障がい児トレーニング さん プロフィール

  •  
障がい児トレーニングさん: 障がい児教育の効果
ハンドル名障がい児トレーニング さん
ブログタイトル障がい児教育の効果
ブログURLhttp://ebi353.blog48.fc2.com/
サイト紹介文言葉の遅れ、知的障害、発達障害、ダウン症、自閉症等の障害を軽くする為のトレーニングをしています。
自由文諦めないで、お父さん、お母さん!一人一人に適した教育を受ける事によって、障害は軽減されます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 148日(平均3.8回/週) - 参加 2017/06/23 23:34

障がい児トレーニング さんのブログ記事

  • 癇癪が軽減しています。自閉症6歳
  • 当初は、家でも、通園施設でも、外出しても、教室でも、ほとんど理由もないのに何回も酷く怒り泣きしていました。そして、笑顔がありませんでした。 そんな状態からトレーニングを続けるうちに、少しずつ少しずつ癇癪の回数が減ってきて、笑顔も出てきました。教室での状態が良くなると、家でも、通園施設でも、外のどこでも同じ様に以前より癇癪が軽減しています。 今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 言葉が出てきました。ダウン症6歳
  • 親御さんは、これまでも色々な所に連れて行き、あらゆる方法を試してみましたが、なかなか成果が上がりませんでした。特に言葉の理解と発語は、ほとんど発達していませんでした。 そんな状態から運動と知性を向上させるトレーニングを当初で続けるうちに、少しずつ言葉を理解できるようになり、発語も出てきました。例えば、パパ、パン、ワンワン、ブドー等が言えるようになりました。 今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 言葉の理解が発達してきました。軽度発達障害5歳
  • 以前は、言葉の理解が低かったので、幼稚園でも先生の指示通りに動けない事が多かったのですが、言葉の理解を促すトレーニングを続けるうちに、沢山の言葉を理解できるようになり、幼稚園でも、ご家庭でも、言葉掛けだけで動ける事がおおくなっています。 同時に、お友達とのコミュニケーションも取り易くなったようで、他の子供達中に融け込んで、みんなと一緒に行動出来るようになってきました。 今後の成長が楽しみです。脳力 [続きを読む]
  • 怒らなくなりました。自閉症3年生
  •  最初の頃は、1週間に1回くらいの頻度で、何も無くても大泣きし始め30分位泣き止みませんでした。そんな頃からトレーニングを始めました。なるべく穏やかに本人の気持ちも汲みながら、知性を向上させるトレーニングを続けていました。 そうするうちに、知性も向上してきて、この訳の解らない大泣きは、全く無くなりました。しかし、ちょっとでも自分の気に入らない事があると、直に怒りだして大泣きすることがよくありました。家 [続きを読む]
  • 言葉の理解が良くなっています。遺伝子障害5歳
  • 以前は、言葉が通じなかったので、言葉だけで何をいっても反応無しでしたが、言葉に意味があることに目覚めたようです。犬の絵を見せて、ワンワンというと、大喜びしますが、絵を見せないで、ワンワンというだけで、大喜びするようになりました。言葉の理解が良くなってきたので、通園施設でも先生の指示が通り易くなってきたと言われるようになりました。今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 多動が軽減しています。発達障害4歳
  • 以前は、保育所でも多動が目立っていました。去年は、運動会でも、みんなと一緒に行動できずに、みんなが整列していても、一人だけ勝手にあちこち走り回っていました。みんなと一緒に演技をしたり、かけっこをしたりするなんて夢の様でした。そんな状態からトレーニングを始めました。教室でも、最初は多動が目立ち、椅子に座って物事に取り組む事が出来ませんでしたが、トレーニングを続ける内に、少しずつ椅子にも座れるようにな [続きを読む]
  • 成績が向上しています。LD2年生
  • 普通に言葉は喋るのですが、学校の勉強についていけませんでした。1年生の終わりにも、担任の先生から、支援級に入った方が本人の為だと、強く勧められましたが、お母さんは、2年生も普通学級で過ごせる様にお願いしました。 2年生も普通学級に在籍しているものの、国語の本を読む時に文字を飛ばして読んだり、書いてないことばを入れて読んだり、新しい漢字が出て来ると、なかなか覚えられなかったり、算数が全くついていけなく [続きを読む]
  • 言葉の理解が良くなっています。発達障害4歳
  • 以前は、何を話しかけても、名前を呼んでも知らん顔だったのですが、トレーニングを続ける内に、雑音と言葉との違いに気がついたようで、話しかけると、じっとこちらを見てくれたり、バイバイというと、こちらを見て手を振ったり、名前を呼ぶと手を上げるようになりました。そして、以前は、表情がほとんど無かったのですが、笑顔で笑いかけてくれることが多くなってきました。 発語は、まだありませんが、少しずつ言葉を理解出来 [続きを読む]
  • 癇癪が軽減しています。自閉症3歳
  • 最初の頃は、特に怒る筈がない環境でも、1日に何回も癇癪を起して怒っていました。お母さんも、施設の先生も、本児が癇癪を起さない様に、腫れ物に触る様に気をつけているのですが、それでも、1日に何回も激しく怒りだしていました。 そんな状態でしたが、トレーニングを続ける内に、少しずつ少しずつ癇癪を起す回数が減ってくるとともに、癇癪を起しても泣き止むまでの時間が短くなってきました。 当所で、癇癪が軽減してくると [続きを読む]
  • 多動が軽減しています。発達障害4歳
  • 最初の頃は、多動で部屋の中でもじっと座っている事ができずに、しょっちゅうウロウロ歩いていました。そして、目的も無いのですが歩き回っているのを止めると、怒りだします。 幼稚園の入園式でも、みんなが先生のお話を聞いていても、一人だけうろちょろとあちこち歩き回っていました。止めると嫌がって声を出すので、お母さんも無闇に止めれませんでした。 そんな状態でしたが、トレーニングを続ける内に、少しずつ多動が軽減 [続きを読む]
  • 言葉が増えています。発達障害5歳
  • 最初の頃は、言葉の模倣が少しできていましたが、自分からは、ほとんど言葉が喋れなかったのですが、レッスンを続ける内に毎週、自発語が増えてきました。パパ、ママ、ワンワン、ごはん、はっぱ、シチュー、ハンバー(グ)、こん(にちわ)、パン、牛乳、はな等、いろいろな言葉を喋れるようになってきました。同時に言葉の理解も良くなってきて、バイバイしてというと、バイバイと手を振る様になりました。情緒も安定してきて、笑 [続きを読む]
  • 学校の成績が上がっています。ADHD6年生
  • 3年生頃から、学校の授業がほとんど解らなくなって、テストでは、問いとは全く関係のない答えを書いたり、「わかりません。」と書いたりしていました。そして、支援クラスと普通クラスに言ったり来たりしていました。算数は特に解らないので、プライドが許さないようで、算数の授業中は、支援クラスに逃げていたそうです。 プライドが大変高いのですが、勉強がみんなのように解らないので、大変ストレスを感じていた様です。当所 [続きを読む]
  • パンツになりました。肢体不自由4歳
  •  オムツでしたが、トレーニングを続ける内に、おしっこが出たのが解る様になり、その内に、おしっこを知らせるようになりました。それから、ウンチも知らせる様になり、幼稚園でも自宅でもパンツで過ごせる様になりました。お母さんも大助かりです。幼稚園のプールも、みんなと一緒に入って遊べます。幼稚園のお友達も、みんな優しくて、みんなから大人気の本児です。今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 人気者です。ダウン症中学3年
  • いつもニコニコとっても良い笑顔です。学校の先生も、介助の先生も、お友達も、お友達の親御さんからも、みんなから大人気です。「○ちゃんの笑顔に癒されます。」と、いろんな人から言われます。お友達の親御さんは、毎朝、○ちゃんに会った事を、他の親御さんにメールします。「今日も、○ちゃん、笑顔で学校にいっていたよ。」 いつもニコニコ笑顔で人に接し、他の人を思いやる行動が自然にとれる○ちゃんです。「理想通りに育 [続きを読む]
  • 言葉が増えてきました。発達障害5歳
  • マンマ、パパ、パン、ハンバー(グ)、バイバイくらいしか言えなかったのですが、トレーニングを続ける内に、少しずつ言葉がふえてきました。そして、おかあさん、桃、みかん、ごはん、シチュー、りんご、等、言葉が随分増えています。 同時に理解語も増えてきて、言葉掛けだけで行動出来る事が多くなっています。今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 言葉が出てきました。ダウン症1年生
  •  最初の頃は、言葉が全く無かったのですが、トレーニングを続ける内に、少しずつ言葉を使うようになってきました。名詞だけでなく、時々動詞も使います。「ワンワン、来た」のような二語分も言えるようになっています。 言葉を使う様になっただけでなく、落ち着きが出てきて、話しかけると、人の話をじっと聞いて行動するようになってきました。今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 言葉の理解が良くなりました。発達障害2年生
  • 言葉の理解が良くなってきたので、言葉で話しかけるだけで、行動出来る事がおおくなってきました。パズルをしても、「此処において。」というと、言われた所に置き、「もうちょっと上において。」というと、もうちょっと上に置きます。」また、大人同士の話も聞いていて、お母さんが、学校の先生に言われた事を話していると、お母さんの口を塞ぎにきます。 言葉が理解できるようになってきたので、コミュニケーションが益々取り易 [続きを読む]
  • 癇癪が軽減しています。発達障害3歳
  • 最初の頃は、癇癪が酷くて、一日に何回も癇癪を起こして泣き怒っていました。癇癪を起すと、お母さんがどんなに宥めても暫く泣き怒り続けるので、お母さんは、かなり困っていました。 そんな状態からトレーニングを続ける内に、癇癪を起す回数が少しずつ軽減してきました。同時に、怒り泣きし始めても泣き止むまでの時間が短くなってきました。同時に、話しかけると、言葉掛けに耳を傾ける事ができるようになってきて、言葉の理解 [続きを読む]
  • 多動が軽減しています。発達障害5歳
  •  多動があり、幼稚園の入学式でも、じっと座っている事ができず、一人だけみんなから離れて自由にあちこち歩き回っていました。そんな状態から、トレーニングを始めて続けていると、少しずつ少しずつ落ち着いてきて 短時間ながら、椅子に座る事ができるようになってきました。 同時に、言葉の理解が良くなってきたので、幼稚園の先生の指示通りに椅子に座る事も出来る様になってきました。今後の成長が楽しみです。脳力開発研究 [続きを読む]
  • 集中力が向上しています。発達障害3歳
  •  最初の頃は、注意散漫で、一つの事に注目して落ち着いて取り組むということが出来ませんでした。それが、トレーニングを続ける内に、少しずつ落ち着いて一つの事に取り組む時間が長くなってきました。 今では、パズルにも取り組めるようになりました。今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 言葉の理解が良くなりました。発達障害4歳
  •  言葉の理解が良くなってきたので、以前なら、お母さんが何を言っても、言葉が理解できないので、馬耳東風でしたが、最近は、お母さんが「座って。」というと、座るようになりました。また、「○○持ってきて」というと、持ってきてくれる様になり、大きい小さいも解る様になりました。今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 言葉の理解が良くなっています。発達障害4歳
  •  以前は、何を話しかけても、全く意に介さない様子で、言葉を全く理解できていない様でした。最近になって、話しかけると、こちらの眼をじっと見て聞き入る様になりました。そして、いくつかの言葉を聞くと、喜んで笑顔になり、身体を上下させて嬉しさを表す様になりました。 例えば、犬が大好きなので、ペットショップで一杯いろんな犬を見てから家に帰り、「ワンワン、一杯見たね。」というと、眼の前に犬がいなくても、その状 [続きを読む]
  • 言葉が出ました。発達障害4歳
  •  これまで、全く発語が無かったのですが、最近ようやく言葉が出てきました。犬の絵を見て、「ワンワン」バナナの絵を見て「バナナ」、「バイバイは?」と言うと、「バイバイ」と言えるようになりました。 同時に言葉の理解も良くなっています。 今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 癇癪が軽減しています。自閉症5歳
  •  以前は、一日に何回も癇癪を起していました。お母さんが最大限気を使って、本児が怒らないように環境を整えても、療育センターも、本児の気に入らない事は、最大限しないように環境を整えても、一日に何回も癇癪を起して大泣きしていました。 そして、お母さんや療育の先生がどんなに優しく言い聞かせても、本人の気が治まるまで泣き止みません。そういう状態が続いていましたが、トレーニングを続ける内に、少しずつ少しずつ癇 [続きを読む]