KIJI さん プロフィール

  •  
KIJIさん: 水辺でリフレッシュ2
ハンドル名KIJI さん
ブログタイトル水辺でリフレッシュ2
ブログURLhttp://okhotskfishing.blog.fc2.com/
サイト紹介文オホーツク界隈の釣り情報、とか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 296日(平均1.3回/週) - 参加 2017/06/24 00:04

KIJI さんのブログ記事

  • 勘弁してくださいよ
  • 私、何か悪いことでもしました?このままオホーツク管内で退職を迎えようと思っていたのに、また、札幌に飛ばされてしまいました。8年振りの札幌、田舎者にとっては、やはり住みにくい街です。消化不良のまま終わっている、オホーツク界隈での海サクラ、カラフト、シロザケのルアーフィッシング。未だキャスティングすら未経験の、ショアブリ。一度でいいから釣ってみたかった、高級魚メガ・ホッケ。こうなってしまっては、老後の [続きを読む]
  • 冬のオホーツク観光
  • 冬のオホーツク観光といえば?やはり、流氷でしょうか。流氷祭りを見に行くほどの体力と気力は失せていますが、久し振りに網走への所用があり、観光客に紛れ込んできました。コンデジでは、この程度が精いっぱい。後は、皆さん、自分の目でオホーツクの流氷を見に来てください。でも、流氷に乗ってみようなどとは思わないように!氷から落ちてしまえば、北海道のシバレを実体験することになりますよ。 [続きを読む]
  • こいつが、あの・・・
  • すっかり画像に収めているのを忘れていた!50数年の人生で、初めて野生の姿を目にしたこいつ。風が吹いていれば、ブラブラしているのが見えたのかもしれないが、あいにくこの日は無風だったはずだ。キツネは飽きるほど見ているが、タヌキは初めて見た。尻尾に縞模様がないので、ラスカルでないのは確かだ。餌が欲しいときだけ近寄ってくる、警戒心の強いキツネと違い、車で近づいても寄ってくるでなし、かといって警戒して逃げるそ [続きを読む]
  • ラーメンのぶりん
  • 遠軽町生田原安国でラーメンの暖簾を出す、「食事の店のぶりん」。どのラーメンも、派手さはないものの、昔懐かしい食べ飽きない、KIJI好みのラーメンだ。味噌8:塩1:醤油1食べた割合は、こんなものか。久し振りに暖簾をくぐったので、食べたことのない辛みそを食べてみた。が、KIJIのバカ舌は、さほどの辛さを感じなかった。寒くなると、何故か味噌ラーメンが食べたくなる。昨日、北見でそれなりに有名なラーメンを食べに出か [続きを読む]
  • 喫茶「麦わら帽子」で味噌ラーメン
  • 中途半端なラーメン屋よりも、数段上の味。網走市北浜にある喫茶店、「麦わら帽子」。釣りを知らない今から10数年前は、幾度となくカレーを食べに通ったものだ。先代がお亡くなりになられたらしいと噂で耳にしたが、今は別の店主となっており、メニューもすっかり変わってしまっていた。変わるのは仕方ないにしても、喫茶店でラーメン?そりゃないっしょ!と、そんな考えに、そりゃないっしょ、だった。世の中に、「これで商売する [続きを読む]
  • umibozu
  • 使う機会があるかな?フィッシュグリップ、ちょっと高すぎやしませんか?下手こいたら、万円札が飛んでいく!ということで、ネットで徘徊していたら、手頃な値段、超軽量アルミ製のものを発見。最近、Made in Japanが本当に信用できるのかは疑問だが、口コミと値段に釣られて、ポチッとしてしまった。Umibozuとやらのフィッシュグリップ、残っていたポイントを使い、1,700円弱で入手。釣り人にとっては、あまり有り難くないネーミ [続きを読む]
  • この町で88か所巡り
  • 88番まで見つけたものの、始まりの1番が見つけられない。何のこっちゃ!実は、最近気づいた、どうでもいい話なのだ。上川管内の下川町。林業の町。ジャンプの町。万里の長城の町。と、知っている人は知っているが、知らない人はまったく知らないであろう、ローカルネタの多い町ではないかと、秘かに思っている。釣り好きであれば、サンル川でピンとくるのかもしれない。その下川町を走っていると、国道沿いにやたらと消火栓が多 [続きを読む]
  • 豚まん屋包籠(パオロン)
  • いつも車で走っている北見市内のとある交差点角。え、こんなところに豚まん屋があったんだ!知人の話によると、滅法美味しいそうだ。と、聞いてしまったら、食べてみないとダメでしょう。北見市公園町116−1豚まん屋包籠(パオロン)メニューもそれなりにそろっています。桃太郎旗が「豚まん」ですから、食べたかった「あんまん」をグッとこらえ、豚まんを注文してみます。が、土日限定の「豚まん」の存在を伝えられ、ノーマル [続きを読む]
  • ガリンコ号乗り場の「らーめん西や」
  • 意味もなく、ガリンコ2号と流氷展望塔です。得意ではない「豚骨スープ」。ほとんどの店が、暖簾をくぐる前から豚骨臭がして、食欲が削がれてしまう。美味しい店も確かにあったが、敬遠気味だ。しかし、紋別の港、ガリンコ号乗り場に暖簾を出している「らーめん西や」は、豚骨なのにそれを感じさせない。なんでも、「ゲンコツ+背骨を6時間炊き、鶏ガラ+香味野菜スープをブレンド。味噌・塩・醤油・各タレの旨み、個性が出せるよう、 [続きを読む]
  • サロマのそば「はまほろ」
  • 佐呂間町浜佐呂間の中心部にある、農業生産法人はまほろの直営店、サロマのそば「はまほろ」。営業が始まった頃には何度も食べには行っていたが、12月15日に久し振りに暖簾をくぐってみた。おや、16日で年内の営業は終了ですか!危うく食べそびれるところだった。蕎麦は加計より森ときめているが、今日のお目当ては1日5食限定の「牡蠣そば」。勿論、牡蠣はサロマ湖産の小粒で身のしまった地場産。値段は1,280円と高めだが、牡蠣が1 [続きを読む]
  • 冷めてはいないが、気力が
  • 先月、ここぞ、という時期に風邪で3日間も寝込んでしまった。風邪の熱は冷めても、釣りの熱は冷めてはいないのに、寒さで釣り場へ向かう気力が消失気味だ。ただし、以前ほどの購買欲は出てこないが、コツコツと来年に向けた準備は地味に進んでいる。もう少し格好よく立ちたいと思い、バッグを新調。Mariaのセールスマンではないが、ついついポチっとな。もしかしたら、こんな鉄の棒に引っかかるかもしれないと思い、ついついポチっ [続きを読む]
  • 菓子工房 志賀
  • 北見市端野町三区にある、創業は1917年の菓子工房「志賀」。年寄りには、「端野の志賀甘栄堂」の方がピンとくる。10月19日版の、何が「経済」誌なのかはよくわからないが、地元紙「経済の伝書鳩」の8面に、この甘味処の「100周年記念祭」(10月20日〜22日の3日間)の広告があり、せっかくの休日の朝、長蛇の列の30番目に並んできた。お目当ては、志賀甘栄堂といえばワッフル、ワッフルといえば志賀甘栄堂!とはいえ、通算12〜3年も [続きを読む]
  • ブナ色
  • すっかり、秋。いや、もうすぐ、冬の気配。今朝は、今季初、車の窓が真っ白に。何かが起きる前に、タイヤはスタッドレスに履き替えた。公園の木々も、すっかり冬支度の気配だ。釣りバカらしく、ブナ色、ほっちゃれ色、というべきか(笑久し振りに紅葉を撮ってみたが、腕のせいか、コンデジのせいか(汗センスの問題かもしれない。意外と好きな、ロー・アングルから。決して、悪い癖ではない。やはり、悪い癖かな(汗たぶん、ウォー [続きを読む]
  • 鮭の遺伝情報
  • 鮭は、遺伝情報の中にルアーの色などがあるらしいようなことを、以前何かで読んだ記憶がある。先日も、釣り仲間との会話で、そんな話が出てきた。KIJIのサルの脳みそでは、俄かには信じがたい話なのだが。そんな話は信じないので、鮭には見飽きたであろうオールド・スプーンが気になっている。コータックの黄色、朝マヅメに強いと個人的に思うのだが、復刻版は出ないものか。E町では釣れないと言われたが、ABSでは今年も釣れた。シ [続きを読む]
  • ♀鮭自慢
  • 2017年の鮭釣り、今のところ6匹、うち♀3匹、♂3匹。数は釣れていないが、何故か♀は上物ばかりが釣れてくれている。昨日の♀も・・・包丁を軽く当てただけで、鱗が剥がれていく。鮭は不漁年だが、KIJIにとっては当たり年だったようだ。ただの自慢話だが(笑ついでに、スッピンになった彼女もアップしておこう。 [続きを読む]
  • 年に一度の船釣り
  • いやいや、渋かった。今年で二度目、釣り仲間達とのE町の遊漁船での鮭釣り。My Carで一人で向かおうかと考えたが、最近、長距離運転が滅法億劫になってきたため、一番若いK君の広いワゴン車に同乗させていただくこととした。7日、昼過ぎにE町へ到着して早々、遊漁船の釣り場状況偵察に乗船させていただくことができたのだが、いやはや、ゴムボートの多いこと!くれぐれも、海難事故にはご注意を。釣り場状況偵察とは言え、釣りの [続きを読む]
  • 初冠雪だって
  • オホーツク方面、朝夕は冷え込みが厳しくなってきた。と思ったら、斜里岳が初冠雪であったとラジオで流れていた。と思ったら、何故か斜里町を走っていた。真正面にウナベツ岳。右手に斜里岳。山頂付近は、白い衣装をまとっていた。釣竿を積んでいたら、ウトロまで走りたい気分だったが、最近聞いた観光地があることに気が付き、ちょっくら国道から右折してみた。「天国に続く道」というらしい。KIJI的には、その90度右へ向いた、こ [続きを読む]
  • ラーメン専門店カムイ
  • 北見市民なら、一度は食べたことあるでしょう?的なラーメン店カムイ。北見市大正269−94KIJIとしては、味噌ラーメンがおススメ。しかし、バカ舌のKIJIは、一味とニンニクをたっぷり入れて、店主には悪いが、さらに濃厚に仕立て上げていただくのだ。画像では、奥ゆかしくチャーシューの陰に隠れているが、シナチクもKIJI好みの味。チャーシューも・・・トロトロに近いときと、肉々しいときがあるのはご愛敬。どちらも美味しく [続きを読む]
  • 後輩のお情け頂戴
  • KIJIの夏休み、結局、釣りに行くこともできず、旅行計画も実行できずの、久し振りの悲しい夏休みとなった。そんな中、9月最後の週は、オホーツク中部で湧いたとやら、北部方面は食い気はないが船の周りはサケだらけだったとやら、羨ましい話ばかりが飛び込んできていた。しかし、身内の行事で疲れ切っていたKIJIに、釣り仲間達から場所取りしているとのお知らせが。そりゃ、行くしかないでしょう!と、言うことで、10月初日の日曜 [続きを読む]
  • 鮭ノー人は、棚が命
  • 鮭釣りで、常に意識していること。何といっても、立ち位置だろう。自分の立ち位置で、全く中りが来ない。その場合は、サーフであろうが港であろうが、釣れている場所が空いたら、入れさせてもらおう。時間帯による回遊ルートの変化はあるだろうが、釣れる場所はやはり釣れる。1メートルずれただけで、全く釣れないことも。ただし、大勢の釣りでは交流がメインだから、そんなことは忘れているが。もう一つは、棚。今年の釣りでは、 [続きを読む]
  • ベリーといえば
  • 北見で「ベリー」といえば?ホワイト・ベリー?「夏祭り」が懐かしい。ブルー・ベリー?ビル・ベリー?最近、加齢による視力低下が激しいので。違うな、T・ベリーか!所用で出かけた帰り道、何か胸騒ぎが。掘り出し物はないかな?初めて中古ルアーを買ってみた。お小遣いが潤沢であれば、生シラスかイワシ、キャンディクマノミでも買いたいと思っていたが、程度は良好、Aランクってところか?ヤバい。タイミングが合わず、まだ一 [続きを読む]
  • 判らないことだらけです
  • 棚が合わないのでしょうか、鮭が釣れません。場所取りが悪いのでしょうか、私だけ釣れません。消費税の使い道を見直すって、言っている意味が分かりません。北朝鮮問題で国民の信を問うって、言っている意味が分かりません。至らない点があったって率直に認めたって、選挙の時だけですよね。森友、加計から逃げまくっていたのに、何を説明したっていうのですか。また、選挙で無駄な税金が使われるのですね。私も、釣れない釣りで無 [続きを読む]
  • あそこには行きたくないし
  • シロザケ、多少は上向いてきたらしい情報が、あっちから、こっちから。ただし、あの激混み、昔は後ろからもルアーが飛んでくる、などといわれた、密漁も多いあそこには行きたくないし。って、今からじゃ車も止められないし(汗ボを覚悟して、殺気だった釣り場はサケ、楽しい釣り場を探してくることにしよう。では、ボってきます(笑 [続きを読む]
  • タックルは買えるのに
  • 最近、また目の調子が思わしくない。何となくだが、視力が低下しているのだろうか。10月の1週目に病院なので、変わらないと言われるのか、悪化していると言われるのか?医者の年齢で腕は判断できないし、地方都市では医者も選べない。病院には、セカンドオピニオンのお知らせが掲示されているが、失礼ながら、これだけのお金を払って受けてみようと思う患者さんって、どれだけいるのだろうか。このITCの時代、全ての病院を共通の電 [続きを読む]
  • あなたのそばがいい
  • 知らなかった。ここが蕎麦屋だったなんて。職場の後輩に、「天丼がすごい。」と教えられた食事処。北見市留辺蘂町東町42「加根志め」ネットでも、「タワー天丼」、「一度は食べてみるべき」「名物天丼」など、評判がよろしいようだ。これはタイミングが合ったら入ってみるしかないでしょう!で、今日の昼時に、ようやくありつくことができました。母さん「何にしますか?」KIJI「天丼お願いします!」心待ちにしていると、他のお [続きを読む]