鉄道模型ブログ さん プロフィール

  •  
鉄道模型ブログさん: 鉄道模型 輸入と工作のブログ
ハンドル名鉄道模型ブログ さん
ブログタイトル鉄道模型 輸入と工作のブログ
ブログURLhttp://narrow-gauge-shop.hatenablog.com/
サイト紹介文鉄道模型の海外通販や商品スペック、工作に役立つ情報を図解と動画で分かり易く説明しています。
自由文主なカテゴリ→ PECO(フレキシブルレール,ポイントマシン) Kadeeのカプラー,マイクロトレインズ取り扱い一覧,海外通販,塗装について,DCCについて など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 208日(平均2.8回/週) - 参加 2017/06/22 18:27

鉄道模型ブログ さんのブログ記事

  • 初心者でも簡単!PECOポイントマシンの電動化と配線方法のまとめ
  • 2018年1月14日加筆・修正ポイントレールを使って引き込み線などを設ければ、ポイントマシンで電動化したくなります。PECOのポイントマシンはNゲージからOゲージまで、すべてのポイントレールに対応するお手頃価格の定番商品です。しかし初めての方が利用するには配線に少しコツが要ります。今日は過去にいただいたご質問と回答をまとめて、PECOのポイントマシン(PL-10/PL-10E)の配線方法と最初につまづきやすいポイント、その解決 [続きを読む]
  • バラストの撒き方とコツを5つの手順で解説
  • レイアウトを作るにあたってバラスト撒きが一番苦手、めんどくさいと思っている方は多いのではないでしょうか。レールの高さによっては車輪のフランジが当たってしまったり、撒き方ひとつでレイアウトの出来を大きく左右します。私も最初は嫌いでしたが、自分なりの手順を確立させてコツを掴んでからは苦手意識はなくなりました。昔の私と同じように苦手意識を持っている方の参考になるように、1から順を追ってバラスト撒きを解説 [続きを読む]
  • 初心者のためのDCCコントローラーの使い方 〜Digitrax DCS51 Zephyr Xtra (KATO D102)〜
  • 鉄道模型を始めてしばらく経つと、どうしても気になってくるのが"DCC"ではないでしょうか。やってみたいけどよくわからない・・・。という方もいると思います。そんな方のために、今回はDCCコントローラーを実際に操作してアドレスの書き込みと読み出しなどの基礎部分を解説します。ナローゲージショップでも一部DCC関連商品を扱っているのでたびたびご質問を頂きます。今回の記事もお客様の声から生まれたものです。DCCでできるこ [続きを読む]
  • ナローゲージショップがブログで伝えたい、たった1つのこと。
  • 当ブログは、主に輸入商品を扱う鉄道模型のナローゲージショップ店長の責任のもと、右腕であるスタッフ(実弟)が運営しています。すべての記事が私たち自身の体験を下敷きにして書かれています。ブログで伝えたい、たった一つのことブログを有効活用していただくために、それぞれの記事がどのような目的で、何をテーマに書かれているのかをお話します。 ブログで伝えたい、たった一つのこと はじめに [続きを読む]
  • 3種類の葉で比較!オランダフラワーで実感的な樹木を作る手順
  • 2017年11月11日加筆・修正レイアウトやジオラマにかかせない樹木ですが、皆さんはどうやって作っているでしょうか。市販品をそのまま使っている方や、ワイヤーをねじってパテで仕上げている方など様々だと思います。ここではオランダフラワーを使って実感的な樹木を作る手順を解説します。葉は3種類用意したので最後にそれぞれ比較してみます。 オランダフラワーを使って実感的な樹木を作る方法 ベースになる樹木の [続きを読む]
  • LILIPUT(リリプット)&ROCO(ロコ) HOe車両のご紹介
  • HOeの海外鉄道模型メーカーは、Minitrains(ミニトレインズ)をはじめ、Roco(ロコ)やLILIPUT(リリプット)、BEMO(ベモ)、Tillig(ティリヒ)などいくつかありますが、ここではLILIPUTとRocoの動力車と貨車の一部をご紹介いたします。記事の最後には海外鉄道模型メーカーの商品を個人輸入する方法も公開しています。Minitrains(ミニトレインズ)の商品紹介記事は以下の記事をご覧ください。narrow-gauge-shop.hatenablog.com LILIPUT( [続きを読む]
  • PECOのフレキで卓上ミニレイアウトを作る手順と注意点
  • かなり前ですがお客様のご要望で"卓上ミニレイアウト"を制作したことがあります。当時は自作のレールベンダーを使い、枕木とPCボードを並べてハンダでレールを固定しました。PECOのHOナロー用(コード80)のフレキを引き抜いて使ったのも要因ですが、自作のレールベンダーで曲げ癖をつけるのはなかなか難しく手間取ったのを覚えています。今では"ファストトラックスのレールベンダー"という強い味方がいるので、当時より簡単にできる [続きを読む]
  • HOスケールでナローゲージのレイアウトベースを作る
  • 2017年11月15日加筆・修正当店で制作・販売しているレイアウトベースの新バージョン、"ティンバートレッスル仕様"の第二弾が完成しました。先日の第一弾では曲線部分をティンバートレッスルにしましたが、今回は直線部分にして、PECOのポイントレールで引き込み線を設けました。第一弾のティンバートレッスル仕様は以下の記事です。narrow-gauge-shop.hatenablog.comHOスケールでナローゲージのレイアウトベースを作るティンバー [続きを読む]
  • トラス橋のあるHOナローゲージのミニパイクを作る
  • 2017年11月15日加筆・修正当店ではHOナローのレイアウトベースを制作・販売していますが、最近では楕円形のエンドレスにポイントレールをひとつ使った"引き込み線仕様"がメインとなっています。お客様よりいただいたご要望がきっかけで"ティンバートレッスル仕様"の制作を開始しましたが、同時に"トラス橋仕様"も商品化に向けて作っています。トラス橋のあるHOナローゲージのミニパイクを作るトラス橋の試作品全長:約180mm / 幅: [続きを読む]