を参拝後、歩いて鎌倉市西御門に鎮座する白旗神社へ道中も桜が満開でした。古いポストと桜人力車と桜そして白旗神社に到着源頼朝公が祀られています。境内入口灯籠と狛犬拝殿御朱印は正月三が日のみ書き置きでいただけます参拝後、境内横の階段を上り源頼朝公の墓に落馬が原因でして亡くなられた(実際は謎に包まれております)頼朝公は大倉法華堂に葬られました。明治の神仏分離により、法華堂は廃寺となり白旗神社が [続きを読む]
  • 熊野の長藤
  • ラブライブネタが続いたので、今日は静岡県磐田市にあります熊野の長藤です。行興寺境内にあり、熊野御前が植えたと伝わる樹齢約800年の藤です。1本が国指定天然記念物5本が県指定天然記念物です。上の写真5枚が県指定天然記念物下の写真は国指定天然記念物。一週間前に行った時はまだ満開ではなかったです。人も少ないので近くには赤藤が咲いてます。今日から長藤まつりが行われます。ちなみに行興寺で御朱印いただけます [続きを読む]
  • 鶴岡八幡宮 後編
  • 鶴岡八幡宮後編です白旗神社源頼朝公、実朝公を祀っています。鶴亀石水で濡らすと鶴亀のように輝く石です。由比若宮遙拝所由比若宮(元八幡)をここからお参りします。市指定天然記念物のビャクシン鎌倉国宝館(国登録有形文化財)昭和3年に開館しました。構造は鉄筋コンクリート造による高床式校倉風建築で設計は岡田信一郎です。若宮(国指定重要文化財)は修復中丸山稲荷へ丸山稲荷社(国指定重要文化財)室町時代の建築で鶴 [続きを読む]
  • 沼津港大型展望水門「びゅうお」
  • 今回は沼津港大型展望水門びゅうおです。沼津港大型展望水門「びゅうお」は沼津港の内港と外港を結ぶ航路から進入する津波から守るため作られた水門です。津波をシャットアウトする扉体は幅40m、高さ9.3m、重量は406tと日本最大級です。これだけの大きな扉体なので、それを支える躯体も大きく沼津市ではその高さを生かし展望施設を併設しました。入場料払って中にここで曜ちゃんとシャイニーが話したところですよね。先程 [続きを読む]
  • 鶴岡八幡宮 前編
  • 今回は鎌倉市雪ノ下に鎮座します鶴岡八幡宮です。康平6年(1063)8月、源頼義が前九年の役の勝利に感謝するため、源氏の氏神だった京都の石清水八幡宮を勧請して由比ヶ浜に祀り、治承4年(1180)鎌倉に入った源頼朝が現在の地に遷座し現在の鶴岡八幡宮を造営しました。一の鳥居(国指定重要文化財)石造りで材質は花崗岩寛文8年(1668)に建てられました。二の鳥居からは段葛を通りました。段葛とは、鶴岡八幡宮 [続きを読む]
  • 由比若宮(元八幡)
  • 今日から神奈川県鎌倉市の神社巡りです。最初は鎌倉市材木座に鎮座します由比若宮(元八幡)です。鶴岡八幡宮の境外末社になります。康平6年(1063)8月、源頼義が前九年の役の勝利に感謝するため、源氏の氏神だった京都の石清水八幡宮を勧請して創建されました。治承4年(1180)10月、鎌倉に入った源頼朝が由比若宮を小林郷北山に遷座し、現在の鶴岡八幡宮を造営しました。境内入口境内は国の史跡に指定されていま [続きを読む]
  • 沼津の街と沼津港
  • 欧蘭陀館で食事した後は沼津の街を歩きました。前に行った時にはなかった垂れ幕がありました。雨は上がりましたが、風が強い。よっ!曜ちゃんの太もも各お店の店頭には色々飾られています。着物を着たAqoursの皆さんケーキ屋のグランマさん前にはヨハネ次回ははケーキ買いに行こう。ミニ四駆に乗ってます。木の車にもそして沼津港へ沼津みなと新鮮館に入り花丸ちゃん推しの丸勘さん花丸ちゃんのオリジナルイラストが沢山飾ってあ [続きを読む]
  • 渡辺曜ちゃんの誕生日 その2
  • 再びですが、本日は渡辺曜ちゃんの誕生日です。自分にとって特別な子なのでもう一回ブログにします。スクフェスでも祝福してます。沼津市のホームベージも祝福もちろん自分もHappy birthday to youHappy birthday to youHappy birthday dear 曜ちゃんHappy birthday to you他の方と比べると愛着度は負けるかもですがそれでも曜ちゃん好きですよ。これからもよろしくお願いいたします。にほんブログ村明日こそは鎌倉の [続きを読む]
  • 渡辺曜ちゃんの誕生日
  • 本日、4月17日は渡辺曜ちゃんの誕生日です。Happy Birthdayです。今までの自分の人生の中で好きなアニメキャラでは歴代トップタイの子になっております。自分のブログにも使わせていただいてありがとうございます。今後も曜ちゃんと一緒にブログやっていきますよ。あらためて曜ちゃん誕生日おめでとうございます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 牛久保の若葉祭(うなごうじ祭)
  • 今回は愛知県豊川市の牛久保八幡社で行われた牛久保の若葉祭です。「うなごうじ祭」とも呼ばれてます。牛久保八幡社の祭礼で、愛知県の無形民俗文化財に指定されています。二輌の囃子車と神児車、各組のシンボルである「ダシ」、笹踊りが勢揃いし御神体である獅子頭を中心に八幡社から御旅所の天王社までを行列で往復します。笹踊りの囃子方「ヤンヨウガミ」が笹踊りの歌に合わせて、ところ構わず「うじ虫」のように寝転がること [続きを読む]
  • 欧蘭陀館に再び
  • 昨日は静岡県沼津市に行って来ました。理由は沼津でわかる人はわかると思いますが、ラブライブ!サンシャイン‼の聖地巡りしてきました。最初に訪れたのは喫茶店の欧蘭陀館曜ちゃんの家のモデルになっております。曜ちゃん痛車で来た方も曜ちゃん痛タクシーで来た方も自分は近くのタイムズに停めて歩いて来ました。曜ちゃんの誕生日が近く、それを記念に限定メニューが数量限定でいただけると。なので、それを目当ての方が行列し [続きを読む]
  • 牛久保八幡社(愛知県豊川市)
  • 今回は愛知県豊川市に鎮座します牛久保八幡社です。天平神護年間(765〜766)三河国は日照りが続き飢饉に見舞われました。その際、朝廷は穀倉を開いて救済し、国司は氏神の社殿を建てて仁徳天皇をお祭りすることで人々の心のよりどころとしました。これが八幡社の始まりとされます。普段は無人が多いので祭りに合わせて参拝しました。この日は祭りでした。若草祭で県指定無形民俗文化財です。(祭の事は次のブログで)境内 [続きを読む]
  • 道祖神社(京都市下京区南不動堂町)
  • 今回で京都編も最後となります。今回は京都市下京区南不動堂町に鎮座します道祖神社です。御祭神は旅の神様の猿田彦大神と芸能の神様の天鈿女命です。2柱は夫婦神なので縁結びや良縁にも御利益があるそうです。境内入口公家姿の男女が手を繋いだ像があります。手水舎水が枯れてました境内社奥の社は書聖天満宮で、洛陽25社のひとつです。拝殿拝殿前に狛犬が置かれていました。御朱印は不明ですがありそうな気がします。読んで [続きを読む]
  • 明日はどうなるか
  • 明日はこれを↓やりに沼津に行くのですが天気が春の嵐みたいなのでどうなるか心配ですそれとはあんまり関係ないですがラブライブ!サンシャイン‼walker2を購入しました。天気悪くても沼津は行きます。もうすぐ誕生日ですからねこちらもよろしくお願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 神明神社(京都市下京区神明町)
  • 今回は京都市下京区神明町に鎮座します神明神社です。近衛天皇の時代、頭は猿、尾は蛇、手足は虎の「鵺(ぬえ)」という怪物が毎夜、空に現れ都を騒がせました。弓の名手であったという源頼政は退治の命を受け、当社に祈願をこめた後、見事に鵺を退治しました。この時使われた弓矢の「やじり」2本が宝物として伝わっております。かつて榎の大木があったので榎神明とも言われてました。境内入口菅原道真公も合祀されております。建 [続きを読む]