くー さん プロフィール

  •  
くーさん: 30歳から考える資産運用
ハンドル名くー さん
ブログタイトル30歳から考える資産運用
ブログURLhttp://thinkingaboutinvesting.net
サイト紹介文30歳という節目に自分が好きな株の運用をテーマにいろんなことを考えるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2017/06/22 12:43

くー さんのブログ記事

  • 信用取引で長期投資がオススメできない理由。
  • とある方が信用取引で長期投資を宣言していたのですが、信用取引は悪とするコメントは多いのですが、なぜ悪なのか、なぜ信用取引で長期投資はダメなのかをあまりうたってないなと思いました。そこで長期投資をするなら現物取引にしたほうがいいという理由を記事にしてみました。参考にしてください。信用取引が長期投資に向かない理由を考える前に、そもそもなぜ長期投資が短期投資に比べ有利なのかを考えてみます。 1.売買手数料 [続きを読む]
  • 企業価値を高めることと株価を高めることは違う。
  • 企業というのは企業価値を高めることを第一義として事業活動をしているというのが私個人の考えです。株価というのはその高められた企業価値を追いかけるようにあがったり下がったりしていくものだと考えてもいます。企業価値と株価株式市場というのは、相場で勝ち続ける人や企業が神のように崇められます。しかし、私個人の意見として株価が上がることが偉かったり、それを予想できる能力がある人が偉いと到底思っていません。確か [続きを読む]
  • クックパッド平成30年12月決算第2Q決算!
  • 昨日はクックパッドの第2Q決算発表でした。所感としては、ほどほどの決算内容でした。前回の第1Qから引き続き広告事業の減収が尾を引く形となっていて、減収減益傾向が足元止まっていません。また会員数もやや減少しましたことにより、会員事業が前期比で減収となりました。この結果を受けて株価は急落しています。10年前の価格に逆戻りしているような状況です。私はこの状況を踏まえた上で、今年中に買い増しを行おうと考えていま [続きを読む]
  • アカツキ2019年第1Q決算発表!
  • 昨日、アカツキの2019年第1Q決算発表がありました。売上微増、利益大幅減少私の売上予想通りで47億円でした。実際にはドッカンバトルのイベントが少なかったり、6月のレジェンズの登場などもあり、やや苦戦したと見ています。で、今回かなり問題となったのが売上原価の10億円の増加です。これが今回の決算で一番物議を醸し出したところでしょう。これはALEを連結としたために原価が増えたとのことでした。昨年度の決算発表時の塩田 [続きを読む]
  • TOKYO BASE 2019年度第1Q決算!
  • TOKYO BASEの第1Q決算発表がありました。今回は流石に擁護するのも難しいほどの決算内容でした。その他アパレル系も低調を極めておりましたが、TOKYO BASEも例に漏れず低調でした。なによりも厳しいと感じたのが前年同期比で売上が横ばいとなってしまったことです。他のアパレルが厳しかったように、3から5月にかけては非常に厳しい時期であったことは百も承知です。しかしながら、第3Qあたりから顕著になりだしていた売上の伸びが [続きを読む]
  • アカツキの2019年度第1Qの売上予想をしてみる
  • いやー今年に入ってから、私のポートフォリオは壊滅的です。ついに500万を割ってしまったので年初から400万近くマイナスです。グロース株は上にも下にもダイナミックに動くということを経験上わかってはいるのですが、あまり気持ちはよくないですね。で、タイトルの通り今期のアカツキの売上予測を私の中で勝手にやってみました。月次売上推移をアプリ毎に予測しているサイトがあったのでそちらを参考にしながら出してみようと思い [続きを読む]
  • GEがダウ平均除外
  • GE坊や氏が投資するGE、ゼネラルエレクトリックがダウ平均30種からついに除外されるということです。愛と怒りと悲しみGEといえばアメリカを代表する超大企業です。あのトーマスエジソンが作り上げた会社ということでご存知の方は多数いるかと思います。ダウ平均が始まって以来の唯一の採用銘柄ということでしたが、ここ数年は業績が低迷を続けており、株価もそれに応じる形で下落の一途をたどっていました。そしてついにXデーとよ [続きを読む]
  • アカツキの株主総会に行ってきたよ!
  • 本日、6月19日アカツキの2018年度3月期の株主総会の日でした!その報告です。会場は目黒で行われました。画像がぶれてますが会場の入り口です。目黒駅から会場へは、10m置きぐらいに社員の方がプレートを持っていたので間違えることはありませんでした。会場入りしたら会場の後ろの方でPONGPON Gを遊んでいました。すごく面白そうでした。あとは社員の方がアカツキのCMのコスプレをしてらっしゃいました。青い服の子が可愛かった( [続きを読む]
  • 特報!アカツキ環境庁と提携!
  • 久しぶりの更新となりましたが、結構ビッグニュースです!アカツキの子会社である「そとあそび」が環境庁と国立公園オフィシャルパートナーになったということでIR情報が出されていました。今までお荷物だの赤字投資だのやいのやいの言われて来た、そとあそびが環境庁のオフィシャルパートナーになったということでものすごいビッグニュースに胸がときめいています。これは、今後が非常に楽しみでありワクワクしかありません。続報 [続きを読む]
  • メタップス急浮上!久しぶりの含み益に。
  • メタップスが先日の三メガバンクとの提携ニュースが出て以来、株価が急浮上しています。また後場にかけて、株価が急浮上してきました。約一年ぶりの含み益今回は、メタップスの子会社が運営するコインルームで保有する仮想通貨を損益認識するようにしたというIRが出たのとプラスコインで新たなICOが発表されたことに伴い、思惑を呼び株価が上昇したということです。おかげさまで半年以上ぶりにメタップスが含み益に転じました。去 [続きを読む]
  • 過去の価値と現在価値と将来価値を考える
  • とあるブログにてインデックス投資をすると70年近くで、何十倍の価値に上がったのです!だから、インデックス投資をすべきなのです!という記事を見て違和感を感じました。 違和感の正体1940年当時に1万ドルを投資していれば〜という体で話を進めていたからだと思います。というのも当時の1万ドルの価値と今の1万ドルの価値はあまりにもかけ離れていることを計算に入れてないんです。つまりどういうことかというと、1940年当時の1 [続きを読む]
  • 特報!メタップスメガバンク3行と提携へ!
  • いやーついにきたか!って感じですね。罵詈雑言に耐えに耐え抜いた半年間でしたが、メタップスがメガバンク3行と提携することが明らかとなりました。メタップスが提供するスマホ決済システムを活用するとのことで、非常に期待感が高まります。佐藤社長が言っていた9割が首をかしげるタイミングは終わりを告げたかもしれません。この記事により、思惑が広がったようです。スマホ決済市場に激震 ―― メタップスがメガバンク3行と提 [続きを読む]
  • こびりつくドM根性。長期は苦しい
  • 長期投資ほどもどかしく、辛いものはないなと改めて感じています。アカツキ、TOKYOBASE、メタップス共に事業は非常に順調であるにもかかわらず、株価はいずれも冴えません。去年の新興株の順調さとは大きく異なり、低調に次ぐ低調。含み益も大幅に減少して今なおも減り続けています。さすがに含み損になるまでにはなっていませんが、時間の問題かもしれません。長期投資はドMになること長期投資家というのは、ドMにならないとダメ [続きを読む]
  • アカツキ、平成30年度決算発表!
  • アカツキの平成30年度決算発表が本日17時にされました。とてつもない、途方も無い決算内容でした。売上高220億、営業利益105億、当期利益60億、なんだこれはーーー!!?とんでもない決算内容だぁ!初の配当今回初の配当ということで、とんでもない成長性を持ちながら配当を出して、さらに市場変更記念配当も出すそうです。また特別損失の計上についてですが、関係会社投資損失という科目で11億円計上されており、想定していた通り [続きを読む]
  • 高配当戦略、は正しいか。
  • ウコンコウ氏のブログにて、非常に面白い記事がありました。高配当をありがたがるのはお猿さんと同じ……??という記事ですが、この中に 配当というのは、本質的には自分の資産を切り崩しているのと同じとありました。これは、まさに私が考えていることをそのままズバリと言ってくれているなと。 高配当戦略は恐らく正しい、しかし間違いでもある。 高配当戦略は唯一にして正しい戦略と思われがちですが、そうではありません。常 [続きを読む]
  • TOKYOBASE、新業態「PUBLIC TOKYO」
  • TOKYOBASEの新業態が少し明らかになってきました。昨年度から決算資料などで言及されていた新業態の名称が、先日の決算発表の中で報告されていました。 PUBLIC TOKYO TOKYOBASEといえば、モード系の服を取り扱っており、どちらかというと「服が好きな人」向けの業態であり、ブルーオーシャンの分野でした。しかし、PUBLIC TOKYOが展開するのはカジュアル、つまりレッドオーシャンの分野です。パッと考えてみるだけでもユニクロ、し [続きを読む]
  • 金持ちになるために投資をする。
  • 最近、忙しくてなかなか時間が取れずブログ更新がおろそかになっていました。 大金を得ること=お金持ちか?多くの人が、大金を得ること=お金持ちになることだと思っているのではないでしょうか。それだけで本当のお金持ちでしょうか。宝くじや競馬などで一攫千金を当てれば一時的に金持ちになれますが、そんなのは一握りの存在です。僕が考えるに本当の金持ちというのは、永続的に多額の金銭収入を得る仕組みを持つ者がだと思っ [続きを読む]
  • ロボットはトモダチ
  • ここ1、2年でものすごい勢いでAI技術が進歩しているようで、GoogleやらamazonがAIを搭載したロボットを販売しているようです。amazon echoやgoogle homeなどはしゃべりかけるだけでなんでもやってくれるそうですが、あんな筒みたいなものにしゃべりかけるだなんてよくわからない感じがします。同じようにAIを搭載するシャープのロボホンやソフトバンクのペッパーなんかは愛嬌もあるし、可愛らしいと思うんですが、アメリカのああい [続きを読む]
  • 4382 HEROZは真のヒーローではなかった。
  • 4382 HEROZが昨日IPOされました。将棋対戦アプリを作っている会社でAIを活用している会社、ということでいろいろと話題となりました。ponanzaという将棋AIを作っているみたいです。佐藤七段の豊島?強いよね。序盤中盤終盤隙がないと思うよ。のシリーズで見たことある気がします。初値は、なんと公募価格の10倍というのだから驚きです。公募で買えていたらテンバガーというめちゃくちゃな状況です。しかしながらまぁ当然ながら初値 [続きを読む]
  • チャレンジを否定してはいけない
  • モノづくり大国ニッポンみたいなテレビ番組最近よく目にしますが、あれ自体はいいと思うんですが、システムのモノづくり大国ニッポンとかってやってくれないかなぁと思ってます。よく日本ではアメリカのようなイノベーションが生まれないみたいなアホみたいな論調がありますが、あれ本当に嫌いなんですよね。聴いててムカつきます。 日本でも、イノベーションは確かに生まれている日本発のサービスであるmixiも当初は先駆的なサー [続きを読む]
  • 貨幣がなくなる世界と取り残される日本
  • スウェーデンで、今使用されている現金を完全に使用不可にし、キャッシュレス化を推し進めようとしているという記事を目にしました。中国のアリババなどは、現金を使わずに顔認証のみで買い物ができるというシステムを都市部で実験的に導入しているようで、非常に面白い取り組みをしているなと思いました。現金はただの紙。日本にいると現金、いわゆる紙幣、貨幣が最強、日本は現金の信用が高いから必要ないとかいう論調をよく見か [続きを読む]
  • ダウ平均は100万ドル超える!?(ただし、100年後)
  • 以前ですが某米国株ブログで、バフェット曰くダウ平均は100万ドルを超えると強気の発言をしており、それを本気で信じているので、一時的な下げは問題ないと言っていました。100万ドルは100年後記事内に100万ドル達成時間軸を書かないのは卑怯だとおかしな話だと思いました。100万ドルになる!というインパクトのあるワードを見せてるだけで(ただし、100年後)と注意書きを書かないのはおかしいですよね?10年、20年後に100万ドルに [続きを読む]
  • テレビメディアの世論調査ってポンコツじゃね?という話
  • 株とは関係ない話です。最近、安倍政権が大もめにもめてますね。森友学園、加計学園、財務省事務次官のセクハラ問題などなど。私はテレビメディアの報道姿勢にはかなり批判的に見ていますが、その中で最近めちゃくちゃ気になっているのが、テレビメディアのマスコミが騒ぎ立てている内閣支持率です。例えば、NNN調査。直近の調査で内閣支持率が2割台になったのだそうです。ですが、そもそもこの調査の回答率がひくすぎるというもの [続きを読む]