イクタシバ イタル さん プロフィール

  •  
イクタシバ イタルさん: 中高年闘いの日々
ハンドル名イクタシバ イタル さん
ブログタイトル中高年闘いの日々
ブログURLhttp://ikutashiba.blog90.fc2.com/
サイト紹介文思いつくまま好き勝手なことを書いています。 望んでいるのは結局穏やかな暮らしなのでしょう。
自由文元「中高年失業中日記」
ブログタイトルが変わりましたが、今も思いつくまま好き勝手なことを書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1235回 / 332日(平均26.0回/週) - 参加 2017/06/24 21:36

イクタシバ イタル さんのブログ記事

  • 2018年5月20日(日)
  • ■午前8時過ぎ起床。 例によって休日のお勤めをこなす。 2週間ほど前に蒔いた(と言うか「埋めた」?)枝豆の発芽率が今年は非常に悪い。例年は蒔いた種の80%以上が発芽していたのだけれど、今年は見た目で60%あるかどうかだ。例年どおり某種苗会社の種を買ったのだけれど、どうやら今回購入した分はちょいとハズレだったと言わざるを得ない。 そういうことで昼食後に家人と共にホームセンターへと向かう。 その前にい [続きを読む]
  • 2018年5月19日(土)
  • ■あっという間に一週間が経った。 あっという間だった。 だが長い一週間だったとも思った。特に何かがあったわけではないが相反する感覚が同居していた一週間だった。 暑かったり、大雨っぽい雨が降ったり、かと思えば今朝は肌寒かった。昼前になっても天気予報が言っていたとおり気温はさほど上がってこない。今も少々肌寒いが湿気が少ないからサラッと乾燥している。これでもう少し気温が上がればいいのだけれど、さてどうな [続きを読む]
  • 05/17のツイートまとめ
  • ikutashibaitaru いい会社だねぇ、日本理化学工業株式会社。 05-17 20:56 チョークの製造会社の方ね。神奈川県川崎市にある会社の方です。 05-17 21:00 今までいくつもの企業に所属したけど、どこも一度としてあんなふうに扱ってもらったことない。 05-17 21:04 「あなたが必要です」嘘でもそう言ってくれていたら僕の仕事人生はきっと今とはかなり違っていたと思う。 05-17 21:06 しょせんIT業界はブラックの代表みたい [続きを読む]
  • 05/13のツイートまとめ
  • ikutashibaitaru この土日で「とんび」というドラマの第一話〜五話を数年ぶりに観た。かつて原作も読んでいて、どんな物語かきっちり覚えていたのだけれど、やっぱり毎話泣かされてしまった。今もあのBGMを思い出すと泣けてくる。 05-13 22:37 続きは明日以降に観る予定。 05-13 22:38 そんなこんなで予想どおり土日の休みはあっという間に終わった。また次の土日を夢見て、それまでの五日間を耐えるしかない。そういうことで [続きを読む]
  • 第52話 ギター(3) (初掲載 2017年4月19(水))
  •  まともにギターを弾かなくなって10年も経つと色々なことを忘れてしまっている。街でふと、かつて聴き慣れていた歌を耳にしたりすると自然とギターのコード進行を頭の中に描いてしまうのだけれど、それがいつの間にか上手にできなくなっていた。あれほど頭の中にこびりついていたギターコードの記憶が薄れているのだ。中には完全に忘れてしまったコードもある。更には弾き方になると、頭の中にイメージは残っているものの手や指 [続きを読む]
  • 2018年5月13日(日)
  • ■昨日はあれほど天気が良かったのに今日は一転して雨。 ■午前8時過ぎ頃に目が覚めた。昨夜は録画していた「とんび」というドラマの第一話と第二話を数年ぶりに観た。おかげで床に就いたのは午前1時を回っていたのだけれど、ドラマの余韻があったせいか布団に入っても中々寝付けなかったので、おそらく一時間ほどは布団の中でウダウダしていたと思う。ゆえに本当に眠りに落ちたのは午前2時を回っていただろう。そのおかげか午 [続きを読む]
  • 2018年5月12日(土)
  • ■やはりあっという間に終わった今日一日。 これと言った成果もなく、ただただ時間と共に過ぎ去っていった一日。■午前8時過ぎに目覚めた。昨夜は午前2時半まで起きていた。最近の僕にしては珍しく夜更かしをしたのだ。理由は以前録画していた映画を観ていたからだ。 観ていた映画は何かと言うと「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」という超古い映画だ。公開されたのは昭和41年(1966年)だから今から52年 [続きを読む]
  • 2018年5月11日(金)
  • ■連休明けの一週間が終わった。 ああ、しんど…… 特に仕事が多忙を極めたわけではない。大した残業をすることもなかった。だがやはり体が社会復帰しきらなかった。 じゃあ精神は? 精神は何とか持ちこたえた。連休があっという間に終わったという事実は、それはやはり普通の日にも当てはまるということなのだということを、どういうわけかこの度の僕はきちんと認識していたから、本当に清々粛々というか淡々と時間を費やした [続きを読む]
  • 05/07のツイートまとめ
  • ikutashibaitaru 連休明けは、ただでさえしんどいのに、気圧症が加わって更にしんどかった。天気の良し悪し、気温及び気圧の急激な上昇と下降等、老いつつある身体はこういった諸々の急激な変化に徐々に対応できなくなってきているようだ。 05-07 20:00 偏頭痛、肩痛、ハリ、コリ、肋間神経痛、背筋痛等の数種類痛み、だるさ、そして腹部膨満感など、ありとあらゆる不調が顔を覗かしてくる。抵抗力もかなり弱くなった。もうなか [続きを読む]
  • 2018年5月6日(日) G.W終わる
  • ■ゴールデンウィーク最後の休日。でも今日は実は普通の日曜日である。■毎度のように起床、ワンコの散歩等の家用をこなし、頃合いの時刻を見て家人と共にまたもやホームセンターへ。昨日、サイズを測り忘れていて買えなかった簾を購入。 自宅に戻ると勢いそのまま簾の取り付け作業を開始。一階の居間は東側に窓があるのだけれど、この時期になると朝から陽射しが強くなって午前中はずっと部屋の中が眩しい。そのためこの家に住み [続きを読む]
  • 2018年5月5日(土) こどもの日
  • ■こどもの日。 先日初めて知った。「こどもの日」は子供のためのみに非ず。「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」 法律には、このように記載されているそうだ。 全然知らなかった。しかし「母の日」というものが別に存在しているのに、どうして敢えて「こどもの日」というものに母に対する感謝の件が記載されているのだろう。更にはなぜ父が言及されていないのだろう。不思議だ。■やはりいつ [続きを読む]
  • 2018年5月4日(金) 日碌
  • ■みどりの日。 あれっ、「みどりの日」って4月29日ではなかったか? いや、4月29日は元々は昭和天皇の誕生日で昭和時代は「天皇誕生日」という祝日だった。それが平成になって「みどりの日」になって、そしていつの間にか「昭和の日」になって……、そのせいだか知らんが「みどりの日」が5月4日になって……。 平成は来年で終わるらしいが、そうなるとこれらの祝日はどうなるのだろう。 いやこの辺りの祝日は影響はな [続きを読む]
  • 2018年5月3日(木) 日碌
  • ■ゴールデンウィーク後半に突入。 休日ではあるが、ほぼいつもの時刻に起床。昨日の雨の名残があったものの雨自体は既にやんでいた。気温は少々低め。 朝のワンコの散歩に出ると久しぶりにご近所の中学時代の同級生の女性のお母様と出くわした。おそらくゴミを出した後だったのだろう、「手が汚れているから……」と言いつつワンコを撫でてくれた。同級生の女性と僕が同級生であるということを僕に思い出させてくれたのは何を隠 [続きを読む]
  • 2018年5月2日(水) 日碌
  • ■ゴールデンウィークの中日。休みではなかった人も多々おられただろうが、4月28日から5月6日の9日間の丁度真中の日なので「中日」と書いた。 あっという間に半分が終わった。この調子で残りの半分もあっという間に終わるだろうことなど、もう既に僕はわかっている。 特に書き留めておくことはない。いや実は色々書いたのだけれど結局ボツにした。書いてはみたものの、読み返してもあまりにどうでもいいことばかりに思えた [続きを読む]
  • 2018年4月30日(月)その2
  • ■昼食後、家人と二人で買物に行った。目的は僕の普段履きの靴を買うこと。 履き始めて2年ほど経った僕の普段履きの運動靴の底、特に踵部分に完全なる亀裂が入ってしまった。それ以前にもう踵が潰れたような状態になってしまっていて、明日か明後日に予想されている雨天にはもう耐えられそうにない状態になっていたのだ。それで僕が家人に「靴を買ってくれ」と数日前にお願いしていたのである。 もちろん高い靴は買ってもらえな [続きを読む]
  • 2018年4月30日(月) 日碌
  • ■先週の土曜日からゴールデンウィークに入った。今年はカレンダー上では3連休、そして2日おいて4連休となっている。サービス業の方々を除くと、そのとおりの休みとなっている方々が多いだろう。だが僕は現在常駐している客先が5月1日と2日も休みであるため休みである。つまり今回のゴールデンウィークは4月29日土曜日から5月6日日曜日まで9連休である。 それは羨ましい、と思われる方がたくさんいらっしゃるだろう。 [続きを読む]
  • 第45話 Facebookへの道(2) (初掲載 2017年4月11日(火))
  • 第45話 Facebookへの道(2) 改めて書こう。 高校時代の女子たち……、君たちは何て可愛いのだ! そして何て美しいのだ!  僕はバカだった。あの頃、僕は君たちが持つその可愛さや美しさに気がつかなった。いや、正確には若干名の方々に対しては、それに気が付いたりしたが、実はもっともっとたくさんの女子たちが輝いていたのに僕はそれに気がつかなかったのだ。思えばそれらを見つける力が身についていなかったし [続きを読む]
  • 第44話 Facebookへの道(1) (初掲載 2017年4月10(月))
  • 第44話 Facebookへの道(1)◆先日のことだ。ちょいと探し物があったので部屋のクローゼットを開け、中に積んでいたプラスチックケースの中を片っ端から(と言っても透明のプラスチックケースだから中身の察しがつくので対象と思えるものを)探していた。すると昔のアルバムやら手紙やらを入れていたケースがあった。そう言えば何年か前に実家に置いたままにしていた昔のがらくた類を持ち帰ったのだけれど、それをそのま [続きを読む]
  • 2018年4月25日(水) 思い出は美し過ぎる
  • ■この前の日曜日のことだ。僕はいつものように朝のワンコの散歩をしていた。いつもとほぼ同じコースを歩いていたのだけれど、気が付いたら20メートルほど前に僕のワンコと同じラブラドールレトリーバを散歩させている女性がいることに気が付いた。その女性には見覚えがあった。近所に住む僕の中学校時代の同級生だ。いつもと言うわけではないが、よく散歩の途中で出くわしたりする。 同級生で、かつ同じ犬種を飼っているのだか [続きを読む]
  • タイヤ交換 (2018年4月21日(土) 日碌) 
  • ■予定していたとおり、午前10時前に近所のよく行くガソリンスタンドに行き、車のタイヤ交換を行った。 昨年の秋口だっただろうか、このガソリンスタンドで空気圧を見てもらった際に、そろそろタイヤを交換した方がいいと言われた。タイヤの溝がかなり浅くなっていたのと細かなひび割れば目立っていたのだ。僕も薄々気が付いていた。その時点で車を購入してもうすぐ5年が経とうとしていたから、そろそろタイヤの替え時と思って [続きを読む]
  • 2018年4月18日(水)
  • ■現在の職場(客先)の最寄り駅のすぐ近くに体育館らしき建物がある。「らしき」と書いているのは、それが本当に体育館なのかどうかわからないからだ。もしかしたら武道場なのかもしれないし単なる講堂のような施設なのかも知れないが、とにかく何かそういった建物があるのだ。 最近は大して残業をしていないので、比較的まだ夕方と言ってもいいような時間帯にその近辺を通ることが多いのだが、ほぼ毎日と言っていいくらい、その [続きを読む]
  • 04/16のツイートまとめ
  • ikutashibaitaru お見合いの番組を観ていた。ナイナイの番組である。色々な地域で行われていたようで、今回は奈良の河合町。そこは僕もちょいと縁のある地だ。 04-16 22:39 知っている場所とかが映ったりするかなあと思って観ていたけど特にそういったものは映らず。それにしてもこれって昔で言うところの「ネルトン紅鯨団」だわな。もう30年以上も前の番組だけれど、未だにあのスタイルがスタンダードなんだね。 04-16 22:44 [続きを読む]
  • 2018年4月16日(月) タイヤ交換の件
  • ■昨日に何だかんだと書いていたタイヤ交換の件だが、あれから色々と物色&検討した結果、やはりネットで注文することにした。  選んだのはTIREHOODというサイトである。ここはタイヤのみを購入できるのはもちろん、タイヤをここで購入して近くのガソリンスタンドで取付できるというサービスをやっている。 僕が買ったのは、YOKOHAMA BLUEARTH AE01Fだ。これはもちろん僕が保有している車を元にこのサイトで検索した結果から選 [続きを読む]